fc2ブログ
忍者解析

NO.179 ブログ「大脇道場」について。・・・ご意見ください。

もう早いもので、師走。
ブログを初めて4ヶ月が経ちました。
PCなんか振り向きもせず、「俺はアナログじゃ。顔を見て物を言い、自分の字で思いは書くんや。」と言って、ワードさえも打てませんでしたが・・・、ハマってしまってます。(ははは)

このごろ考えることがあり、人の意見も聞いてみたいなと思っています。

この間、陶友の所長として、仲間たちや作業所を巡る問題について書いてきました。
勿論、個人的などうでもいいことや、政治的な発言もありますが。
その際、かなり具体的なことを書かないと、現実という物は伝わらない物です。陶友に関わってくださっている人たちでさえ、仲間たちのことで見えているのはほんの一部です。

知って欲しい、リアルな問題を、そしてその解決のために、一緒に考えようじゃないか。
福祉に関わる職員だけでは、問題は解決しないし、そもそも福祉は国民みんなの物で、「そんなの関係ない」ことはあり得ず、関心が無くても、繋がってこの社会にいる以上関係あるんだ。もっと厳しく言えば、自分のことだけにかまけて、関心を持たず、関わらないことで多くに人々の苦しみを踏みつけにしているんだ。(こりゃ言い過ぎ・・・)

そこで、書く内容は、知る人が読めば、匿名を使おうとも、個人を特定できる内容になってしまいます。いい話なら、大目に見ても、否定的な話は・・・。
個人のプライバシー尊厳に関わる問題です。

先日の「父親の出番!」という記事のコメント(←参考までにクリック)でのやりとりです。

このブログでは、実名は使ってませんが,判る人には分かる訳で。
その方たちのプライバシーを侵害したり、尊厳を傷つけたりしないかと・・・、
いつもそういう危険と隣りあわせであることを自覚しながら書いています。


以上の私の危惧に対して、重度障害のお子さんを持つヒロシさんが、そのために会社を辞めようとした経験にもふれながら、以下のように書いてくださいました。(ヒロシさんのコメントについては是非本文をお読みください。)

ぎりぎりまで突っ込むことで、本質に迫り、説得力が出ます。 危険はしかたがないことです。 傷つける? 私もこれまでいっぱい傷ついてきました。 でも真剣な生き方をしていればそんな傷はなんでもありません。



私はいくら思いがあっても伝わらなければ、このブロは意味を持たないと思っています。
そのためには、記事はリアルでなければ駄目なんです。
たとえ弱小ブログで、読者が一人であったとしても・・・。
しかし、
私は、気が小さいので心配になったのです。誰か一人でも、私が主張することによって、傷ついてしまう善良な市民がいるとしたら・・・。

そこで、これまで読んでいただいた方の(勿論初めての方も)ご意見・感想を聞いてみたいなと思った次第です。
どうか遠慮無く、気づいたことをコメントしてください。よろしくお願いします。



読んでいただきありがとうございました。

1)是非コメントください。
(右下Commentsをポチッとどうぞ。小さくて見にくいですが。)
2)あつかましくこちらのほうも、
ポチッと一押し、応援してください



スポンサーサイト



テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

2007.12.02 | | Comments(8) | Trackback(0) | ・このブログについて

«  | HOME |  »

プロフィール

友さん

Author:友さん
軟弱オヤジの「硬派道場」へ、ようこそ。障害者作業所所長やってます。福祉や政治、日々の思いを気ままに…。
コメント、TB、リンク歓迎。お茶やお酒はセルフでごゆっくり。
なお、気が弱いので「道場破り」はお断り。
070727 スタート

アクセスカウンター

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カレンダー

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

つぶやいとっと。

カテゴリー

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

オープンソースCMSホームページ制作 スリーピースコミュニケーションズ

福岡のホームページ制作会社はTPC


ホームページ制作
出会い