fc2ブログ
忍者解析

NO.205 つれづれ・・・ばい。

庵に一人です。ちょい、さ・び・し・か。
つれづれ・・・。

今日は久しぶりに時間が出来て、誰かと飲みに行こうかなと思ったばってんくさ、
誰か?が浮かばず・・・、
「ああ、飲んだら又泊まりか、終バス、寒かとに・・・もう、しぇからしかあ(めんどくせえ)。」
(声かけてもよかばい、っていう人、登録しとくけん、手ば挙げんしゃい!)

・・・結局、帰ってきたばい。
ブログに誰か遊びに来てくれれば、よかとにね。
・・・ああ、おたくっぽく、暗かああ・・・

あ、遅まきながら陶友祭の記事がホームページにUPされたよ。
とくいが頑張ったごとあるばい、見てんしゃい!

どげんでした?何となく雰囲気は伝わったかいな?


・・・で、つれづれに、こんなのどげんな?
消費税上げるって言いよるばってん、
投票証明書を発行するったい。

もし引き上げになったら、それに賛成した人は、新しい税率でお買い物。
反対した人は、現行税率。
法の下の平等が、貧乏人を苦しめる不平等を生むなら、
法の下の不平等の方が、公平たいね。

じゃあ、こげなとはどげんな?
税金納めるときに、使途目的を申告しておくと。
社会保障目的税じゃなくてよ、納税者が自分が納める税の使途を指定するとよ。
軍需産業やらは、防衛予算って言うやろ、
ゼネコンは、大型開発って言うやろ、
俺は、福祉教育医療やって言うわな・・・、
・・・だめばい、俺のわずかな稼ぎでは・・・。

税の中の所得税の比率はどんぐらいな?
・・・足りんとかなあ。

いつか聞いたことのあるばい。
多分北欧の国やったと思うばってん、
学者がマジで、こげな事考えとったげな。

国の責任で戦争が始まったらくさ、まず国王、大統領、大臣国会議員・・・
責任の重か、偉か人から順繰りで、兵隊に行くと。

俺、これは賛成やな。
結構合理性もあるっちゃないと?
なんか、こげな理屈で法律作れんもんかね。

つれづれ・・・ぐだぐだ・・・。
たまには、こんなでもいいか。

折角やけん、焼酎でも一杯やろうかな。

以上、種子島訛りの博多弁じゃったろ。

で、真面目な話。マサキクンの、三の矢は、外れてました。
実は昨日、
「明日も来るね、明日来るね」とご機嫌だったので、
命中した!と思ってたんだが・・・ザンネン!
今日は、出て来ませんでした。的を外したようです。
又、ねらい澄まして、矢を放つ瞬間を待ちます。

明日は彼の、祝誕生リクエスト給食の日。
最近やっと食べられるようになった「カレー」をリクエストしてるのだが・・・。
団塊の調理人さんが、夕方電話するも、出ず。
寒くて一日家で寝てたそうだ。
久しぶり2日続けてフルで、疲れたのだろう。

第2ラウンドのゴングまで、ウォーミングアップするぞ。

うだうだ、ながながと、すんまっしぇ~ん。
愛の年末助け合いポチッ!ひとつよろしく、頼んますばい。





スポンサーサイト



テーマ:とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - ジャンル:日記

2007.12.14 | | Comments(6) | Trackback(0) | ・ゆう楽庵つれづれⅠ

NO.204 クリスマスイルミネーションの電気代まで、「思いやり予算」で。

クリスマスイルミネーションがきれいな季節。
個人の家でもつけるところが増えているようだ。
(俺、個人的にはまったく関心は無いけどぉ)

電気代は?
テレビで、節約の仕方が紹介されていた。

一方、米軍将校の住宅のイルミネーションも映し出されていた。
1戸7000万円のこの住宅も、電気代も、
・・・実は、すべて日本の国民の税金!なのだ。

あんた、知っとうや?知っとうくさね。
そう、誰でん知っとう事ば、あえて書かにゃ気がすまんぐらいに腹が立っとったい!


「思いやり」予算光熱水費
大幅削減できず
日米政府合意


-------------------------------------


 高村正彦外相とシーファー駐日米大使は十二日、在日米軍駐留経費の「思いやり」予算特別協定分について、光熱水費を三年間で八億円削減することで実質合意しました。現行協定は来年三月に期限切れとなります。新たな協定の期間は三年とし、来年の通常国会に提出される見通しです。

 日本政府は当初、財政難や使用実態が不明朗なことから、光熱水費を数十億円削減するよう要求してきました。しかし、米側はイラクやアフガニスタンの戦費が増大する中、逆に大幅な増額を要求。海上自衛隊のインド洋からの撤退という日本政府の「負い目」も暗に突いてきました。結局、政府がめざした大幅削減は実現できず、微減にとどまりました。

 二〇〇七年度の「思いやり」予算は二千百七十三億円が計上されています。このうち特別協定分は千四百九億円で、(1)基地従業員の人件費(基本給)千百五十億円(2)光熱水費二百五十三億円(3)「訓練移転」費五億円―となっています。

 基地従業員の労務費と「訓練移転」費は現状維持となっています。


                 以上、今日の「しんぶん赤旗」からの引用です。

もともと、「自主的」に提供したもので、「協議」など必要なかったものを、
「特別協定」にしてしまい、この有様。
高村外相などは、まあ、妥当なところじゃないかと言う認識のようだが、何処の国の大臣だ?!


この寒さに、暖房も我慢し、毛布に包まる生活保護高齢者
旭川市が政令市で初の「福祉灯油」を、実施するという報道もあった。
政治が思いやらなければならない所は、この国には一杯ある。

陶友も、ほとんだ暖房は使っとらんばい!
俺が歩いた後から、電気が消えていくばい!

そもそも、思いやりって、自分より弱いものに対して使う言葉じゃない?

これは、親分の顔色を伺う、
「ゴマすり予算」
「へつらい予算」
「貢ぎ予算」
・・・・・他に、いい呼び方ない?ちょっと、ここで募集します。


名前変えたら!


ちなみに、おさらい。

「思いやり」予算とは、 
在日米軍の特権を定めた日米地位協定に照らしても、日本には負担する義務はないものです。
一九七八年度、ベトナム戦費を要因として財政が悪化していた米軍に対して、当時の金丸信防衛庁長官が「思いやりのある配慮をする」として、基地建設費や基地従業員の福利費などを負担したのが始まりです。
それも限界に達した八七年度から「特別協定」を設けました。
政府は当時、これは「暫定的」だと説明していましたが、同協定はすでに四回延長されています。





読んでいただきありがとうございました。
2つのお願い
1)よろしければ、一言でもコメント頂ければとても嬉しいです。
(右下Commentsをポチッとどうぞ。小さくて見にくいですが。)
2)沢山の人に読んで欲しくて、ブログランキングに参加中です。
お陰様で「福祉。ボランティア」ランキング トップに返り咲きました。
ちょっと、嬉かです。いや、かなり。ありがとうございます。さらに、 

ポチッと一押し、応援してください


テーマ:これでいいのか日本 - ジャンル:政治・経済

2007.12.14 | | Comments(4) | Trackback(0) | ・軍事費削れ

NO.203 やっとこさの5000ヒット!ありがとうございました。

皆さん。おはようございます。
おかげさまで、「大脇道場」もやっとこさ5000ヒット。
昨夜12月13日 22:39頃のことでした。

当ブログは、1日50ヒット前後の弱小ブログですが、みなさんの熱心な「ぽちっと応援」をいただき、
FC2ブログの「福祉・ボランティア」ランキングで今1位になっています。
より多くの人に読んで貰いたいと思っています。


障害を持つ仲間達が、どんな困難な中で、どんな思いと、どんな願いを持って生きようとしているのか・・・、
それに関わる職員・福祉労働者が、その低賃金・過密労働に負けず、一人一人の人間の尊厳を、権利を守るためにどんな思いで、日々働いているのか・・・、
現場からリアル発信することで、
わたしは、日本の福祉前進させる共同の力を創るために、力になれたらと考えています。

わたしは、手前味噌になりますが、福祉とは人間未来を創り出す営みだと思っています。
そして、現場は人間らしさの未来を先取りして表現できなければ・・・、と生意気にも思っています。
障害を持つ仲間達は、将に、この同時代を生きる人間として、その困難と矛盾に満ちた「生命(いのち)」を生きる姿を通して、私たちに「人間とは何か」を日々問いかけているのだと思います。
共に生きる仲間なのです。
弱者が踏みつけられ、置き去りにされるような弱肉強食のこの時代と社会が、真に人間の姿なのでしょうか?
人間は、つながりあい助け合って生きる、優しさに充ちた生き物だと言うことを証明しなくてはなりません。。


そしてこの人間がつくっている社会についても、なかんずく政治についても一緒に考えて欲しいと思います。
貧しく期待できないような政治生活が続き、多くの人たちが政治に対して、関心を持たなくなっています。
しかし、関心があろうと無かろうと、現に法治国家では法律に基づく生活をしているのです。
政治は、関心があろうと無かろうと、関係あるのです。
仲間達や私達の日々の暮らしと、人生が夢ある楽しいものになるように、政治がそれを応援し支えるものにならなくてはなりません。

思いはきりがありませんが・・・、
私は自分らしく、誠実に生きて働くことを通じて、皆さんと繋がっていたいと思います。
そして、人間的に成長できたらなあと思っています。
今後ともよろしくお願いします。

このブログについては、率直に書きつつ、もっと多くの人に読んでもらえるように、技術的なことも勉強したいと思っています。
いろいろ、ご指導いただきますよう、よろしくお願いします。


・・・あれ~・・・なんか、あらたまちゃったけどぉ。
PCなんか嫌いだ、俺はアナログだとか言ってた者が、
「五十の手習い」で、ハマっちゃってますが・・・。(ははは)
この間、ブロ友も出来たり、
自分に向き合う時間も作れるようになって・・・、
ホントによかったな、って思ってるところです~。
これからもよろしく、頼んますばい!



読んでいただきありがとうございました。
2つのお願い
1)よろしければ、一言でもコメント頂ければとても嬉しいです。
(右下Commentsをポチッとどうぞ。小さくて見にくいですが。)
2)沢山の人に読んで頂くため、ブログランキングに参加中です。
以上、ちょっと改まった「友さんの5000ヒット、区切りの挨拶」でした。
あ そ~れ!ポチッと一押し、応援してください



テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

2007.12.14 | | Comments(1) | Trackback(0) | ・このブログについて

«  | HOME |  »

プロフィール

友さん

Author:友さん
軟弱オヤジの「硬派道場」へ、ようこそ。障害者作業所所長やってます。福祉や政治、日々の思いを気ままに…。
コメント、TB、リンク歓迎。お茶やお酒はセルフでごゆっくり。
なお、気が弱いので「道場破り」はお断り。
070727 スタート

アクセスカウンター

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カレンダー

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

つぶやいとっと。

カテゴリー

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

オープンソースCMSホームページ制作 スリーピースコミュニケーションズ

福岡のホームページ制作会社はTPC


ホームページ制作
出会い