fc2ブログ
忍者解析

NO.216 ガラス代弁償!・・・?

「陶友 周辺・気楽な?風景」というカテゴリーを作った。

そんなしかめっ面しなくていい、現場の日常にあるエピソード。
仲間や職員や、訪問者・・・いろいろ。
気楽とは言え、シビアな事も・・・。
ま、お気楽に書いていこうと思う。

昨日の昼休みの事である。
職員クリが、「フリースペース(お隣)のトイレのドアのガラスを割ってしまいました。」
と、報告に来た。
タッチンとキャッチボール中、タッチンの投球がそれて、当たったそうだ。

「報告して謝って、すぐにガラス屋に手配しといて!」

その後、クリが、
「報告手配、終わりました。あの~、ガラス代は、僕とタッチンで半分づつ・・・お母さんにも了解取りました。」

「よかが、誰が弁償しろっち、言うたな?!」

現場の職員には、自由昼休みなどない。
この頃よく出てこれるようになったタッチンのために、一緒にキャッチボールをやっていたのだ。
タッチンはいつも、所在無げにクリの尻にくっついて回っている。
金魚の糞と言うよりも、「背後霊」と呼ばれている。
タッチンには、「気にすんな、大リーグからスカウトが来るぐらいに、投げ込め。」と。
ニコリとしていた。
今朝は、8時前にはチャリで来ていた。
母親には「行くだけで、いいっちゃん。」と言ってたらしい。
少しづつ足が向き出したのか。

職員にとっては、
立派な時間外労働なのだ。
弁償どころか、こちらが手当てを出すべき問題だ。

そんな、つましい責任感は持たなくていい。ガラス代ぐらいはどげんでもなる。
俺が泣きたくなるやろうが。

うちの職員体制は6名。うち4人が非常勤の「ワーキングプアア」クラス。
この人たちも、終日常勤と同じように働く。
事務員は、ぎっくり腰をかばいながら、昼休みも、物品販売の商品の仕分けチェック・・・。
調理員は休日に、遠くの業務用食材屋に、安いものを求め買出し、豆腐の配達のピンチヒッター・・・。
等々・・・書けば、キリがない!

手当ては、すずめの、殆ど無償のボランティアである。

クリは「結婚も出来ない。」と言う

・・・おい!厚生労働省のキャリア組み、市の役人ども!
あんたら、ここで1週間でも働いてみろ!

・・・お気楽に・・・いかなくなったやないか!
怒り炸裂!だよ。(ははは)・・・笑えないよ。

俺は、「この甲斐性がないからだ。このの社会福祉を変えるために共に闘おう。」
と、「宣伝、教育、・・・洗脳」する。
自由のために闘うぞ!人間解放のために闘うぞ!」

皆一緒に勉強して「そうだそうだ、闘うぞ!」と言う。

・・・一体・・・どこまで~?(あ、流行語は、どんだけ~だった?)

生身の人間が、生きて働いてるんだよ。



福祉現場からお気楽で、心温まる「笑い」をお届けしたいのだが・・・。
又お笑いネタを探してみますので、ポチッと応援下さい。






スポンサーサイト



テーマ:とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - ジャンル:日記

2007.12.19 | | Comments(2) | Trackback(0) | ・仲間とともにⅡ

NO.215 「陶友通信」は、ラブレター。・・・陶友の歩みと出会い(25)

歴史(25)

資金つくりではホントに苦労しましたが・・・。

1円たりといえども、貴重な支えです。貴重な出会いです。
大事なのは金額ではなく気持ちです。
「お一人お一人、この気持ちに応える。」

つながりのきっかけを大事にし、もっとつながりを深めたい。
仲間たちのことをもっと知って欲しい。見守り続けてほしい。
名簿化された人たちに「その後」をきちんと報告するように、「陶友通信」を発行しています。
現在ダイレクトメールで2400部ぐらい。地域配布も含めて3000部印刷しています。
お金はかかりますが、「結ぶ大切なものです。

参考までに「陶友通信」は、こんなものです。

近いうちに、バックナンバー全てをUPする予定です。
この通信が、その後の陶友の歩みにとっても、大きなになりました。
設備改善とか増築とか、資金つくりの面でも、気持ちの面でも。
後に増築の必要があり、通信だけで呼びかけてお願いして、
4ヶ月で350万円以上の募金を、読者の皆さんから寄せていただいたこともあります。

仲間たちのことを知ってもらうこと。
とにかく知ってもらい、を貸してもらおうと、発行を続けてきました。

私は、書くことが好きです。
上手くなりませんが・・・。ほんとは手書きのほうが好きなんですが。

若い職員たちには、とにかく書くように言ってるんです・・・。
書くことを通じて、自分の考えや理解が整理される。
増してや、伝えることを前提にした文章は、である。
その際、「相手を具体的に想像して書くこと」・・・一般的な読者じゃなくて、友達でも誰でも、「このことを、あの人に」知って欲しいと思って書くこと。

「ラブレターを書くつもりで書かないかん。
ただ書けばいいというものじゃいかん。
ラブレターは、その手紙で相手のをつかまないと、意味ないだろう?」と。

(あれ?最近は恋もメール?味気ないよな。俺、メールなんかは、「わかった」とか「ok」
とかだけで「もっと色気のあるメール打て」なんて言われてるけど・・・、もっとも、メールも電話もケータイには1日1本ぐらいしか来ないけどぉ。(ははは)




「陶友通信」、これからもを込めて、発行していきます。
ブログ読者の皆さんも、今後発行するたびにブログで紹介しますので、
どうぞ、ご愛読下さい。今日もポチッとよろしくお願いします。



テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

2007.12.19 | | Comments(4) | Trackback(0) | ・陶友の歩みと出会いⅠ

«  | HOME |  »

プロフィール

友さん

Author:友さん
軟弱オヤジの「硬派道場」へ、ようこそ。障害者作業所所長やってます。福祉や政治、日々の思いを気ままに…。
コメント、TB、リンク歓迎。お茶やお酒はセルフでごゆっくり。
なお、気が弱いので「道場破り」はお断り。
070727 スタート

アクセスカウンター

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カレンダー

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

つぶやいとっと。

カテゴリー

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

オープンソースCMSホームページ制作 スリーピースコミュニケーションズ

福岡のホームページ制作会社はTPC


ホームページ制作
出会い