FC2ブログ
忍者解析

NO.1312 「ドイツでは(憲法違反で)逮捕されますよ。」

 たかしズム・・・たかしのブログさんから、「<緊急報告>日本の恥!国辱画像!」と題して、 次の動画を広めてくれとTBを貰いました。

 なるほど、これはちょっと・・・!ということで紹介します。



前半はどうでも良いので、19分55秒の少し前から見てほしい。
(引用者注:非公開動画になる前に、前半はカットし、問題部分だけがアップされているようです。)
場所は靖国神社。演説を終えたばかりの田母神に対し、一人の外国人(最後のクレジットによるとカナダ人らしい)が「ドイツでは(憲法違反で)逮捕されますよ。」と、極めて勇気ある「忠告」をした。田母神の演説を妨害したわけではない。演説を終えた後に発言しているのだ。ところが、そのあとの右翼連中の反応たるやすさまじい。

「何を言ってんだぁーお前はっ!」「何で逮捕されるんだーっ!」「ふざけるなよお前!」「バカヤロー」「ここは日本だ!」「バカヤロー帰れ!帰れ貴様!」「この場所がどういう場所かわかってんのか?」「ドイツは犯罪犯してんだよ!日本は犯してないんだよ!」

「帰れ貴様」といったくせに帰ろうとすると「逃げるな貴様!」とくる。「チャンネル桜」の司会者(?)のおじさんは、その場を離れようとする外国人の腕を再三にわたり掴み、またリュックサックを引っ張るなどしている。画像で見る限り外国人は桜おじさんに指一本触れてはいない。
・・・・(中略)・・・
<追記>
皆さん、それにしても何というすばしっこい対応でしょうか?。私がこのエントリーをUPしたとたん、奴らは画像を「非公開」にしたらしい(笑)。まったく卑劣ですな。(以上、部分引用)



 元はこちらで紹介されていたらしいが、なるほど「非公開動画」処理されている。

「米国からの便り」
過去の侵略行為を美化するとドイツでは逮捕される、非核地帯条約を結んでいる国一覧

 ドイツではナチスを崇拝する人や過去の侵略行為を美化する人は逮捕されます。 米国やカナダではナチスに協力した人は入国禁止だし、自国内でそのような人が見つかれば今でも逮捕されます。確か去年だったかな。 ナチスの協力者が米国内で見つかって逮捕されたのは。 高齢過ぎていたため取調べのあと釈放されたようですが。(部分引用)

 尚、田母神氏が核武装について触れたのでしょうか、「米国からの便り」は、核武装の非現実性について触れ、アジアの非核地帯についても紹介している。

 それぞれのリンク先でどうぞ。

 実際、日本政府の侵略戦争に対するあいまいな態度と、ドイツのナチズムに対する徹底した態度は対照的だ。



「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
           http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
 
応援よろしくお願いします。 ランキングーポチッとよろしく。
人気ブログランキングへ     
スポンサーサイト



テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

2009.08.17 | | Comments(5) | Trackback(9) | ・9条・平和Ⅱ

NO.1311 社会保障政策や子育て政策・・・財源はどうする?

 いよいよ明日が衆院選の公示日になりました。
自公政権終焉へのカウントダウンの始まりです。

 ところで、各党ががいろいろな政策を出していますが、「財源論」が大きな争点となっています。

        盆 010
        「もう40回以上も鹿児島に来るのに、鹿児島のことを知らないね」
        という娘たちと桜島観光してきました。
        車で行くよりも、市内定期観光バスがお薦め。
        鹿児島中央駅発着で3時間コース。フェリーにもすぐに乗れるし、
        桜島一週できます。

 

 そこで今日は、手抜きですが・・・以下、2009年8月15日(土)「しんぶん赤旗」より転載です。
 「比例は日本共産党へ」、ご参考にどうぞ。

自公も民も消費税頼み

 浦野広明立正大学教授(税理士)の話
 年金など社会保障のあり方に国民は強い関心をもっています。しかし、財源といえば、自民・公明両党は消費税増税を公約し、民主党も将来は消費税増税頼みです。

 自民党政治は一貫して“大企業・大資産家には減税、庶民には増税”でした。能力に応じた税負担という民主的税制の原則を踏みにじってきたのです。民主党も、この路線の延長線上にいます。

 日本共産党が主張しているように、軍事費と大企業・大資産家優遇税制という二つの聖域をただせば、消費税増税にたよらないで財源を確保することができます。

 自公、民主の各党は、この聖域にメスが入れられないために、結局、消費税増税に頼らざるを得ません。

 国民は、社会保障制度の改悪と増税に苦しめられてきました。増税なき社会保障充実こそ、多くの有権者が求めるものです。

 応能負担の民主的税制を築く道を開くか開かないか―。総選挙はそこが問われています。日本共産党はその展望を示しています。




いま注目 共産党の財源論
二つの「聖域」にメス 12兆円


 「財源論で火花」「財源巡り激論」――新聞各紙にこんな見出しが躍っているように、各党が社会保障対策や子育て支援策を打ち出すなか、それを支える財源論が総選挙の大争点となっています。

財源論


 「景気回復後に消費税の引き上げをお願いしたい」(12日)。麻生太郎首相が2011年からの税率アップを露骨にいえば、民主党の鳩山由紀夫代表は「消費税をいつまでたっても上げないで済む日本ではない」(12日)と将来の引き上げを明言しています。

 そうしたなか、消費税増税に頼らない日本共産党の財源論が注目をあびています。共産党は、軍事費と大企業・大資産家という「二つの聖域」にメスを入れることを柱に、12兆円の財源を生み出すとしています。民放番組で、リポーターが「こういうことを言うのは共産党だけ。独自色ですね」と発言。ジャーナリストの鳥越俊太郎氏も「社会保障費を2200億円削る代わりに、そっち(米軍への“思いやり予算”)を削れよと思う」(12日)とコメントしました。

 自民党ばかりでなく、民主党も二つを不可侵の「聖域」にしているため、「子ども手当」の財源は、約600万世帯に負担増となる配偶者控除の廃止などの庶民増税に財源を求めるという、つじつまのあわないものになってしまうのです。

 財源をめぐる議論は、「日米軍事同盟絶対」「大企業・大資産家中心」という政治のゆがみをただすかどうかという、国のあり方と一体の問題です。







「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
           http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
 
応援よろしくお願いします。 ランキングーポチッとよろしく。
人気ブログランキングへ     

テーマ:衆議院選挙 - ジャンル:政治・経済

2009.08.17 | | Comments(0) | Trackback(2) | ・2009総選挙Ⅱ

«  | HOME |  »

プロフィール

友さん

Author:友さん
軟弱オヤジの「硬派道場」へ、ようこそ。障害者作業所所長やってます。福祉や政治、日々の思いを気ままに…。
コメント、TB、リンク歓迎。お茶やお酒はセルフでごゆっくり。
なお、気が弱いので「道場破り」はお断り。
070727 スタート

アクセスカウンター

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

つぶやいとっと。

カテゴリー

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

オープンソースCMSホームページ制作 スリーピースコミュニケーションズ

福岡のホームページ制作会社はTPC


ホームページ制作
出会い