fc2ブログ
忍者解析

NO.1503 NHK「日曜討論」より 消費税論議をちょっと一言だけ。

 立春を前に、「木の芽起こしの雨」でしょうか・・・。
静かに如月が始まりました。

うめ

 今日は、消費税論議をちょっと一言だけ。
 政権をとった民主党が、「4年間は消費税は上げない」といった時、私は、自公政権が消費税増税のレールを敷くため、昨年3月に強行した改定所得税法の付則104条「消費税を含む税制の抜本的改革を行うため平成23年度までに必要な法制上の措置を講ずる」を削除するように求めてきました。

 きのうのNHK「日曜討論」での一コマ。
 自民党の与謝野馨経済政策調査会長が、「総理は税制の議論にフタをしてしまっている」と発言し、消費税を含む税制の「抜本改革」が必要だと迫ると、野田佳彦財務副大臣が、税制・財源論議の中で、この09年度税制「改正」関連法の付則は「生きている」と発言しました。
 「社会保障がテーマになったときには当然(消費税増税問題を)議論しなければならない」「付則は大原則だと思っているから残している」と。
 これに呼応し、自民党の与謝野氏も「それはちゃんとやってもらわないと」と消費税増税を要求・・・。

 なんてこというんだ!と思ったら、私に代わりに(笑)、日本共産党の小池晃政策委員長がすかさず厳しく突っ込んでくれました。
 「任期中(4年間)には消費税を上げないという鳩山政権の言明と矛盾する」「付則は削除すべきだ」と。

 小池 野田さんから、所得税法の付則は「生きている」というお話を聞いて、私びっくりしているんです。そういうことになると、任期中には消費税を上げないという(総選挙中の民主党の)言明と矛盾するわけですよ。私は当然、与党はあの付則を削除するものだと思っていたんですが、これでは消費税増税ということになってきます。

 この国債44兆円の原因は何なのか。37兆円まで税収が下がったことです。これは1985年の水準です。当時は消費税なかったんです。GDP(国内総生産)はいまの6割だったんですよ。そのときの水準にまでなった。結局、負担能力に応じて負担されていない。だれが負担していないかというと、1985年の法人税は12兆円。来年度の見込みは6兆円ですよ。GDPが6割のときの半分の法人税になっている。こういう行き過ぎた大企業減税の積み重ねが、いまの財政に大穴を開けたわけですから、ここはやはり見直すという議論が必要です。私は、いまの(野田氏の)発言だと、消費税増税を前倒しでやるということになりかねないと思います。


つまり、
税収が37兆円は85年の水準(当時は消費税はなし)。
GDPがいまの6割だった85年の法人税は12兆円。
来年度の法人税収見込みは6兆円。GDP(国内総生産)6割のときの半分の法人税だ。
92兆円の来年度予算案のうち国債が44兆円を占めている原因は、負担能力に応じて負担をしていない「大企業減税の積み重ね」にあり。
財源論議は、いまの財政に大穴をあけた、まさに行き過ぎた大企業減税の積み重ねにこそメスを入れるべき!

 小池さん、明快ですね。
次の参議院選挙では東京選挙区から出るそうですが、是非当選して欲しいものです。行け行けドラエモン!?

 ・・・で、番組では、野田副大臣は「誤解しないでほしい。だって(付則は)生きているでしょう。法律はあるんだから」とい良い訳。「じゃあ、削除するんですね」と迫る小池氏に「それはこれからの話」「議論しながらの判断」だとかわして、削除は明言できませんでしたね。

 財界に物言えないのが,民主党の財源論の決定的な弱点であり、この点では自民党との違いが見えない。


参考:
2010年2月1日(月)「しんぶん赤旗」
NHK日曜討論
小池政策委員長の発言


財源は財界の「埋蔵金」を!
と思われる方は、ポチポチッと応援よろしく。

人気ブログランキングへ     


「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
           http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
スポンサーサイト



テーマ:民主党・鳩山政権 - ジャンル:政治・経済

2010.02.01 | | Comments(4) | Trackback(9) | ・消費税・財源・税Ⅳ

NO.1502 泣こかい 跳ぼかい 泣こよか ひっ跳べ!

 自分の気の弱さがつくづくいやになりそうです。

      水仙

 今日から如月・二月。
誕生日を迎えるこの月は、私には、例年なんとなく憂鬱になる時期です。
うっとうしい話ですみませんが・・・。

町内自治会の総会が近くなりました。
自治会長のなり手がいなくて、わが町内では、町内5つの組から順繰りに自治会長を出す慣習になっています。

昨日昼に、わが4組の話し合いがありました。
私は知人の葬儀のため、その旨を伝えて欠席していましたが、
夕方になり、組の人たちが我が家に集まって来て、私にどうしても出てくれというのです。
私も、いずれ退職したら、町内へのご恩返しのために引き受けるつもりではいましたが。

「人間は必要とされてナンボ・・・」、私の生き方の基本でもありますが、余りにも条件が許しそうにありません。
私は中途半端にやるのは自分の気がすまないし、作業所運営の傍らでは、時間がとれず条件が許さないと、
・・・散々断りましたが・・・。

そぼ降る雨の中、日曜日の夕方に集まっていただいた皆さんを前に、一時間・・・。
遂に断りきれませんでした。

「やれる範囲で精一杯やってみます」と、引き受けることにしました。
いろいろいっても仕方ないでしょうと・・・。

ところが、入院中の妻から、
「あのね、できるだけでできる役じゃないのよ。動けなかったら町内に迷惑がかかるんだからね。今の仕事を半分にして受ける覚悟があるならがんばってね。」
・・・なんとも冷たい厳しいメール。
この人はいつも明快で、厳しい・・・。
私は情で揺れるタイプ(笑)。

「泣こかい 跳ぼかい 泣こよか ひっ跳べ!」
鹿児島には、そんな言葉がある。
いろいろ思い悩むよりはやってみろ!
である。

春からは又新人職員を抱えて、更に忙しくなるのに・・・。
でも、ここは、「ひっ跳」んで、踏ん切りをつけるしかないなあ。

こうして私は、いつも、
断れない自分の気の弱さで、荷物を抱え込んでしまうのです。

軟弱な私は、こうして公言することで自分を前に進めるしかないのです。
「言ってしまった以上は、恥はかきたくないから、逃げられなくする」
自分の意志の弱さを人の視線を借りて強く補うというのが私流ですから・・・。
地域での新しい関係つくりや新しい学びがあるでしょう。
ぐずぐず言うのは、終わり。


泣こよか ひっ跳べ!!
と思われる方は、ポチポチッと応援よろしく。

人気ブログランキングへ     


「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
           http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2010.02.01 | | Comments(3) | Trackback(2) | ・ゆう楽庵つれづれⅢ

«  | HOME |  »

プロフィール

友さん

Author:友さん
軟弱オヤジの「硬派道場」へ、ようこそ。障害者作業所所長やってます。福祉や政治、日々の思いを気ままに…。
コメント、TB、リンク歓迎。お茶やお酒はセルフでごゆっくり。
なお、気が弱いので「道場破り」はお断り。
070727 スタート

アクセスカウンター

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カレンダー

01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

つぶやいとっと。

カテゴリー

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

オープンソースCMSホームページ制作 スリーピースコミュニケーションズ

福岡のホームページ制作会社はTPC


ホームページ制作
出会い