忍者解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

NO.1878 福岡市長候補 ありま精一さん 最後のツイート集

 いよいよ明日が告示の福岡市長選。
ありま精一さんの最後のツイートを紹介します。

ありま精一
greetbg.jpg

@arimaseiichi 福岡市中央区荒戸2丁目1-8
11月14日投票の市長選挙へ向け活動中です。「市民の声を反映させる市政」「生活最優先の市政」「ムダをやめて福祉や教育を充実させる市政」をめざします。「要求をかかげた市民の運動が市政を動かす」というのは私の信条です。ごいっしょに声をあげ、市政を動かしましょう。http://fukuokashimin.main.jp


★ arimaseiichi ありま精一
明日はいよいよ告示です。出発式を10:00から大濠公園バス停前の事務所で、第一声は11:15から天神ツインビル横で行います。みなさんのご参加をお願いいたします。

★ arimaseiichi ありま精一
いよいよ告示。つぶやきもしばらくお休みです。フォローしていただいましたみなさん、ありがとうございました。最後のつぶやきは、市民の皆さんへの4つのお約束です。大型開発優先の路線を改めれば、必ず市民のくらしを応援する道が開けます。

★ arimaseiichi ありま精一
「くらし応援で景気回復」保育園や老人ホームに入れない、中小業者に仕事がない、雇用がないと、みなさんのくらしは、大変きびしいものになっています。地下鉄や空港、人工島の整備ではなく、くらしに直結するものを応援し、家計をあたため、そこで雇用も産みだしていく。そんな市政をめざします。

★ arimaseiichi ありま精一
「人工島事業は直ちに中止」人工島完成には、あと3割の事業が残っています。3割の埋め立てといってもまだこれからドーム11個分の埋め立てを予定していて、毎年100億円予算がつけられています。借金して売れない土地を作り続ける必要はありません。

★ arimaseiichi ありま精一
「子ども病院の人工島移転は中止、現地立替を早急に」現在の病院を中心に、医師や看護士さんの居住、地域のネットワークができています。市内の小児科医との連携システムも出来ており、30分以内の搬送が確保できています。市内全域の子どもの命を考えて、現地での建替えを実現します。

★ arimaseiichi ありま精一
「教育環境の充実、子育て応援」教育環境の充実は、行政の責任です。子どもは優れた環境の下で学ぶ権利があります。留守家庭子供会の費用は無料に、30人学級を小中学校すべての学年で実現。18歳までの子どもの医療費は無料に。小中学校へのエアコンの設置、児童館の建設などを実現します。



★ arimaseiichi ありま精一
ホームページを更新しました。この間出会ったみなさんから寄せられた中で、多かった疑問をQ&Aでのせています。こども病院への疑問、人工島建設への疑問、景気回復への疑問です。ぜひ、ごらんください。 http://fukuokashimin.main.jp/




 

ポチポチッと応援よろしく。
              
人気ブログランキングへ     

「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
 http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
福祉目的なんて嘘っぱち!財政再建目的なんて嘘っぱち!
消費税は、昔も今もこれからも「法人税減税目的税」
消費税ロゴ


スポンサーサイト

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

2010.10.30 | | Comments(0) | Trackback(0) | ・福岡市政/地方自治

NO.1877 怒ってる!大企業優遇政治がもたらした富の独り占めと貧困、格差を象徴する数字に。社会に、雇用に中小企業に社会保障に還流を。

 皆さんやはり怒っているんですね。
富を独り占めする大企業やメガバンクの勝手放題に。
大企業優遇政治がもたらした貧困と格差を象徴する数字がリアルだからでしょうか。

昨夜の一連のツイートに、最高90超で延べ250超のリツイートがありました。
タイミングもありましょうが、こんなの初めてで、びっくりしました。

以下、紹介します。

●oowakitomosan 2010.10.29 19:45
①銀行の経営者のなかで1億円以上の報酬を受け取っている人は15人。主要銀行13人(三菱UFJフィナンシャルグループが3人、みずほフィナンシャルグループ6人、新生銀行4人)、地方銀行2人。

●oowakitomosan 2010.10.29 19:46
②日本のメガバンクは、金融危機の時、公的資金(税金)を38.8兆円も食った。うち11.2兆円は返済されず、国民負担が確定。残りは、まだ全額返済されず。しかも、3大メガバンクは、この10年来、法人税を1円も払っていない!一部の経営者が1億円超の高額報酬をがめるとは異常!


●oowakitomosan 2010.10.30 00:34
1億以上の報酬もらう銀行経営者が15人もいる一方、メガバンクは10年来1円も法人税を払ってないというツイが沢山の方にRT された。みんな怒ってるんやな。そりゃ当たり前やな。社会的な富を独り占めして!一方には自殺する人までいる。金は天下の回り物、再分配で富の還流をさせなきゃ。


●oowakitomosan 2010.10.29 19:50
①2008年までの10年間で、法人税の支払いが年に2.3兆円も減る一方で、株主配当が6.3兆円、社内留保が5.2兆円も増えている。(国税庁)

●oowakitomosan 2010.10.29 19:50
②「法人税の負担が減っても、労働者や下請けには回らず、株主配当と内部留保に回っただけだ」(共産党佐々木憲昭議員)「法人税を下げてもそのお金がため込まれるのでは効果が薄い」(菅直人)「法人部門の貯蓄をさらに増やすだけで国内投資を促進しない」(学者)

●oowakitomosan 2010.10.29 19:51
③「大企業には減税ではなく応分の負担を求め、そこで得た財源を社会保障に回すことや、労働者の賃上げと雇用の安定、下請け単価の抜本的引き上げなどによって、内部留保を国民に還流させる政策への切り替えが必要だ」(共産党佐々木憲昭議員) 「…ご指摘のように必要だ」(野田財務大臣)


●oowakitomosan 2010.10.29 19:42  
①2008年度分。法人数260万社。うち赤字法人は、71.5%。日本の会社の7割強が赤字。その圧倒的多数は中小企業。黒字会社は、その利益を社内留保に41.1%(17.9兆円)、株主配当に23.7%(10.3兆円)、法人税の支払いには20.4%(8.9兆円)。 財務省の統計)

●oowakitomosan 2010.10.29 19:42
②10年前(1998年)は、社内留保に36.3%(12.7兆円)、株主配当に11.4%(4.0兆円)が使われ、法人税の支払いに31.9%(11.2兆円)。(財務省の統計)

●oowakitomosan 2010.10.29 19:43
③この10年間で社内留保に回す分が年間5.2兆円増え、株主配当が6.3兆円増えたのに、税金の支払いは2.3兆円も減った。法人税を減税しても、労働者や下請けにはまわらず、株主配当と内部留保にまわったのだ。

●oowakitomosan 2010.10.29 19:43
④ 法人税の減税をしても労働者や下請け企業のために有効に使われる保障はまったくなし。 法人税減税は景気対策に効果がなく、大企業に応分の負担を求め、それを財源に家計を応援することこそ必要。




 

ポチポチッと応援よろしく。
              
人気ブログランキングへ     

「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
 http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
福祉目的なんて嘘っぱち!財政再建目的なんて嘘っぱち!
消費税は、昔も今もこれからも「法人税減税目的税」
消費税ロゴ


テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

2010.10.30 | | Comments(1) | Trackback(5) | ・ルールある経済社会を

NO.1876 10・29全国大フォーラム1万人がつどいました!「あつまる力、結集力に敬意を表します」湯浅誠さん連帯挨拶(動画)も。

 今こそ進めよう!障害者制度改革 自立支援法廃止と新法づくりを確かなものに 10.29全国大フォーラムの報告です。 

全国フォーラム

20101029大フォーラム湯浅誠さん連帯挨拶



以下、メールニュースより。(改行、部分転載)


◆(1)10・29全国大フォーラム1万人がつどいました!

障害者制度改革をすすめるため、自立支援法廃止と新法づくりを確かなものとす
るため、日比谷に10000人がつどい、大きな声を上げました!

○10・29全国大フォーラムのホームページが大幅更新され、
 本日の様子を速報しています。ぜひ、ご覧ください。
 http://www.normanet.ne.jp/~ictjd/101029.html 
◆オープニング
  天国かじごく http://www.youtube.com/watch?v=0GrWlmAnQ1U  ミニコンサート・佐藤潤さん

◆主催者・来賓・連帯あいさつ
  政府(厚生労働省 岡本充功政務官)
   http://www.youtube.com/watch?v=LtLyqxnnTB0
  反貧困ネットワーク 湯浅誠事務局長
   その1 http://www.youtube.com/watch?v=U7b5oqPu9Fc
   その2 http://www.youtube.com/watch?v=cRrbbKrazqk
  障害者自立支援法訴訟の基本合意の完全実現をめざす会 竹下義樹弁護団長
   http://www.youtube.com/watch?v=UbEZ72RpR3I

◆全国大フォーラムアピール(word添付)

◆期待トーク&政党コメント -障害者制度改革に期待 私たちの声を反映させよう
  1.障がい者制度改革推進会議・総合福祉部会 ―経過報告
    制度改革推進会議 東室長
  2.各団体からの意見発表
    全日本ろうあ連盟(小中栄一さん)
    全国大行動実行委員会(横山晃久さん)
    日本障害者協議会(太田修平さん)
    日本難病・疾病団体協議会(繊維筋痛症友の会 橋本裕子さん)
    全国「精神病」者集団(関口明彦さん)
    障害乳幼児の療育に応益負担を持ち込ませない会
    大阪(大阪障害フォーラム〈ODF〉 楠敏雄さん)
    沖縄(ピープルファーストハイビスカス 大川創さん)
  3.特別ゲスト―各党議員からの発言
    民主党(梅村聡参議院議員)
    日本共産党(高橋千鶴子衆議院議員)
    社民党(福島みずほ参議院議員)
    新党日本(田中康夫衆議院議員)

○10.29写真アルバム(速報です)
http://picasaweb.google.com/sonobe.hideo/20101029?authkey=Gv1sRgCOqi6tDX7s_5zgE&feat=directlink

◆(2)主催者あいさつ 全日本ろうあ連盟 石野富志三郎(要約)

主催者を代表して、お礼を申し上げます。
昨日は激しい雨で、今日の雨を心配していましたが、雨もやみよかったです。今日は全国から結集していただきありがとうございます。
「今こそ進めよう!障害者制度改革 自立支援法と」のスローガンを掲げて、三本の矢を束ねて、たやすく折ることができないという言葉通り。昨年は、この壇上で、みなさんの前で、長妻厚生労働大臣が、障害者自立支援法を廃止し、新法をつくると明言されました。

障害者運動史に残るフォーラムになりました。
障がい者制度改革推進会議は、第一次意見書をまとめて、菅首相に提出し、6月27日に閣議決定された。

しかし、障害者自立支援法は、現行の枠組みに固執している状況がある。廃止と新法を待ちきれず、障害当事者が心中をしたということもあります。このままでは、新法制定はできません。みなさんのもっと大きな運動、パワーが必要です。

今年、聴覚障害者団体6団体が結集して、障害者権利条約に基づく新法を求めて決起集会を行いました。新法制定を一刻も早く行いたいというのは、みなさん同じ思いだと思います。新法に向けた動きをすべての国民に訴えていきましょう。私たちの運動パワーを訴えていきましょう。


◆(3)「期待トーク&政党コメント」でのコーディネータのまとめ

○尾上DPI事務局長:
大切な課題が出されました。すべてが、権利条約にもとづく、制度改革への大きな期待し、地域で自分たちもがんばっている取り組みがあった。毎年続けているが、障害種別、団体の枠を超え、立場を超えてつながってきたことが、制度改革に結実しようとしていることが確認できた。

推進会議の動きをおもしろく思っていない、これまでの政策をつくってきた人もいる。国会には魔物が住んでいるといわれる。推進会議の動きを尊重していくという発言もありました。私たちの声抜きには、制度改革は進まない。その大切さをあらためて感じました


○藤井JD常務理事
法ができて5回目です。
今年の10.29は、あのときの思いだけではありません。あと一月ほどで、推進会議の議論の方向が、障害者基本法に関しては決まってきます。
臨時国会は12月3日までと言われています。改正案を出すとも、出さないとも言っていない。この改正法案は、根っこを残すもにとなるものです。これを国会に提出させてはいけない。自立支援法廃止、新法づくりにいい環境をつくることが今年の集会の意義。8人の報告者の話も、一番信用できるのは運動であるということ。
本当の権利、本当の新法は獲得してこそ、本物になる。
運動というのは、あきらめない、ひとかたまり、これが基本。団結の基本は、自分の関係している部分だけではなく、他の障害に思いをはせよう、ちがった意見に耳を傾けよう、共通点を探ること、これが団結の基本であると思
います。運動が大切であるということを確認していきたい。


▽▲▽編集後記
奇跡です。自立支援法施行からは5回目となる大集会ですが一度も雨は降ってい
ません。
地下鉄の駅員さんもデモを誘導する警察官もスムーズにこの集会を支えてくれて
ます。
「あつまる力、結集力に敬意を表します」と反貧困の湯浅さん。
多くの困難な人びととつながりながら「すべての人の社会」をめざしたいと思い
ます。
参加されたみなさんには、体は冷え切っているかと思います。暖かくしてお休み
ください。




 

ポチポチッと応援よろしく。
              
人気ブログランキングへ     

「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
 http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
福祉目的なんて嘘っぱち!財政再建目的なんて嘘っぱち!
消費税は、昔も今もこれからも「法人税減税目的税」
消費税ロゴ

テーマ:障害者作業所 - ジャンル:日記

2010.10.30 | | Comments(1) | Trackback(0) | ・障害者自立支援法Ⅲ

NO.1875 明日、福岡市長選スタート。ありま精一さんを市長に。

 明日11月31日、福岡市長選挙(14日投票)がスタートします。

「大脇道場」は「市民の会」のありま精一さんを応援しています。



■市民が主人公の福岡市をめざす市民の会 HP→http://bit.ly/csKLbW

arima.jpg
 政策はこちらで→http://fukuokashimin.main.jp/policy/

■ツイッターアカウント→@arimaseiichi
 フォローしてください。RTしてください!

●oowakitomosan 大脇 友さん
「ありま精一さんを福岡市長に!リツイートで応援する会」(略称:ありま精一RTの会)。「会則:自由にありまさんのツイートの共感したところをRTする。」会員大募集中!@arimaseiichi市民が主人公の福岡市をめざす市民の会http://bit.ly/csKLbW



★福岡市政4つの転換:①安心できる福祉・医療・子育て支援を ②くらしをささえる経済・雇用対策を ③ゆたかな教育・文化のまちづくりを ④財政をモノから人へ ・・・ありま精一 

チョー手抜きですが、倉元達朗 共産党市議の関連するツイートを中心に紹介しておきます。

●こども病院移転、「推進」から一旦「白紙」へ~高島宗一郎氏が公約変更 http://bit.ly/cpzq0H 口当たりのいい言葉に替えたに過ぎない。もはや「変節」ですらない。4年前、吉田市長は「見直す」と言った。賢明な有権者は欺かれるどころか、怒りを感じるだろう。 

●kuratatsu0711 倉元達朗
吉田市長が公約発表。1千人分の特別養護老人ホーム整備を掲げているが、現在待機者が約7500人もいることをわかっていて言っているのか?ちなみに市長がこの4年間でつくってきた特養はわずか約400人分。

●kuratatsu0711 倉元達朗
吉田市長が公約発表。1千人分の特別養護老人ホーム整備を掲げているが、現在待機者が約7500人もいることをわかっていて言っているのか?ちなみに市長がこの4年間でつくってきた特養はわずか約400人分。

●kuratatsu0711 倉元達朗
もうひとつ、吉田市長の公約で見逃せないのは、人工島に国際大会が開ける総合体育館などを整備するってやつ。売れない土地の穴埋めをまたも市民の税金でやろうというでたらめな政策。「もう、人工島の土地は売れません」と宣言しているようなもの。でも、まだ埋め立てはやろうとする。無茶苦茶!

●市長選】高島氏、こども病院人工島移転について推進一転「白紙」だと。だから、議会でもないのに自民党が控室に集まっていたわけだ。自民・公明党も大変だ(笑)。「半年間かけて整備場所も含めてゼロベースから再検討する」だって。これで、推進は吉田市長だけになった。

●kuratatsu0711 倉元達朗
だいたい「国際大会が開ける総合体育館」がほしいって市民が言ってんのか?市民が欲しいって言ってるのは待機者待ちがないくらい充分な数の保育所や特養じゃないの。


関連する詳しいエントリーを近々にアップするつもりですので、今日のところはこれにてよろしくお願いします。


 

ポチポチッと応援よろしく。
              
人気ブログランキングへ     

「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
 http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
福祉目的なんて嘘っぱち!財政再建目的なんて嘘っぱち!
消費税は、昔も今もこれからも「法人税減税目的税」
消費税ロゴ


テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

2010.10.30 | | Comments(0) | Trackback(0) | ・福岡市政/地方自治

NO.1874 知的障害者と高齢者 三食つきの刑務所が一番のセーフティーネット

 障害者と犯罪については色々書いてきました。
 参照:カテゴリー ・障害者と「犯罪」
        http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-category-62.html

 ここでは冤罪ではなく、「三食つきの刑務所が一番のセーフティーネット」になっている現実を、新聞記事からコピーしておきます。

 以下の過去ログも参照ください。

 ■NO.436 受刑者の出所―知的障害者の復帰に手を・・・朝日の社説を支持する。
      http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-480.html
 ■NO.1021 「大阪のおばちゃん捕り物帳」と障害者・・・刑務所が一番のセーフティーネット!
      http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-1037.html

ついでに、こんなこともありました。

●oowakitomosan 大脇 友さん
軽度知的障害の仲間がネットで「パチンコ必勝法」を150万で契約。後始末が大変でした。バカと言えばバカだが・・・。 RT @kikko_no_blog: 「パチンコ必勝法」や「競馬必勝法」に騙されるバカが後を絶たないように、今でも「成功本」に騙されるバカがいっぱいいるんだね。


 以下、新聞よりコピー。

追跡・累犯:/1 揺れる「更生」/出所しても…(その1)(毎日新聞 2010年10月13日 東京朝刊 )

 ◇社会の支援こそ必要

 知的障害や高齢という事情を抱えつつ、社会と刑務所を行き来する人たちがいる。なぜそうなるのか。身元引受先のない出所者の約15%を自立困難な障害者、高齢者が占めるとの試算もあり、社会支援の乏しさが背景に浮かぶ。裁判員裁判を通じて「罪と更生」が改めて注目される中、刑事司法と福祉のはざまに落ち込んだ「累犯者」の姿を追った。

 ◇52歳・知的障害者「刑務作業楽しい」

 被告席に立つのは3度目だった。今年1月、関西地方の簡易裁判所。京都府の男性(52)はさい銭を盗んだとして2度目の執行猶予中、今度は自転車窃盗の罪に問われた。知的障害があり、知能は5~9歳程度。

 弁護人「自転車を盗んだらどうして裁判になるんですか」

 男性「窃盗やから。紙(起訴状)に書いてますから」

 弁護人「前の裁判で言われたことを覚えていますか」

 男性「剣道の練習を頑張りなさいと」

 どこかすれ違うやりとり。代わって検察官が質問する。

 検察官「なぜ自転車を取ったのですか」

 男性「(歩いて)足が痛くなったからね」

 罪を認めたが、「泥棒は悪い」と繰り返すばかりで法廷に身を置く深刻さは感じられない。検察は懲役1年を求刑した。逮捕前から男性を支援し、裁判を傍聴した社会福祉協議会の責任者は「誰かに教えられた『音』として『悪い』と話すだけ。なぜ悪いのか、本当の意味で理解していない」と言う。

 弁護人は心神耗弱を主張した。判決は知的障害を認定する一方で「物を盗むのが悪いことと十分理解できる」と懲役8月の実刑を言い渡した。

 京都府にある男性の実家を訪ねた。84歳になる父親は「本人は警察や検察に言われた通りに答えるのを名誉なことだと思っている」と嘆く。

 両親は男性が20歳ごろから知的障害者入所施設に20年近く預けた後、自宅に引き取った。父親が定年退職し、時間をかけて自立の手助けをしようと考えたからだ。家にいれば問題を起こさない。放浪した時だけ警察の世話になる。

 執行猶予中、父親は「息子の生活の見守りが必要」と、社会福祉協議会に相談した。母親の認知症が進み、父親自身がんの手術を受けた。男性が家を飛び出し、旅先で自転車を盗んだのはそのころだ。花見や紅葉の季節になったり、生活の変化で不安を覚えると放浪と野宿を繰り返す。社協の責任者は「行動の傾向がつかめ、対策を取る矢先だった。次の罪を犯さないためには福祉の支援こそ必要なのに」と残念がる。

 法務省は再犯防止を重要政策に掲げる。軽微な犯罪の場合、福祉施設などの身元引受先がしっかりあれば検察側が起訴を見送ったり、裁判所が実刑を避け、更生を社会に託すケースも出始めている。省内からは「福祉が刑務所に代わる受け皿となりうるのなら、有効だし実情にも合う」(幹部)という声も漏れる。近年、刑務所に刑務作業すらできない高齢者や障害者が少なくないという現状が指摘されていることが背景にある。

  ◇   ◇

 この夏、大阪拘置所で男性に面会した。「夢見るんですわ。泥棒してバットで殴られる夢。だからもうしません」。初対面でも屈託のない笑顔だ。「仕事(刑務作業)は楽しい」「(父親に)元気で頑張ってやっています、と言ってください」。最後も笑顔だった。

 弁護人は「刑が重すぎる」として上告したが9月に棄却され、執行猶予が取り消された分も含め1年半の刑が確定した。【長野宏美】=つづく

 ◇09年の新受刑者のうち 知能指数70未満23%、65歳以上7%

 07年版犯罪白書は過去約60年間に発生した犯罪を分析し、罪を犯した人の3割が再犯者で、起こした事件件数では全体の6割を占めている実態を指摘した。

 再犯傾向を詳しく調べると、短期間に罪を重ね、刑務所に何度も入る「累犯者」の中に高齢者や知的障害者が多いことが分かってきた。09年の新たな受刑者のうち、65歳以上は2100人で全体の7%。この10年間で約3倍に急増した。知的障害の疑いがある知能指数70未満の新受刑者も6520人で、23%を占める。

 福祉関係者からは「地域で適切な福祉の支援を得られないことで生きにくい環境に置かれ、犯罪につながりやすくなっている」との声が上がり始めた。これまで切り離されてきた刑事司法と福祉は連携を求められ、大きな転換期を迎えている。

 市民が刑事裁判に参加する裁判員制度が09年5月に始まり、「裁かれた後」にも関心が集まる。社会的に弱い立場にある人たちの犯罪と更生にどう向き合うのか。ともに社会で生活する私たち自身が問われている。

【関連記事】
追跡・累犯:/1 揺れる「更生」/出所しても…(その2止)
追跡・累犯:/1 すぎなみ障害者生活支援コーディネートセンター・赤平守さんの話
毎日新聞 2010年10月13日 東京朝刊

追跡・累犯:/1 揺れる「更生」/出所しても…(その2止)

 ◇路上生活の経験多く

 法務省が再犯防止を重要政策に位置づける中、再犯が多数に上り、社会的支援の弱さが犯罪につながると指摘される知的障害者と65歳以上の高齢者について毎日新聞は再犯歴のある各10人ずつ計20人にインタビューした。罪に至った理由や刑務所出所後の支援状況を聞いたところ、大半が生活苦から再犯に及んでおり、10人が路上生活の経験を持っていた。

 刑務所出所者が一時的に身を寄せる民間の更生保護施設や福祉施設、非営利組織(NPO)などに協力を求め、取材に応じると答えた人から順に面会した。その際、取材に正確を期すため、施設職員ら支援者に立ち会ってもらった。

 主な罪名別では、窃盗が19人で、大半が食料品などの万引き。1人は詐欺。10回以上の服役経験があったのは4人で、最多は19回。窃盗罪の場合、過去10年で3度以上6月以上の懲役を受けると、常習累犯窃盗罪に問われ、窃盗罪より重い3年以上の懲役刑となる。このため、万引きの繰り返しで人生の半分以上を刑務所で送った高齢者もいた。

 また、服役後も身を寄せる場所がなく、再び路上生活に戻ったケースも目立った。前回の刑務所出所(または釈放)から再犯までの期間でみると、判明した18人のうち11人が6カ月未満。出所後の支援がなく、生活苦から再犯に走る実態が浮かんだ。【坂本高志、石川淳一】

==============

 ◇インタビューに応じた人たち◇
          入所回数 主な罪名     路上生活経験    主な発言

 【知的障害】

 (1)男性(45)   7 窃盗(置き引き)      無    お金をためて結婚したい

 (2)男性(27)   2 窃盗(銅線盗)       有    お金の管理は自分ではまだ無理

 (3)男性(54)   4 窃盗(万引き)       無    相談に乗ってくれる人がいなかった

 (4)男性(31)   3 窃盗(さい銭盗)      有    結婚はしたい。今は特に思う

 (5)男性(63)   1 窃盗(万引き)       無    つらいことがいっぱいあった

 (6)男性(49)   3 窃盗(万引き)       無    地元だとまたやってしまいそう

 (7)男性(58)   4 窃盗(車上荒らし)     有    福祉の支援なんて考えなかった

 (8)男性(52)   0 窃盗(さい銭盗)      有    泥棒して殴られる夢を見るんです

 (9)男性(40)   4 窃盗(万引き)       無    刑務所に戻りたくないが自信ない

(10)男性(63)  12 窃盗(自動車盗)      無    出所時、生活できる金があったら

 【高齢者】※65歳以上

 (1)男性(69)   8 詐欺(金券詐取)      無    口先だけで自分を飾ってきた

 (2)男性(68)  19 窃盗(万引き)       無    今まで無駄な生活をしてきた

 (3)男性(69)   3 窃盗(空き巣)       有    無銭飲食して逆戻りしようかと

 (4)男性(66)   2 窃盗(万引き)       有    食事は5日くらい我慢してたかも

 (5)男性(72)  13 窃盗(万引き)       有    もう年だし、できる仕事もない

 (6)男性(69)   7 窃盗(万引き)       有    できるなら畳の上で往生したい

 (7)女性(67)   5 窃盗(万引き)       無    孫が生まれ、絶対最後にしないと

 (8)男性(74)  17 窃盗(万引き)       有    刑務所に40年近くいてしまった

 (9)男性(72)   3 窃盗(置き引き)      無    本来の自分に戻るチャンスだと

(10)男性(68)   2 窃盗(万引き)       有    60歳の誕生日を留置場で迎えた



 

ポチポチッと応援よろしく。
              
人気ブログランキングへ     

「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
 http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
福祉目的なんて嘘っぱち!財政再建目的なんて嘘っぱち!
消費税は、昔も今もこれからも「法人税減税目的税」
消費税ロゴ





テーマ:福祉関連ニュース - ジャンル:福祉・ボランティア

2010.10.29 | | Comments(4) | Trackback(2) | ・障害者と「犯罪」

NO.1873 10月28日のつぶやき。「おは友よ~す!なんだか体が重いぞう・・・さん。がんばるかあ・・・さん。」

 ほとんどどうでもいい呟きばかりなり。
給食献立はつぶやかなかった。
調理員が欠員で外注弁当だったから、食った気がしない・・・。

●oowakitomosan
2010.10.28 22:48
明日は早朝から窯焚き。皆さん(って、どんぐらいなんだろう?)お先に失礼。おやすみんしゃい。

●oowakitomosan
2010.10.28 21:36
気になります。ブログを楽しみにしています。RT @kamiwaki: ・・・民主党の企業・団体献金の件をブログで書こうと思っているが、なかなか時間がない。私が驚いた内容は、おそらく、多くの国民とは違うのではなかろうか!?

●oowakitomosan
2010.10.28 16:46
今日は早々に帰って晩飯作る。安いシャケのアラが手に入ったから、石狩鍋としよう。では職場離脱。

●oowakitomosan
2010.10.28 16:41
・・・で、明日は早朝から窯焚き、火入れができるぞ~!土曜日まで持ち越さなくてよかった!

●oowakitomosan
2010.10.28 16:39
ガスを今日持って来てくれるらしい。山代ガス福岡西営業所さん、http://bit.ly/aJBTAM陶友開所以来のお付き合い。親切で社員がとてもいい!プロパンガスやリフォームなど、どうぞご相談ください。「陶友さんに紹介され化した」と。

●oowakitomosan
2010.10.28 16:06
窯詰め完了。予想以上に進んだ。しかし、なんと!ガスが無い。早く持って来てくれれば、明日本焼きできるんだが・・・。ムリをお願いしてみよう・・・。

●oowakitomosan
2010.10.28 16:00
@kumitake0531 ありがとうございます。”ゆずのき”と契約しました。日替わりですが、「大盛りさん」には量も少なく・・・、あったかい給食に比べれば・・・と言うところです。そりゃ、目の前でつくる給食と比べればね。わが作業所は日本一の施設給食を誇っていますから。

●oowakitomosan
2010.10.28 12:50
昼休みなう。調理員がしばらく欠員のため、給食は外注弁当。味気なく、食った気がし無い・・・。休み時間返上で、ガンガン窯詰め作業!メドが立てば今夜ぐらい、呑みにいきたいもんだ。

●oowakitomosan
2010.10.28 12:46
「ありま精一さんを福岡市長に!リツイートで応援する会」(略称:ありま精一RTの会)。「会則:自由にありまさんのツイートの共感したところをRTする。」会員大募集中!@arimaseiichi市民が主人公の福岡市をめざす市民の会http://bit.ly/csKLbW
●oowakitomosan
2010.10.28 09:21
毎度、恐縮です。でも、ブログにリンクしてませんよ。(おせっかい)RT @kimihikoootsuru: 川柳第三弾アップしました。 友さんの川柳も紹介させて頂きました。RT @oowakitomosan http://tl.gd/6mdpa3

●oowakitomosan
2010.10.28 08:56
今日は、窯詰め作業全開で行くぞ!みんないいか!って、一人ごつ・・・。

●oowakitomosan
2010.10.28 08:53
軽度知的障害の仲間がネットで「パチンコ必勝法」を150万で契約。後始末が大変でした。バカと言えばバカだが・・・。 RT @kikko_no_blog: 「パチンコ必勝法」や「競馬必勝法」に騙されるバカが後を絶たないように、今でも「成功本」に騙されるバカがいっぱいいるんだね。

●oowakitomosan
2010.10.28 08:51
クリーンヒットの名手。 RT @kikko_no_blog: 村田蓮舫が「蓮舫」という名前で政治活動してるんだから、小沢一郎は「イチロー」という名前で政治活動してもいいってことになる。小沢さん、クリーンなイメージになるから「イチロー」に改名してみれば?

●oowakitomosan
2010.10.28 08:49
あ~きのゆうひも~ 見ぬま~ま ふ~ゆ~に~ RT @mobaileiPhone: 寒すぎますね。 秋とは何だったのか 。皆様も気温の変化で体調崩されませんように。 via ついっぷる/twipple

●oowakitomosan
2010.10.28 07:41
★【大脇道場】ブログアップしました。 NO.1870 「基地県内移設反対」は県民の総意 日米両政府にぶつけます 沖縄県知事選 イハ洋一候補に聞く http://fc2.in/du0EjM #fc2県民の沖縄勝利のみならず、基地撤去と平和を願う国民の勝利 へ、対米従属からの脱皮へ

●oowakitomosan
2010.10.28 07:37
おは友よ~す!なんだか体が重いぞう・・・さん。がんばるかあ・・・さん。


 

ポチポチッと応援よろしく。
              
人気ブログランキングへ     


「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
 http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
福祉目的なんて嘘っぱち!財政再建目的なんて嘘っぱち!
消費税は、昔も今もこれからも「法人税減税目的税」
消費税ロゴ


テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

2010.10.29 | | Comments(0) | Trackback(0) | ・つぶやきⅠ

NO.1872 10月27日のつぶやきより。「ふとんのぬくもりが恋しい朝。おは友よ~す!」

 昨今、「コミュニケーション能力」が必要以上に、不自然なぐらいに求められています。
福祉労働は「コミュニケーション労働」そのものです。

 コミュニケーション能力をつけるためには、自分をさらけ出しても、それが受け止められる、安心できる条件があることが大事だと言う趣旨のことを、内田樹氏がツイートしていました。同感です。

 私もかねてから、「陶友では仲間たちや関わる人々のありのままを受け容れるところから始まる。そこに関わり(コミュニケーション)が生まれ、福祉労働が成り立つ」と、偉そうに言ってきました。

 特に福祉現場実習の学生には「自分のありのままをさらけ出してぶつかろう」「相手を待つのではなく、自分から。それは信頼の表明だ」とか、「あなたの心を開くには、私の方から語らなくちゃ」「その自分の姿が相手に映し出される」とか言って。

 以下の内田氏のツイートは、共感できるものでした。

●oowakitomosan
福祉現場から、賛成! RT @levinassien: 文科省と財界は大学に対して「コミュニケーション能力の向上をはかるように」という要求…大学がそのために整えるべき環境は「静かで穏やかなキャンパスと、時間がたっぷりある教師」に尽くされる…たぶん誰も賛成してくれないんでしょうね。

●oowakitomosan
共感! RT @levinassien: 子どもたちにコミュニケーションの力…たいせつな条件は「あなたがどれほど無防備になっても、誰もあなたを傷つけない」という約束を誠実に履行することです。つまりコミュニケーション能力を開花させる最良の環境とは「温室と、注意深い聴き手」なのです。

●oowakitomosan
先ず自分をさらけ出すこと。RT @levinassien: コミュニケーションというのはつきつめると、自分を閉じ込めている「ドクサの檻」から自分を解放することです。そのために必要な条件は何でしょう。それは「外殻を破って、肌が露出しても、傷つけられる心配がないこと」です。


 以下、その他のツイート。(新しいもの順)

●oowakitomosan
@jcp_oki こんばんわ。イハ洋一さんのインタビューのブログを転載させていただきました。http://bit.ly/cL6OVy ぜひとも勝利を!

●oowakitomosan
【大脇道場】ブログアップしました。 NO.1870 「基地県内移設反対」は県民の総意 日米両政府にぶつけます 沖縄県知事選 イハ洋一候補に聞く http://fc2.in/du0EjM #fc2沖縄県民のみならず、基地撤去と平和を願う国民の勝利

●oowakitomosan
今日は、窯詰め残業をちょっと頑張るかな!

●oowakitomosan
福岡市長選★福岡市政4つの転換:①安心できる福祉・医療・子育て支援を ②くらしをささえる経済・雇用対策を ③ゆたかな教育・文化のまちづくりを ④財政をモノから人へ ・・・ありま精一 http://bit.ly/csKLc2

●oowakitomosan
「ありま精一さんを福岡市長に!リツイートで応援する会」(略称:ありま精一RTの会)。「会則:自由にありまさんのツイートの共感したところをRTする。」会員大募集中!@arimaseiichi市民が主人公の福岡市をめざす市民の会http://bit.ly/csKLbW

●oowakitomosan
消費税が福祉や社会保障のためというのは真っ赤なウソです。消費税の税収は、導入以来、累計で224兆円。 同時期に大企業などの法人三税(法人税、法人住民税、法人事業税)などの減税が累計で208兆円。大企業をもうけさせ助けるために、庶民からの消費税が回されたわけです。

●oowakitomosan
法人税が高いから企業が海外に逃げ、日本経済が空洞化するというが・・・。真っ赤なウソですね。★企業の海外移転理由、第1位は労働力コスト84.7%。法人税を30%に下げても国内回帰しない69.5%。経産省調査→http://bit.ly/cWp7cS

●oowakitomosan
@kumitake0531 「自分自身とたたかい頑張ることよりも、自分自身を受け容れ自分自身とつきあう」・・・最近こんな言葉が浮かびます。

●oowakitomosan
ふとんのぬくもりが恋しい朝。おは友よ~す!さすがに日差しは弱弱しい・・・。



 

ポチポチッと応援よろしく。
              
人気ブログランキングへ     

「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
 http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
福祉目的なんて嘘っぱち!財政再建目的なんて嘘っぱち!
消費税は、昔も今もこれからも「法人税減税目的税」
消費税ロゴ


テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

2010.10.29 | | Comments(0) | Trackback(0) | ・つぶやきⅠ

NO.1871 今こそ進めよう!障害者制度改革  自立支援法廃止と新法づくりを確かなものに 10.29全国大フォーラム実行委員会 

フォーラム

--------------------------------------------------------------------------------

2009年10月30日全国大フォーラムから
日比谷へ! みんなとともに!

--------------------------------------------------------------------------------
 と き 2010年10月29日(金)11時30分集合
  開場11時 オープニング11:30~
  開始12時 主催者・来賓・連帯あいさつ(反貧困、自立支援法訴訟団)
         制度改革推進会議経過報告
         期待トーク&政党コメントなど
  デモ15時出発~16時30分終了予定
 ところ 日比谷野外音楽堂
      →国会と東京駅方面デモ行進 13~18度

--------------------------------------------------------------------------------
▼昨年、1万人の大フォーラムの壇上で、長妻厚労大臣は、「障害のある人たちの尊厳を傷つけた障害者自立支援法を廃止し、制度の谷間をつくらない新法をつくる」と約束しました。71名の原告らが訴えた「障害者自立支援法訴訟」は今年1月7日基本合意を交わし、4月勝利的和解を実現しました。1月12日にスタートした「障がい者制度改革推進会議」は6月「第一次意見」をまとめています。しかし、いまだに「自立支援法」の枠組みに固執する動きもあります。
▼障害者制度改革をすすめるため、自立支援法廃止と新法づくりを確かなものとするため、日比谷につどい大きな声を上げましょう!


 わが「陶友」からも職員を一人派遣します。

今年は目標人数の5割から6割(昨日段階)というところだそうで、引きつづき参加を呼びかけています。
歴史の扉を蹴破るために、ぜひ、多くのみなさんの参加で大フォーラムを大成功させましょう!

○天気予報は「曇り時々雨(気温12度~17度)降水確率50%」です。
 防寒対策はぬかりなくお願いします。
 
○最新情報は http://www.normanet.ne.jp/~ictjd/101029.html
○デモ行進の先頭集団に今年も訴訟団の隊列が入ることになりました。
 国会方面は14時半に霞門集合です
 (主に厚労省前(第二会場)、第三会場参加のみなさん)。
 銀座方面は15時20分に中幸門集合です(野音会場参加者のみなさん)
 原告や補佐人の皆さん、各地のめざす会の皆さん、弁護団の皆さん、
 ともに隊列を組んでシュプレヒコールをあげながら歩きましょう。
 http://www.normanet.ne.jp/~ictjd/1010/demo_map.html




 昨日28日(木)新法制定にむけた流れを大きな確かな流れとしていくために、すべての国会議員に、私たちの要望や思いを直接伝えるために国会議員要請行動と訴訟団・民主党懇談会が行われました。

 手抜きですがメールニュースを部分転載しておきます。(改行処理)


◆(1)10月28日(木)31班250名が、国会議員全員に要請
    自立支援法を廃止し、確かな新法づくりを


打ち合わせ会場の参議院議員会館講堂には250名が結集しました。
司会を太田事務局長が、挨拶を久松ろうあ連盟事務局長が、
て藤井JD常務理事はつぎのような「経過報告と今日の意味」を報告しました。

「お金払ってどうして支援を受けなければいけないのか?」「支援の量と質が減った」「手話は聴覚障害者だけのメリットではなく、みんなのメリットだろう」と、障害者自立支援法の問題点について私たちはがまんできない、廃止して欲しいと運動してきた。

 2003年秋に浮上した案は、一度は廃案となったものの、2005年10月31日に国会成立した。
私たちは「あきらめない」「ひとかたまり」その思いをこめて運動をしてきた。10.31を忘れない。

昨年9月、新政権が発足し、3日後、新政策のトップ政策の一つとして自立支援法廃止が表明され、同時に裁判も「争わない」と、1月7日「廃止と新法づくり」を明記した基本合意文書が結ばれた。

ところが、与党民主党も加わって5月下旬、「一部法改正」が浮上。当事者の声を聞かず、国会の駆け引き材料として改正法が浮上した手続上の問題、内容も現行法に根っこをおろしかねないものだった。
全国のなかまたちは猛然と反対し、6月8日2000名が国会前を埋めつくした。結果、参議院で可決を見送らせた。寸前で廃案にした。

さて、臨時国会は12月3日まで。
その間にこの改正法案はどうなるか、依然として不透明だ。与党民主党も「まだわからない」と団体からのヒヤリングを11月上旬まで行い判断するという。野党は、自民・公明、しかし社民党などは「時限立法にすべし」と主張している。野党間調整も必要だろう。


 私たち3団体共通の立場は、現行の自立支援法の延命がにおう以上は反対の立場だ。
一方、新法づくりをすすめる総合福祉部会の議論がしやすい環境をつくることが大事だ。
「制度改革をすすめていこう」「新法をいいものにしていこう」「いっしょにつくっていこう」と後押しすることに大きな意味合いがある。「廃止を!」から「廃止から新法づくりを」と応援していく、新法づくりにエネルギーを束ねるような運動が大事となっている。

 推進会議、総合福祉部会、そして与党民主党、それらの動きに期待しながらも、わたしたちの運動によって本当の内容のある新法を獲得できる。運動なくして、内容のある新法は獲得できない。そのことを肝にめいじながら、今日明日の行動に参加していこう


 その後、「行動説明」が多田事務局員からされ、太田事務局長が情勢は厳しいですが、こころ一つにしてがんばろう!としめました。



◆(2)訴訟団と民主党障がい者政策PTと懇談
18時15分~19時30分ごろまで、めざす会58名+弁護団14名の合計72名の訴訟団と
民主党障がい者政策プロジェクトチーム(谷座長)国会議員参加12名が
予定の時間を越えて懇談しました(詳細後日)

民主党PT谷座長の閉会挨拶を紹介します。
 http://picasaweb.google.co.jp/sonobe.hideo/20101028PT?authkey=Gv1sRgCJu969KoxI2PfQ&feat=directlink
(動画は数日見られます)

 短い時間ではございましたけれど、こんなにたくさんの方々が、こんな悪天候のなか、この場にあつまっていただいた、ほんとに、ご苦労といいますか、そのおもいといいますか、それをこの短い時間ですが、共有できたということで、あらためて感謝とお礼を申し上げたいと思います。

 先ほどもお話ございましたように、去年の12月29日ですね。
衆議院の赤坂議員宿舎で午後から夜の9時にかけて、何回も何回も話し合いをして、そのなかで多少高いハードルもございましたが、お互いが歩み寄って合意に達して、そして今年に入って、その第一歩を踏み出すというこで、現在の制度改革推進会議をはじめさまざまな動きができているのだとおもいます。

 したがって、あの去年の秋から冬にかけてのお互いいろんな議論しあったことが、一つの大きな出発点であり原点だとおもっておりますので、この点についてはわたくしどももみなさんと同じ気持ちになれるかなとおもっておりますが、まだまだそうはもうせ、いままでの意見交換を含めて、いろいろなつながりが不足していたと言うことは、本当にこころからお詫びを申し上げたいとおもいます。あらためて、われわれの大きな礎にしていきたいとおもっております。

 ご意見をいただいたもののなかで若干ふれさせていただきたいとおもいますが、 自立支援法医療の予算措置についてということでございます。今年度の予算のなかで300億という予算要求のなかで、低所得者のみなさん方の福祉サービスについては107億で一応の予算化はできましたものの、自立支援医療については残念ながら予算化できなかった。これについては、みなさん方に予算編成の過程で、お詫びをするようなかたちとなっておりますけれど、基本合意文書において自立支援医療は当面の重要な課題となっておりまして、自立支援医療にかかわる福祉サービスと同様、行政は十分認識しております。推進会議(部会)でも今週から検討がはじまっておりまして、しかし、きわめて厳しい国家財政にあって、予算措置による必要財源の確保、これはこれからきわめて困難な状況にあることは事実でありますけれども、与党PTとして、年末まで引き続いて、去年の努力の不足している点を踏まえながら、最後までがんばっていきたい。この実現のために努力をしていきたい。

 今後の定期的な意見交換会につきましては、国会はいま予算編成など慌ただしく、今後とも節目節目でこういう場をもつ必要性は十分認識しております。時期等につきましてもあらためて相談しあって決めていきたいとおもっております。 具体的な日程の設定はできにくい状況がありますので、できるだけ、予算編成の動きもみながら、しかるべき段階で協議ができるよう、これからすすめていくことができるように努力していきたいとおもっています。
 ご指摘がございましたように、厚労省との定期協議、復活のお話等もございますので、これらについてもPTから政府に対して強くはらきかけをしてまいりたいとおもっております。
 福祉の現場で働くみなさん方の状況のこと、介護保険優先のいまのあり方についての問題点などなど多くの示唆をいただきいました。これらは、しっかり記録にしているのでPTとして要望まとめて今後はたらきかけていきたいと思っています。

 最後になりますが、私たちは8月末から今日まで10回にわたりPTで「一部改正案」について、もう一度団体ら、40数団体からご意見を聞かせていただいてきた。あのいろんな反省点ふくめ、もう一度原点から議論させてまいりました。ヒヤリングの集約をこれから行いまして、今後の対応をどうするかはPTとして結論をだす方向で議論していきたいとおもっておりますけれど、いずれにしましても、国会という大きな動きの中にあって、また民主党という政党の中でPTができておりまして、とくにこの問題について真剣に自分自身の問題としてとりくみをすすめておるのでございまして、党全体の中に存在を高めながら、私たちが民主党や行政に対してしっかり、力持ってはたらきかけられるような存在になっていきたい。とおもっておりますので、拙速的に結論を出すということはさけなら、しかし方向性は出させていただくことを付け加えさせていただきながら、本日のお礼と、そして今後しっかりがんばるぞのごあいさつをさせていただきます。 本当にみなさん今日はありがとうございました。

・・・(中略)・・・


 「拙速的に結論を出すということはさけなら、しかし方向性は出させていただく」・・・ナントモ歯切れの悪い挨拶ですが・・・。

 

ポチポチッと応援よろしく。
              
人気ブログランキングへ     

「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
 http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
福祉目的なんて嘘っぱち!財政再建目的なんて嘘っぱち!
消費税は、昔も今もこれからも「法人税減税目的税」
消費税ロゴ


テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

2010.10.29 | | Comments(0) | Trackback(0) | ・障害者自立支援法Ⅲ

NO.1870 「基地県内移設反対」は県民の総意 日米両政府にぶつけます 沖縄県知事選 イハ洋一候補に聞く

 沖縄県知事選について。
色々ありましたが、民主党は県連の喜納昌吉氏が出馬を断念し、本部は伊波洋一候補への支援を黙認する方針だと報道されている。

 ぜひとも積極的にイハ洋一支持で力を合わせてほしいものだ。

 それにしても民主党は、政権党でありながら、「日米合意尊重」というその方針を問う選挙をを棄権した。勿論、民主の方針を支持するわけではないが、自らの方針を国民(県民)に提起するという責任を放棄するとは前代未聞では無いだろうか?

 イハ候補の勝利は、沖縄県民のみならず、基地撤去と平和を願う国民の勝利であり、対米追従政治の転換に大きく貢献するだろう。

 応援の気持ちで、イハ洋一氏のインタビューを紹介します。
ぶれない立候補の決意をどうぞ。


沖縄県知事選 イハ洋一候補に聞く(25日付「しんぶん赤旗」より)
日本共産党沖縄県委員会ブログおり転載させていただきました。



「基地県内移設反対」は県民の総意
日米両政府にぶつけます


 11月11日告示(28日投票)の沖縄県知事選挙に立候補する前宜野湾市長のイハ洋一さん(58)=日本共産党、社民党、沖縄社会大衆党推せん=に、県民が主人公の県政実現、「基地のない沖縄」をめざす思いを聞きました。(聞き手・青野圭)

──立候補を決意するに至った思いは。

私はぶれません

 今の自公県政には、自ら動いて問題解決にあたる姿勢が見えません。革新県政時代は、米軍基地問題で知事が毎年のように訪米し、積極的に発言・発信するなど、県をあげて解決に取り組みました。しかし、稲嶺・仲井真両県政の12年間は〝基地問題は政府がやるべきことで、自分たちには責任がない〟といわんばかりの態度を取ってきました。

 米軍普天間基地(宜野湾市)の「県内移設」を容認してきた仲井真弘多知事は最近になって、「県外移設」を言い出しました。しかし、理由は「政府が辺野古移設の理由を説明しないから」というもので、知事としての主体性も責任感もまったくみられないことに愕然としています。

 そうではなく、これは沖縄の問題であり、私たちが発言して解決しなければならないというのが私の一貫した立場です。

沖縄県では、今年4月に「県内移設反対」を掲げたし、これからも、ぶれません。

──なぜ、ぶれないのでしょう。

戦時の状況今も

 沖縄の歴史と現実がそうさせるのです。沖縄の米軍基地は、本土の基地と成り立ちが違います。沖縄戦のなかで県民は収容所に押し込められ、その間に米軍は土地を取り上げて、基地を造りました。1950年代には日本本土から海兵隊が移駐し、「銃剣とブルドーザー」でさらに県民の土地を奪いました。

 72年5月15日、確かに施政権は返還されました。しかし、米軍基地は公用地法などの法律で強制使用が継続されて今日に至っています。65年前の戦争中の状況が今も続いているのです。

 私は、沖縄戦の最激戦地の一つ、宜野湾市嘉数で生まれました。戦後生まれですが、住民の半数以上が亡くなった戦争の悲惨さを、地域のおじい、おばあから聞かされて育ちました。

 中学・高校生の時、戦闘機の訓練飛行、パラシュート訓練を見ながら通学しました。教室からは訓練でせり上がる地対空ミサイルが見えました。ベトナム戦争のころには、私たちの家の近くにまで米軍住宅が広がりました。
ですから、戦争につながる一切を許さないという思いは、私にとって当たり前のことなのです

目見張る行動力

──基地問題解決への取り組みは目を見張るものがありました。


 私は2003年4月に宜野湾市長に就任しました。当時、普天間基地の騒音被害の実態はまったく分かっていませんでした。

 そこで直ちに毎月の測定値をグラフ化するなどして分析・公表しました。騒音被害が集中する曜日(火、水、木)騒音発生回数が1日200回を超える日が年50日もあるなどの訓練パターンが見えてきました。「基地被害110番」も本格稼働させ、いかに騒音被害がひどいかが徐々に分かってきたのです。

 さらに、3回にわたり訪米しました。基地を抱える自治体の現地調査を重ねるなかで、アメリカ国内では基地被害を生じないよう法律によって厳重に運用規制されていることを知り、日本とのあまりの違いにショックを受けました。米政府資料を精査するなかで、アメリカの基準は日本でも適用されること、「環境原則に関する共同発表」など両政府間に合意事項─知らされず、守られていない─があることも分かってきました。

 これらの事実を粘り強く発信し続けるなかで、普天間基地が「世界一危険な飛行場」であること、飛行の違法性などが国内外の常識にまでなりました。


──国や県の市政とは大違いですね。

 この間、県知事からは騒音についての問い合わせするあ、一度もなかったくらいです。


経済・雇用問題

──イハさんは経済やくらしの問題でも豊富な実績と明確なビジョンを持っていますね。

 私は、基地に頼らない、自立した経済をめざします。

 この点で興味深いのが、県議会がこの9月に出した調査報告で、すべての米軍基地がなくなり、そこで産業をおこせば、約9200億円の経済効果、9万4千人の雇用効果が生まれるとしています。

 実際、これまでに返還された基地跡地である那覇新都心では約1万4千人の雇用が生まれています。普天間基地についても私たちは跡地利用の構想をつくっていますが、それが進めば年間約4800億円の経済効果、3万2千人の雇用が生まれます。

 また、地場産業や観光など沖縄の長所を生かした経済政策を進めていきます。沖縄は全国では珍しい、人口が増え続けている県です。若い人たちの力が大いに発揮できるようにしたい。

 暮らしの問題では、私は県議時代の7年間、県民の医療、福祉、教育などに携わってきましたが、今の県政は福祉・医療を切り捨て、教育環境整備もほとんど何の手当もしていません

 私は宜野湾市長時代に市税を18億円増やしましたが、暮らし・福祉・教育など市民のための施策は充実こそすれ、カット・削減はしていません。対照的に県のやり方は、弱肉強食・市場万能主義の小泉流「構造改革路線」を沖縄に持ち込み、貧困と格差を広げました。

 宜野湾市政で私たちは、「必要な事業は何か」から出発しました。それを実現するために、どう努力するかを考えました。県政トップの知事の市政を変えれば、職員も思い切り力を発揮できるはずです。


 

ポチポチッと応援よろしく。
              
人気ブログランキングへ     

「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
 http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
福祉目的なんて嘘っぱち!財政再建目的なんて嘘っぱち!
消費税は、昔も今もこれからも「法人税減税目的税」
消費税ロゴ


テーマ:政治・地方自治・選挙 - ジャンル:政治・経済

2010.10.27 | | Comments(0) | Trackback(0) | ・沖縄県知事選

NO.1869 企業による買収政治の公然たる復活 民主が献金禁止自粛を解禁

 夕方のNHKニュースで、日本経団連の米倉弘昌会長が「民主党が企業献金も受けるのであれば、喜んでルールに沿ってやっていくというのは、やぶさかではない」とほくそ笑んでいました。

 別に驚きではありませんでしたが、ここまで急激に変わるかと思いました。
民主党が、09マニフェストで約束したはずの企業・団体献金禁止を反故にすると報道されています。

 関連するツイートとリツイートを。

●oowakitomosan 大脇 友さん
いよいよ地に落ちたか民主党!→民主、企業・団体献金を受領へ 自粛から一転、再開http://bit.ly/bNBokl民主党は自粛していた企業・団体献金の受け入れ再開。09年マニフェストで「企業団体による献金、パーティー券購入を禁止します」と明記し、7月の参院選でも。

●shikinokaori 遠賀 星雲
「民主党は昨年9月の政権交代以降、自粛していた企業・団体献金の受け入れを近く再開する」とのことだが、自民党と何ら変わらないことがハッキリしてきた。しょせんが財界の作り出した2大政党制である。国民を虚仮にするのもいい加減いしてほしい。選挙公約に偽りありである。国民に謝ってほしい。

●oowakitomosan 大脇 友さん
ここまで「菅再選。とことん清算か?」(回文)とは!政党助成金も企業献金も濡れ手で粟。 RT @hanayuu: 民主党が「公約を破棄」して企業・団体献金を受領することになった | http://bit.ly/cbUJ8f

●egg_rice 卵かけ ごはん
そこまで裏切れば気が済むのか ふざけんな民主党!RT @mark484714: 私はそんな事をする民主党に投票した覚えはない。 RT @Asagaokunn: asahi.com(朝日新聞社):民主、企業・団体献金を受領へ 自粛から一転、再開 - 政治...

●egg_rice 卵かけ ごはん
ふざけんな民主党!RT @kikko_no_blog: 今の民主党に誰よりも失望しているのは、民主党を支持して政権交代を実現させた有権者たちだろう。

 以下、報道から。
民主、企業・団体献金を受領へ 自粛から一転、再開(朝日2010年10月26日21時15分)

 民主党は26日、昨年9月の政権交代以降、自粛していた企業・団体献金の受け入れを再開することを決めた。2009年の衆院選マニフェストで掲げた企業・団体献金を全面禁止する政治資金規正法の改正にめどが立たず、暫定措置として再開に踏み切る。

 岡田克也幹事長が26日午後の党常任幹事会に提案。党の収入が政党助成金に頼っていることを念頭に「過度の国費依存でいいのか」と説明、了承された。民主党はマニフェストで3年後の企業・団体献金の全面禁止を掲げ、改正までの「当面の措置」として公共事業の受注額が年間1億円以上の企業・団体からの献金を受けないことにしており、再開の対象は1億円未満の企業・団体に限る。

 企業・団体献金の受け入れを凍結したのは、小沢一郎元代表が政権交代後に幹事長に就いてから。小沢氏には、自らの資金管理団体をめぐる事件に対する批判をかわす狙いもあった。

 ところが、政権交代後も個人献金は伸び悩み、民主党の収入のほとんどを政党助成金が占める実態は変わらなかった。今年6月に小沢氏が幹事長を退いたことをきっかけに後任の枝野幸男氏が「税金で運営されている政党」との批判をかわすため、企業・団体献金の受け入れ再開について検討を始めていた。

 9月に幹事長に就任した岡田氏も「企業・団体が政治の面で資金を出すことは、一定の範囲で認められる」との立場だった。経済界からも早期の献金受け入れを促され、再開を決断した。

 ただ、菅直人首相は25日の参院予算委員会で、公明党の草川昭三氏に対し、企業・団体献金の禁止や罰則強化を含めた政治資金規正法改正への協力を要請したばかり。民主党内からも「タイミングが悪すぎる」との批判があがっている。

 日本経団連の米倉弘昌会長は26日、富山市内での記者会見で「企業は社会的な一員であるから、日本をよくするための企業献金は必要なこと」としたうえで「民主党が企業献金も受けるのであれば、喜んでルールに沿ってやっていくというのは、やぶさかではない」と述べた。

 ちなみに民主党ののマニフェストは以下。
民主党政策集 INDEX20092009年7月23日

企業・団体献金の全面禁止
企業・団体献金を禁止し、政治不信を解消します。政治資金規正法を改正し、その3年後に企業・団体の献金およびパーティー券購入をすべて禁止します。それまでの当面の措置として、(1)国や自治体と1件1億円以上の公共事業や物品納入等の契約をしている会社等の献金およびパーティー券購入(2)現在献金のみ禁止されている会社等(国・自治体から補助金や出資等を受けている会社や赤字会社等)のパーティー券購入――などを禁止します。

また、企業・団体がその役職員等に対し、雇用関係等を不当に利用したり、会費相当額を支払うことを約束して政治団体の構成員となることを勧誘し、かつ当該政治団体に献金等をさせることを禁止します。

あわせて、個人献金を普及促進させるため、現在認められている優遇措置に加えて年間千円から5万円までの献金については全額を税額控除の対象とします。また、ネット献金の推進を図ります。

 小沢幹事長時代のマニフェストである。
私は、口先だけだ、やる気があるならすぐにできるはずだと批判してきた。そしてすぐに実行しろと。なんだかんだと棚上げしてついに、企業・団体献金自粛解禁です。

 「公共事業の受注額が年間1億円以上の企業・団体からの献金を受けないことにしており、再開の対象は1億円未満の企業・団体に限る」といったところで何の歯止めにもならないでしょう。

 企業はあしながおじさんではない。
企業がカネで政治を買う、買収が本質である。
 小沢元幹事長の最大の疑惑も、公共事業の口利きに献金をもらったのではないか、税金の還流ではないかというところにある。

 そうした疑惑が生まれることのないように、企業・団体献金をなくす、これが民主党の公約であったのだ。
国民は、企業・団体献金禁止のみならず、そうした民主党に政権交代への期待を託したのだった。

 菅政権に変わってから、私は、この政権の特徴を、大企業とアメリカの支持を取り付けることにより長期の安定政権を狙うだろう、そのためにマニフェスト破りか加速するだろうと指摘してきた。

 国民にとっては、不幸にして当たっている。
民主党を支持した良心的な皆さんにとってはお気の毒である。

 もはや、幻想は捨てるべきだろう。
自民党政治さえも踏み込めなかったところまで踏み込んでいるのである。

 参照:NO.1868 上から読んでも、下から読んでも・・・「菅再選。とことん清算か?」
           http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-1915.html


 

ポチポチッと応援よろしく。
              
人気ブログランキングへ     

「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
 http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
福祉目的なんて嘘っぱち!財政再建目的なんて嘘っぱち!
消費税は、昔も今もこれからも「法人税減税目的税」
消費税ロゴ


テーマ:菅内閣 - ジャンル:政治・経済

2010.10.26 | | Comments(1) | Trackback(1) | ・政治と金の問題Ⅲ

NO.1868 上から読んでも、下から読んでも・・・「菅再選。とことん清算か?」

 急に寒くなりました。皆さん風等召しませんように・・・。

さて、世の中にはうまいことを言う人がいるものですね。

●oowakitomosan 大脇 友さん
座布団1枚!→今月の回文 ● 菅再選。とことん清算か?http://www.news-pj.net/

 菅内閣は09マニフェストをとことん清算し、旧来の自民党路線、即ち大企業本位、アメリカ言いなりの政治に回帰することで支配層の強い支持を得て、生き延びようとしているのが特徴です。

 関連するこの間のツイートを、順不同で紹介します。

●oowakitomosan 大脇 友さん
我がTLで一番人気!民主党の裏切り。高齢者医療費の窓口負担2割化方針。・・・ただいま78歳の渡部恒三元衆院副議長らを駆り出して、キャンペーンを張っていたのに 「後期高齢者医療は廃止。お年寄りをいじめるな」証拠写真→http://bit.ly/cOnsQG

●oowakitomosan 大脇 友さん
70~74歳は「2割負担」に。自公政権でも凍結していたが。止まる所を知らない民主の自民化、というよりその上を行く。情けないやら恥かしいやら・・・。 →野党時代は猛反対…民主“年寄りいじめ”突然の医療費負担増http://bit.ly/bS63u7

 厚生労働省が70~74歳の医療費自己負担割合を現行の1割から2割に引き上げる方針を固めたとの報道があります。2013年度から段階的に実施するという。ただでさえ高い窓口負担のために受診抑制が起こっているのに…。民主党は2008年に引き上げ中止を含む法案を共産党と共同で提出した経緯があります。この間の立場も清算!変節は断じて許せません。

●oowakitomosan 大脇 友さん
開いた口がふさがりません。民主党政権は自民党化しさらにその先を行きつつありますね。→武器輸出三原則:見直し論議 政府・民主党内で本格化へhttp://bit.ly/d1xa22

●安保懇、北沢沢防衛相、そして調査会も!→武器輸出3原則、緩和方針で一致…民主党調査会http://bit.ly/9zyqpe 「日本だけが武器輸出を禁じることが世界平和に貢献するという考えは一面的で、適切な防衛装備の協力や援助の効果を認識すべきだ」

参照;NO,1867 「武器輸出三原則」は平和憲法の国是 見直しは許されない!                  http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-1905.html

●oowakitomosan 大脇 友さん
ダメダこりゃ!かつては古泉を批判したのに今度はその先を行く民主党政権だあ。→アフガニスタン復興支援に自衛隊員派遣を検討?!http://bit.ly/bJSLJN

●oowakitomosan 大脇 友さん
新自由主義は中曽根の臨調行革から小泉構造改革へ。片やボロモウケの自由、片や貧困の自由。いのちの沙汰も金次第。RT @awakaku: 社会保障への公的責任を後退させ、福祉を市場で買うサービス商品に変えて、社会保障費を削減する道を突き進んだ。・・・

●oowakitomosan 大脇 友さん
どこまでも大企業応援型政治を突っ走る菅首相。この転換こそが必要なのに!ブレーキとアクセルを踏み違えて、大事故だ!→「法人減税に加え設備投資減税を検討 首相が表明」(朝日)http://bit.ly/8Y9u0B

●oowakitomosan 大脇 友さん
消費税増税の大連立の危険!管総理は、消費税増税の自民党法案に「内容は共通する部分も多く、(法案が)改めて提出されれば、しっかり議論していきたい」「政府としても類似の内容を財政運営戦略としてすでに閣議決定している」と答弁。自公時代のスケジュールに沿って消費税増税を推進する立場だ。

●oowakitomosan 大脇 友さん
菅民主党の自民党化で対立する政治の中身がないんだもの・・・。 RT @namatahara: 国会の予算委員会を見た。・・・中身はゼロ。国会の審議なんてものはこんなものか。どうして大事な問題を審議できないのか。

 二大政党制の歪み、政治の劣化はこのように現れ、国民には救いがたい痛みを押し続けています。
その政治の劣化は昨日の参院予算委員会総括質疑に象徴的に現れました。

●oowakitomosan 大脇 友さん
二大政党制は政治を劣化させる、好例ですね。 RT @mixkatze: 国会中継。蓮舫さんのファッション誌問題について自民党議員の女性がいまだに追求してる。。。なんかさ、もっとあるでしょ。与野党での足の引っ張り合いじゃなくて日本のための議論をしてほしいよ~。ヤジも下品。

●oowakitomosan 大脇 友さん
おいおい、この国も平和だな。テレビをつけてみれば自民・森まさ子が民主・蓮舫の写真撮影を…、で紛糾。参院予算委員会の集中審議だよ。対決軸がなくなった二大政党のみじめなすがた。二大政党制が政治の劣化を招く象徴的な例。・・・ため息も出ない。議事録に残すなよ。議会政治の汚点だ。

 蜜月や 犬も食わぬ 痴話喧嘩 ですね。

 追記:ここまで書いていてアップしようと思ったら

★oowakitomosan 大脇 友さん
いよいよ地に落ちたか民主党!→民主、企業・団体献金を受領へ 自粛から一転、再開http://bit.ly/bNBokl民主党は自粛していた企業・団体献金の受け入れ再開。09年マニフェストで「企業団体による献金、パーティー券購入を禁止します」と明記し、7月の参院選でも。

 この件はまた後で・・・



 

ポチポチッと応援よろしく。
              
人気ブログランキングへ     

「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
 http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
福祉目的なんて嘘っぱち!財政再建目的なんて嘘っぱち!
消費税は、昔も今もこれからも「法人税減税目的税」
消費税ロゴ



テーマ:菅内閣 - ジャンル:政治・経済

2010.10.26 | | Comments(0) | Trackback(2) | ・つぶやきⅠ

NO,1867 「武器輸出三原則」は平和憲法の国是 見直しは許されない!

 仙谷官房長官が、12日の記者会見で、武器輸出三原則について「21世紀型に見直す必要があるのか議論が展開される」と述べ、見直しを検討する考えを示したのに続き、民主党の調査会でも同じ方向が打ち出されている。

oowakitomosan 大脇 友さん
安保懇、北沢沢防衛相、そして調査会も!→武器輸出3原則、緩和方針で一致…民主党調査会http://bit.ly/9zyqpe 「日本だけが武器輸出を禁じることが世界平和に貢献するという考えは一面的で、適切な防衛装備の協力や援助の効果を認識すべきだ」


 政府は、武器輸出三原則について新たな防衛計画大綱の策定過程で「三原則を取り巻く状況の変化を考慮しつつその扱いについて議論していく」との答弁書を決定している。
 昨年2月の政府答弁では「武器輸出三原則等の基本理念にかんがみ慎重に対応する」と述べていたが「議論」までさらに踏み込み危険な方向に進んでいる。

 読売が喜々として報道している
武器輸出3原則、緩和方針で一致…民主党調査会読売新聞 10月23日(土)3時3分配信

 政府が年末に策定する「防衛計画の大綱(防衛大綱)」について検討している民主党の外交・安全保障調査会(中川正春会長)は22日、役員会を開き、原則としてすべての武器や関連技術の輸出を禁じる「武器輸出3原則」を緩和する方針で一致した。


武器輸出3原則 共同開発参加へ見直し急げ 読売2010年10月21日(木)01:33

 防衛装備の国際的な共同開発に参加できず、技術革新の波に遅れる。防衛費の漸減が続く中、関連企業の撤退が相次ぎ、技術基盤が揺らぐ。
 こうした国の安全保障にかかわる深刻な現状から目を背けることなく、武器輸出管理政策を根本的に見直す時である。


 こうした動きの背景には、第47回日米財界人会議「共同声明」(8日)がある。
「声明」は軍需産業の「国際共同研究開発を可能とする」ため、海外への武器輸出を禁じた日本政府の武器輸出三原則を見直すよう要求している。

 こうした日米の財界の要求にこたえて、民主党政権は、武器輸出三原則の見直しだけでなく、集団的自衛権行使のための憲法解釈の見直し、「PKO参加五原則」の見直し、海外派兵恒久法など、自衛隊が、米軍と共同して、海外での戦争に公然と参加できる法制的枠組みをつくろうとしているのである。

 11日にゲーツ米国防長官と会談した北沢防衛大臣が、その際、見直しに前向きに取り組む方針を伝えており、政府が年内改定を目指す「防衛計画の大綱」の見直しの焦点にしようとしている。


 もともと武器輸出三原則は、1967年に当時の佐藤栄作総理が(1)共産圏諸国(2)国連決議で禁じられている国(3)国際紛争当事国――への武器輸出を認めないと国会答弁したのが始まり。

 1976年年2月27日に、三木武夫内閣が「政府統一見解」を示し、三原則以外の国にも「『武器』の輸出を慎む」とした。

 その「政府統一見解」で、政府自身が「『武器』の輸出については、平和国家としての我が国の立場から、それによって国際紛争等を助長することを回避するため」、「憲法の精神にのっとり」、武器輸出を慎むとしていた。
 したがって、武器に準じてその生産技術なども輸出できないのだ。

 外務省が、自公政権時代の2004年4月にまとめた『日本の軍縮・不拡散外交』でも、日本が小型武器の会議で重要な役割を果たしている理由について、「日本は武器輸出を原則的に行っておらず、輸出を前提とした軍需産業もないことから、国際社会をリードできる立場にあるといえる」とのべていたのである。

 この原則は「憲法の平和主義」の具体化であり、「見直し」などゆるせない「国是」なのだ。


 菅民主党政権は、どの分野でも自公政権以上に「自民党化」が進んでいる。由々しき事態だ!


 

ポチポチッと応援よろしく。
              
人気ブログランキングへ     

「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
 http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
福祉目的なんて嘘っぱち!財政再建目的なんて嘘っぱち!
消費税は、昔も今もこれからも「法人税減税目的税」
消費税ロゴ



テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

2010.10.25 | | Comments(0) | Trackback(5) | ・9条・平和Ⅱ

NO.1866 「きょうされん全国大会inふくおか」・・・尊厳を私たちの手に

 私は、故あって、きょうされん運動に直接関ることは卒業を決めました。
役立たぬ老兵は去るのみ・・・というところです。
 職員や関係者、特に若い世代の皆さんには、運動の発展のためにも自身の成長のためにも、大いに関り学んで欲しいと思っています。

 さて、「〝主役〟を、はじめよう。~尊厳をとりもどそう 私たちの時代に~」をテーマにしたきょうされん全国大会inふくおかが、去る2010年10月23日(土)~24日(日)福岡国際会議場ほかを会場に開催されました。

 大会は、全国から2400名の障害当事者や関係者が集まり、大きな成功を収めたようです。参加者、関係者の皆さん、本当にお疲れ様でした。

 ★報道記事→人権・命守れ 運動さらに 自立支援法 「延命」 化を批判 障害者新制度へ当事者議論 きょうされん大会 しんぶん赤旗 10/24 

 今後その成果が文書でもまとめられることになるでしょうが、地元紙に事前の実行委員の座談会記事が 載っていたので、参考のために転載し紹介しておきます。




きょうされん全国大会 福岡市で23、24日
 障害者問題の明日 実行委員が座談会 尊厳、私たちの手に
(西日本新聞2010年10月13日掲載)

 どんな障害があっても住み慣れた地域で生きがいを持って暮らしたい−。障害者の願いをかなえようと1960年代から全国で増えていった共同作業所が結成した「きょうされん」(旧・共同作業所全国連絡会)。その全国大会が23、24の両日、福岡市で開かれる。大会のテーマは「“主役”を、はじめよう。―尊厳をとりもどそう 私たちの時代に」。国の障がい者制度改革推進会議が、新たな「障がい者総合福祉法(仮称)」の検討を進めるなど、障害福祉政策の転換点にある中、共同作業所の担ってきた役割や大会の意義などについて、全国大会実行委メンバー3人に、障害当事者や家族、支援者という立場も踏まえて論議してもらった。(司会は編集委員・木下悟)
 

 ●古賀氏・「地域で生活」原点に戻れ 小峯氏・行政や市民の支え不可欠 石原氏・社会の一員となるために
 
 −共同作業所ができた背景は?

 小峯 子どもに障害があり全介助が必要だったが、小中高は養護学校(現・特別支援学校)で過ごした。卒業後は、重い障害があると行き場がなく、自宅で暮らすしかなかった。「親が病気になったり死んだりしたらどうなるの」「実情を知ってもらいたい」と、障害児の親が集まり、子どもたちと幾度も役場を訪ねた。行政や社会福祉協議会の理解が得られ、社会福祉センターの1室が開放された1982年、無認可作業所「福間サンテラス」を始めた。部屋は、センターのロビー前。住民が「何をしているのだろう」とのぞいてくれた。関心をもってもらい、説明するのが第一歩だった。
 
 石原 言語障害があるので筆談で発言する。脳性まひで身体に障害があるが、両親は、みんなと一緒のことをやらせてくれた。大学卒業後、トラックを運転して九州各地で注文を取って配送する仕事に就いた。体調を崩して辞めたが、福岡県田川市の社会福祉協議会に誘われ、作業所「つくしの里」開設に携わった。障害の種類や程度を入所条件にせず、送迎もする、当時としては新しい発想だった。名古屋市で誕生した最初の共同作業所は、柱1本から利用者、家族、職員など持ち寄り、互いを「仲間」と呼んだ。それが私には新鮮に響いた。
 
 古賀 かつて、障害がある大人の暮らしは、家族の責任で地域生活をすることだった。ただ、地域とのつながりは希薄だった。それが難しくなると施設入所し、山奥で社会と切り離されて暮らすしかなかった。障害者への教育が70年代から保障され、どんなに障害が重くても他人とのかかわりの中で喜びを見いだす姿が見えてきた。障害があっても働くことは生きがいとなり、社会ともつながる。そんな制度がないなら作ろうと、共同作業所が生まれた。
 
 −その後の展開や、運営はどうだったのか?
 
 古賀 80年代半ばに小規模作業所は全国で千カ所となった。通所施設がない、精神障害者は使えないなどの条件があったことから障害種別に関係なく働く場を提供したい、などの理由で、作業所が作られていった。制度に障害を合わせるのでなく、当事者に合った支援を目指したのだ。すべての障害者に働く場を、当事者が主人公、地域で共同事業をといった当初からの理念は、国が進める制度改革の基本となる、国連の障害者権利条約にも合致する。
 
 石原 つくしの里では、毎週のように地域イベントに仲間と行き、実情を訴えた。廃品回収をして町の家を1軒ずつノック、コンサートや映画上映会、バザーも企画した。毎日、掃除に来てくれる人や、バザーに合わせてゲートボール大会を開いてくれる方など「縁の下の力持ち」として多くの協力者も現れた。地元では、障害者施設というより、つくしの里という名前で知られている。
 
 小峯 サンテラスは23年間無認可で運営した。社会福祉法人化には、障害種別ごとの手続きや自前の土地・資金などが必要。障害の種別に関係なく受け入れられるようにするために無認可で続けた。重度の人は、断れば在宅しかないと分かるからこそ受け入れなければならなかった。当然、職員が必要となり、運営は厳しかったが、行政補助や地域の支えがあったからこそやれた。
 
 −政府が廃止決定した障害者自立支援法についてどう思うか?
 
 小峯 利用者の年齢が40―50代になって親も高齢化し、通所だけでなく暮らす場が必要と、グループホームなどをつくるために社会福祉法人にした。建設基金を集め、行政に土地を提供してもらい、通所施設を移転・オープンしたのが2005年11月1日。前日の10月31日、衆院で自立支援法が可決されていた。同法によって、それまでは利用人数に応じて月単位で一括支給されていた補助金が日割り計算となり減少、運営は厳しい。生活施設建設のめどは立っていない。
 
 石原 自立支援法は国の財政再建、規制緩和の観点から、介護保険制度との統合を念頭に創設されたと思う。障害者が受けた福祉サービスを原則1割負担とする応益負担や、作業所を訓練施設として位置付け、働いているのに応益負担を求めるのはおかしな話だ。障害があっても、社会の一員として暮らせる時代になることを期待する。
 
 古賀 自立支援法が登場する直前まで国は、障害者施設の制度の在り方を民間と考えてきた。財政再建という全く違う観点で、そうした議論が覆されたと感じる。利用者の応益負担も、障害程度区分の判定も介護保険制度がベース。障害のある人や家族が、地域でどう安心して暮らせるかという本来の切り口が、違う流れになった。その後、政府は自立支援法廃止を決め、制度改革では応益負担の廃止も共通認識になっている。新制度の議論に注目している。
 
 −大会の注目点は?
 
 小峯 佐賀市で知的障害者が警察に取り押さえられて死亡した事件で遺族の付審判請求を担当する弁護士やハンセン病、水俣病、薬害肝炎の関係者・当事者が「人権・いのち・尊厳そして運動」と題したシンポジウムを開く。一般市民にもかかわるテーマで、市民が障害問題について考える契機になればと思う。
 
 石原 交流会で、バリアフリーファッションショーをする。施設利用者のおしゃれをテーマにした分科会で、障害のある人に着やすい洋服を作り、利用者がモデルになって披露する。
 
 古賀 障害福祉の制度改革が論議される中、人権について考えたい。子ども、高齢者の環境や、若者の貧困問題を見ると、いずれも当事者が、世の中の流れに取り残されているように思う。障害者問題を考えることで、同時に社会のありようも見直してみたい。



 

ポチポチッと応援よろしく。
              
人気ブログランキングへ     

「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
 http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
福祉目的なんて嘘っぱち!財政再建目的なんて嘘っぱち!
消費税は、昔も今もこれからも「法人税減税目的税」
消費税ロゴ



テーマ:障害者作業所 - ジャンル:日記

2010.10.25 | | Comments(2) | Trackback(0) | ・障害者福祉いろいろ

NO.1865 沖縄県知事選 民主のねじれは県連と本部ではなく県民とのねじれだ

 沖縄県知事選をめぐる民主党の迷走について、この間つぶやいてきた。
先ずはツイートを新しい順に・・・。

●oowakitomosan 大脇 友さん
民主党県連の喜納昌吉代表の知事選出馬はないようだ。沖縄の民主党は今からでもイハ洋一氏支持にまわり県民の声にこたえるべきだ。頭を下げていっしょにやるのが信頼回復の道だ。→「沖縄タイムス」http://bit.ly/9omma8

●oowakitomosan 大脇 友さん
「私が、なぜ今回の知事選挙に立候補を受諾したのかといいますと、なによりもまず、私たちの大きな課題であります米軍普天間基地問題、県内移設を許さないという、この県民の思いを、県民の意思を、知事選挙を通して、日米両政府にしっかりと訴えることができると思うからであります」(イハ洋一挨拶)

●ihayoichi 伊波 洋一 (いは よういち) oowakitomosanから
沖縄地元紙が県建設業協会が県知事選挙で初めて自主投票にすることを決めたと報道。先日、直接協会を訪ねてこちらも推薦を依頼したことが良かった。

●oowakitomosan 大脇 友さん
県連が県民の方を向かずに民主党本部や政府の方ばかり見てるから・・・。 RT @hanayuu: 民主党を離党した山内末子・沖縄県議を「家出人」呼ばわりし大揉め | http://bit.ly/b26zNM

●oowakitomosan 大脇 友さん
支持!県民の声に耳を傾ける真面目な政治家はこうあるべきでしょう。 RT @hanayuu: 〔写真〕民主党を離党した山内末子沖縄県議が伊波陣営に合流した | http://bit.ly/9e0wid

●oowakitomosan 大脇 友さん
沖縄県民への最大の裏切りに通じるぞ!喜納昌吉は、花を歌っておけばいい。それが残された貢献の道だ。RT @hanayuu: 〔沖縄県知事選〕民主党が今日にも喜納昌吉候補の擁立を発表か |

●oowakitomosan 大脇 友さん
普天間日米合意で本部の意向を伺う民主県連と喜納昌吉。完全に県民無視だ。末子さんの爪の垢でもせんじて飲んで、腐った花でも歌っておけ。→「普天間「合意」尊重 喜納・下地氏」 http://bit.ly/a6RPJf

●nagonagu 宮城康博 oowakitomosanから
県外国外を主張し衆院選で二議席得たにも関わらず、頭越しの日米合意を尊重し知事選を戦うという。民主党県連はトロイの木馬だったのか。 / 沖縄タイムス | 普天間「合意」尊重 喜納・下地氏知事選候補擁立 岡田氏に伝達へ http://htn.to/Mq7h57

●oowakitomosan 大脇 友さん
県連と本部のねじれが解消しても県民とのねじれは決定的!時間切れで大義を守るつもり?まさか!来週は「喜納、下地、岡田、国外退去決定」か(笑)→知事選対応、協議継続へ 民主党県連喜納代表ら岡田幹事長と会談http://bit.ly/a5IXje


 一つの政党が、このように迷走すること自体が、民主党という政党のあり方を示しているといわねばならないだろう。

 民主党沖縄県連副幹事長の山内末子県議
17日、米軍普天間基地の「移設」問題をめぐる政府・民主党本部と県連との対立を解消するのは難しいとして離党を表明。普天間基地早期閉鎖・返還、「県内移設」反対などを掲げ県知事選への立候補を表明しているイハ洋一前宜野湾市長の支持を表明。

「私は、県民の側に立ち、県民とともにありたい。この時点に至って調整がつかないという状況で、沖縄の人々が民主党に期待した気持ちを生かすには、私が民主党を離れることだと判断しました。基地反対を貫いているイハさんの勝利こそ県民の期待にこたえる道」と。

 民主党本部は、政府の辺野古新基地建設方針に反する候補の擁立・推薦は認めないとし、県連との調整が難航していた。

 本部周辺には、
「党本部と沖縄県連の間で“ねじれ”の解消に努力するのは当然だが、そもそも“ねじれ”をつくり出したのは本部と政権の方だ」
「歴史にほんろうされてきた沖縄が、いままたほんろうされている。残念だが、民主党はどんどん自民党化してきている。私たちは、沖縄県民とともに、原点に立ち返って考える必要がある」
「個人的には、宜野湾の市長さんが立候補され頑張ってほしい」「自主投票の中でも、明確に『伊波さんを』という方がたくさんいればいいわけで、そういう中で行動することは何ら私自身は間違っていないと思う」
・・・等の声もある。

 沖縄県連関係者の1人は、「普天間問題の対応で鳩山由紀夫首相がつぶれてしまった。その『反動』で菅政権はアメリカ寄りに動いたが、いまそれへの『反動』が出ている。9月の党代表選のときも、沖縄での党員・サポーター投票で、菅さん支持はごく少数だった」と語っているそうだ。


 こうした中で、14日、岡田幹事長は、独自候補の擁立が困難で「自主投票」となる可能性に触れたが、「誰がやってもいいという意味ではない。どういう『自主投票』にするかも議論する」と述べたと報じられている。
「自主投票」になった場合でも、選挙運動に拘束をかける意向を示唆したものだ。菅グループの関係者からは、「私も個人的にはイハを応援したい。しかし、政権はアメリカとの関係しか見ていない。イハ支援は許さないだろう」と述べたと伝えられている。


 民主党内のねじれの原因は明らかである。
県民との約束への裏切りが大本であり、菅内閣が強行しようとする日米同盟強化・新基地建設路線こそが深刻なねじれの原因なのだ。

 沖縄の声を正面から受け止めない限り、沖縄には民主党の存在基盤はなくなってしまうだろう。そしてそれは日本の国政においても同様である。


 

ポチポチッと応援よろしく。
              
人気ブログランキングへ     

「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
 http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
福祉目的なんて嘘っぱち!財政再建目的なんて嘘っぱち!
消費税は、昔も今もこれからも「法人税減税目的税」
消費税ロゴ


テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

2010.10.24 | | Comments(0) | Trackback(0) | ・普天間基地問題Ⅲ

NO.1864 最近のツイッター遊び アホでスミマセン・・・(汗) 

 まだ上手に使いこなせないツイッター。
息抜きにつぶやく遊びにも・・・。
こんなことしてると暇人が仕事サボってると思われてしまうなあ。

●oowakitomosan 大脇 友さん
結婚27周年のお祝いをツイッターで強要すると、いただけるものですね。あつかましさに赤面です。ありがとうございます。
19時間前

●oowakitomosan 大脇 友さん
満月が薄雲の向こうから結婚27周年を祝ってくれている。後は、お祝い@oowakitomosan がいくつ来るかが楽しみ・・・なんて期待する。(笑)

●oowakitomosan 大脇 友さん
今日は、27回目の結婚記念日。忘れていたら、次女が職場までケーキを持ってきてくれた。おっかあは四女と灯明祭りに出かけている。ありがとうメールしておいた。しんみり確かめ合うような夫婦じゃないからこれでよし。お!今メールが来た。「はあい、忘れとった。もうすぐ帰る。」だとさ。

●oowakitomosan 大脇 友さん
福祉の仕事を3Kに。「希望がある仕事。きらきら輝ける仕事。食っていける仕事。」・・・他には?「子供に誇れる仕事。期待できる仕事。希望になる仕事。」…「かっこいい仕事。苦労し甲斐のある仕事。心休まる仕事。」…他には?
10月22日

●oowakitomosan 大脇 友さん
なるほど!それでいいのだ。 RT @kurage313: ・・・ 「ツイッターは基本的には独り言を呟いて、たまに誰かが拾って会話が成り立つ、そんなシステムだと思うが、それをどこかで見たことあると思ったらボケ老人同士の会話だった」
10月21日

●oowakitomosan 大脇 友さん
そうかそういうもんだよな。達観してござる。 RT @kikko_no_blog: 十人十色の人たちが、十人十色の感性で、十人十色の考えをつぶやくのがツイッターなのに、どうして他人のつぶやきを否定したり批判したりする人がいるんだろう?「お前は世の中の物差しなのか?」と問いたくなる。
10月21日

●oowakitomosan 大脇 友さん
@levinassien パクリました。・・・福祉現場をドライブしているのは、実は福祉労働者の「オーバーアチーブメント」なのである。給料の何倍分もの仕事を、誰にも命令されることなく、黙々と担っている福祉労働者たちによって、日本の福祉現場は担保されている。

●oowakitomosan 大脇 友さん
@levinassien 共感してパクリました。・・・福祉労働者の「オーバーアチーブ」を動機づけるのは、給料でも出世でもなく、対象者から学んだ深い目的意識と強い使命感である。それは上意下達ではない、労働者の意思決定参加を保障する職場民主主義によって可能となる。・・・と思う。
10月21日

●oowakitomosan 大脇 友さん
もう一つの悪い癖。宴がお開きになり独りになると、あっちこっち電話する癖がある。朝起きて発信履歴を見て赤面である。・・・で、今日はそんなことが無いように・・・。

●oowakitomosan 大脇 友さん
その昨日の相棒から電話。「楽しかったからまた飲もう」と。

●oowakitomosan 大脇 友さん
今日は夕方から職員の送別会、飲み会。しゃべり出すと飲む癖があり、昨日は終盤にグッと酔っ払ってたので、今日はチビチビと大人しくしておこうと思う。
10月19日

●oowakitomosan 大脇 友さん
福祉の仕事を3Kに。希望がある仕事。きらきら輝ける仕事。食っていける仕事。・・・他には?


●oowakitomosan 大脇 友さん
おそようございます。病気です。職場に行きたくない・・・病気。(笑)給食までには行きますと電話しておいた。
10月19日

●oowakitomosan 大脇 友さん
「社長がだらしないと社員がしっかりする」。さる先輩社長の教えに従い、飲み会のために職場を離脱するダメ所長なう。では皆さん、お先に。

●oowakitomosan 大脇 友さん
今夜は先輩と、明日は職場の送別会と久しぶりにレンチャン。呑むために職場を早めに離脱。不真面目な所長なり。
10月18日






 

ポチポチッと応援よろしく。
              
人気ブログランキングへ     

「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
 http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
福祉目的なんて嘘っぱち!財政再建目的なんて嘘っぱち!
消費税は、昔も今もこれからも「法人税減税目的税」
消費税ロゴ


テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

2010.10.24 | | Comments(0) | Trackback(0) | ・つぶやきⅠ

NO.1863 政府は奄美大島の水害対策に本腰を入れろ!(最近の関連ツイートのまとめ)

 同じ南西諸島・種子島出身の私には、奄美大島の豪雨被害は他人事ではありません。
災害から4日たって、今日やっと空は晴れたようですが、総理も担当大臣さえも未だに現地に入っていません。それどころか、メディアを通じての見舞いの言葉さえも聞いていません。

 手抜きですが、関連したツイートをアップしておきます。古い順に・・・。

●oowakitomosan 大脇 友さん
①奄美大島の被害が大変な状況です。お見舞い申し上げます。災害救助法の適用は受けたものの、それにしても政府の救援対策が遅れている。

●oowakitomosan 大脇 友さん
②奄美にいる弟と友人に状況を聞いた。種子島出身の私は、島の形状等を思いながら・・・。種子島は平べったいが奄美は山々の島で、谷あいに雨水が集まりやすい地形のようだ。離党には政府が強力に救援活動を組織しないと、地元の頑張りだけでは復旧は困難だろうに、政府の対策が見えない。

●oowakitomosan 大脇 友さん
③共産党は現地で奄美市議を先頭に被災現場の調査、被災住民の激励をしているが、中央でもっと政府に対策を迫るべきだ。志位委員長が現地に見舞い電報をつったらしいが、ボケッとしている政府を動かさなきゃ!

●④メディアの報道でも、現地が大変という絵は伝えても、政府の対策を求める声は余り聞こえないような・・・。何しとんのじゃ!

●oowakitomosan 大脇 友さん
ほんとにどうしたんだ?!自民党政府だって色々不足はあっても災害対策本部設置して動きを見せていたが・・・。離島だからこそ、強力な支援が必要なのに!RT @hanayuu: 〔奄美水害〕ツイッターでは民主党政権に「怨嗟」の声 | http://bit.ly/a5jeI5

●oowakitomosan 大脇 友さん
何悠長なこと言ってるんだ!龍がすぐ飛ぶべきだろうが!→「奄美豪雨 政府対策会議が近く調査団派遣」http://bit.ly/9zfyfO 松本龍防災担当相「政府として、できるだけ早く地元の被害状況を直接把握…今後の状況変化に適切に対応し、人命救助など応急対策に万全を期してほしい」

●oowakitomosan 大脇 友さん
そこまでいいたくなる政府の対応! RT @yoniumuhibi: …5年後くらいに、石垣島や宮古島で同じ事が置き、対馬で同じ事が起き、日本政府が知らんぷりで、首相が鼻糞ほじくっていて、真っ先に中国が救助に駆けつけ、韓国が支援に駆けつけ、危機一髪で住民の命を救…主権侵害だとか…

●oowakitomosan 大脇 友さん @
@AKAHATA0201 政府の奄美大島水害救援対策は生ぬるい。志位さんにも見舞い電だけでなく、政府に強力な対策を迫るように言ってください!(入り口が違うかもしれないが・・・)

●oowakitomosan 大脇 友さん
政府の奄美大島の水害対策はあまりにも悠長!離島が持つ困難さも考えれば、自公時代よりもお粗末。対策を求める野党の姿も報道されない。報道が無視?与党のみならず野党への批判も強い。志位さんも見舞い電報を打津だけではなく官邸に行って強力な対策を強く求めるべきです。国民に見えるように。

●oowakitomosan 大脇 友さん
政府を動かすように声を上げることが一番! RT @yoniumuhibi: (奄美のことで)自分はどうしたらいいだろうとか、自分ができることは何もないというような呟きがあります。義援金に応じたりとかもありますが、政府に救援をやらせるように声を上げることも大事なのではありませんか。

●oowakitomosan 大脇 友さん
軍事費を捻出したい時は「国民の安全と財産」を語り、金をケチりたいときにはこれを無視するか!二枚舌め、舌カンじゃえ!QT @hanayuu 〔奄美水害〕菅直人首相は被災者に見舞いの言葉を発していない | http://bit.ly/crtxq3

●oowakitomosan 大脇 友さん
天皇でも見舞いの言葉を発している。首相は美食三昧か。菅と官邸にはやかましく喝を入れるべきだな!RT @hanayuu: 〔奄美水害〕菅直人首相は被災者に見舞いの言葉を発していない | http://bit.ly/crtxq3



 政府を動かすべき野党、とりわけ共産党もこの問題では鈍いのではないか。
「志位委員長が見舞い電」の赤旗報道は寂しいもんだ。
かつて徳之島で共産党町議を勤めた友人にも状況を聞いてみたが・・・。
離党の困難に鈍感すぎる!

 阪神大震災での奮闘は信頼を増し、清水ただし氏もそこで共産党に出会ったといってるじゃかいか・・。

 重ねて、「住民の苦難に身を寄せ共にたたかう共産党」の姿を示して欲しいものです。

 

ポチポチッと応援よろしく。
              
人気ブログランキングへ     

「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
 http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
福祉目的なんて嘘っぱち!財政再建目的なんて嘘っぱち!
消費税は、昔も今もこれからも「法人税減税目的税」
消費税ロゴ


テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

2010.10.24 | | Comments(4) | Trackback(0) | ・つぶやきⅠ

NO.1862 陶友通信NO.125をアップしました。

 今日明日と、「きょうされん全国大会IN福岡」です。
私は老兵にて、留守番で仲間たちの「保安要員」。

 私は、17年前(92年)の福岡大会で速報班の責任者をして「速報だよ。おっしょい!」を8号まで出したことを覚えています。(今、版下を見て懐かしんでいます)

 こういうときに現場に行けないのはちょっと寂しい気もしますが、老兵を自覚して・・・。
皆さん、頑張ってください。


 さて、遅ればせながら、陶友通信No.125をアップしました→こちら

主な記事は

・働くことはおとなの誇り そのことを知って欲しい!!
・仲間笑百科
・きょうされん全国大会in福岡にご協力よろしくお願いします!
・身も心もきれいサッパリ ~ハダカ付きあいから始まるetc~



ここで、2本だけ紹介します。

「働くことはおとなの誇り そのことを知って欲しい!!」

 この夏は本当に暑かったですね。そんな暑い夏のリヤカー販売のエピソードから。
 食品班は様々な猛暑対策をとりながら、豆腐などのリヤカー販売を頑張りました。配達先では冷たいタオルを準備していただくなど地域の方々の好意を感じる場面も沢山ありました。
 そんな中、あるお客様が、
「可哀想に、この子達は大丈夫なの?自分で体調管理できないんだから職員のあなたがみてあげなきゃ。」
と何度も可哀想にと繰り返されていました。

 それを聞いていた仲間が、私に聞きました。
「うちたちは可哀想な子なのかな?」
正直、一瞬戸惑いましたがすぐにこれだけは伝えました。
 「Aさんは可哀想ではないですし、列記とした大人ですよ。」
しかし・・・その後もしばらくは納得のいかない表情。

 仲間たちは、リヤカー販売に行きたいのです。それは彼らの楽しみであり、何より「労働」に誇りを持っているからです。どんなに暑くても、お客さんにかけてもらう声が本当に嬉しくやりがいを感じるのです。多少の困難を理由に仕事を取り上げるほうがよほど酷なのです。

 世間には、善意からであれ、障害があるから体も弱く働くのは無理、可哀想という考え方も少なくありません。
 この出来事は職員間でも話題になりました。

「確かに幼稚であったり、色々な困難があるけど、でも大事なことは働くことを通してみんなそれぞれに成長してるってことじゃない?」
「仕事が遅かったり計算が苦手だったり…、でも待っていてくれるお客さんがいるから、自分が必要にされていると感じて張り切るんだよね」。
「スポーツドリンク飲みながら、『汗ベチョベチョ、でもやる気いっぱい!』って言いながら…」
「障害があっても、色んな励ましや支えによって自分らしく働けるという事が大人としての誇りなんだよ」。
「そんな仲間たちを一人の大人として、人として理解してもらう為にも、生き生きと働く姿をもっと見て欲しいな」。
「かわいそうな子としてではなく、『おお!頑張ってるな』って見て欲しいよな」
「寅さんみたいに『労働者諸君!』か」
「そうそう、そのためにも地域に出て行くリヤカー販売って意味あるよね~。」

・・・仲間たちをめぐる日々の出来事に、学び深まる新人職員なのでした。

「働く仲間①」

 陶芸班の仲間小南さん。長期間休むことが多かった彼が、近頃は仕事に燃えています!
もともとおしゃべり好きな小南さんは話しを聞いてくれる相手がほしかったのです。
「あんたの役回りはよく話しを聞くこと。小言は禁物」
と所長に言われ、新人の私は、その役を。

 果たして、小南さんは欲求が満たされ、ボチボチと出勤するように…。
そして、継続して出勤できるようになると、その仕事ぶりは、「気ままに作る」から「課題をもって作る」段階へと変化してきました。

 小南さんの作品は指あとが残る手作りの味わいが特徴。その味わいを生かして作った大鉢に夏らしいメダカが描かれました。
8月、北九州のギャラリー「湛」での販売会に、その「めだか紋大鉢」を出展ました。すると、大好評で8000円の大鉢3点全部が初日のうちに完売!さらに追加の問い合わせまでも…。

 そのことを話すと、小南さんは嬉しそうに笑いました。
「ボク、すごいね。チャンピオンね。」
・・・それ以来、新しい作品ができるたびに職員やボランティアさんにニコニコ報告にきます。

 以前は遅刻しないのは無理!と言っていたのに、「明日きます、9時ね」と自分から言うようになり、遅刻も減ってきています。

 目的を持って仕事に取り組み、自分の作品が認められる・・・、その中で仕事のやりがいを見つけた小南さん。 「労働が人を育てる」といいます。私は、働く中で、いろんな人に認められることの大切さを感じました。

 ゆっくりだが、何より休まず出勤し仕事に取り組む姿は以前の小南さんからは想像ができません。
今日も暑い中、活き活きと仕事をする小南さん。全身汗びっしょりです


 

ポチポチッと応援よろしく。
              
人気ブログランキングへ     

「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
 http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
福祉目的なんて嘘っぱち!財政再建目的なんて嘘っぱち!
消費税は、昔も今もこれからも「法人税減税目的税」
消費税ロゴ


テーマ:障害者作業所 - ジャンル:日記

2010.10.22 | | Comments(0) | Trackback(2) | ・陶友通信

NO.1861 保育を守れ(最近のツイートから)

 介護保険制度から後期高齢者医療制度、障害者自立支援法へと、社会福祉基礎構造改革は「応益負担」をテコとして進められてきた。

 しかし大きな国民的反撃に会い、後期高齢者医療制度も、障害者自立支援法も「廃止する」といわざるをえないほどに追い込まれたのだが・・・。それはいまや口約束に成り下がってしまった。
 
 更に重大なことは、同じ道が保育分野にも敷かれようとしていることだ。
以下が、関連するいくつかのツイート。

●oowakitomosan 大脇 友さん
障害者自立支援法成立の立役者・「調整型」官僚村木厚子氏。保育分野に最後の社会福祉基礎構造改革を狙う政府の抜擢人事。冤罪への同情とは別物。徹底した監視と批判を!子育てと子どもの命を商品化するな!→待機児童特命チームの事務局長に村木氏起用 http://bit.ly/b3SETM

★kumitake0531 嶽村久美子
仰天!待機児童ゼロへ特命班。事務局長はあの村木氏。障がいを持つ方々の生きる希望を絶つ障害者自立支援法を作った方。国の公的責任を外し保育園の経営を株式会社に許可、規制緩和で幼稚園と保育園を一体化。数はゼロになるが、一気に壊れる保育の制度で今度は若い夫婦と幼い子どもが路頭に迷う。

●oowakitomosan 大脇 友さん
推奨します。菅民主党政権の保育「改革」を伐る労作紙芝居。 RT @rin19710912: 保育制度改悪紙芝居はここから↓ http://ameblo.jp/michi-flash0912/entry-10670271486.html 《拡散希望》



 待機児童問題の解決を謳いながら、厚労省が狙っている保育の新システムは、社会福祉基礎構造改革の総仕上げで、保育の商品化を狙っている。

 第一の問題点は応益負担。
自立支援法は1割負担で障害の重い人ほど負担が重く、サービス利用が抑制されてきた。保育は2~3割以上にもなるといわれ、費用を払えない親が続出し、保育園を選ぶことすらできない状態が生まれるだろう。したがって、入園希望そのものを出せなくなり、30万人の「待機児童」めでたくいなくなるというわけだ。保育難民は100万人を軽く越えるだろう。

 第二の問題点は、最低基準をなくすこと。
これは保育における国や自治体の責任をなくすことだ。子どもの安全や発達は二の次となり、保育事故は確実に増えるだろう。経営難でつぶれても「市場原理だ」「経営努力が足りなかった」となる。そうなれば「経営安定」のために都市部に保育園が集中し、地方格差はますます増大するだろう。

 第三の問題は営利企業の参入。
「法人利益は何に使っても良い」となると、既に東京などで流行っている営利企業が参入する。保育での利益を他の事業に計上が可能だから、税金と、親が子どものためにと出したお金が営利事業の利益にあてることを認める制度だ。子育てが金儲けの手段にされるなんて、もはや福祉ではない。最低だ。

 以上の結果、保育園の現場はどうなるだろうか。
国や自治体からの補助は確実に減らされ、保育士の正規雇用は難しくなる。非正規が増え、保育が分断化し、一日の保育士の出入りも多くなり、また、辞めていく保育士も多くなり・・・。
保育も細かい時間単位になり、継ぎはぎ保育・・・。

 こんな中で、子どもが安心して健やかに成長できるだろうか。


 社会福祉基礎構造改革は、財源問題から出発してきた。
平たく言えば、子どもやお年寄りや障害者に金はかけたくないと・・・。
そして、「応益」といって負担を求め、福祉をサービス業の商品化してきたのである。

 かけがえのない子どもたちの命の営みを商品化し、金儲けの市場原理にゆだねる国に未来があるのだろうか。
押し返さねば!
 

 

ポチポチッと応援よろしく。
              
人気ブログランキングへ     

「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
 http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
福祉目的なんて嘘っぱち!財政再建目的なんて嘘っぱち!
消費税は、昔も今もこれからも「法人税減税目的税」
消費税ロゴ


テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

2010.10.20 | | Comments(3) | Trackback(0) | ・子どもと福祉・保育・教育

NO.1860 代休なんかいくらでもくれてやる。

ご無沙汰です。
ツイッターで簡単につぶやく手抜きになじんでしまって、ブログの方がおろそかになりました。
ちょっとまとめて言っておきたいことを・・・。

 多少の誤解はあるかもしれないが、先日、休日出勤の調整の時に感じたこと。
イライラしてツイッターでつぶやいていたが、ここにまとめておく。


①代休?代休なんかいくらでもくれてやる。代休と引き換えに考えるような仕事なんかするな。そんなものやらされてやる仕事だ。給料だけの仕事をする奴はそういう風に仕事をするもんだ。障害のある人たちの作業所はな、給料の何倍も働くことによって作られ守られてきたんだ。

②給料の何倍も働くことでしか仲間たちも作業所も守れないんだ。それはやらされてやる仕事じゃないんだよ。自ら、障害のある仲間たちに向き合い、その必要を学び作り出してきた仕事なんだ。

③お上が「国の厄介者の世話だからその程度の給料で十分」なんていってる時に給料の分だけ働いていてどうするんだ。自ら学び、必要とする仕事を、給料のなんばいだってやるんだよ。そしてその仕事の値打ちを天下に認めさせなきゃ、いつまでもお上の言う通りで終わってしまうんじゃないか。

④俺たちが働くということはそういうことじゃないのか。給料のためと言う人は、先ず障害者施設には来ないね。「給料の分だけ働く」人はいずれやめてしまうね。目の前の仲間たちを守り作業所を守るためには給料の何倍だろうが、自ら働くんだ。そして福祉労働の社会的な価値を社会的に打ち立てるんだ。

⑤そのことによって、福祉労働者のこの低賃金構造をみんなで変えていくんだ。現状に甘んじて「給料の分だけ」働いていて何が変わるんだ!代休ならなんぼでもくれてやる。だから、代休と引き換えに考えるような仕事はするな。自分が必要だと考えた仕事を自分で決めてやるんだよ。そう思わないか?

⑥こんなことを言うと労働組合からお叱りを受けますね。経営者としては労働者の権利を尊重し守ります。民間福祉経営のビミョウなところです。国の責任を肩代わりさせられている民間福祉の特異性から来るもの。経営者も労働者も切ないものがある。現場は労働者の犠牲の上にかろうじて成り立っている。


 この仕事に対する考えが甘いんだよ!
反論は公開の場で受けます。

 以上、職員ブログにも同じことをアップしちゃった。




テーマ:福祉のお仕事 - ジャンル:福祉・ボランティア

2010.10.19 | | Comments(8) | Trackback(1) | ・実践的福祉労働論

NO.1859 医師不足と”医療ツーリズム”

 国民医療はそっちのけで、「医は算術」か!という話です。

     920彼岸花1275

 厚労省が医師不足問題で初の実態調査を発表した。
それによると、現在の医師数16万7000人に対して1,14倍の19万1000人が必要であり、約2万4000人が不足していると言う。(医療機関側が必要としている)

医師2万4千人「不足」、厚労省 初の全国調査、深刻な実態(2010/09/29 02:02【共同通信】)

 全国の医療機関で実際に働く医師数が計約16万7千人なのに対し、医療機関側はさらに計約2万4千人が必要と考えていることが28日、厚生労働省が初めて行った「必要医師数実態調査」で分かった。現在の1・14倍の人数が必要で、医師不足の深刻な実態があらためて浮き彫りになった。地域による偏りがあることも分かった。
・・・(中略)・・・
 都道府県別で、現在の医師数に対する倍率が最も高かったのは岩手の1・4倍で、次いで青森1・32倍、山梨1・29倍。逆に低いのは東京(1・08倍)、大阪(1・09倍)、埼玉・神奈川(1・1倍)と大都市圏が中心だった。

 各医療機関が回答した医師不足の背景は「求める診療科医師の絶対数が地域で少ない」38%、「大学の医師派遣機能が低下」20%、「勤務条件と医師の希望との不一致」14%。


最低水準の医師数
 一方、OECDが発表した「ヘルスデータ2007」によると、日本の人口1000人あたりの医師数は2.0人で、OECD平均の3.0人を大きく下回り加盟30カ国中27位。、主要7カ国では最低だ。

 今回、「医療機関側が必要としている数」の不足分が約2万4千人としているが、人口比医師数OECD平均の2/3ですからOECD平均並みにするには、あと8万人以上も必要ということになる。、

 さらに、06年7月の厚労省検討会報告書では「医療施設に滞在する時間を全て勤務時間と考え、これを週48時間までに短縮する」ことを想定すると、6万1千人が不足としているとしてきた。だとすれば、医師の労働条件も考慮してOECD並にというならゆうに10万人以上が必要というところだろうか。

 一年間に医師の診察を受ける回数をみると、日本は国民一人あたり13.8回。データがある28カ国中で最多。少ない医師で多くの患者を診察している問うことであり、日本人は病気にかかりやすい(予防医療が遅れている)ということか。

 こうして、医師の不足や、治療行為に比べて予防医療をなおざりにしてきた側面も明らかになる一方で、高額な医療機器の数が飛び抜けて多いのも日本の特徴だという。

”医療ツーリズム”?「医は算術」か!
 日本の医療政策を見るときに、民主党政権が目玉にしている”医療ツーリズム”についても一言言わねばならない。

 管政権の「新成長戦略」の中で、医療・介護分野が今後の成長産業として位置づけられた。その中で、外国から患者を受け入れるいわゆる“医療ツーリズム”を促進して、医療を国際競争力のある成長産業に育成する方向が述べられている。

 最近よくテレビでも話題になっている“医療ツーリズム”だが、いかがなものだろう。
そもそも医療を利益を生む「産業」とする見方自身が問題だ。「医は算術なり」の国家版だ。

 医療ツーリズムはタイやシンガポールなど東南アジアで盛んなようだ。世界では40カ国以上で実施され、患者は年間600万~700万人に上るともいわれている。確かに大きな「算術」だ。

 これらの医療ツーリズムが盛んな国は公的保険制度が貧弱で、自国の貧乏患者よりも外国の金持ち患者を儲けの対象としているところに特徴があると言える。

 日本は公的保険制度はあるものの、国民医療は崩壊状態だ。
医師不足や病院不足の日本に外国人患者が押し寄せれば、供給体制が追いつかず、日本人の患者はさらに切り捨てられるのは火を見るよりも明らかだ。

 こうしてざっと見ただけでも、医療ツーリズムの推進が日本の医療を好くしたり日本経済の発展につながるなどとは絵空事である。

 政府がなすべきは、先進国最低の医師不足解消し、医師や看護師の労働条件を改善、保険制度の実質的な充実(国民健康保険料の引き下げなど)など、誰でも安心して病院に行けるようにすることではないだろうか。


 今日から10月。
タバコは買ってない。あと10箱買いだめがある。(みみっちい 笑)
これ以上は担税力が無いから、もう納税は辞めるつもり。・・・つもり。


 

ポチポチッと応援よろしく。
              
人気ブログランキングへ     

「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
 http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
福祉目的なんて嘘っぱち!財政再建目的なんて嘘っぱち!
消費税は、昔も今もこれからも「法人税減税目的税」
消費税ロゴ


テーマ:民主党・菅直人政権 - ジャンル:政治・経済

2010.10.01 | | Comments(4) | Trackback(11) | ・安心の医療を

«  | HOME |  »

プロフィール

友さん

Author:友さん
軟弱オヤジの「硬派道場」へ、ようこそ。障害者作業所所長やってます。福祉や政治、日々の思いを気ままに…。
コメント、TB、リンク歓迎。お茶やお酒はセルフでごゆっくり。
なお、気が弱いので「道場破り」はお断り。
070727 スタート

アクセスカウンター

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

つぶやいとっと。

カテゴリー

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

オープンソースCMSホームページ制作 スリーピースコミュニケーションズ

福岡のホームページ制作会社はTPC


ホームページ制作
出会い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。