忍者解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

NO.2126 仲間たちの笑顔を取り戻そう 陶友通信NO.129をアップしました。

 日中の猛暑にもかかわらず、朝夕はしのぎやすくなりました。
我が家の早咲き彼岸花が咲きました。

     新参らんちゅう4091

 さて、陶友通信 NO.129(2011年8月号)(PDFファイル)を、アップしました。
一面トップにでしゃばりました。お見苦しくてすみません。
自閉症のトノがあんまりにもいい表情なので、見て欲しくて。私は引き立て役ということで・・・。仲間たちとの集団行動にもだいぶ慣れ、楽しめるようになってきたようで、何よりです。

     陶友通信no.129

・仲間たちの笑顔をとりもどそう (被災障害者支援ボランティア報告)
・ちょっと一息入れながら 色んな顔を見せる仲間たち・・・厨房発
・人は家を作るが 又、家は人をつくる 
・仲間の会話に考えさせられた 生活保護
・働く仲間
・作業班の近況
など。

 ちょっと、盛りだくさんですが、いくつかの記事を紹介します。

被災障害者支援ボランティア報告
  仲間たちの笑顔を取り戻そう


 七月初頭の一週間、被災地の障害者支援ボランティアに行ってきました。場所は福島県南相馬市内の障害者施設。震災から四ヶ月経った今でも、施設運営はきびしい状況にあります。

 当初、南相馬は思っていたより震災の爪痕が見えませんでした。マスクや長袖で放射線を気にしている人も思いのほか少ないことにギャップを感じました。
 しかし、海岸から二~三キロ内に入っていくと「被災地」を実感。全壊した家、二階だけが残っている家、ガラクタのようにペシャンコな車、田畑に横たわる漁船、津波で施設が壊れ運転停止中の火力発電所、そして、海岸から二キロ離れているにも関わらず多くの犠牲者が出た特別養護老人ホーム…。  
その圧倒的な光景に言葉が出ませんでした。こうした大震災を体験した障害者たちのことを考えると、改めて自分に出来ることをしっかりやらなければと感じました。

 支援初日、利用者たちは明るく、一見すると職員が足りないと感じる場面もさほどありませんでした。しかし、施設長さんに話を伺うと現状が分かりました。実際にはギリギリの職員配置で、日が経つにつれ職員の手が足りない部分が見えてきました。支援チームで話し合い、職員が利用者と関わる時間をつくるために、掃除から物資の運搬など、職員の手が回らないことや力仕事も代わりに行なうように努めました。

 また、震災の恐怖から笑顔の消えた利用者が多くいました。徐々に笑顔が戻ってきているが、ふとした瞬間に震災を思い出しパニックになるとのことでした。施設長さんは作業(さをり織りなど)をすることも大事だけれども、笑顔を取り戻すことが今一番必要だと仰っていました。ボランティアが積極的に関わることで、笑顔を見せてくれる利用者もおり、これも大切な支援だと感じました。

 被災障害者はまだまだ困難な状況にいますが、日々を精一杯過ごしています。被災地での支援は終わりましたが、これからどういった形で支援を続けていくかが本当に大切なことだと感じています。(じきょう)

     tuusinn4088
     正直と言うか、率直というか・・・はたまた…!


仲間の会話から
  生活保護について考える


~ある日の販売会のふとした会話の中から・・・
(小西)「生活保護もらったら、年金はもらえんと?」
私は2週間前に生活保護の学習会に出ていたこともあり受け売りで「年金はもらえるけれど、生活保護の金額から年金額が引かれた分が支給されるんですよ。」と教えました。
(小西)「そんなら少なくなるねー。生活できんとやない?」
すると、それまで黙っていた有馬さんが
(有馬)「お金(貯金)があったらダメっちゃん。・・・年金もねー、お金ためとったら減らされるとよ。みんな元々お金ないけど、そこから貯めとうんよ。ツッ君とこも伊佐治さんのとこもよ。みんなないところから貯めるっちゃん。なのにダメって言われる・・・お父さんとかお母さんがおらんくなったら困るっちゃん。」
不安・・・?と聞くと、
「・・・ん・・・不安。でもね、不安もわからん仲間もおるとよ・・・」

 ひかり法人内でも生活保護を受けながら生活をしている仲間がいます。学習会でもたくさんの疑問や問題点がわかりましたが、仲間の話を聞くことで、より身近な大きな問題として感じられました。
・政府は、生活保護は自立するための「一時的な援助」という。しかし、働こうと思っても健常者と同じようには働けない彼らは、どうすればいいのですか。
・自分の将来のために貯金をたくさん蓄えていくこともできない。その日暮らしの生活保護でいいのでしょうか。
・何とかやりくりして、我が子のために貯金をしている家庭もたくさんあります。それなのに「貯金できるくらい余裕がある。」という解釈で年金額を減らしたり・・・
生活保護にしても、自立支援法にしても、社会の迷惑にならないことが大前提!!
支援を必要としている“その人”を見ない社会の在り方に怒りを感じています。(たなか)

ちょっと一息入れながら 
色んな顔を見せる仲間たち・・・厨房発


 四月から食品班の支援員から、調理を担当することになりました岡本です。的場さんや後藤さんなど歴代の調理員さんのようにできるか不安はありましたが、自分自身に勢いをつけて調理に臨むことにしました。
 最初は調理だけで精一杯でしたが(まあ今もそうなのですが)、、今まで見えなかった仲間の姿も少しずつ見えるようになりました。

 例えば、…「ねえ聞いて聞いて」といわんばかりに日々の出来事を報告に来る仲間。「今日は何?」と興味津々メニューを確認に来る仲間。「今日は一人なの?大変ね」と心配してくれる仲間。ボランティアさんにお茶を出してくれる仲間(「出さんと岡本さんに怒られるもんね」と言いながら・・・)。ボランティアさんに必ず挨拶してしかっり自分をアピールする仲間。リヤカー前に「行ってきます。全部売ってくるね!」と気合を入れていく仲間。

 確かにここは仕事中、仲間がちょっと一息入れに来る場所だなとしみじみ感じています。ボランティアさん達も「ここくらいでしか『好きです!』なんていってもらえないものね」「好きですなんて何年ぶりに言われたかしら!」「可愛いなんておじいちゃん以外にはここでしかいわれたことないです」と、笑いながらもちょっといい気持ちに。
 
 以前からのボランティアさんが諸事情でで少なくなり、私のつてで何人か新しいボランティアさんに入ってもらっていますが、皆さん「楽しかった」「また声かけてね」と笑顔で帰っていかれます。勿論仲間のいい面だけでなくいざこざが起こることもありますが、そういう面もひっくるめた仲間の姿を理解してもらえたら。また、自立支援法でどれだけ障害者や障害者をとりまく環境が悪くなったかを少しでも知って貰えたらとの思いもあり、「月に一回ボランティアしない?」と声を掛けています。
  
 今年も暑い日々が続きます。食欲が落ちる仲間もいます。なるだけ残すことが無い様、一人ひとりの体調に合わせて量を調節しています。6月の研修では食中毒、咀嚼や嚥下、免疫力の話を聞き、これからの調理にいかしていければ、と思います。これからも仲間のちょっとした立ち寄り場所になれるよう、また、微力ながら仲間の健康面の支援になれるよう勉強していきたいと思います。


その他、作業班の近況など。

食品班は相変わらず、どんなに暑くても「お客さんが待ってくれている!」と笑顔でリヤカー販売に出かけています。そんな姿に感動し、「元気をもらっています。仲間の為に使ってください。」と寄付金を持って笑顔でお店に来られた方もいらっしゃって、夏の打ち上げで行ったバーベキューに使わせて頂きました。他には、手作りのスポーツドリンクを凍らして持って行くなど猛暑対策を強化しています。これが素材から想像できる味そのままなのですが、仲間には何故かとても好評。作り方は『水2リットルに、砂糖 大さじ6・りんご酢 中さじ4・塩小さじ2の分量で溶かすだけ』です。今日も明日も働ける喜びを感じながら頑張っていますので、応援よろしくお願いします。(かく)

コラム 鬼瓦
鬼瓦。和の家の棟の端、雨仕舞いに取り付けられた装飾瓦で、厄除けの意味があるそうだ。古くはシリアのパルミラの入り口に、ギリシャ神話の怪物メドーサを飾り付けていたものが、シルクロードを越え中国を経て、奈良時代に普及したとか。●7月末、障害者基本法が全会一致で改正。現行法よりマシとは言え、当事者からすれば、権利保障を「可能な限り」としたり、「合理的配慮」をしないのは明確な差別だ(障害者権利条約)とちきちんと規定できなかったり…、不十分さを残すものです。●次は障害者自立支援法の廃止と総合福祉法の制定、権利条約の水準にふさわしい内容作りへ。将に運動にかかってきています。障害者分野は半歩前進でしょうか?●しかし、生活保護を3~5年で打ち切り、医療費の負担も導入しようとしたり、「子ども・子育て新システム」導入で保育の完全市場化も…。民主党政権で社会保障・福祉は後退の一途です。将に弱者には”厄“そのもの。●現代の家から消え去る鬼瓦。今こそ、陶友は仲間たちにとって鬼瓦にならなければと…強く思います。ということでこのコラムはこれから「鬼瓦」に決めました。

編集後記
私がいないと作業所の雰囲気が変わるという。「どうせ俺なんて怖いだけの存在よ」と、いじけたり、「怖いやつも必要なのだ」と開き直ったり。そこで「優しいぞ!」というアリバイ写真が一面トップです(笑)。●大震災から半年になろうとしていますが今だ復興には程遠い。被災障害者への全国的支援活動は続いています。心を寄せながら、ともに頑張りたいと思います。●次号は陶友祭のご案内を早めにと思っています。残暑が続きます。皆さんご自愛ください。

 ポチポチッと応援よろしく。
              
人気ブログランキングへ     
 


●東北関東大震災 作業所・施設の情報のページ">●東北関東大震災 作業所・施設の情報のページ
作業所・施設の復旧・復興にご支援ください
  きょうされん「東日本大震災きょうされん被災対策本部」
   被災地の作業所・施設・事業所、障害のある人びとやその家族への支援金を呼びかけます。
   皆さまのご支援・ご協力をよろしくお願いします。
    ■郵便振替
         口座名義  きょうされん自然災害支援基金
         口座番号  00100-7-86225
          

「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
 http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
福祉目的なんて嘘っぱち!財政再建目的なんて嘘っぱち!
消費税は、昔も今もこれからも「法人税減税目的税」
消費税ロゴ
スポンサーサイト

テーマ:障害者作業所 - ジャンル:日記

2011.08.31 | | Comments(1) | Trackback(5) | ・陶友通信

NO.2125 我が家の夏、最後のイベント・長女の誕生会

 昨夜は、わがゆう楽庵にて実習生の総括、打ち上げをしました。

     ちろたんじょうび4088

 二人とも実に素直に実習に向き合い、その中での自身の前向きな変化を報告してくれた。気持ちいい青年男女に乾杯し、盛り上がった。
 時間がないので、スーパーの惣菜で片付けようとするも、職員から二品のリクエストがあり、おだてに弱い私は台所に立ちシャカシャカと・・・二品。嬉しいもんです。


 今日は、我が家の夏の最後の一大イベント。
長女の誕生会。
8月31日生まれの長女は27歳だそうだ。

オヤジの一品は、グレの姿蒸し。
昨日知人にいただいた35センチ級、2尾。
(追記:グレといってもらったけどどうもメイタ=チヌ・クロダイのようです)
バーナーで焼き目をつけてから、昆布を敷いて酒、塩をかけて蒸す。

     ちろたんじょうび4089

     ちろたんじょうび4090

おっかあは、いつもの手抜き「手巻き寿司」。

     ちろたんじょうび4091

 3女があいにく勤務でしたが、ばあちゃんも来てくれて、無事盛会に終了。

     ちろたんじょうび4092

 こうして、又何年もみんなで祝うことだろう。
次回は3女と4女の合同誕生会が9月25日。
既に4女は、「お祝いはお金をください。・・・」だそうです。

 ところで、これに先立つ午前中。
町内会役員会のさなか、資料を配布しようと中腰になったとたんに腰に鈍い痛みが走り・・・。
4回目のぎっくり腰!
今年の正月開けには4.5日寝込むというひどい目にあったが、今回は今のところ軽症。
大事に大事に、明日は公休日なのでゴロゴロして安静にしておこう・・・。

 ポチポチッと応援よろしく。
              
人気ブログランキングへ     
 


●東北関東大震災 作業所・施設の情報のページ">●東北関東大震災 作業所・施設の情報のページ
作業所・施設の復旧・復興にご支援ください
  きょうされん「東日本大震災きょうされん被災対策本部」
   被災地の作業所・施設・事業所、障害のある人びとやその家族への支援金を呼びかけます。
   皆さまのご支援・ご協力をよろしくお願いします。
    ■郵便振替
         口座名義  きょうされん自然災害支援基金
         口座番号  00100-7-86225
          

「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
 http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
福祉目的なんて嘘っぱち!財政再建目的なんて嘘っぱち!
消費税は、昔も今もこれからも「法人税減税目的税」
消費税ロゴ

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2011.08.28 | | Comments(7) | Trackback(2) | ・家族・娘たち(今・回想)Ⅱ

NO.2124 ソニーの22samuraisへ 連帯のマグカップ 「絆の力」 送ったよ!

 震災に乗じたソニーの期間工切りとたたかう「22人のサムライたち」のことを知ってから、何とか応援したいと思ってきました。

 ブログやツイッターで紹介したり・・・。
つい先ほど、

@rossonero2010@oowakitomosan 上京していろいろな方にお会いしましたが、多くの方々に激励と連帯の言葉を頂き、広がりをすごく実感しています。少しずつですが、日本が変わりつつあると感じます。連帯と継続で頑張っていきます。

とのこと。
ご苦労様でした。

 で、おせっかいな私は、たたかいへの「現物カンパ」で次のようなものを作りました。
一番右はマッチョ委員長スペシャル!(笑)

     ホテイアオイ4091

 やっと出来上がり、今日午後に発送。
少しでも力になれば嬉しいです。


ポチポチッと応援よろしく。
              
人気ブログランキングへ     
 
●東北関東大震災 作業所・施設の情報のページ">●東北関東大震災 作業所・施設の情報のページ
作業所・施設の復旧・復興にご支援ください
  きょうされん「東日本大震災きょうされん被災対策本部」
   被災地の作業所・施設・事業所、障害のある人びとやその家族への支援金を呼びかけます。
   皆さまのご支援・ご協力をよろしくお願いします。
    ■郵便振替
         口座名義  きょうされん自然災害支援基金
         口座番号  00100-7-86225
          

「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
 http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
福祉目的なんて嘘っぱち!財政再建目的なんて嘘っぱち!
消費税は、昔も今もこれからも「法人税減税目的税」
消費税ロゴ

テーマ:震災救援・復興 - ジャンル:政治・経済

2011.08.24 | | Comments(2) | Trackback(4) | ・22人の侍(ソニーのたたかい)

NO.2123 「俺たちは工場 復旧に全力をあげた」 ソニーとたたかう22人の期間工たち

 ソニーの期間工切りとたたかう「22人の期間工の挑戦」。(←ブログにリンクしています)

     朝日の中に4094


 しんぶん赤旗(8月19日)で大きく報じられています。
ウェブ版にはないので、少々読みにくいですがぜひともお読みください。

 「工場までは普段は電車で40分。電車が動いていないので、自転車と長靴を買い、片道2時間かけて往復しました。期間社員たちはみんな、作業着や長靴を自分たちで買い揃え、復旧作業に参加しました。」

 「1週間以上、黙々と泥かきを続けると床が見えてきました。行けるんじゃないかと希望が見えてきました。」

 …ところが、たった5分の面談で期間社員への解雇通告・・・。

 団交での会社の対応は、「雇止めを理解してほしい。」「本社の話なので・・・」と、”ふうたんぬるい”ようです。しかし、この間のたたかいで、8月末までの雇用延長を勝ち取ってきています。

 「ソニー仙台テクノロジーセンターの浸水被害は保険金でほぼ全額まかなわれることが決算で明らかになっています。役員報酬はストリンガー会長が8億8200万円、中鉢副会長2億588万円をはじめ6人で17億8064万円にものぼります。雇用を継続する体力に何の問題もありません。」

 「ソニーの工場がある多賀城市の広報8月号には、震災で甚大な被害を受けながら頑張って復旧している企業が特集されています。世界的大企業ソニーがそこに名を連ねるかどうか、社会的責任が問われています。」


 冒頭リンク先のブログとともにぜひ以下の貼り付けもお読みいただき、支援の輪を拡げてください。

赤旗34088


赤旗34089

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

2011.08.21 | | Comments(7) | Trackback(1) | ・22人の侍(ソニーのたたかい)

NO.2122 火事場の泥棒と居直り強盗

 休みが続くと、どうしても休みボケになってしまいます。皆さんはいかがでしょうか。

     朝日の中に4097

 曇って涼しい朝です。最後の休日。いい気分でのんびりしようと思うのだが・・・。
朝っぱらから不快な記事に出会ってしまった。

 「天日にさらされた稲わらへの放射性物質の影響などは、当然注意していてしかるべき・・・、その注意を行政が怠っていたから(汚染は)起きた」
 セシウム汚染稲わらで飼育した牛の出荷が停止された件での言及です。そこまでは当たっているでしょう。政府の責任は当然追及されるべきです。

 …が、次!

 「電力(東電)にその賠償の責を負わすとは責任逃れにも程がある。大衆の怒りに便乗して何でもかんでも責任を押し付けてくるとは、火事場泥棒のそしりを免れない」。

 開いた口がふさがらない!
東電など電力9社と電源開発が発足させた「公益産業調査会」の雑誌『公益』8月号の巻末「事務局日誌」の一文だそうです。(しんぶん赤旗16日付)同会には、原発関連メーカーやゼネコンなど300社が集うという。「原発利益共同体」のあからさまな本音が吐き出されているのです。

 震災を理由に、労働者の首を切ったり、はたまた庶民増税を狙ったり…、火事場泥棒が流行っているが、こちらは火事場の居直り強盗というところだろうか。

 震災復興を「争点」に、ポスト菅をめぐる政局報道がかまびすしくなる。
その一番手?野田佳彦氏の「わが政権構想ー今こそ『中庸』の政治を」。経済対策は昨年の「新成長戦略」、エネルギーは既存原発の活用、再稼働。財政対策は「一体改革」の名による増税。外交面での最大の資産が日米同盟・・・、「中庸」とはこれ如何に。まさに自民党政治への先祖がえりで、震災復興を口実にした「大連立」への道=原発に無反省の自公政権への復帰でしかないでしょう。

 日頃「ゆとり」があるときは、物言いもやわらかくうまく言いまわすのでしょうが、大変な時には、直截にモノを言うものです。つまり矛盾が激しくなると物事の本質が見えやすくなる。

 国民がよく見抜いて見極めて道を選らばなければ・・・。
火事場の泥棒も居直り強盗も、共に許してはならない。

ポチポチッと応援よろしく。
              
人気ブログランキングへ     
 


●東北関東大震災 作業所・施設の情報のページ">●東北関東大震災 作業所・施設の情報のページ
作業所・施設の復旧・復興にご支援ください
  きょうされん「東日本大震災きょうされん被災対策本部」
   被災地の作業所・施設・事業所、障害のある人びとやその家族への支援金を呼びかけます。
   皆さまのご支援・ご協力をよろしくお願いします。
    ■郵便振替
         口座名義  きょうされん自然災害支援基金
         口座番号  00100-7-86225
          

「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
 http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
福祉目的なんて嘘っぱち!財政再建目的なんて嘘っぱち!
消費税は、昔も今もこれからも「法人税減税目的税」
消費税ロゴ

テーマ:震災救援・復興 - ジャンル:政治・経済

2011.08.16 | | Comments(3) | Trackback(6) | ・震災救援・復興

NO.2121 働く場所を奪われた被災者を置き去りにした「復興」などありえない。

 震災から5か月が経過しました。

    ゴーヤ4094

 未だに、8万7000人が避難生活という。仮設住宅への移行が進んでいるとはいえ1万人以上が避難所暮らしのままだという。福島からの県外避難者は5万人近くで、どんどん増加しているという・・・。たとえ自宅で暮らしていても、以前と変わらぬ仕事と暮らしを取り戻した人たちはいったいどれぐらいいるのでしょうか。

 政治が復興への足を引っ張っているような、何とも歯がゆい思いです。

 震災で雇止めを進めるソニーに立ち向かう期間工たち。
「NO.2120 絆の力 多様な想いを一つに」に、以下のコメントをいただきました。最初方は同じく被災地宮城の方です。 

働く場所を奪われた被災者を置き去りにした「復興」などありえない。

震災からまもなく5ヶ月が過ぎようとしている。昨夜で仙台七夕も終わった。期間中、報道各局は、「復興」と「東北は元気」だとアピール。・・・

陸前高田で家族6人を津波で亡くした男性が滂沱の涙にくれた。私は、この男性の横顔にソニーの22人をかさねずにはいられなかった。悔しいのは、悲しいのは、家族を亡くした人ばかりじゃない!ソニーの彼らは、死んだうちの息子と、同年代だと思う。思わず母の気持ちで心配してしまう。組合に加入してきっちりと闘うことは、当然だ!と思いつつ、もう一方で、この保守的な、ムラの残滓が、いまだにある宮城という地域で、「組合活動」をするには、命がけであろうと言う心配。本人、家族の葛藤、苦しみ、痛みは、想像を絶するものではないか?私は、彼ら22人は、「苦しく、つらいが、誇りを失わない道」を選んだのだと思っている。

8月3日だったろうか、日本製紙が1700人のリストラを発表。石巻、岩沼という被災地の工場も対象のもようだ。
地元の中小業者は山下議員もおっしゃっておられたが、蒲鉾やさんなどは、震災以前と同様に雇用を守っている ところがでてきている。なぜ、大企業には、できないのか?大企業として、恥ずかしくはないか?企業人としての「矜持」すらないのか?

復興だって?笑わせるんじゃない!東北は元気だって!誰が?どこが?
被災地が、被災者が、真の復興を遂げるのは全ての労働者が、元の職場に復帰してからである。

2011-08-09 火 17:46:02 | URL | ほでなす #.udystI. [ 編集]

尊厳を大切にするしゃかいへ…

わたしたち人間は、大企業・財界の奴隷ではない!!!
安定した職が保障され、何ひとつ不安なく暮らしていける社会が本来の姿である。労働者が団結・連帯して大資本家と対峙し、要求を勝ち取ることは、労働者の権利である。その権利意識が薄れているから、われわれ労働者も大資本家の思うがままに扱われるのだ。職が奪われる事は、即、飯が喰えなくなることだ!!!。 この様な異常な状況に対し、何も手だてを打たない社会は本当に恐ろしい…。

新自由主義・市場原理主義は、非人間的なものであり、わたしたちは、今こそ考え直し、社会を変えないと殺されてしまうぞ!!!。

大企業の横暴や政治屋の悪だくみを許さない為にも、労働者の団結・連帯が今ほど大切な時はない。 ソニーの労働者の皆さんを初め、全国の労働者の皆さんの『人間の尊厳を守る闘い』が必ず勝利する事を心より祈念しますと共に、人間を大切にする社会の実現を切望します。

2011-08-10 水 15:31:19 | URL | 青い鳥 #- [ 編集]

 ツイッターでも共感と支持が寄せられています。

●RT @roarmihoko: 「苦しく、辛いが、誇りを失わない道」を選んだ人達。人間として私もこう生きたい。そしてその人達を支える力になりたい。RT @oowakitomosan: 働く場所を奪われた被災者を置き去りにした「復興」などありえない。http://bit.ly/pDuBJi


 ところが、ここにもまるでソニーの代弁者がいます。 

ニュースをみてブログにきました。
ソニーは終身雇用ではないので正社員になったところで、無能ですと首切られますよ
ましてや三年連続赤字をだし、韓国メーカーと過当競争で疲弊してる企業に無能な期間工をやといつづける余裕なんてないですよ
現実を見たほうがいいですよ

2011-08-08 月 21:11:00 | URL | #- [ 編集]


 当時者、「22人の期間工の挑戦」のコメント欄にはもっと露骨なものがあります。
 そのやり取りの一部を転載しておきます。

-----------------------------------------------------------------
これまでのエントリ拝見しました。

期間工は所詮期間工。
正社員と同じ責任も背負っていないのに、待遇を同じにしろとは厚かましい。
本当に正社員と同等以上の力があるのならば、ソニーに限らず正社員になれるはず。

どうしてもソニーじゃなければダメだと駄々をこねているのは見苦しい。
度を越す要求は、ストーカー行為と同じだ。

[2011/08/09 01:06] URL | 名前がありません #- [ 編集 ]

------------------------------------------------------------------
Re: タイトルなし
ご覧いただきありがとうございます。
なんとお呼びしたらよろしいでしょうか?

今回、名前なしさんのような、そういった意見を良くいただきます。

期間工は期間工。
同じ責任を背負っているか、正社員と同等の力があるかといった点で、
私たち自身が何を述べても受け入れられない部分があります。
私たちはそこが納得がいかないわけです。

契約時にサインをしたのだから。
良く聞きます。
その通りです。

いろいろな事情をまったく鑑みずに、法制度をたてに
建前だけの実力主義だと感じます。
実力主義というならば、実力をきちんと評価する評価制度が
そもそも成り立っていたのでしょうか。

あなたには納得できるのでしょうが、私たちには納得がいかなかった。

あなたはきっと、誰よりも実力があり、高い地位におられて、大きな責任を
負ってらっしゃるのでしょう。

うらやましく思います。
[2011/08/09 01:59] URL | 22samaurai #- [ 編集 ]

-----------------------------------------------------------------

先程の名無しです。名前をモリタとしました。

私の意見は以下。
・震災後の雇用情勢が厳しいのは同情するが、減産やライン変更などで企業側も苦しい。
労働力の調整による利益の確保も、企業の責任の一つであると理解すべき。
・団体交渉の妥結点のハードルが高すぎる。
当初の期間までの契約延長と慰労金を引き出した事で良しとするべき。
・偽装請負と違い企業側に違法性は無いため、関係省庁に訴えても仕方が無く、同情のみが後ろ盾である事を自覚すべき。
また、最近の行動を見るに、共産党関係者から焚き付けられているようにも思われるが、いかがか?
基本的に、彼らは政府や大企業など、敵とする相手の攻撃材料が欲しいだけで、労働者の事を第一に考える組織ではない。

[2011/08/09 08:46] URL | モリタ #- [ 編集 ]

-----------------------------------------------------------------
Re: タイトルなし
モリタ様、コメントありがとうございます。

あまりこの場所で議論をする気はないのですが、
現行の法が正しいという前提の下でのお話は意味が無いと思います。

ケースごとの事情や状況を考えることなく、一般論で意見されても
私たちの考えが変わることはありませんし、雇い止めという結論に至るまでに
どんな努力を会社がしてきたのか、あるいは私たちと会社の間にこれまで
どんないきさつがあったのか、そしてソニー多賀城の現在などについて、
逐一個別にお話しする気はありませんが、法の下の一般論で言動を封じ込めてきた結果、
今の日本がどうなってしまったかという話です。

このままで良いとする考えをお持ちならば、平行線をたどるだけです。
私たちのような人間を、努力が足りない・自己責任だとおっしゃるのも分かります。

では、これだけ非正規雇用の割合を高めなければ、収益を出せない構造にしてしまった各企業の経営陣、
あるいは政府の責任は一切無いとお考えでしょうか?
その点は、努力ではもはやどうにもならないとお考えでしょうか?

それから、共産党の焚き付けがどうというお話については、そういった事実はまったく無い
ということを断言いたします。

私たちの訴えに耳を貸してくれたのが共産党の方たちであったというだけで、
民主党自民党などすべてに要請行動など働きかけをしています。

大企業や政府を攻撃する材料にしているというお話に関しては、私たちの関与するところではありませんし、
共産党という組織が労働者を第一に考えるかどうかは、当事者の私たちが判断します。

繰り返しますが、この場を議論の場にするつもりはありませんので、
これ以上のお話は、当ブログのリンクにありますソニー労働組合のフォームから、
ソニー労働組合仙台支部宛にて送信していただけますよう、お願いいたします。

[2011/08/09 17:27] URL | 22samaurai #- [ 編集 ]

 期間工を侮蔑し、「駄々をこねている」「ストーカー」だという。挙句の果てには共産党に「焚き付けられ」利用されていると。もっとも後者は以下の事実で粉砕されるのだが・・・。
 ■:「No.11 地元国会議員要請行動」

 弱い所を突かれれば誰でも「思い当たる」ものです。「もうちょっと頑張っていたら何とかなったかもしれない・・・」と。そうやって自己責任論でがんじがらめにからめ捕られ若者たちの声は圧殺されてきたのです。「助けてと言えない世代」が話題になったのもつい最近のことです。

 しかし、その人がちょっと頑張っていてその境遇になかったとしても、だれかがそういう立場に追い込まれてしまう。問題は、個人の責任にではなく、そういう社会の構造・しくみにあるのです。

 22samauraiさんは、「現行の法が正しいという前提の下でのお話は意味が無いと思います。・・・法の下の一般論で言動を封じ込めてきた結果、 今の日本がどうなってしまったかという話です。」と指摘して、 以下のように訴えています。

私たちの運動は、道のりは大変険しいものだと自覚しています。しかし、ここであきらめてしまえば、私たちの家族が路頭に迷い、被災地の経済は停滞し、結局は、非正規労働者の力の弱さを認めることになります。
労使間の枠を超え、もっと抜本的な法制度のあり方までも問うまで広がればと思います。

党派を超え、また職場・企業間の枠を超え、被災地のみならず、全国の非正規の仲間たちの連帯を高め、
日本を覆っている閉塞感を打破するための一石を投じることができればいい。


 非正規労働者のたたかいは1昨年の年越し派遣村で一息ついたの感がありました。社会・メディアも注目しなくなったのも事実でしょう。しかし、事態は全く改善されず、労働者派遣法の抜本改正も実質上棚上げのままです。そして、この大震災で矛盾は一気に噴き出したのです。

 資本・経営の攻撃は直接彼らの口から発せられるものだけではありません。上記のコメントの様に、あたかも「国民の声」として発せられます。たぶん、団交でも瓜二つの言葉が会社側から発せられていることでしょう。

 資本・経営と労働者の立場は相容れない、非和解的な対立・矛盾なのです。
だから、自らの暮らしと尊厳のために「苦しく、つらいが、誇りを失わない道」を選び、たたかう以外にはないのです。

 共感と支持を広げ必ずや勝利してほしい。
ささやかながら、当道場は見守り応援を続けます。知ってしまったものの当然の行いとして。


★追記:上記コメント引用のモリタ氏は、感想として紳士的に以下のように結んでいることも紹介しておきます。
「・・・この活動を通してあなたが、あなたの将来の糧に結びつくものを得られることと
あらぬ方向へと、道を踏み外してしまわないよう祈りたいと思います。」


ポチポチッと応援よろしく。
              
人気ブログランキングへ     
 
●東北関東大震災 作業所・施設の情報のページ">●東北関東大震災 作業所・施設の情報のページ
作業所・施設の復旧・復興にご支援ください
  きょうされん「東日本大震災きょうされん被災対策本部」
   被災地の作業所・施設・事業所、障害のある人びとやその家族への支援金を呼びかけます。
   皆さまのご支援・ご協力をよろしくお願いします。
    ■郵便振替
         口座名義  きょうされん自然災害支援基金
         口座番号  00100-7-86225
          

「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
 http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
福祉目的なんて嘘っぱち!財政再建目的なんて嘘っぱち!
消費税は、昔も今もこれからも「法人税減税目的税」
消費税ロゴ

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

2011.08.11 | | Comments(5) | Trackback(4) | ・22人の侍(ソニーのたたかい)

NO.2120 絆の力 多様な想いを一つに 

 たたかう仲間たちのことばが胸に沁みます。

     ひまわり4094

 ソニーの期間工雇い止めとたたかうブログ、『22人の期間工の挑戦』のエントリー「No.10 ある組合員の家族の思い」に、組合員の奥さんの想いが綴られています。

・・・(前略)・・・
今回、夫たちが始めた挑戦は、あきらめることなく大好きなソニーで働き続けたいという思いの現われのように感じます。
この状況で、就職先が少ないとか、そういった事情はもちろんありますが、何よりも感じるのは、どれだけソニーが好きか、ということです。

わたしの周りの反応は、おおむね好意的にとらえ応援してくれています。
しかし、他の組合員の方の周りの反応は、批判的なことも。
どちらの気持ちもわかるし間違っていないのでしょう。
ただ、自分達が一生懸命働いてきた事への誇りや自信を持ち、いま置かれている理不尽で無意味な状況に異を唱えることは、恥ずべきことでも、後ろ指を指されなければいけないことでもない。
・・・(中略)・・・

ソニーの創業者の言葉があります。

「ソニーに関係のあるすべての人に幸福になってもらうことが私の念願であるが、とりわけ社員の幸福は、私の最大関心事である。
なんといっても社員は、一度しかない人生の一番輝かしい時期をソニーに委ねる人たちであるから、絶対に幸福になってもらいたい。」

今一度、創業者の理念・信念を思い出し、心に刻んでほしいと思います。

 同感です。
小さなお子さんもいるでしょう。
 たたかいが正義であることを理解しても、生活やいろいろのことを考えると、実際大変だと思います。何よりもクビがかかっているということは、飯がかかっているのですから。

 経験的に言えば、どんなたたかいでも、敵の強さや大きさは二の次です。
たたかう仲間たちが心を通い合わせつながってさえいれば、すなわち団結の力あればたたかい続けることができます。

 たたかいは自分だけのものではないでしょう。
つながる人々の思いを共有する時にたたかいはひろがり、勝利に近づくと思います。

 それは、身近な家族であり、組合員であり、そして職場の働く仲間たちであり、いまだ声を上げない「全国にいるくすぶった思いを抱えた 」仲間たちです・・・。

 samuraiさんは、以下のようにも話しています。

大きなことを言ってしまえば、私たち若者のこれまでの無気力・無関心が、今の状況を招いている一因だと思います。
どうせ声を上げても何も変わらないでは、本当に何も変わりませんよね。

声を上げることは、今では恥ずかしい事のような風潮がある。
この状況こそが、恥ずべきことです。

私たちだけの声では、小さくて届かないかもしれません。
しかし、全国の仲間の声を合わせれば、きっと変わるはずです。
・・・・・・・・

表に出ているのは22人ですが、家族だったり仲間だったり、
支えてくれる存在あっての運動だと痛感いたしました。

私たちだけの話にとどまらず、全国にくすぶった思いを抱えた
仲間がいると思います。

一人でも多く、声を上げてほしいと思います。
私たちで、今後はなるべく取り上げていけるといいなと思ってます。


 たたかいは確実に前進しています。
ソニーの不当な雇い止めを許さず、労働者派遣法の抜本改正をもめざして 、・・・労働者の権利を守るために!
団結と連帯、絆の力で勝利へ前進!

 2011年8月7日(日)「しんぶん赤旗」より。

“労使の話し合いが重要”
期間工解雇 宮城労働局がソニー指導

-------------------------------------------------------------
 ソニー仙台テクノロジーセンター(宮城県多賀城市)での期間社員150人雇い止め計画にソニー労働組合仙台支部(電機連合加盟)が反対している問題で、宮城労働局が労使双方に「労使での話し合いがきわめて重要である」と啓発指導を行ったことが6日までに分かりました。

 話し合いによる合意なしに、一方的に雇用を打ち切ることがないよう、労働局の判断を示したものといえます。

 松田隆明ソニー労組仙台支部委員長は、「労働局の指導にもとづき、会社と引き続き話し合いを続け、雇用継続させたい」と話しています。

 ソニー労組には期間社員22人が加入し、雇用継続を求めています。

 労働局は7月27日、会社に雇用ルールに関する啓発を行い、同日夕方の団体交渉で22人の雇用が8月末まで1カ月延長されました。後日、ソニー労組に対しても労働局から同じ内容の啓発指導が行われたものです。

 ソニーの期間社員大量解雇問題では、日本共産党の山下芳生参院議員が7月22日に国会で質問し、菅直人首相が「震災を理由にした解雇や雇い止めは、無条件には認められない」「事情を関係者に聞く」と答えています。

 答弁にもとづき、山下議員と高橋ちづ子衆院議員は7月27日、細川律夫厚労相に指導を要請していました。




ポチポチッと応援よろしく。
              
人気ブログランキングへ     
 
●東北関東大震災 作業所・施設の情報のページ">●東北関東大震災 作業所・施設の情報のページ
作業所・施設の復旧・復興にご支援ください
  きょうされん「東日本大震災きょうされん被災対策本部」
   被災地の作業所・施設・事業所、障害のある人びとやその家族への支援金を呼びかけます。
   皆さまのご支援・ご協力をよろしくお願いします。
    ■郵便振替
         口座名義  きょうされん自然災害支援基金
         口座番号  00100-7-86225
          

「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
 http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
福祉目的なんて嘘っぱち!財政再建目的なんて嘘っぱち!
消費税は、昔も今もこれからも「法人税減税目的税」
消費税ロゴ

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

2011.08.09 | | Comments(5) | Trackback(4) | ・22人の侍(ソニーのたたかい)

NO.2119 「国を導くものの責任の重さ・・・」 NHKスペシャル「原爆投下 活かされなかった極秘情報」を観て (番組動画あり)

 広島に原爆が投下された66回目の記念日、2011年8月6日(土)に、NHKスペシャルが「日本軍は、原爆投下に向けた米軍の動きを事前に察知していた」という調査に基づく番組を放送をしました。

     地行浜4098

 原爆投下 活(い)かされなかった極秘情報 (2011年8月6日(土) 午後9時00分~9時58分 総合テレビ)

広島・長崎あわせて20万を超える人々の命を奪った原子爆弾。これまで日本は、アメリカが原爆攻撃の準備をしていることを知らないまま、“想定外”の奇襲を受けたとしてきた。しかし実際は、原爆投下に向けた米軍の動きを事前に察知していたことが、新たな証言と資料から明らかになってきた。日本軍の諜報部隊が追跡していたのは、テニアン島を拠点に活動するある部隊。軍は、不審なコールサインで交信するこの部隊を、「ある任務を負った特殊部隊」とみて警戒していたのだ。8月6日、コールサインを傍受した軍は、特殊部隊が広島に迫っていることを察知。しかし、空襲警報さえ出されないまま、原爆は人々の頭上で炸裂した。そして9日未明、軍は再び同じコールサインを傍受、「第2の原爆」と確信した。情報は軍上層部にも伝えられたが、長崎の悲劇も防ぐことはできなかった。
番組では、広島・長崎への原爆投下を巡る日本側の動きを克明に追う。情報を掴みながら、なぜ多くの人々が無防備のまま亡くならなければならなかったのか…。原爆投下から66年、その問いに初めて迫る調査報道である。

 お見逃しの方は、再放送をぜひオススメします。
  ■再放送:8月9日(火)午前1時05分~2時03分 総合(8日深夜)
  ゴールデンタイムにやってくれればいいのに・・・!

動画が見つかりましたので貼り付け!





 ●@oowakitomosan
 大脇 友さん
Nスぺ。広島、長崎への原爆投下。原爆投下の真実日本軍は米軍の動きをつかんでいた。国民の生命の安全よりも、国の担当者の事情やメンツを優先させた驚くべき実態。現在進行形の原発事故とその対応と同じじゃないか?!


 番組は、「国を導くものの責任の重さを今の時代に問いかけています」と結んでいました。
 多くの感想も、原発事故に対応する政権の対応と重ね合わせ、番組を評価したものが殆どでした。まさに圧巻!で、NHKの調査力に感心し、その気になれば出来るのに、こんにちの原発報道を見るとき、「国を導くものの責任の重さを今の時代に問いかけています」という結びが、他人事のように響いたのは私だけではなかったことでしょう。

●RT @yoskose: Nスペ、65年前の戦時中の状況、大本営の諜報部のあり方と現状の原発事故や放射能汚染の情報を重ね合わせると本当に空寒い。大本営はテニアンから飛び立ったB29の情報を知っていた、それなのに迎撃も空襲警報も出さなかった、原爆落とされても戦争継続とか証拠隠滅、糞指導者達の今昔物語

●RT @ranakero: Nスペで感じたのは軍の上層部が心配していたのは天皇と自分たちの身だけ。一般国民や軍の下部の人達のことは意識に無かったこと。そして311以降の動きを見ると、その心根は現在の政府、官僚などに脈々と受け継がれていること。それこそ変えさせないと何度でも国民は捨てられる。

●今日のNスぺは圧巻でした!「原爆投下 活(い)かされなかった極秘情報」 http://t.co/f61noMi #NHK再放送を観ることをお勧めします。いつだろう?

●RT @anahaze03134k: 今の政府と同じ体質。"@oowakitomosan: Nスぺ。広島、長崎への原爆投下。原爆投下の真実日本軍は米軍の動きをつかんでいた。国民の生命の安全よりも、国の担当者の事情やメンツを優先させた驚くべき実態。現在進行形の原発事故とその対応と同じじゃないか?!"

●RT @nojiji: NHKスペシャル「原爆投下 活かされなかった極秘情報」を観た。SPEEDIの情報を隠し、多くの福島県民を被曝させた現政権と同じだ。責任逃れ・自己保身はいつの世も為政者の本質なのか。 #NHK #nhkspecial #nhk_sp #nhk_special

●RT @araiart: 今見終わりました。この国って変わってないんだね。戦前、戦後って安易な区分って実感。 RT @oowakitomosan: 今日のNスぺは必見!「原爆投下 活(い)かされなかった極秘情報」 http://t.co/f61noMi #NHK

●RT @pikonyan: NHKスペシャル。今日も凄い特集だった。原爆投下の兆しありという「都合の悪い情報を」握り潰す参謀本部。SPEEDIの放射線拡散予測(結果その通りになった)を公開しなかった今日の政府。まったく同じじゃないか。この国は根本から建て直さなければならない。みんな、頑張ろうぜ。 #NHK

●RT @91yoshie: NHKスペシャル「原爆投下」長崎投下5時間前に把握していながら、上層部が何もしなかったことを66年経って初めて知った、長崎で待機していた元軍人「また同じようなことが起こるんじゃないんですか」SPEEDI情報の隠蔽、汚染調査・対策など、全く同じ。

●RT @hideinu: NHKスペシャル。原爆投下を事前に察知してたのに知らせなかった参謀本部と、SPEEDIのデータを公開しなかった日本政府がかぶる。「これが日本の姿でしょうか。こんなことを許したら、また同じことが繰り返される」当時、出動命令を待っていた存命の元軍人のおじいちゃんが語った言葉が印象的。


 簡単に内容をメモしておきます。
 番組は90歳になった、当時の軍関係者への取材を混ぜながら克明に当時の状況を再現していた。

 陸軍の諜報部員が、アメリカの特殊攻撃(原爆投下)の通信を傍受し軍の上層部に挙げていたが、それが採用されず、空襲警報さえも出されずに無防備のまま市民は原爆投下によって・・・。

※8月6日7時過ぎ、原爆投下の一時間前に気象偵察任務のB29が広島上空を通過した時、次に特殊任務機(エノラゲイ)が来ることは予想できた。しかし参謀本部は無視した。空襲警報さえもないまま多くの市民が無防備の中で・・・。
 当時、広島の軍司令部で連絡係でとして学徒出陣していた14歳の女学生だった方は、「私は司令部の地下壕にいたから助かった。友達は朝礼中でみんな死んだ。せめて空襲警報でもあれば・・・」と。

※翌7日。陸軍参謀本部は原爆と認めない。「アメリカは原子爆弾といってるが、非常に強い普通の爆弾」と。国民には被害を小さく見せようとしていた。
 しかし、内部では認めていた。特殊任務機のコールサイン(V675)を突き止めた兵士の表彰を行い、「このコールサインは原爆を積んだ飛行機だ。次につかんだら追撃する」と。

※8月9日。同じくテニアンからのV675コールサインを傍受。広島に原爆を落としたB29と同じ電波を使っていた。通信を傍受したオオタさん(90歳)は、「この情報は軍の中枢まで伝えていた」と。

※通信を傍受したのは長崎爆撃5時間前。
九州全土の防衛を任務としていた大村飛行隊員の本田稔さん(90歳)話。
「広島で原爆が炸裂するのを目撃していた。赤黒い光の跡にきのこ雲が・・・。目の前の街が消えていた。紫電改は1万メートルまで上昇できる。B29に体当たりしても落とさねばと覚悟していた・・・。」

※原爆を搭載したB29・ボックスカーは、9時にテニアン島を飛び立った。目指すは小倉、しかし天候不良のために目標を変え島原半島を西へ、長崎へ向かった。この動きを確認していたものの軍上層部は原爆を積んでいるとは知らせず、大村飛行隊へも迎撃命令を出さなかった。

※丁度その時、軍は、最高戦争指導者会議中。ソ連が宣戦布告をし満州に進行した事態を受け、ポツダム宣言を受諾すべきか、そうなれば天皇の地位はどうなるのか、自分たちは戦犯として裁かれる・・・など、議論していたそうだ。

 そして、梅津参謀長の「原爆の惨禍は莫大だが、アメリカが原爆をどんどん使うかは疑問。第二の投下はないだろう」と発言していたことも明らかに。

※会議最中の11時2分、長崎に原爆投下。またしても、空襲警報さえもなく・・・。
通信を傍受したオオタさんは、「くやしいったらありゃしない!解っていたから・・・。情報を使った形跡がない」と。参謀本部のある人物の手帳には、「コールサイン 8/9もキャッチしたが処置なし。後の祭り」と。

※前出、大村飛行隊の本田稔さんは、情報をつかんでいたことは、この取材まで知らなかったという。
「被爆者の運搬の任務に就いた。泣けて泣けて、なんで泣いているか解らないくらいに泣けて・・・。今も情けない。軍人として申し訳ない」と。
 5時間前に情報はつかんでいたことを知ると、「何で出撃命令を出さなかったのか。5時間あれば十分に対応できたのに・・・。」そして、「これが日本の姿ですかね。こんなことを許していたら、又同じ事を起こすんじゃないですかね・・・。」

※8月12日、諜報記録初め全ての記録の焼却、隠滅の命令が下された。軍は原爆投下の情報をつかんだ事実はなかったことにされた。

※番組は、「危険な情報を察知しながら、国民には知らせなかった。二度にわたる惨劇・・・、国を導くものの責任の重さを今の時代に問いかけています」と結んだ。


 もし聞き違いや、記憶違いがあればごめんなさい。是非再放送をご覧ください。

 最後に、NHKドキュメンタリー部の調査報道に敬意を表します。あわせて、NHKが「国を導くものの責任の重さ」を真剣に国民の立場からと問うているのか甚だ疑問です。
 福島原発事故は、まさに報道のあり方をも問うているのです。
 
ポチポチッと応援よろしく。
              
人気ブログランキングへ     
 
●東北関東大震災 作業所・施設の情報のページ">●東北関東大震災 作業所・施設の情報のページ
作業所・施設の復旧・復興にご支援ください
  きょうされん「東日本大震災きょうされん被災対策本部」
   被災地の作業所・施設・事業所、障害のある人びとやその家族への支援金を呼びかけます。
   皆さまのご支援・ご協力をよろしくお願いします。
    ■郵便振替
         口座名義  きょうされん自然災害支援基金
         口座番号  00100-7-86225
          

「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
 http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
福祉目的なんて嘘っぱち!財政再建目的なんて嘘っぱち!
消費税は、昔も今もこれからも「法人税減税目的税」
消費税ロゴ

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

2011.08.09 | | Comments(2) | Trackback(0) | ・マスコミ・テレビ・新聞Ⅱ

NO.2118 核廃絶、脱原発、脱対米従属!脱水にご用心!

 ヒロシマの原爆が投下されて66年目の朝です。

     ひまわり4092

 核の惨状を世界に!
核廃絶、脱原発、脱対米従属を!
ヒバクシャ援護!
被災者救援、東電は全ての賠償を直ちに全額!

東電は、ガイガーカウンターを必要な人に直ちに無償提供すべき!

色々言いたい朝ですが、
今日は車4台連ねて、仲間たちを連れて宇美町へバーベキューに出かけます。

取り急ぎ、今日の意思表示だけで・・・。

核廃絶、脱原発、脱対米従属!脱水にご用心!



ポチポチッと応援よろしく。
              
人気ブログランキングへ     
 


●東北関東大震災 作業所・施設の情報のページ">●東北関東大震災 作業所・施設の情報のページ
作業所・施設の復旧・復興にご支援ください
  きょうされん「東日本大震災きょうされん被災対策本部」
   被災地の作業所・施設・事業所、障害のある人びとやその家族への支援金を呼びかけます。
   皆さまのご支援・ご協力をよろしくお願いします。
    ■郵便振替
         口座名義  きょうされん自然災害支援基金
         口座番号  00100-7-86225
          

「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
 http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
福祉目的なんて嘘っぱち!財政再建目的なんて嘘っぱち!
消費税は、昔も今もこれからも「法人税減税目的税」
消費税ロゴ

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

2011.08.06 | | Comments(5) | Trackback(1) | ・核廃絶へ

NO.2117 生活習慣を変えるということ(追記あり)

 一度身についた生活習慣を変えることは難しいものですね。

      金魚4100

 当道場最多出演のトノの話です。
トイレにすわりズボンを膝下までおろし用を足す。終わってからズボンを上げるのですが、いつどのタイミングで上げるか。

 「近所のコンビニで、ズボンを上げないうちにトイレから出てきていた」と、たまたま出勤時に見かけた職員の報告があった。コンビニにとっては、トイレを使うだけの迷惑な人かもしれないな。そういうふうに見られると本人達にとっては、益々生きづらい世の中になってしまうのである。理解と配慮をお願いしつつも、こちらも変わる可能性に挑戦しなければ、理解は得られないでしょうね。

 この間も、トイレから出てくるたびに声かけはしてきたし、家庭でもよく言い聞かせていると言う。

 陶友ではトイレから出て洗面所、靴置き場と、二区画、約3メートルの距離がある。普通我々が見かけるのは靴置き場の暖簾をくぐって出てくるところである。
 その時、トノはやっとズボンをずり上げてベルトを締めようとするところである。

 しかし、コンビニのトイレは、直で見えるところに出てしまう。

 「声かけ」で変わることが出来れば世話無いのだ。
実践の中で、よく「声かけをする」と言う。私は、「無駄な声かけをするな、相手が混乱するだけだ。状況と結びつけたシンプルでわかりやすい声かけを」といつも言っている。相手の、知的障害の特性をよく知って対応を、と。

 その後よく観察すると陶友でも、トイレからはそのままで出てきて、それからズボンを上げて・・・である。
つまり、本人にとってはどこでもお決まりの習慣でやっているのだ。

 どうしたらいいんだ?
陶友での場合、出てきた後でモゾモゾしている時に言い聞かせても、本人には伝わらないだろう。重い知的な障害がある場合、言語の意味が、そこまで自分の行動を変容させえるほどの力を持っては取りこまれないだろう。しかも、行動パターンの変化を最も嫌う自閉症である。

 ここ三日ほど、彼がトイレに入ったとわかったら、そのドアの前に立つことにしている。
ドアを開けると、
「ヤバイ!オオワキサンだ!」(多分ね、笑)
と、とっさにドアを閉めて身づくろいしてから出てくるようになった。そして今日は、2回ともトイレの中で身づくろいをほぼ終わり出てきた。(私が外にいることは気づかれないようにしている)

 まあ、陶友においてはこのやり方で、一応の改善は見込めるかもしれない。しかし、どこでも、「トイレに入ったらこうする」という一般化は、それだけでは難しいように思える。

 次の手を考えなければ・・・。
「ヤバイ、オオワキサン」だけでなく、他の職員にも立って見てもらう。家庭の便所でも同じようにしてもらう・・・、だんだん「オオワキ!」という要素が意味を持たなくなり、残された「トイレの中で身づくろいする」という行為が一般化していく・・・。・・・かな?

「トイレの中で身ずくろいする」--「オオワキ」
「トイレの中で身ずくろいする」ーーーじきょう
「トイレの中で身ずくろいする」ーーーたなか
「トイレの中で身ずくろいする」ーーーヒロシさん
「トイレの中で身ずくろいする」ーーー他の仲間
「トイレの中で身ずくろいする」ーーー・・・・

こういう経験をしながら、「オオワキ」とか「じきょう」とか・・・こんな要素は付属的なものになっていき、「トイレの中で身ずくろいする」ということが、トノの中で優位な位置を占める・・・と、思うわけ。これが「一般化」という意味。

ま、やってみないと解らんな。これが実践現場の面白さ。答えは、よく観察し考え、見通し(仮説)を立てた実践の中から探す。ダメなら、また検証し、組み立てなおして実践を発展させる。

 何てこと無い単純な日常のことでも、一度身についた習慣を変えるというのは結構難しいものである。
障害のあるなしに関わらず、皆さんも心当たりあるでしょう(笑)。


追記:
 ほんとは、こんな時、そこに居合わせた人が、変な奴,おかしな奴と目をそらさないで、その時に注意してくれたらいいのにといつも思います。
 たとえば、電車やバスに乗る。
自閉症の人は席にこだわりがあって、我先に、あるいは無理に人を押しのけてまで席をとることがあります。ほとんどの人はしぶしぶ譲ったり、苦い顔で見逃してやります。
 相手がどういう人かわからない、注意でもしたら暴れるかもしれない、いや、危害を加えられるかも・・・、よくわからないから関ろうにも関ることができない…実情はそうではないでしょうか。

 是非、その場で一声かけてくださるようお願いします。
「そこはおばあちゃんがかけるところだから駄目ですよ」
「順番、順番ですよ」と。

そうすればその場で学ぶ機会が増え、はるかに身に付くと思うのです。
地域で社会で、そういうまなざしで受け止められたら、彼らもどんなに生きやすくなるでしょう・・・。



ポチポチッと応援よろしく。
              
人気ブログランキングへ     
 


●東北関東大震災 作業所・施設の情報のページ">●東北関東大震災 作業所・施設の情報のページ
作業所・施設の復旧・復興にご支援ください
  きょうされん「東日本大震災きょうされん被災対策本部」
   被災地の作業所・施設・事業所、障害のある人びとやその家族への支援金を呼びかけます。
   皆さまのご支援・ご協力をよろしくお願いします。
    ■郵便振替
         口座名義  きょうされん自然災害支援基金
         口座番号  00100-7-86225
          

「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
 http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
福祉目的なんて嘘っぱち!財政再建目的なんて嘘っぱち!
消費税は、昔も今もこれからも「法人税減税目的税」
消費税ロゴ

テーマ:障害者作業所 - ジャンル:日記

2011.08.05 | | Comments(4) | Trackback(0) | ・仲間とともにⅣ

NO.2116 「原発マネー」で総なめにされた大手新聞に猛省を求める

 今夜の「クローズアップ現代」を見て思いました。

     地行浜4088

  @oowakitomosan 大脇 友さん

 「クローズアップ現代」が、中国の列車事故に対する中国当局の報道統制を批判している。それはそれで当たっているが、日本の大手メディアは自らの報道姿勢の検証を抜きに他国の批判などはできないのではないか。

 RTや@返信も多く、共感していただいてる方もいるようです。

 また、昨日、期間工の雇い止めをしようとしているソニーの労働者のたたかいを紹介した記事に、以下のコメントをいただきました。

報道しない?させない?
バカにしているのは報道機関もおなじようです。地元紙にアクセスしても、でてきませんでした。昨夜のニュースで、デモのことはやってました。しかしどの放送局も「漁業特区」には触れても、ソニーの雇い止めには、触れていませんでした。私はたまたまネットを閲覧していたから偶然わかっただけです。大脇道場様が、お知らせしてくれなければ、わからなかった事です。地元の若者たちが、こんなひどい事になっていた!・・・(後略)

 当道場の今年最初の記事が「NO.1959 年頭に メディアの翼賛化・劣化と主権者 」と題するメディア批判でしたが、3.11以降、原発事故報道めぐって特にその劣化は急激に進行しているかのようです。

 表題は、日本共産党創立89周年記念講演会(1日)での志位和夫委員長の講演からです。

     危機をのりこえて新しい日本を 党創立89周年記念講演
     

志位氏は、世界有数の地震・津波国が原発列島にされた根底に、政治の二つのゆがみが横たわっていると提起。

 第一は、「原発利益共同体」ともよばれる利益集団の存在です。これが、財界、政界、官僚、御用学者、巨大メディアによる“原子力村のペンタゴン(五角形)”を形成し、国民を「安全神話」のウソで欺いて原発を推進し、巨額の利益をむさぼってきたこと。

 第二は、日本の原子力政策が、アメリカの原子力戦略に従属して決められてきたことです。最初の日米原子力協定で“「(米による)濃縮ウランの提供」↓それを燃やすための原発導入”という「世界に類を見ない逆立ちしたスタート」を切り、それが現在もつづいていること、原子炉もアメリカ製品のコピーにすぎないことなど詳細に解明。

 原発からの撤退は、「アメリカ・財界いいなりという日本政治の『二つの異常』をただし、日本社会の姿かたちを変えるたたかいです」

・・・と、語った脈絡の中で、日本の大手新聞がどのようにして原発推進勢力に買収され、原発利益共同体に組み込まれて行ったかを生々しく明らかにしています。

 一読の価値あり!以下引用して紹介しておきます。

日本の政治の歪みをただし、社会の姿かたちを変えるたたかい

「原発利益共同体」――“原子力村のペンタゴン”

 みなさん。なぜ日本のような世界有数の地震・津波国が、原発列島とされていったか。その根底には、日本の政治の二つの歪(ゆが)みが横たわっています。

 第一は、日本経団連も深く関与しての「原発利益共同体」ともよばれている利権集団の存在であります。

 原発は、1基つくるのに5千億円もかかるといわれるビッグビジネスです。これでもうけている勢力は誰か。まず、電力会社、原発メーカー、大手ゼネコン、鉄鋼・セメントメーカー、大銀行など、財界の中枢を構成する大企業です。この勢力が、原発推進の政党・政治家に政治献金を配り、代弁者にしたてあげる。特権官僚と癒着し、官僚を操り、官僚は電力会社に天下りして巨額の報酬を得る。一部「有名大学」の研究などに巨額の寄付をばらまき、御用学者をつくりあげる。原発事故が起こった後も、彼らは恥知らずにもテレビに登場し、「ただちに健康に影響はないと考えられます」とか、「原子炉格納容器の健全性は確保されていると考えられます」とか、無責任な発言をくりかえしました。そして、電力会社は、巨大メディアを巨額の広告費で買収し、「共同体」の仲間に引き入れました。

 これらの「原発利益共同体」は、あらゆる異論を排除する「原子力村」とよばれる閉鎖集団をつくり、「安全神話」の製造元となり、国民をウソで欺いて原発を推進し、巨額の利益をむさぼってきました。私は、先日の外国特派員協会での講演で、これに“原子力村のペンタゴン”という名前をつけました(笑い)。「ペンタゴン」とは「五角形」のことですが、財界、政界、官僚、御用学者、巨大メディアによる“ペンタゴン”であります。このパンフレット(『「原発ゼロ」の日本を』)の表紙のデザインとなっている「五角形」の意味はそこにあります。(笑い)

 私は、「原発利益共同体」の一員として、国民を欺いて利益をむさぼり、大もうけをしてきた勢力に強く求めます。まず、その罪を深く反省することを求めます(「そうだ」の声、大きな拍手)。そして、原子力災害の被害にたいする共同責任と、賠償への共同の負担義務を果たすことを強く求めるものであります。(「よし」の声、大きな拍手)

「原発マネー」で総なめにされた大手新聞に猛省を求める
 私が、深刻だと考えるのは、巨大メディアが、この利権集団の一員に加わっているという事実であります。

 ここにもってきたのは、電力10社で構成する電気事業連合会で広報部長を務めた鈴木建氏の回顧録『電力産業の新しい挑戦――激動の10年を乗り越えて』(日本工業新聞社、1983年)と題する本であります。1970年代、電力業界が、巨額の広告料で、大手新聞を次々に買収していった経過が、当事者の口から赤裸々に語られています。

 それは朝日新聞から始まりました。1974年8月から、電力業界の10段のPR広告が、毎月欠かさず「朝日」に掲載されるようになります。

 そうしますと、「早速読売新聞が飛んできた」(笑い)と鈴木氏は書いています。「読売」の広報担当者はこう求めました。「原子力は私どもの社長の故正力松太郎さんが導入したものである。それをライバル紙の朝日にPR広告をやられたのでは、私どもの面目が立たない」(笑い)。こうして、「読売」にもPR広告が載るようになりました。

 「朝日」、「読売」とつづきますと、鈴木氏によると「毎日新聞も馳(は)せ参ずる」(笑い)。「毎日」からも広告の要請がくるようになりました。しかし、「毎日」は当時、原発に反対するキャンペーン記事を掲載していました。鈴木氏はこう啖呵(たんか)をきります。「御社ではいま、原子力発電の反対キャンペーンを張っている。それは御社の自由である。……反対が天下のためになると思うのなら、反対に徹すればいい…。広告なんてケチなことは、どうでもいいではないですか」(どよめきの声)。こう言われて、「毎日」は、原発の記事を「慎重に扱う」と約束し、「毎日」にもPR広告が載るようになりました。

 こうして「原発マネー」は大手新聞を総なめにしていったのです。

 私が、先日、外国特派員協会でこの話をしましたら、特派員のみなさんは強い関心をもったようで(笑い)、「一問一答」で最初に出された質問は、「『朝日』が電力業界の買収の最初のターゲット(標的)になったと聞きました。私たちは『朝日』はリベラルと認識していたのですが」というものでした。私は、「大型広告が『朝日』から始まったのは、(電力業界側が)『朝日』がそのような新聞だと一般に見られていたことを考慮してのことだと思います」と答えました。

 「朝日」には、当時、どんなPR広告が掲載されていたのか。今日は証拠物件(笑い)をもってまいりました。これは、1975年8月27日付の朝日新聞に掲載されたPR広告です。10段の大きい広告です。大見出しは「原子炉が爆発しないのはなぜか」(どよめきの声)。何と書いてあるか。「原子炉は原爆とはまったく違った性格のものです」、「原子炉の安全設計は、“取り越し苦労”ともいえるほど、念入りに行われています」、「たとえすべての制御装置が働かなくなったとしても、大事故を起こすことはありません」(どよめきの声)。こういうものを出していたんですね。

 「朝日」は、PR広告が掲載されると、自分自身でも原発推進のキャンペーンをはるようになります。1976年の7月から9月にかけて「核燃料――探査から廃棄物処理まで」と題する48回の連載記事が掲載され、この一冊の本(『核燃料 探査から廃棄物処理まで』、朝日新聞科学部・大熊由紀子著、1977年、朝日新聞社)にまとめられました。読んでみますと、目を覆うばかりの「原発安全神話」が満載されております。

 原発事故が起こった後、これらの大手新聞のなかには、原発の危険を多少とも伝える報道を始めているところもあります。それ自体は結構なことです。しかし、自分たちがやってきたことへの猛省が必要ではないでしょうか(「そうだ」の声、大きな拍手)。東京の2万人集会、静岡の5千人集会を、1行も報道しないという姿勢はあらためたらどうでしょうか(「そうだ」の声、大きな拍手)。それは、事実に誠実で、公正な報道機関なら当たり前のことだと私は考えるものであります。(「そうだ」の声、拍手)




参照:■2011年8月3日(水)「しんぶん赤旗」 日本共産党創立89周年記念講演会  危機をのりこえて新しい日本を  志位委員長の記念講演
   ■2011年6月29日(水)「しんぶん赤旗」 追跡 原発利益共同体 東電広告費 116億円 昨年度
 大手紙を総なめ 原発推進広告掲載 「朝日」から始まった
ポチポチッと応援よろしく。
              
人気ブログランキングへ     
 
●東北関東大震災 作業所・施設の情報のページ">●東北関東大震災 作業所・施設の情報のページ
作業所・施設の復旧・復興にご支援ください
  きょうされん「東日本大震災きょうされん被災対策本部」
   被災地の作業所・施設・事業所、障害のある人びとやその家族への支援金を呼びかけます。
   皆さまのご支援・ご協力をよろしくお願いします。
    ■郵便振替
         口座名義  きょうされん自然災害支援基金
         口座番号  00100-7-86225
          

「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
 http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
福祉目的なんて嘘っぱち!財政再建目的なんて嘘っぱち!
消費税は、昔も今もこれからも「法人税減税目的税」
消費税ロゴ

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

2011.08.04 | | Comments(6) | Trackback(1) | ・マスコミ・テレビ・新聞Ⅱ

NO.2115 やらせてみる。やってみなきゃわからんめえもん?!

 陶友には今、学生の実習生が入っています。

     地行浜4090

 実習生は事前のオリエンテーションに参加し、それを受け初日朝礼時、全職員の前で「実習の目標」などを発表してもらいます。そして日々の終礼で一日の総括をする・・・。

 何事もやりっぱなしだと成果が確認できず、何を学んだのか自分でもわかりません。言語化して伝え、討論することによって深める・・・。陶友での実習の基本的なスタイルです。

 しかし、この総括が、「・・・でした」で終わり、「ああそうですか」で終わりがち。突っ込みどころが無いのです。盛り上がらず学びも深まりません。

 そこで、昨日から、「質問をひとり三つ準備すること」にしました。結果、上々でした。上々の意味は、若い職員がそれに答える中で鍛えられるという点において。
今日は発展させて、「実習生で話し合いみんなで5つの質問を」・・・、実習生にとっては交流し共有するこの話し合いが大事なのです。


 ところで、事前オリエンテーションですが、これまで私がやってきました。
「次から、じきょうくんとたなかさんにもやってもらいます」って発表すると、「え~~~!」て顔してましたが、他流試合の真剣勝負に挑まないと、勉強しません、身につきません。「何をどう話すか、俺が聞くからな」と言うと、青ざめて(笑)いますが・・・。

「緊張します!」という。
「誰が聞こうが同じじゃないか。実習生なら緊張しないなら、彼らに失礼じゃないか。自分をさらすことで自分に向き合うことが大事だ。恥をかいて、自分を知らな、成長せんとよ。やってみなきゃ解らんめえもん。いい機会やろうが・・・。どんなヘマをしても、取り返しのつかない事はないやん。プラスになるだけやろうが!」
・・・ナンテ、こういうふうに私は職員をいじめるのです。

 実習生に、陶友をどう伝えるか、どういう実習を求めるか、それは即ち自分が何をどう見ているのか、どういう職員なのかを問う作業でもあります。・・・だから、「オレは職員が何をどう考えてるかを見たいんよ。」

 後に引けない真剣勝負の他流試合で自分を研く機会だ、と心得よ!というこことです。これまでもそういう機会を作ることで若い職員の変化を作り出してきました。

 参考までに以下なども紹介しながら。
「俺んごとやる必要も、その真似をする必要もないけん、この機会に自分の「体系」つくりに着手してみぃ」と。

 ■NO.486 大学で出前道場、「現場実習の心構え」について。(人間・福祉・社会を考える過去ログ三部作をぜひ読んで!)
  http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-529.html
 ■NO.1856 「『障害=個性』は一度も口にしたことはない」(乙武洋匡さん) 
  http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-1897.html
 ■NO.241 障害は個性か?
  http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-254.html
 ■NO.245 障害は構造的。
  http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-258.html

ポチポチッと応援よろしく。
              
人気ブログランキングへ     
 


●東北関東大震災 作業所・施設の情報のページ">●東北関東大震災 作業所・施設の情報のページ
作業所・施設の復旧・復興にご支援ください
  きょうされん「東日本大震災きょうされん被災対策本部」
   被災地の作業所・施設・事業所、障害のある人びとやその家族への支援金を呼びかけます。
   皆さまのご支援・ご協力をよろしくお願いします。
    ■郵便振替
         口座名義  きょうされん自然災害支援基金
         口座番号  00100-7-86225
          

「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
 http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
福祉目的なんて嘘っぱち!財政再建目的なんて嘘っぱち!
消費税は、昔も今もこれからも「法人税減税目的税」
消費税ロゴ

テーマ:障害者作業所 - ジャンル:日記

2011.08.04 | | Comments(2) | Trackback(0) | ・道場日記・オッス!!

NO.2114 バカにすんなよな!

 全く馬鹿にした話です。
震災・事業縮小を理由に期間工の雇い止めをすすめるソニーは、労働者のたたかいと批判の前に、一応就職先の紹介をしているそうだが・・・。

     金魚4100

 え?フィリピン?
全くお話にならないアリバイ的なもので、「家族もいる、バカにするな!」と怒りを買っているそうです。
クソ暑い上に、カッカ来てしまうわ!!

@oowakitomosan
大脇 友さん

期間工の雇い止めをやめよ!150人雇用は4億ですむじゃないか! RT @minyonsaito: ソニーの役員報酬はハワード・ストリンガー会長が8億8200万円、中鉢良治副会長が2億588万円はじめ6人で17億8064万円。雇用を守る体力は十分にあるじゃん!


 2011年8月3日(水)「しんぶん赤旗」から、どうぞ。

雇い止めソニー 再就職“紹介”
勤務地フィリピン
期間社員「家族いる。ばかにするな」

-------------------------------------------------------------------
 東日本大震災を口実に宮城県で期間社員150人全員の雇い止め計画をすすめているソニーは、宮城県に事情を聞かれ、新しい就職先の紹介・あっせんをしていると説明していることが分かりました。ところが、実際に紹介された求人情報は、非正規雇用で就業先が県外のものがほとんどで、なかにはフィリピン勤務もあり、期間社員は「家族がいるのに、ばかにした内容だ」「ソニーが責任をもって雇用継続すべきだ」と声をあげています。
-------------------------------------------------------------------
 雇い止め通告を受けた仙台テクノロジーセンター(多賀城市)の期間社員のうち22人が、ソニー労働組合仙台支部(電機連合加盟)に加入し雇用継続を求めています。

 ソニーに就職あっせんを委託された派遣会社が6月に行った説明会で、期間社員に渡された求人情報を見ると、19件の求人はすべて非正規雇用で、住所が宮城県内となっているのは1件しかありません。

 宮城県内という求人もよく見ると、「その他条件」欄に「3日程度研修後フィリピン工場へ」と書かれています。

 ほかの仕事には、時給900円のものもあり、ソニーでの時給1200円を下回るものばかり。しかも、寮費が最低でも4万円かかります。

 期間社員には、妻子がいる人も多く、これに応じることは不可能です。また働き盛り世代が被災地から流出すれば、復興への打撃となります。

 仙台テクノロジーセンターの浸水被害は、保険金でほぼ全額まかなわれることが決算で明らかになっています。ソニーの役員報酬はハワード・ストリンガー会長が8億8200万円、中鉢良治副会長2億588万円はじめ6人で17億8064万円にものぼります。雇用を守る体力は十分にあります。

 ソニーの解雇問題は、日本共産党の山下芳生参院議員が7月22日に国会で「政府の復興構想会議に委員を出しているソニーが被災地で首切りをするなんて許されるのか」と質問し、菅直人首相が「震災を理由とすれば解雇や雇い止めは無条件に認められるものではない」「事情を関係者に聞く」と答えています。

 余談だが、こんな記事は草の根の運動と結びついた「赤旗」にしか書けないでしょうね。
 ま、例え情報を手に入れても、ソニーから大金の広告料をもらっている大手メディアには書けないだろうと思うと、この国のジャーナリズムの貧困をキャンバスに赤旗の役割が鮮やかなコントラストをもって浮かび上がって来るというものです。


ポチポチッと応援よろしく。
              
人気ブログランキングへ     
 
●東北関東大震災 作業所・施設の情報のページ">●東北関東大震災 作業所・施設の情報のページ
作業所・施設の復旧・復興にご支援ください
  きょうされん「東日本大震災きょうされん被災対策本部」
   被災地の作業所・施設・事業所、障害のある人びとやその家族への支援金を呼びかけます。
   皆さまのご支援・ご協力をよろしくお願いします。
    ■郵便振替
         口座名義  きょうされん自然災害支援基金
         口座番号  00100-7-86225
          

「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
 http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
福祉目的なんて嘘っぱち!財政再建目的なんて嘘っぱち!
消費税は、昔も今もこれからも「法人税減税目的税」
消費税ロゴ

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

2011.08.03 | | Comments(3) | Trackback(1) | ・22人の侍(ソニーのたたかい)

NO.2113 お知らせ!『22人の期間工の挑戦』 ソニーとたたかう期間工たちのブログができました

 嬉しいお知らせです!!
NO.2101 守らなければならないものがある 被災地でソニーの非正規切りとたたかう期間工たちの物語(動画あり)で紹介した、ソニーの期間工雇止めとたたかう22人の侍たちのブログができました。

     金魚4096


 いろいろ書くよりも、以下のリンク先でどうぞ。
お気に入りに登録し、応援してください。

「22人の期間工の挑戦」
http://22samuraisunion.blog.fc2.com/

プロフィール
Author:22samaurai
ソニーの震災便乗解雇に立ち向かう期間社員22名。
生まれてはじめての本気のたたかいの中で、どのように考え、どのように生きるか。
ソニーを愛するがゆえに、ソニーを変えたい。

@rossonero2010 ソニーの非正規切りにあおうとしている一人の若者です。組合に入り、生まれて初めての本気のたたかいの中で、感じたこと思ったこと、素直につぶやいていきます。自分たちのこと、家族のこと、非正規で働き悩む若者たちのこと。ご支援どうかよろしくお願いします。

@Mar0325現在震災を理由にソニーを解雇されようとしております。被災地の就職状況はかなり悪く、そうそう仕事は見つかりません。このままでは家族もろとも自殺しかねないので組合に加入して戦っております。現在震災を理由にソニーを解雇されようとしております。被災地の就職状況はかなり悪く、そうそう仕事は見つかりません。このままでは家族もろとも自殺しかねないので組合に加入して戦っております。



No.2 私たちのこと

私たちのことを、知ってください。

ご訪問まことにありがとうございます。

私たちは、3.11東日本大震災で被害を受けた、宮城県はソニー仙台テクノロジーセンター内で勤務していた期間社員22名です。
5月の末に解雇通告を受け、3ヶ月の期間延長と慰労金を掲示されましたが、自らも被災し生活再建もままならない中での解雇に納得がいかず、ソニー労働組合仙台支部に加入し、現在労使交渉に当たっております。

これだけを読むと、なんだ、よくある非正規リストラじゃないか、と思う方も多いと思います。
しかし、非正規リストラが本当はどれほど非人道的な行為であるかを知っていただき、私たちの活動が、全国の同じ境遇の仲間のくすぶった想いに、少しでも届くことを願って、このブログを立ち上げます。

後述しますが、現時点(2011.8.1)において、多くの方々のご声援・ご支援をいただいております。
世間の認知度・関心は、ゆっくりと見えないほどではありますが、確実に上がってきていると実感しています。

更なる連帯でこの問題を盛り上げ、現在この日本が抱える格差問題・貧困の諸原因のひとつとも言える正規・非正規問題にを大きく前進させるため、皆様のご支援・ご声援、よろしくお願いします。



No.6 私たちの声を聞いてください

私たちひとりひとりの想いを、聞いてください。
それぞれ、事情は違いますが、そこに流れる思いは一つです。

-私たちの生活を簡単に壊さないで-

5年間、同じ現場で働いてきました。正規社員と期間社員では、収入こそ大きな差がありましたが、正規ができない、やろうとしない仕事を期間社員がカバーし、現場が成り立っていました。新人に仕事を教えるのも期間社員でした。率先して働くのも手際がいいのも期間社員でした。この職場にやりがいを感じ、少しでも長くここでの仲間とともに働きたいと思っていたからです。どうか正規社員・期間社員ともに公平な対応を。津波を理由に解雇しないでほしい。私たちの生活を、簡単に壊さないでほしい。

大企業にあるまじき非人道的な行為

何年も派遣社員・期間社員として働いてきました。今回の大震災で、われわれ期間社員だけが解雇通告を受けました。大会社ソニーが、こんなひどい不公平で無常な差別をするなんて信じられません。地震の時と同じく
、「夢であってくれ」と何度も念じました。非人道的なことは、絶対やらないと豪語している大会社ソニーの誠意ある対応を、ただ、ただ願うばかりです。

ソニーは今こそ社会的責任を果たすべき

偽装請負・派遣と10年以上1円も賃金が上がりませんでした。それでも欠勤無くまじめに一生懸命働いてきたのは、ソニー対する愛社精神と、将来正規社員になれるという希望からでした。被災後の復旧活動も、非正規社員は必死になって泥まみれで活動しました。
それを10分の面談で契約終了のサインをしろというのは本当に悲しくさびしく思います。微力ながらソニーの生産を支えてきた私たちが危機に直面しています。会社は今こそ社会的責任を果たすべきです。正規雇用を強く望みます。

災害を理由としたリストラは許せない

復興というのは、元通りになることをいうはず。被災した部署は閉鎖。社員は解雇。今回のソニーの対応は復興とは呼べないのではないでしょうか。社員の中には、秋に子供が生まれる人や、避難所生活の人もいます。被災し、家も職も失ったら、これからの生活はどうすればいいのでしょうか。3ヶ月の期間延長と慰労金では納得できません。これでは災害を理由にしたリストラとしか思えません。被害の無い工場での生産を増やしながら、同時進行で多賀城工場での復旧活動をすることだってできるはず。
これまで、正社員化を目指して頑張ってきましたが、昇給も正社員化も一切無く、挙句の果てには避難所生活の中、急に連絡があり面談に行くと、契約書を前に条件を飲んで辞める以外の選択肢はないような状況でした。雇用の維持と正規社員化をみんな強く望んでいます。



 取り急ぎ紹介まで。
全国からの連帯支援で必ず勝利を!

ポチポチッと応援よろしく。
              
人気ブログランキングへ     
 
●東北関東大震災 作業所・施設の情報のページ">●東北関東大震災 作業所・施設の情報のページ
作業所・施設の復旧・復興にご支援ください
  きょうされん「東日本大震災きょうされん被災対策本部」
   被災地の作業所・施設・事業所、障害のある人びとやその家族への支援金を呼びかけます。
   皆さまのご支援・ご協力をよろしくお願いします。
    ■郵便振替
         口座名義  きょうされん自然災害支援基金
         口座番号  00100-7-86225
          

「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
 http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
福祉目的なんて嘘っぱち!財政再建目的なんて嘘っぱち!
消費税は、昔も今もこれからも「法人税減税目的税」
消費税ロゴ

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

2011.08.02 | | Comments(0) | Trackback(2) | ・22人の侍(ソニーのたたかい)

NO.2112 戦争とともに障害者が消えた?

 障害と人間についての生成史については、ずいぶん前に以下の三部作で浪花節的に書きました。

     金魚4098

人間・福祉・社会を考える過去ログ三部作
NO.258 重い障害者と生きた初めての人々。・・・人間らしさについて考える。(1)
NO.259 重い障害者と生きた初めての人々。・・・人間らしさについて考える。(2)
NO.260 重い障害者と生きた初めての人々。・・・人間らしさについて考える。(3)

 この3部作は、今日の新自由主義政策の福祉切捨てを概観し、考古学資料の人骨・重い障害を持った後期ネアンデルタール人と対話しながら、新自由主義の人間観を批判し、人間と福祉について考えたものです。
 とはいえ、学術的ではなく「浪花節的」ですが、最も自分らしい記事で、思想的原点ともクロスするものです。お読みいただければ、幸いです。

 今回は、その後の歴史の中での障害者について概観してみたいと思います。

縄文人と弥生人と障害者
 文字で記録がない有史以前のことは考古学の知見に頼るわけですが、日本でも、大腿骨骨折をしながら生き延びていた縄文人の骨が発見されています。
 ところが弥生人の中には障害者は発見されていないそうです。
(それはたまたまだと言えば考古学は成り立ちません。考古学は出土した遺品を例外としないで、当時の普通のこととして扱うのが基本だそうです。なるほど)

 縄文人は、狩猟と狩りを生業とした原始共同体の中で暮していました。そこでは基本的には「重い障害者とともにに生きた」後期ネアンデルタール人たちと同じような人間関係・・・相互扶助と連帯の関係の中にあったと思われます。

 弥生時代の遺跡から発見される鏃(ヤジリ)は、鋭く殺傷用のものだそうです。
農耕が始まり、食料に一定の余剰生産物が出来ると、それは人口の増加に寄与しつつも、一部の者がその富を支配しようとするようになる。部族内でも争いが起こり、他部族への略奪も行われる・・・、戦争が起こるようになっていきます。その武器としてそれまでもっぱら狩猟の道具として使われていた道具が武器に発展していったと考えられます。

 そうして、戦争が始まり武器が出現するとともに障害者は消えたというのです。
社会的な富を一部の者が独占しようとする階級社会は、奴隷制社会、封建制社会と引き継がれ、今日の資本主義社会へと発展してきました。

 障害者の存在と問題も、こうした社会発展の歴史の中でとらえることが重要だと思います。

蛭子は川に捨てた
さて、次は有史の中で障害者の姿を概観してみたいと思います。
ある古文書に「蛭子は川に捨てた」と記されているそうです。蛭子、手足が無いか、或いは奇形でしょうか。そうやって、人為的に淘汰した歴史がうかがえます。

 奈良時代に光明皇后が興福寺に悲田院、薬施院を作り、行き倒れや病人、老人や捨て子、障害者を保護したことは知られていますが、これが記録に残る最初の障害者保護でしょうか?

 江戸時代には、幕府が捨て子禁止令を出したり、五人組で保護体制を作らせたりしたそうです。また、寺子屋には5%のろう児がいたという記録もあるそうです。
 これらは、権利保障には程遠い取り組みですが、お上の温情で慈恵的な「福祉」が芽生えてきていたのでしょう。

 このように、人間の命の一部として生まれてくる障害者には、人類史とともに長い歴史があります。
「めくら蛇におじず」「めくらに提灯」「ばかと鋏は使いよう」などの、障害者を侮蔑した言葉が出来たのも江戸時代だという・・・。
 或いは路上に、あるいは見世物小屋で、また或いは・・・、社会の片隅にひっそりとではあるが確かに存在して来た障害者の歴史です。

「戦争とともに障害者が消えた?」と書きましたが、今日世界の障害者の圧倒的な数は、戦争による障害者です。

 生産力の爆発的な発展を遂げた今日の高度に発達した資本主義の社会。
まとまりなくなりましたが、この国での障害者問題を考える時、歴史は様々な示唆に富んでいると思います。

ポチポチッと応援よろしく。
              
人気ブログランキングへ     
 
●東北関東大震災 作業所・施設の情報のページ">●東北関東大震災 作業所・施設の情報のページ
作業所・施設の復旧・復興にご支援ください
  きょうされん「東日本大震災きょうされん被災対策本部」
   被災地の作業所・施設・事業所、障害のある人びとやその家族への支援金を呼びかけます。
   皆さまのご支援・ご協力をよろしくお願いします。
    ■郵便振替
         口座名義  きょうされん自然災害支援基金
         口座番号  00100-7-86225
          

「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
 http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
福祉目的なんて嘘っぱち!財政再建目的なんて嘘っぱち!
消費税は、昔も今もこれからも「法人税減税目的税」
消費税ロゴ

テーマ:障害者作業所 - ジャンル:日記

2011.08.02 | | Comments(5) | Trackback(0) | ・障害者福祉いろいろ

NO.2111 吉永小百合さん 「原発をなくしてほしい」

 吉永小百合さんが「原発をなくしてほしい」と語ったことが話題になっています。

     金魚4093

 31日の日本母親大会での特別企画、原爆詩の朗読会でのこと。

 「3月11日に大震災があり、福島の原発で大変な事故がありました。『原子力の平和利用』という言葉がありましたが、そのことを私は今まであいまいに受け止めていたと思います。高速増殖炉もんじゅは危ないと思い、廃炉の運動にかかわりました。普通の原子力についてもっともっと知っておくべきだったと思います。世の中から核兵器がなくなってほしい。日本のような地震の多い国では原発はなくなってほしいと思います。東北からいらした方もいると思います。いろんな思いを込めて、祈りながら・・・」

 そう語り、峠三吉などを朗読したそうです。

     小百合さん


 吉永小百合さんが、原爆やヒロシマに向き合ったのは21歳の時、『愛と死の記録』に出た時からだそうです。その後、『夢千代日記』で胎内被曝した女性を演じたのがきっかけで、原爆詩の朗読がライフワークになったそうです。

     

 元祖・忌野清志郎にとどまらず、福島をきっかけにいわゆる有名人の反・脱・原発発言が広がっています。仕事柄いろいろ大変なこともあるでしょうが、勇気をもって声を上げてほしいものです。

 決起せよ!サユリスト!(笑)
経団連に巣くっているであろう多くのサユリスト達にも、また社会の指導的な立場にある多くのサユリスト達にも、小百合さんの呼びかけが届いてほしいものです。(おめでたいといわれても・・・) 



ポチポチッと応援よろしく。
              
人気ブログランキングへ     
 


●東北関東大震災 作業所・施設の情報のページ">●東北関東大震災 作業所・施設の情報のページ
作業所・施設の復旧・復興にご支援ください
  きょうされん「東日本大震災きょうされん被災対策本部」
   被災地の作業所・施設・事業所、障害のある人びとやその家族への支援金を呼びかけます。
   皆さまのご支援・ご協力をよろしくお願いします。
    ■郵便振替
         口座名義  きょうされん自然災害支援基金
         口座番号  00100-7-86225
          

「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
 http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
福祉目的なんて嘘っぱち!財政再建目的なんて嘘っぱち!
消費税は、昔も今もこれからも「法人税減税目的税」
消費税ロゴ

テーマ:「原発」は本当に必要なのか - ジャンル:政治・経済

2011.08.01 | | Comments(7) | Trackback(2) | ・さよなら原発!

«  | HOME |  »

プロフィール

友さん

Author:友さん
軟弱オヤジの「硬派道場」へ、ようこそ。障害者作業所所長やってます。福祉や政治、日々の思いを気ままに…。
コメント、TB、リンク歓迎。お茶やお酒はセルフでごゆっくり。
なお、気が弱いので「道場破り」はお断り。
070727 スタート

アクセスカウンター

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

つぶやいとっと。

カテゴリー

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

オープンソースCMSホームページ制作 スリーピースコミュニケーションズ

福岡のホームページ制作会社はTPC


ホームページ制作
出会い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。