忍者解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

NO.1077 一歩前進だが・・・、「本気度」が問われている。

 民主党が、企業団体献金禁止の方向で動いているようだ。
そのこと自体は一歩前進で歓迎だが、中身が・・・ね。「本気度」が問われているというべきか。

       花花 015

     企業・団体献金を5年で全廃 民主、マニフェスト明記へ (朝日 2009年4月9日3時1分)

 民主党は8日、企業・団体による政治献金を、パーティー券購入も含めて全面禁止する改革案をまとめた。実現までの移行期間は5年とする方向で、その間は献金を行う企業・団体を登録制とし、個人献金の普及を図る。マニフェストに明記し、総選挙の争点としたい考えだ。

 9日の政治改革推進本部(岡田克也本部長)の役員会で提示する。小沢代表の公設秘書逮捕を受けた信頼回復策として、小沢氏が検討を指示していた。与党にも政治資金規正法改正を呼びかけるが、パーティー券も含む全廃には強い反発が予想される。

 改革案では、全面禁止後に献金やパーティー券購入ができるのは、個人か、総務省に登録する「個人で構成する政治団体」のみとなる。

 ただ、即時全廃すれば混乱の恐れがあるとして、全廃までの間、個人献金普及を促す税額控除拡大や、クレジットカードによる献金システム普及に取り組む。献金する企業・団体は総務省への登録を義務づけ、登録情報を公開。国・自治体と一定額以上の公共事業や物品購入の契約をしている企業からの献金を禁止する。

 また、現在は1人の国会議員が複数設立できる政党支部を1人あたり一つに限定。企業・団体献金の受け皿を絞り、全廃に向けた環境を整えていく方針だ。(秋山訓子)


 企業・団体献金の禁止は、誰が言っても正しい。
公設秘書がゼネコンの違法献金事件で逮捕、起訴された後、小沢代表がこのことに触れたとき、そう評価した。 しかし、本気でやれるかと・・・。

 次の選挙で争点にすることは大歓迎だ。
しかし、民主党は「公共事業受注企業からの献金の全面禁止」をマニフェストに掲げた過去があるが、小沢代表自身がこの公約を破り(これは犯罪かどうか以前の、政治家としては致命的な大問題だ)、代表になってからこれを外した経緯もある。

 本気度はどうか?
 それと、色々と困難をあげつらい「5年後」などとせず、「政権とったら、すぐやるぞ!」というべきではないか?
 それでも本気度としては足りないだろう。
 政権がどうのこうの、選挙がどうのこうのという前に、「自ら率先してやります!」と言って、実行すればいい。それでこそ、本気丸見えだ。

 私は、自公から民主への政権交代が当面の政治のプログラムの全てだとは思わない。
しかし、自公を政権の座から引き摺り下ろすことが、国民の福祉やくらし、平和にとってどうしても避けて通れない。

 小沢・民主に求められるのは
 民主党の企業・団体献金全廃は自民党との「対決のため」という見方もあるが、ぜひとも掲げ続けて実現して欲しいものだ。
 そのためには、現下の西松献金疑惑にたいして、「形式犯」だ、などといっているようでは、例えそれが政治家の「常識」だとしても、国民を納得させることは出来ないだろう。

   政治資金オンブズマンの「弁護士阪口徳雄の自由発言」より、「政治資金規正法違反は形式犯ではない」を参考にどうぞ。

 王道を行け
 容疑の件についても、どうして長期にわたり多額の献金を受ける必要があったのか、どう使ったのかを説明し、こうしたことが国民の政治不信を招き、民主政治を形骸化することを認め、即刻「今後一切もらわない」を表明して欲しいものだ。
 それでこそ、世論と民意を味方につけ、言うところの「国策捜査」に反撃し、自民党を孤立させる道であり、政権交代への王道を開くと言うものだろう。

 自民を逃がすな
 自民党については言うに及ばず、政敵の「失点」を喜び、息を潜めて捜査が及ばないことを願うようでは、何をかいわんやである。

 現職の経済産業大臣である二階俊博氏周辺への捜査が取りざたされてる。もちろん、犯罪か否かの以前に、現職閣僚であり国会議員である二階氏が政治資金をめぐって疑惑を取りざたされていること自体が大問題なのだ。
 国会の政治倫理綱領は、疑惑を抱かれた政治家に自ら解明の努力を求め、政治資金規正法は、政治家が政治資金を公開し、「政治活動が国民の不断の監視と批判の下に行われるようにする」ことを求めている。

 企業献金が、”主権財界”の政治を支えてきたことは日本の政治史の事実だ。
今こそ、企業・団体献金の全面禁止で”主権在民”の政治へ、チェンジの時だ。

 ・・・ついでに、

 先の千葉県知事選で「完全無所属」を名乗って当選した森田健作知事が自民党支部長を務め違法献金を受けていた問題で、日本共産党千葉県委員会と同県議団(小松実団長)は9日、その全容を公表し、政治的・道義的責任を明らかにするよう知事あてに申し入れたようだ。
一部、「辞任要求」とも報道されているが・・・。
野党で結束すればもっと力にろうに・・・。

 2009年4月10日(金)「しんぶん赤旗」
  違法献金全容明かせ 党千葉県委 森田知事に申し入れ


  
「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html

応援よろしくお願いします。 ランキングーポチッとよろしく。
人気ブログランキングへ ←こちら優先でポチッ。
 ←できればこちらもポチッと。
関連記事

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済

2009.04.11 | | Comments(0) | Trackback(2) | ・政治と金の問題Ⅱ

トラックバック

http://toyugenki2.blog107.fc2.com/tb.php/1091-69427581
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ゲバラ&イチロウバージョンバナーです。いささか、悪乗りの感じもしますが、ご意見を謙虚に受け入れるのもいいかなと。(大汗)

 「平成海援隊 Discussion BBS政治議論室」でHN・小沢一郎・勝手連と言う方に提案されてちょっと躊躇したのですが作っちゃいました。(汗) ↓クリックするとジョン・レノンのイマジンに飛びます。サイドエリアに同じバナーがありますが、そちらはクリックで「追い...

2009.04.11 | 雑談日記(徒然なるままに、。)

「派遣・請負区分Q&A」の白紙撤回を求めて

全国ユニオンは昨日(9日)、 事実上偽装請負を認める内容の 「『労働者派遣事業と請負により行われる事業との区分に関する基準』(37号告...

2009.04.11 | 派遣ユニオン ブログ

«  | HOME |  »

プロフィール

友さん

Author:友さん
軟弱オヤジの「硬派道場」へ、ようこそ。障害者作業所所長やってます。福祉や政治、日々の思いを気ままに…。
コメント、TB、リンク歓迎。お茶やお酒はセルフでごゆっくり。
なお、気が弱いので「道場破り」はお断り。
070727 スタート

アクセスカウンター

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

つぶやいとっと。

カテゴリー

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

オープンソースCMSホームページ制作 スリーピースコミュニケーションズ

福岡のホームページ制作会社はTPC


ホームページ制作
出会い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。