忍者解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

NO.1075 民主党の「海賊対策」は、憲法違反の政府案とどこが違う?

        NPJ お薦め ブログ  推薦御礼

 爽やかな風。もう初夏の陽気です。仕事に追われていますが・・・。
NO.1074 民主党もソマリア沖への自衛隊派遣を合法化する。の続編ということで・・・。

       花花 010

 政府の「海賊対処」派兵法案の特徴は、
・海上保安庁が対処しきれない場合には自衛隊の出動を認める。
・期間も地理的範囲も限定しない恒久法。
・海賊の「進行を停止」させるための自衛隊による武器使用の容認・・・などです。

 民主党の修正案のポイントは、
・自衛隊の派遣は、海上保安庁の「主導」で判断する。
・首相を責任者にした海賊対処本部をつくり、本部「隊員」の身分を併用することで、警察活動としての「形式」を維持する、・・・というもの。

 う~~ん!苦し紛れ。
自衛官が自衛隊の艦船・装備を使い海賊に対処する、「危害射撃」もするという「実態」は何ら変わらない。

民主党の立ち位置
 もともと民主党は、国連決議があれば自衛隊は海外に派遣し、武力を行使しても憲法違反には当たらないという立場だ。

 2007年に国会に出した「アフガニスタン支援復興法」では、自衛隊のアフガン派遣とともに正当防衛を超えて、任務遂行のための武器使用まで認めていた。武器使用の範囲まで自民党よりも「進んだ」考えを持っていたのだ。
 海賊対策で、自衛隊派遣を麻生太郎総理に吹っかけたのも、切り込みは民主党の長島長久議員だった(08年10月)。

   参考過去ログ:NO.913 民主党は「自衛艦のソマリア沖派遣」にキッパリ反対すべきだ。

 9日の民主党の会議で「修正案」を説明した人物は、民主党ネクストキャビネット防衛相の浅尾慶一郎参院議員。彼は、「新世紀の安全保障体制を確立する若手議員の会」(2008.4.23 結成)のメンバー。
 この会は、自民党中谷元・元防衛庁長官や、民主党前原政治副代表が代表世話人にすわり、長島長久氏らも幹部に名を連ねている。

 会では、インド洋に海上自衛隊を派遣するための新テロ対策特別措置法の期限切れ前から、、「自衛隊海外派遣の要件を定める恒久法や、集団的自衛権行使の問題について議論」が深められてきている。自公民合作の「憲法越え」作戦を協議して来たわけだ。

 中谷氏の言い分は、「海保ではダメだ」である。
それは、「海賊が重武装をしている」からであり、「各国が軍隊で対応している」からである。
「40カ国の海軍の共同作業、軍同士の連携は、世界の安全保障、将来の海の安全の試金石」などと述べ、「軍隊」としての「自衛隊の派遣」そのものに意味があるんだと強調する。

 まさに、今回のソマリア沖への自衛隊派兵は海外派兵の拡大であり、集団的自衛権の行使への突破口という位置づけだ。

 民主党の修正案は、形だけ「警察活動」のためのものであり、それこそ形だけ「対決」して見せて「修正案」を出してみても、自衛隊の海外派兵の拡大であり武器使用範囲の拡大であり、憲法9条をふみにじるものであるという、その本質は自公政府案と何ら変わり無いのである。
 
 政府案も民主案も、出所が「若手議員の会」周辺ということは、こういう結果になるということでもあろうか?

 二大政党による憲法破壊を許すな!
 政権交代を叫べども、自民、民主の間には垣根が無い。これでは、単に首の挿げ替え。
憲法9条を守るのか。護憲派=民主党支持という皆さんは、この矛盾をどう説明されるのか?
私には少なくとも、理解不能だ。 


  


「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html

応援よろしくお願いします。 ランキングーポチッとよろしく。
人気ブログランキングへ ←こちら優先でポチッ。
 ←できればこちらもポチッと。
関連記事

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済

2009.04.10 | | Comments(0) | Trackback(1) | ・民主党批判Ⅰ

トラックバック

http://toyugenki2.blog107.fc2.com/tb.php/1093-5cce5a11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NATOの軍艦、ソマリアに向かう

wsws.org バリー・スミス 2008年11月4日 NATO諸国や他国からの軍艦が、表向き、海賊に対処し、湾中で船舶を護衛するということで、アデン湾、ソマリ

2009.04.11 | マスコミに載らない海外記事

«  | HOME |  »

プロフィール

友さん

Author:友さん
軟弱オヤジの「硬派道場」へ、ようこそ。障害者作業所所長やってます。福祉や政治、日々の思いを気ままに…。
コメント、TB、リンク歓迎。お茶やお酒はセルフでごゆっくり。
なお、気が弱いので「道場破り」はお断り。
070727 スタート

アクセスカウンター

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

つぶやいとっと。

カテゴリー

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

オープンソースCMSホームページ制作 スリーピースコミュニケーションズ

福岡のホームページ制作会社はTPC


ホームページ制作
出会い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。