忍者解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

NO.1235 鳩山由紀夫・民主党代表の「匿名献金」問題・・・自民とどこが違う?

 二代続けて、またもや党首の金権疑惑。
この党は自民党とどこが違うのか。政権交代を考えた時、民主党と自民党の違いを探すのは難しい。似通ったところが、これこそ問題である。

        晴れ間2692

 鳩山由紀夫民主党代表の「匿名献金」問題が、メディアで取りざたされている。

鳩山氏虚偽献金―ああ、なんといい加減な 朝日新聞 社説 7/2
政治献金疑惑 何を信じろというのか 毎日新聞 社説 7/2
鳩山氏虚偽記載 この説明では納得できぬ 新潟日報 社説 7/2
【鳩山献金問題】 不可解な 「自作自演」 だ 高知新聞 社説 7/2


流石に、「政権交代に対するメディアの謀略だ」と言う説は見かけないが、「政権交代論者」たちは、じっと嵐が過ぎるのを息を飲んで待つつもりだろうか?

 これでは、「政権交代」は成っても、清潔な民主政治を望む国民の期待に応えることはできないだろう。

2009年7月2日(木)「しんぶん赤旗」より。

鳩山民主代表 匿名献金3億円超
10年間で 個人分の6割

 民主党の鳩山由紀夫代表の資金管理団体「友愛政経懇話会」への「匿名の個人献金」が10年間で、約3億3800万円にのぼることが1日、本紙の調べでわかりました。鳩山氏は6月30日の会見で、「故人献金」を含む虚偽献金の背景について、「私への個人献金があまりにも少なかったので、(秘書が)『それがわかったら大変だ』という思いがあった」と釈明しましたが、この説明と実態が大きくかけはなれていることになります。以上、部分引用)


 「匿名献金」は、政治資金収支報告書に氏名や住所を記載する必要のない5万円以下のもの。
1998年~2007年の政治資金収支報告書によると、年間約2700万円(99年)~1億1000万円(03年)の個人献金を受け取っており、総額は約5億9000万円。

 うち、5万円以下の「匿名献金」の総額は約6割の3億3829万3520万円。
約8000万円と最も多い03年の場合、少なくとも千数百人以上の匿名献金があったことになる。
 赤旗の取材では、「一銭も出したことはない」「献金を頼まれたこともない」のに名前が出ているという証言があるという。

秘書が、秘書がでは済まされない
 鳩山氏は釈明会見で、虚偽献金は05年~08年の4年間で約90人、193件で、2177万8000円と認めたうえで、監督責任を認め、陳謝したが、「担当秘書に任せていた」「私自身はチェックしていなかった」とし、会計実務担当の公設秘書を解任したことを明らかにし、会計責任者も処分する考えを示した。

 虚偽献金の資金は、秘書が鳩山氏個人のお金を預かった中から拠出していたという。そして、「私への個人献金が少ないので(秘書が)大変だと思い、やったのではないか」というだけ・・・?

全く説明になっていない。またしても、「秘書が秘書が」でうやむやにする気だろうか。

 鳩山氏への個人献金は、1998年から10年間で総額5億9千万円だ。これが少ないと言うのか?!個人献金が少なすぎるというのは不可解だ。このうち匿名献金が6割だ。
明らかになったら困る何らかの理由があるのではと思うのが自然だろう。疑惑はますます深まった。

問われる 民主の自浄能力
 ところが岡田克也幹事長は「私は、納得した」といって、民主党として真相解明する気は無いようだ。自分の党のしかも代表の問題である。ここでも民主党の自浄能力が問われる。

 政権交代を求める時、自民党政治の何を変える政権なのか、改めてその中身を問うことが求められているのだと思う。民主政治の基本になる「政治と金」の問題に、民主党がしっかり向き合いきれるのかどうかの試金石でもある。

 共産党・市田書記局長は
「この問題はどの党にとって有利か不利かという党利党略の問題として考えるのでなく、政治のあり方の問題として考えるべきだ」と述べ、自民党の与謝野馨財務相の先物取引会社からの献金疑惑や、小沢民主党前代表、二階俊博経産相の西松建設からの違法献金疑惑などもあわせて国会で解明すべきだと主張している。

 この際、一連の政治と金に関わる疑惑の解明を国会の責任で明らかにすべきだ。


「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
           http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
 
応援よろしくお願いします。 ランキングーポチッとよろしく。
人気ブログランキングへ ←こちら優先でポチッ。  ←できればこちらもポチッと。
関連記事

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済

2009.07.03 | | Comments(2) | Trackback(1) | ・政治と金の問題Ⅱ

コメント

資産家のおぼっちゃま

ポッポ兄の母親が所有する莫大な株券の
配当金の一部を虚偽で資金管理団体に揚げてしまったのが本当のようで。
裏の金を表に出さなくてもよかったとは思うが・・・。馬鹿なことをしてしまった、
と。
代表は辞任するべきでしょう。

2009-07-03 金 11:44:38 | URL | ティムルン #Vr4Vpg8o [ 編集]

ティムルンさんへ。

ハツコメ、ありがとうございます。

> 代表は辞任するべきでしょう。

 その気もないようです。
うやむやにして「政権交代」の大義に流し込む算段でしょうね。

自浄努力を求めるとともに、献金疑惑問題究明は国会の責任だとして、共産党は体制を強化したようですが・・・。
http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-1267.html

2009-07-03 金 17:17:19 | URL | 友さん #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

http://toyugenki2.blog107.fc2.com/tb.php/1265-45ec1531
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

本当のイスラエル問題

『志村建世のブログ』で連載されていた『新書「イスラエル」を読んで刺激され、自分でもイスラエル問題を書いていたら、これ以上簡潔に、しかも核心を突いた『現在のイスラエル問題』を論じたモノはないと思える短い記事を見つけた。 自分が書いた文章の何十分の一以下で

2009.07.03 | 逝きし世の面影

«  | HOME |  »

プロフィール

友さん

Author:友さん
軟弱オヤジの「硬派道場」へ、ようこそ。障害者作業所所長やってます。福祉や政治、日々の思いを気ままに…。
コメント、TB、リンク歓迎。お茶やお酒はセルフでごゆっくり。
なお、気が弱いので「道場破り」はお断り。
070727 スタート

アクセスカウンター

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

つぶやいとっと。

カテゴリー

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

オープンソースCMSホームページ制作 スリーピースコミュニケーションズ

福岡のホームページ制作会社はTPC


ホームページ制作
出会い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。