忍者解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

NO.1238 「国旗・国歌、嫌いなら教師を辞めよ」・・・上田清司(きよし)という埼玉県知事

       NPJ お薦め ブログ 推薦御礼

 下記の記事を見て、「報道発ドキュメンタリー宣言」を思い出した。
 2006年に東京都教育委員会が、職員会議における挙手採決の禁止を決めた時、これに反対した都立三鷹高校の土肥信雄校長のドキュメンタリーだ。

        晴れ間2696
        東京は麻布10番の居酒屋さんの注文の行灯。早く送らねば・・・。

 教育委員会は、重ねての公開r討論にも応じず、新聞で「反省を促す」と言う卑怯なやり方に終始した。採用率99%という非常勤採用も落とし、徹底して見せしめのように差別し弾圧したのだった。
この件では、現在、不採用は不当だと提訴してたたかっておられる。

 先生は、「言論の自由が全てだ。どんなときでも自分の意見の言える立派な大人に!」と、その教師としての信念を貫く。

 毎朝通用門で生徒に挨拶をし、授業を見て回り、クラブ活動にも参加し生徒を理解しようとした校長先生。退職で離任するその式に、生徒たちが手書きの「卒業証書」を授与する。

 「右の者は、度重なる教育委員会の弾圧にも負けず、本校の教育課程を修了したことを証する」


 教育の場こそ、自由でなければならない。

教師が、彼の基本的権利を奪われたとき、子どもは、支配者の奴隷としてのみ育てられる。

教師が、来るべき社会の理念を忘れたとき、子どもは、現実に適応する人間としてのみ育てられる。

教師が、訳もなく支配者に頭をたれたとき、暴力は子どもたちを支配する。

 誰の言葉かは知らないが、教育学部であった学生の頃に出会った言葉だ。
教育という営みにおいて、生徒たちは教師の”映し鏡”である。教育の仕事も福祉の仕事も生き様が問われるのである。


 ちなみに、
都教委のようなこういう動き・意図はどこにでもあるようだ。
私が初任の頃の施設で、延長が突然、「職員会議は決定機関ではない。園長の諮問機関だ。」と言ったことがある。
彼は教育委員会出身であった。
 幸い7人ほどの小さな職場だったので、それは園長としての建前で、実際はよく話し合い、全職員の合意の下に運営されていたが・・・。


 と言う事で、その記事である。
 「国旗・国歌、嫌いなら辞めよ」=起立しない教員に-上田埼玉知事(時事ドットコム)

 上田清司埼玉県知事は1日の県議会本会議で、県立学校の式典で君が代斉唱時に起立しない教員がいることについて「式典のルールに従って模範を示さなければならない教員が模範にならないようでは、どうにもならない」と述べた。その上で「そもそも、日本の国旗や国歌が嫌いだというような教員は辞めるしかないのではないか。そんなに嫌だったら辞めたらいい」と強調した。
 君が代斉唱時に起立しない教員がいることへの解決法を民主党県議からただされ、答えた。これに対し、共産党県議団は「思想と良心の自由を定めた憲法19条の規定をないがしろにするもので、700万県民の代表にふさわしくない危険な発言だ」とし、撤回を求める談話を団長名で発表した。(2009/07/01-18:05)

 そう言えば、こいつも民主党だったよな。
と言うと、いやらしいかなあ?
尤もこの御仁、国政に初立候補のときから、新自由クラブ、自由連合、新生党、新進党、フロムファイブ、民政党、民主党と政界再編に伴い所属政党を渡り歩いたが、政治的には一貫して保守であり、今流行の「地方分権論者」のようだ。

 風評では選挙が上手いらしいが、知事になった姿を見て埼玉県民はどう思っているのだろう。
こんな人物がたどり着くところが民主党であり、党政が伸びれば何でもありとばかりに、こう言う人物を受け容れるというのも、この党の胡散臭さを物語る一つだ。

国旗,国歌と地方分権
 参考までに、非国民通信さんが、この記事に関して書いているエントリー「地方分権の実態」は、彼らしい視点が鋭く面白い。リンク先で、一読をお薦めする。

地方主権を語りつつ、その地方自治体の歌ではなく国歌が優先される、この辺からも「地方分権」云々を語る人々の正体が垣間見えるような気がします。県の歌ではなく国の歌を強いておきながら、それでいて地方分権を訴える、そんな彼らが「国」の主導を嫌うのは、単に自分より「上」に立つ人がいるのが気に喰わないだけなのでしょう。その自治体だけならば自分が最高権力者なのに、県よりも上に「国」が存在することが腹立たしい、県内部では思うがままでも、「国」には逆らえない、それがイヤなのです。だから地方分権、地方を国による干渉から切り離すことで、より自分が権力を揮いやすい環境を作りたい、そうした思惑から自治体首長は地方分権を力説し、そして「強いリーダー」を待ち望む住民が歓呼の声を上げる、そういうものなのかも知れません。(以上、部分引用)



関連過去ログ■NO.981 教育の名でここまでやるか 「君が代」強制
          http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-995.html 



「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
           http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
 
応援よろしくお願いします。 ランキングーポチッとよろしく。
人気ブログランキングへ ←こちら優先でポチッ。  ←できればこちらもポチッと。
関連記事

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済

2009.07.04 | | Comments(5) | Trackback(4) | ・マスコミ・テレビ・新聞Ⅱ

コメント

「国旗・国歌、嫌いなら辞めよ」なんて言うからには、「思想統制」して北朝鮮の様な国を目指してるのでしょうね。

2009-07-04 土 17:06:51 | URL | あるふぁ #yUJCbNW6 [ 編集]

あるふぁさんへ。

ああいう人たちも北朝鮮は批判して見せるんですから、
呆れたものです。

この国の民主主義の未熟さは、こう言う発言を許すところにあるのでしょうね。

2009-07-04 土 17:10:25 | URL | 友さん #- [ 編集]

埼玉県民として

こんなことを言う人が知事では恥ずかしいと思っています。
埼玉県民は人権意識が低いと思われてしまいますね。
埼玉県は県職員の数も大幅に減らされて、過重労働が蔓延して大変な事態になっています。メンタルヘルス疾患での休業者も増加しているそうです。
何とかしたいとがんばってはいるのですけどね……

2009-07-04 土 22:45:29 | URL | みどり #wNd9qxDQ [ 編集]

上田清司知事は、問題が多すぎる

発言は横暴ですが、埼玉県の財政状況はもっと深刻です。 すでに埼玉県の一般会計県債残高は3兆2千億円を越えています。
http://www.pref.saitama.lg.jp/A02/BB00/zaisei/zaiseijokyo14.htm

赤字の増加は、無節操な土建公共事業でばら撒きを行なったことによります。 県職員が減らされているのも、矢も負えない状況なのです。

2009-07-05 日 09:41:07 | URL | もえおじ #- [ 編集]

ミナサン、コメントありがとうございます。

みどりさんへ。

こういう時、何となく当該の県民は自分の責任みたいに感じて気が重くなったりしますが・・・。
それはそれということで、少しづつ変えていくために頑張りましょう。

もえおじさんへ。

貴重な資料をありがとうございます。
地方はいずこも大変な状態ですね。
基本は、三位一体の構造改革に帰すかと思いますが、そうした中でも、住民の暮らしを守る本来の地方自治の趣旨に則り、団結できればと思うのであります。


2009-07-06 月 20:49:34 | URL | 友さん #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

http://toyugenki2.blog107.fc2.com/tb.php/1269-27e98a2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

沖縄核密約

  7月1日の各新聞社では、 村田良平・元外務次官のインタビュー記事に対しての社説 が一斉に載せられていた。 宮崎からそのまんま東へ行こうと目論んでいる「誰かさん」の話と鳩山民主党党首の献金問題で各マスコミが騒いでいる中で、わざと目立たない日を選んで書かれた...

2009.07.04 | 雑感

国旗、国歌、国家意識(「愛国心」)を考えるリンク集

これは、「死刑FAQ」と同じような考え方で、国旗、国歌、国家意識(「愛国心」)の本質を広く深く掘り下げて考える姿勢を持った記事のリン...

2009.07.04 | 村野瀬玲奈の秘書課広報室

土曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次

09年7月4日  土曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・日本の道路行政をTV番組から検証する・2{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・究極の無駄遣い{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・新聞の切り抜き。所帯貯蓄1680万円どう調べたの?{/arrow_r/}(ここから...

2009.07.04 | 護憲+グループ・ごまめのブログ

国旗国歌嫌いなら辞めよ

 この人はとことん「日本国憲法」がお嫌いらしい。  「国旗・国歌、嫌いなら辞めよ」=起立しない教員に-上田埼玉知事  知事が、個人...

2009.07.05 | 平和を希求する中年男PSILAのつぶやき

«  | HOME |  »

プロフィール

友さん

Author:友さん
軟弱オヤジの「硬派道場」へ、ようこそ。障害者作業所所長やってます。福祉や政治、日々の思いを気ままに…。
コメント、TB、リンク歓迎。お茶やお酒はセルフでごゆっくり。
なお、気が弱いので「道場破り」はお断り。
070727 スタート

アクセスカウンター

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

つぶやいとっと。

カテゴリー

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

オープンソースCMSホームページ制作 スリーピースコミュニケーションズ

福岡のホームページ制作会社はTPC


ホームページ制作
出会い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。