忍者解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

NO.1339 日頃はあまり政治のことは考えない人たちへ 「日本共産党に期待します。」

 いよいよ明日が投票日ですね。
間違いなく自公政権は終わりでしょう。
しかし、自民党的政治が終わるかどうかは、疑問です。

        静物2809
        これ、友さんの陶芸の削りの道具の一部。
        道具を自分風に作るときにやっと、いっちょまえの・・・!


 今日は、そこそこに政治的にはっきりした方は退屈でしょうから、どうぞスルーしてください。
(いや、ホントは民主党圧勝で「政権交代」万々歳と思っている方たちに、「そいで良かとや?どげんな?」って言いたいとやばってん・・・)

 例えば、民主党員でもこういう方がいます。
「民主党がこんなもの(日米FTA交渉をすすめる)を公約するとは、農家のことを考えていないのでしょう。・・・共産党がもっと伸びて、キャスティングボードを握って欲しいと思います。」
 兵庫の元農協の方です。

民主党員が
「しんぶん赤旗・近畿版」(2009年8月26日付)より。「どこへ行く、日本。」さんより拝借。


 「政権交代」という意味では、もう勝負はついとうばい。しかし、このままでほんとによかとな。
ある意味では、「ユウセイミンエイカ、ユウセイミンエイカ」で、小泉自民に「(票を)振り込め詐欺」をした、あのメディアのやったこととどう違うんや!
「セイケンコウタイ、セイケンコウタイ」詐欺やないとや?
ま、ここらへんは単純ではないですね。
国民主権やけん、一人ひとりの主権者が問われとるんや!


 ちょっとロ-カルな話からいきましょう。
「まだ決めかねとうと。共産党は小さかしね・・・」、「民主党が大勝したらちょっと心配・・・」・・・、周りにこんな方達がいます。

 私は、「自公政治は終わらせないといかんばい。しかし、民主が不安ならなんも2票とも民主に入れんでも良かろうもん。票は2票あるっちゃけん、比例は共産党に頼むばい!」と話しています。


 ここにおいでいただく方は、そこそこに政治的な関心もあり、もう大体考えも決まった人たちが多いと思います。そういう人たちに、いろいろ言っても、それ以上の意味はないだろうな・・・と思いつつ・・・。


 今まで、いろいろ細かいことを書いてきましたが、今日は、もっと平たく、語りたいと思います。

そう、「大脇道場」を覗いてくださる、日頃はあんまり政治のことを考えたことのない人たちにきいて欲しいと。ほんの少しの方たちでしょうが・・・、例えば、二十歳のなったかんきちさんや、そんな人たちに。

 鳩山さんは、政権をとっても「すぐにすべてが明るくなる、変わるというものではない」と演説し始めとうね。民主党のマニフェストでは、後期高齢者医療制度の廃止や労働者派遣法の抜本改正など・・・いろいろいいことも言うとうばってん、私は、すぐに実行されるのか心配や。企業・団体献金の禁止は3年後やし。党首討論で共産党の志位さんが、「財界主導の政治と決別する意思はあるか」と問うても、「財界の方にもいろいろな方がいる」なんて答えを濁しよったけんね。

 今日、ボランティアの若い娘さんが、「大脇さんは、民主党になったら良くなると思いますか」と聞いてきました。

 「いや、いろいろ良い事も言ってるし、実現して欲しかばってん、どうやろ?これまでなんで障害を持つ仲間達やみんなが大変か、その大本は、自民党が大企業の言う事ばっかり聞いて、大企業の儲けが一番だとやってきたからなんよ。その影で福祉が削られてきた。民主党は、大企業言いなりの政治をやめるって言い切らんもんね。ここが、一番の問題やない?」

 「無駄を削るって言うばってん、民主党は、政党助成金のことはなんも言わんもんね。320億円ばい。これだけあれば、仲間たちが新しく負担するようになり反対している障害者自立支援法の応益負担は無くせるとばい。共産党だけや。政党助成金に反対し、これを受け取らんで、止めれば、障害者に負担させないでも良か、って言いよっとは・・・」

  この若い娘さんも、選挙には関心があるようで、「民主党があんまり勝ちすぎると独裁になるかも・・・」と言ってました。

 で、
いろいろと、そういう話がしたいとやばってん、キリがなくなるけん・・・。どげんしようかなと迷いだした。俺は、日頃は無口で怖がられとるばってん、しゃべりだしたら1時間2時間って、止まらんもんね。

 やっぱり、みんな選挙に行かなね。
 自分なりに決める。そしてまたよく見ながらまた考える。主権者がアホならアホな政治しか手に入れられんしね。
 自分が選んだ悪い政治なら、自分の首を絞めるだけやし、自分だけなら我慢もできるけど、つながる人たちの人生にもかかわるんやもんね。
 障害を持つ仲間達は・・・うちは、知的障害者やけん、難しかことは分からんもんね。
自分のことを大事に考え、つながる人たちのことも考え、ちゃんと2票を使って欲しいんや。


 こういう話もあります。
「”建設的野党”はよかばってん、いつまでも野党野党って野党根性じゃ、変わらんめえもん!?政権は目指さんとね?」と。

 「うん、自公政権の後は民主党政権やね。ばってん、民主党には『財界中心』、『日米軍事同盟中心』という自公政権の大本を正す立場が無いやん。共産党は、ただの”是々非々”やなくて、ここのところをしっかりと正すことに正面から取り組もうと・・・、それが建設的野党の真髄や。そして憲法どうりの『国民主権』を実現するために、国民的な共同を追及する。統一戦線って言うばってんね。そういう努力が『国民が主人公』の新しい政権につながる・・・。みんなで民主的な改革をすすめる新しい政権を目指そうじゃないか・・・、そういう考えなんよ。どうやろ?」



 あ、・・ますますキリがなくなるけん、
「しんぶん赤旗」に、分かりやすい記事があったけん、紹介します。
「赤旗」にしては、えらい柔らかかばい!(笑)


 最後のところに、「共産党」という名前について書いとるばってん、一言ツッコミを入れとくね。

 「『お前は名前が悪いけん、もてんとたい』、って言うばってん。どげんやろ?
じゃあ、名前を変えればもてるとね?
京(共)子は好かんばってん聖(生)子になれば好きになるとね。
(例えば一部に、日本共生党にしろと言う方がいらっしゃる)
俺は、それはちがうと思うね。
名前には、思いがあるとよ。
その思いと名前が好かんけりゃ、残念やばってん、別に好かんでもいいとよ。
好かんていう人に名前を変えてまで好かれたいって言う奴の方が、俺は、怪しかと思うけどね。
悪いことをした奴は、名前を変えてまた出てくるんや。

 ゆっくりお付き合いしながら、人柄を分かってもらって、その名前も好きになっていく。
そういう風になりたいな。
・・・というところです。


 ・・・と、言うことで、2009年8月27日(木)「しんぶん赤旗」から転載です。(”続きを読む”へ



「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
           http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
 
応援よろしくお願いします。 ランキングーポチッとよろしく。
人気ブログランキングへ     



語ろう共産党



 「まだ決めかねている。共産党も選択肢の一つ」「民主党が大勝したらちょっと怖いですね」―有権者はいま真剣な模索と探求を重ねています。どこでも、“話せば共産党”の体験が広がっています。さあ、「建設的野党」日本共産党を大いに語り広げましょう。




自公はもう嫌です。でも民主は不安
国民の立場でスジ通す共産党を伸ばせば安心


 民主党は不安だなと思いつつも、自公政権を退場させるためには民主に入れようか…と思っていませんか。

 選挙は比例代表と小選挙区の2票あります。不安なところに2票とも入れることはないのではありませんか。

 鳩山由紀夫代表は、政権をとっても「すぐにすべてが明るくなる、変わるというものではない」と演説し始めています。民主党のマニフェストでは、後期高齢者医療制度の廃止や労働者派遣法の抜本改正などを掲げていますが、すぐに実行されるのか心配ですよね。党首討論で「財界主導の政治と決別する意思はあるか」と聞かれても、答えはさだかではありませんでした。

 だからこそ、国民の立場でスジを通す党、財界にもモノがいえる党、日本共産党が伸びることが必要ではないでしょうか。

 後期高齢者医療制度でも労働者派遣法でも、最初から唯一反対し、「廃止」や「抜本改正」の運動の先頭に立ってきたのが日本共産党です。

 選挙後の新しい政権のもと、良いことには協力、悪政には反対と「建設的野党」の立場でがんばる日本共産党への支持をお寄せください。


子ども手当って増税とセットでしょ
増税抱き合わせに反対 総合支援提案してます


 民主党が“目玉政策”にしている「子ども手当」に、不安の声が消えませんね。

 中学卒業までの子どもに月2万6千円を支給するものですが、民主党によれば5兆3千億円必要だとか。増税とセットだったりすることが、不安の原因ではないでしょうか。

 民主党は配偶者控除と一般扶養控除を廃止して庶民に増税すると言っています。子どもがいない家庭など600万世帯の負担が増えてしまいます。

 これでは、子どもをもちたくてももてない家庭はどんな気持ちになるでしょう。

 日本の子育て支援の予算はGDP(国内総生産)比0・81%。3%以上が当たり前の先進国の中で極端に低い水準ですから、子育て支援の拡充は当然です。

 日本共産党は庶民増税なしの総合的な子育て支援を主張して、民主党の問題点を正す役割を果たします。

 当面、児童手当(月5千円)の倍増、認可保育所の増設、子ども医療費の無料化、長時間労働の是正などを進めます。


高速道路無料化ってどうなのかなぁ
税金の使い方の順位が違うと主張しています


 民主党の掲げる「高速道路の無料化」に、疑問の声が広がっていますね。

 民主党は、無料化に1・3兆円かかると試算していますが、税金の使い方の優先順位が違うと思いませんか。

 日本共産党は、無料化に1・3兆円使うのであれば、社会保障や教育の充実にまわすべきだと考えます。1・3兆円あれば「75歳以上の高齢者と子どもの医療費無料化」が実現できます。

 また、「道路の補修費など結局、国民の税金で肩代わりすることになる」との怒りの声もあります。現在の高速道路の料金収入は、管理費や旧道路公団の借金返済に充てられていますから、無料化は“税金で肩代わり”を意味します。

 「環境対策に逆行するのでは」という心配も当然です。

 自公政権による「1000円乗り放題」で春の大型連休の2週間だけでCO2の排出量が66万トンも増えたと試算されています。環境NGOからは、無料化撤回の要求が上がっています。


「民主圧勝」なら消費税増税や改憲は
「防波堤」となる政党が伸びることが重要です


 総選挙で「民主圧勝」とマスコミが予測していますね。そうなると憲法や消費税はどうなるのでしょう。そんな心配をしている方はいませんか。

 危ないのは憲法9条です。民主党の鳩山由紀夫代表は改憲が持論です。最近の党首討論でも「自衛隊を憲法の中にうたう必要がある」と述べ、9条を変える考えを示しています。党としても「現行憲法に足らざる点があれば補い、改めるべき点があれば改める」と公約しています。

 消費税はどうでしょう。民主党は「4年間上げない」というだけで、結局は年金などの財源として増税する姿勢です。

 憲法9条改定や消費税増税の動きを食い止めるために、大きな「防波堤」が必要ではないでしょうか。

 日本共産党は憲法改悪に真正面から反対を貫いてきた政党です。また、企業・団体献金を受け取っていないので、軍事費と大企業・大資産家優遇という「二つの聖域」に切り込んで、消費税に頼らずに財源をつくることを堂々と主張できます。この党を大きくすることが、一番確かな「防波堤」になります。


政策は一番いいなぁ。でも力がない
「建設的野党」として、今も政治動かしてます


 「共産党はいいこと言うけど力がないのでは…」という方もいます。確かに日本共産党の国会の議席は少ないですよね。でも、日本共産党はこれまでも現実政治を動かしてきましたし、この総選挙のなかでも動かしはじめていることは少なくないのです。

 例えば日米核密約問題です。国民をだまして核兵器を持ち込み自由にしていた問題を、日本共産党は70年代から追及してきました。今回の選挙戦でも密約は公開・廃棄を主張し、民主党の鳩山代表が「持ち込み禁止の確約を求める交渉をする」と約束するまでになりました。

 奨学金の問題も、日本共産党はこれまでずっと給付制にしようと提案してきました。今では、与党も給付制の奨学金を公約するようになりました。日本共産党の追及と国民の運動で、お金がなくて学校に通えない方々の願いを前進させる条件ができてきたのです。

 総選挙後の新しい政治の下では、日本共産党は「建設的野党」として、良いものには賛成、悪いものには反対し、現実政治を動かすために力をつくします。

 この力をいっそう発揮するためにも、ぜひご支持をお寄せください。


党の名前が気になるのですけれど…
未来社会へのロマンを込めた名前なんですよ


 「日本共産党という党名が気になる、党名を変えたらもっと伸びるのに」―。こんな声も確かに聞きます。

 でも、日本共産党という党名は、資本主義の矛盾や限界を乗り越えた未来社会に進もうという、理想とロマンが込められています。いま、世界では昨年秋からの同時不況で、「資本主義の限界」が語られています。そういうときに、その先の社会を展望するのはあたり前ではないでしょうか。

 歴史を振り返ると、政党は、大きな間違いを行ったときに名前を変えています。

 戦前の日本の侵略戦争に、日本共産党以外の政党は推進側にまわりました。自民党や民主党の前身である政友会や民政党は戦後、同じ名前では国民の前に出られませんでした。日本共産党は党名を変える必要がなかったんです。

 日本共産党は、党ができて87年、国民のみなさんの利益を裏切るような大きな間違いは一つもしていません。これからも、「国民が主人公の日本」を目指して、国民の立場でがんばり抜きます。

関連記事

テーマ:衆議院選挙 - ジャンル:政治・経済

2009.08.29 | | Comments(1) | Trackback(1) | ・2009総選挙Ⅲ

コメント

うちは確か、自民・民主・社民が立候補していたと想います。

比例は共産か新党系に入れるつもりですが、とりあえず、
民主への妨害として立候補者は社民に入れるかなと言う感じです。

なんで比例は社民に入れないかといえば、割と危険な政党と見てるからですけどね。
党首の福島の痴漢冤罪は女性の権利保護のために仕方がない発言とか、
児童ポルノ法改正の態度も非改正派ですが反対理由が微妙なので、態度的には怪しいですしね。
セクハラ問題なども起こしており、さらにそれに対する態度が怪しい。
他にも戦時の性的被害者への補償法案も、当時選挙権のなかった日本女性を省くなどの意見ですし、
その癖に外国人参政権は推進とか言っちゃなんですがどこかの国の工作員?と言う感じですしね。
(または本質的にはかなり強度の自己責任論者か…
 夫や周囲を説得出来ないのが悪い、反乱を起こさないのが悪いと言う立場なら仕方ないですからね)

表面上は共産党と似た政策を考えているようなのですが、
政党としてはキナ臭さが相当強いのであまり力を持つのも勘弁して欲しい党ですからね。

共産も児童ポルノ法改正についてはちょっと怪しい部分はありますけど。
(そうしたアニメ・マンガ・ゲームについて、党としては批判的な視点と立場をもっていますと解答してますし、
 なんとなく青少年健全育成法とかと同じルートに入りそうな要素もある考えだと想ってしまうのですが…。<ポルノ作品全般を批判
 下の話になりますけど、創作物も含めてポルノ批判って、
 自慰禁止や性的マイノリティ描写の反対じゃないんだからと言う感じです。
 まぁ、規制は反対理由もしっかりしているのですぐに危険とは想いませんけどね。
 児童ポルノ法を考える際の軸も本来の視点ですし。)

http://cjhjkangaeru.web.fc2.com/organize/question/

2009-08-29 土 17:17:55 | URL | 猫 #mQop/nM. [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

http://toyugenki2.blog107.fc2.com/tb.php/1377-2d707a2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日米FTA(自由貿易協定)問題

-------------------------------------------------------------------------------- 日本共産党の志位和夫委員長は4日、遊説先の富山市内で記者会見し、日米FTA(自由貿易協定)問題について次のように述べました。 一、日本農業をどう再生するかは総選挙の大きな

2009.08.29 | たかしズム「ネトウヨ、バカウヨ、ネット右翼、恥さらし、売国奴、日本の恥」を語るための、たかしのブログ

«  | HOME |  »

プロフィール

友さん

Author:友さん
軟弱オヤジの「硬派道場」へ、ようこそ。障害者作業所所長やってます。福祉や政治、日々の思いを気ままに…。
コメント、TB、リンク歓迎。お茶やお酒はセルフでごゆっくり。
なお、気が弱いので「道場破り」はお断り。
070727 スタート

アクセスカウンター

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

つぶやいとっと。

カテゴリー

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

オープンソースCMSホームページ制作 スリーピースコミュニケーションズ

福岡のホームページ制作会社はTPC


ホームページ制作
出会い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。