忍者解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

NO.1443 ケンカを売るつもりじゃないが、植草さん、政権交代は一体は何のためにあったのでしょうか。

 (最初に、ごめんなさい。植草さんのことを、上草と書いてしまい、コメントでご指摘を受けて訂正しました。申し訳ありません。)

 沖縄県読谷村における米軍の「ひき逃げ殺人事件」は、改めて基地あるが故の問題を浮き彫りにしました。
 米軍地位協定は、米側が容疑者を拘束した場合、日本側が容疑者を起訴するまで身柄を引き渡さないことになっているが、とんでもない治外法権だ。

 鳩山首相は当初、「今の米軍地位協定の下に順調に事が進むように出来るだけ努力したい」と腑抜けたけたことを言っていた。
 「日米地位協定の改定を提起」をマニフェストの謳いながら・・・!!
「日米地位協定の改定を提起」しつつ、直ちに身柄を引き渡すよう要求するのが日本の総理大臣がなすべきことではないのか。(その後、「不起訴前でも引き渡してもらいたい」とはいったのだが)。

 幾たびの犠牲にも、沖縄は屈従を強いられてきた。ここでもアメリカに正面から物言うことが出来なければ何のための政権交代だったのかが問われているのである。

 事件は、取り返しのつかない犠牲の下、地位協定の改定と、より根本的には米軍基地の撤去を求めているのである。

 2009年11月8日 辺野古への新基地建設と県内移設に反対する県民大会決議は、次のように述べている。

 「各種の世論調査でも、県民の圧倒的多数が新基地建設反対です。普天間飛行場の辺野古への移設、新基地建設を米軍再編で合意し、それを強行してきた旧政権から、民主党中心の新政権に代わった今、あらためて、県民の新基地建設ノーの意思を明確に伝えるものです。」

 「ところが、10月に来日したゲーツ米国防長官は、鳩山首相、北沢防衛大臣と相次いで会談し、恫喝とも思えるやり方で、辺野古への新基地建設を迫っています。オバマ米大統領との日米会談に向けて、新政権は、米側の圧力に屈せず、対等な日米交渉で、県民の声を堂々と主張すべきです。」


 この普天間基地問題に関わって、どうしても言及しておかなければならないブログ言論がある。家の道場のように弱小ならともかく、この有名ブログは悪影響が大きすぎるのではないかと・・・。

 植草一秀氏は、鳩山所信演説の次の日の10月27日 、「平成の無血革命成功を期す鳩山首相演説」で、次のように述べていた。

沖縄の普天間基地移転問題は、これまでの自民党政権が米国との間で、キャンプシュワブへの移転で合意をしてしまっているために、取り扱いが極めて難しい問題であるが、鳩山首相は次の認識を示した。

「沖縄の人々が背負ってこられた負担、苦しみや悲しみに十分に思いをいたし、地元の皆さまの思いをしっかりと受け止めながら、真剣に取り組んでまいります。」

普天間飛行場の返還を確実にするためには、県外への移設を確定する時間的余裕はないと考えられる。嘉手納基地への統合かキャンプシュワブへの移設を軸に着地点を見出す必要があると考えられる。

 その後、皆さんもご承知のように、鳩山政権は普天間基地移設問題での迷走を続け、岡田外相の、「県内以外には無い。県外、国外は公約して無い」発言は、上記決議のような沖縄県民はじめ国民の批判の的となったのである。

 植草氏は、そうした経緯を憂慮し、11月 9日 (月)には、「普天間基地移設日米外交問題解決への提案」というエントリーを掲げた。

 「これまでの日本外交は「対米隷属」と呼ぶべきものであった。日本が米国の隷属国であるかのごとく、米国の言いなりになることが日本外交の基本とされてきた。」

「日米間の当面の最大の懸案は、沖縄普天間飛行場の移設問題である。米国はこれまでの自民党政権との間で、沖縄県名護市にあるキャンプシュワブ地域に新しい基地を建設することで普天間飛行場を返還する合意を成立させた。」

「鳩山政権が反省しなければならない部分もある。外交は国と国の関係であるから「継続性」を重視する必要がある。」

「自民党政権がキャンプシュワブへの移転で米国と合意を成立させてしまった現実が存在する以上、この点を踏まえない訳にはいかない。」

「短期日のうちに県外または海外への移設を決定することは不可能だろう。岡田外務相は、こうした認識の下で、嘉手納基地への一時的な飛行場移設案を提示したが、嘉手納地区住民から強い反発を受けて立ち往生している。新構想を提示するための事前の根回しが行なわれたとは考えられない。」

「こうした状況を踏まえると、キャンプシュワブ地域への移転を決断しなければ、普天間返還そのものが流れかねない状況になってくる。しかし、大山鳴動して、結局キャンプシュワブ地域への移設で着地させれば、鳩山政権の政策運営全体に対する強い批判が生じることを免れない。」

「このように考えると、キャンプシュワブ地区に大型滑走路を伴わないヘリコプター離着陸施設を建設するとの、新たな計画を描き直すことが検討されるべきではないのか。

 以上、ポイントを引用したが、なんということは無い、岡田外相と同じことを言っているに過ぎない。
岡田との違いは嘉手納か、辺野古。結論的には、県内キャンプシュワブ・辺野古に、置くしかないと。

 上草氏は、以下のように立派に結んであるが・・・。

問題は、日米同盟を基軸に据えつつ、「対米隷属」でゆくのか、「対等なパートナーシップ」を打ち出すのかの選択にある。オバマ大統領は鳩山政権の外交新基本路線を理解する懐の深さを保持していると考えるべきだ。ある程度の短期的摩擦を覚悟しても、日本が「言うべきを言う」姿勢を貫くことが、中期的な日本の国益を増大させると考えられる。


 口先では、「対米従属外交の転換」を主張し、現実では「アメリカが当初要求していた短い滑走路のヘリ基地を県内キャンプシュワブ沖合い、即ち辺野古に、でいいんじゃないか」ということだ。自民党外交を批判しながらその域を出きれず、踏襲するしかないという話に過ぎない。

 民主党を「応援」するリーダー的ブログが、実は民主党の悪いところを後押しするとは、民主党を支持した国民から見れば民主党の足を引っ張っているといえるものでは無いだろうか。

 すでに沖縄の民意は13年間一貫して明らかで、鳩山政権がとるべき態度は、自らの公約と沖縄の声を、オバマ大統領に伝え本腰を入れた外交交渉を進めることである。鳩山さんは、「沖縄県民のことをよく考えて、最後は私が決断する」といってるんだから・・・。即ち、「米軍基地は要らない、出て行ってくれ」と、しっかりチェンジを迫ることだ。

 民主党に提案すると言うなら、植草氏は、以上のように提案してこそ「総選挙で民意に支持された民主党」支持という一貫性を保てるというものだが、いかがだろう。それとも、彼もまた民主党本体とともに迷走のお付き合いをするしかないのだろうか。そして、無批判に上草氏を持ち上げこれについて行くブロガー諸君も。

 横槍を入れる積もりも、ケンカを売るつもりもありませんが、マスメディアをとことんこき下ろしながら、こんなことが無批判に「信奉」されたり、見逃されるブログ言論とは一体なんなのか、と申し上げておきたい。

 一体、政権交代は何のために、だれのためにあったのか、と。


お薦めブログ:
  ■vanacoralの日記:2009-11-08 「ミラーマン」植草は沖縄の声も「悪徳ペンタゴン」扱いするか
  ■きまぐれな日々「植草一秀氏の共産党批判と普天間基地問題のトンデモ認識」


「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
           http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
 
応援よろしくお願いします。 ランキングーポチッとよろしく。
人気ブログランキングへ     


 
関連記事

テーマ:民主党・鳩山政権 - ジャンル:政治・経済

2009.11.11 | | Comments(13) | Trackback(7) | ・米軍・自衛隊・安保Ⅰ

コメント

論争考

 今まではブログ巡りはしていなかったのですが、友さんの正義の反論が反響を呼んで「沖縄米軍基地問題」「政治献金」問題などが論議の対象になっているようですね。友さんのお薦めブログをたどって訪問しましたが、皆さん論理明快で日本の前途を憂い前進を願う人たちばかりですね。
 どうやら攻撃の対象が日本共産党にあるようですね。変節しつつある民主党の金権疑惑や政策偽装や自らのブログでの論点の間違いを認めたくないために、非論理性であれ何であれ相手の「白」を「黒」に変えてしまう必要に迫られているのでしょう。彼らには、よいことを前に進めようという理性も論理も持ち合わせていないようです。そのようなブログはやがて淘汰され消滅すると思います。

 民主党ミラーかざして後ろを見

2009-11-11 水 14:50:39 | URL | くらっち #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009-11-11 水 17:29:35 | | # [ 編集]

必殺ウエクサッブゥゥゥメランッ!

>「対米隷属」でゆくのか、「対等な
>パートナーシップ」を打ち出すのか

「外交は継続性を重視する必要がある、だから県内移設はやむを得ない、実際辺野古しかない」というのは、「対米隷属」以外の何物でもない。「公約通りやります」で貫けばいいものを。

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2008/06/post_aab8.html

民主党の公約違反は詭弁を弄して正当化する訳ですな。教祖も信者も皆無責任揃い、と。

2009-11-11 水 18:38:53 | URL | latter_autumn #J6Syvwzk [ 編集]

賛同です!

仰せの通りですね。植草さんは民主党の足を引っ張っているという批判の観点は大事ですね。
タイトル他植草さんの名前が間違えてますね。
この歴史的な記事をそのまま引用させて頂きたい都合上是非ご訂正下さい。

2009-11-11 水 18:45:42 | URL | おおつる #ZMUMkWGc [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009-11-11 水 20:00:22 | | # [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2009-11-11 水 23:17:25 | | # [ 編集]

くらっちさんへ。

こんにちわ。
激励、ありがとうございます。
情勢が発展すれば、矛盾が更に明らかになる。
それぞれのブロガーの姿がより鮮明に描き出されます。
歴史に検証に絶えうるブログでありたいと思います。

2009-11-12 木 02:08:41 | URL | 友さん #- [ 編集]

latter_autumn さんへ。

こんにちわ。
> 民主党の公約違反は詭弁を弄して正当化する訳ですな。教祖も信者も皆無責任揃い、と。

げにげに。

2009-11-12 木 02:10:28 | URL | 友さん #- [ 編集]

おおつるさんへ。

こんにちわ。
お恥ずかし。訂正しました。
批判の仕方は難しいです。
やっつけるだけでは駄目で、味方を作る批判でなければなりません。
勉強します。
転載ありがとうございます。

2009-11-12 木 02:13:37 | URL | 友さん #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009-11-12 木 08:10:53 | | # [ 編集]

ないしょさんへ。

こんにちわ。
同感です。
ご丁寧に、ありがとうございます。

2009-11-12 木 15:14:19 | URL | 友さん。 #- [ 編集]

初めておじゃまします。
> 民主党の公約違反は詭弁を弄して正当化する訳ですな。教祖も信者も皆無責任揃い、と。
  それだけではなく、そして何の反省もなく「アメリカとの約束」とか言いながら」産経のお囃子に乗って、ポンポン元首相や前首相が森から出てくるある意味恐怖を感じます

2009-11-13 金 04:46:27 | URL | sanaga1 #tHX44QXM [ 編集]

sanaga1 さんへ。

こんにちわ、いらっしゃいませ。

>   それだけではなく、そして何の反省もなく「アメリカとの約束」とか言いながら」産経のお囃子に乗って、ポンポン元首相や前首相が森から出てくるある意味恐怖を感じます

ここは世論の力で、森にもどさなければなりませんね。

2009-11-13 金 16:12:46 | URL | 友さん。 #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

http://toyugenki2.blog107.fc2.com/tb.php/1485-d3e33d30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ひき逃げは、逃がすべし

「安保」が人をひき殺す―日米地位協定=沖縄からの告発posted with amazlet at 09.11.10森口 豁 米軍人軍属による事件被害者の会 高文研 売り上げランキング: 365802Amazon.co.jp で詳細を見る 米軍が陸軍兵の身柄拘束=県警も家宅捜索-ひき逃げ死亡事件・沖縄 (

2009.11.11 | 東京サバイバル情報  ☆一時避難せよ☆

「勇気ある自エンドクラブ」よ、どこへ行く

かつて「三大左派ブログ」と称されていたのは、『きっこのブログ』、『世に倦む日日』ともう一つなんだっけ、忘れてしまったが、3つめに本当に「三大」に入るのか怪しいブログがあって、風の便りによるとそこはすっかりレイシズムブログになってしまったらしい。 『世に倦む

2009.11.12 | kojitakenの日記

事件発生で地位協定の存在を知る屈辱

まず琉球新報の記事から。 読谷男性ひき逃げ 米兵が事故車運転 県警、聴取要求へ7日に読谷村楚辺の道路脇の雑木林で、ひき逃げされた男性(66)=同村=の遺体が発見された自動車運転過失致死、道交法違反(ひき逃げ)事件で、米陸軍トリイ通信施設司令

2009.11.12 | 花・髪切と思考の浮游空間

「マスしゃぶ」云々言う資格の無い人

id:sumita-m様の所にて。 ■死者への冒瀆など(Living, Loving, Thinking) それから、またOh, Henry曰く、「vanacoralさん、kojitakenさんというのはおそらく裏の権力の意を受けた人間だと私は見ています」。そうなんですか。実際にお会いしたら、美味しいものを奢っ

2009.11.13 | vanacoralの日記

ブロガーを惑わす植草一秀氏は「ハーメルンの笛吹き男」だ

世間一般では、専門家よりも素人の方が決まりごとにとらわれず、自由なものの考え方ができると素朴に思っている人が多いと思う。 しかし、...

2009.11.13 | きまぐれな日々

オバマ対鳩山: 不平等で、違憲で、違法で、植民地的で、虚偽的な米日協定の素性

Gavan McCormack 2009年11月14日 The Asia Pacific Journal: Japan Focus 8月末の選挙で、日本に、鳩山

2009.11.18 | マスコミに載らない海外記事

「亡国」と家族の崩壊

実を言うと、 『「亡国」とは...』 を書き込み終わったあとで、書いている途中では取り上げようと思っていた“家族の個人化”という問題を書き忘れてしまったことに気づき補足を書こうかなと思っていました。 人気blogランキング フォローありがとうございます投

2009.11.26 | 晴耕雨読

«  | HOME |  »

プロフィール

友さん

Author:友さん
軟弱オヤジの「硬派道場」へ、ようこそ。障害者作業所所長やってます。福祉や政治、日々の思いを気ままに…。
コメント、TB、リンク歓迎。お茶やお酒はセルフでごゆっくり。
なお、気が弱いので「道場破り」はお断り。
070727 スタート

アクセスカウンター

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

つぶやいとっと。

カテゴリー

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

オープンソースCMSホームページ制作 スリーピースコミュニケーションズ

福岡のホームページ制作会社はTPC


ホームページ制作
出会い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。