忍者解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

NO.1482 「辺野古に危険と騒音問題はない」「ジュゴンを見た人はいない」・・・「迷走」に、右から揺さぶり

 すでにご存知の方も少なく無いでしょうが・・・。
防衛省内の機関トップが政権の取り組みを公然と批判する・・・。

      otiba3087.jpg

「辺野古に騒音問題ない ジュゴン見た人いない」と、防衛大校長が暴言を吐いた(2009年12月7日(月)「しんぶん赤旗」)そうです。

 防衛大学校五百旗頭真(いおきべ・まこと)校長といえば、小泉純一郎に見出され、首相の諮問機関「安全保障と防衛力に関する懇談会」メンバーをつとめ、2006年8月に、神戸大教授から防衛大学校長へ就任した日本政治外交の専門家。

 公開の講演で、米軍普天間基地「移設」問題に触れて、「辺野古には危険と騒音問題はない」、環境問題については「あの地でジュゴンを見た人はいないらしい。藻を食べた跡はある。あそこにしか(跡が)ないわけではない。あちこちにあるわけですね。その程度のもの」などとのべたそうです。

 また、五百旗頭氏は、民主党政権には「革命後の政権」のような「全能の幻想がある」と批判。
「(政権交代しても)不用意に手をつけてはいけないものがある。それは外交安全保障問題だ」「外交安全保障問題はせっかく自民党政府が長く守ってきたのだから、これについては手をつけず取り組む(ことだ)」

「いまの普天間が住宅に危険で、騒音問題があるところであるならば、辺野古は危険と騒音問題はないですね」
「沖縄の方には、いまよりはよくなるわけですが、依然として、不自由をしていただくということに心から感謝し、陳謝しなければなりません」

 総理と外務大臣の意思統一も出来ないまま「迷走」する政府機関内において、岡田外務大臣側を援護すべく防衛省の機関トップが公然と政権の取り組みを批判し、自民党政権時代に決めた辺野古沖「移設」の実行を強くもとめる・・・。政権の「迷走」に右から揺さぶりをかけているわけですね。

 沖縄の地方紙が果敢に県民の声に答え、繰り返し問題解決への道を探る中、全国紙は、「県外に移すとなると、アメリカとの約束に反し、日米関係が悪くなる」と言う論調を脱し切れていない。

 政府機関の中からは、公然と「辺野古移設」が叫ばれる。

国民の側からのゆさぶりが決定的に重要だろう。


 お薦めブログ:
  ■普天間基地問題 解決の道はどこにあるか(真実一路)

普天間基地の実態は「世界でもっとも危険」というほかないものです。いつ市民のいのちがうばわれるかわからない。それを防ぐ方法はただ一つ。即時閉鎖・撤去です。これは、緊急に解決すべく人命問題であり、人道問題です。

 私にとっては新しい視点です。
日本共産党志位委員長は、普天間の問題を「人命問題」「人道問題」としても提起しているようです。

  

国民の側からのゆさぶりが重要だと思われる方はポチッとよろしく。
人気ブログランキングへ     

「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
           
http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
関連記事

テーマ:民主党・鳩山政権 - ジャンル:政治・経済

2009.12.08 | | Comments(0) | Trackback(3) | ・普天間基地問題Ⅰ

トラックバック

http://toyugenki2.blog107.fc2.com/tb.php/1533-53ca7ffd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

もういいよ お前!

るるぶグアム’10 (るるぶ情報版 D 7)posted with amazlet at 09.12.08ジェイティビィパブリッシング 売り上げランキング: 107006Amazon.co.jp で詳細を見る うん十年もの悪政で、積もり積もった問題が 3ヶ月やそこらで一掃されるなんて思っちゃいませんが 悪政

2009.12.08 | 東京サバイバル情報  ☆一時避難せよ☆

火曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次

09年12月8日  火曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・ JNN世論調査{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・考えると新高山登れの日だった。{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・マネー川柳{/arrow_r/}(ここからお入り下さい)

2009.12.08 | 護憲+グループ・ごまめのブログ

【普天間】鳩山政権へのネガキャンの為なら米大使の名誉などどうでもよいby惨経【捏造】

 先の大戦において、日米が開戦してから68年が経過するが、敗戦後の日本はシロアリジミン長期政権下で同盟国とは名ばかりのアメリカの忠実なポチであった。    そして、日本で民意に基づいた政権交代が実現し鳩山政権が発足したわけだが、現在の日米両政府間の関係が...

2009.12.09 | ステイメンの雑記帖 

«  | HOME |  »

プロフィール

友さん

Author:友さん
軟弱オヤジの「硬派道場」へ、ようこそ。障害者作業所所長やってます。福祉や政治、日々の思いを気ままに…。
コメント、TB、リンク歓迎。お茶やお酒はセルフでごゆっくり。
なお、気が弱いので「道場破り」はお断り。
070727 スタート

アクセスカウンター

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

つぶやいとっと。

カテゴリー

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

オープンソースCMSホームページ制作 スリーピースコミュニケーションズ

福岡のホームページ制作会社はTPC


ホームページ制作
出会い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。