忍者解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

NO.1524 迷走の果ては逆走 原点は、基地撤去・全面返還

 自公政権への審判はなんだったのか?!
普天間基地問題を巡る鳩山政権の迷走は、遂に逆走にハンドルを切りアクセルを踏もうとしている。

      早春の3173

首相「3月中に政府案取りまとめる」 普天間移設問題 (朝日 2010年3月5日5時8分)

 鳩山由紀夫首相は4日夕、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先について「当然、3月中のいずれかの時点では政府の考え方をまとめなきゃいかんと思う」と述べ、5月末の決着期限を守るために、今月中に政府案を決定する考えを示した。首相官邸で記者団に語った。

 首相は「できるだけ早く決めたい。3月を過ぎて決まらないということでは、最終的に時間が足りなくなる懸念がある」と述べた。首相が政府案をまとめる期限を明言したのは初めて。

 2日夜には平野博文官房長官、北沢俊美防衛相がルース駐日米国大使と会談するなど、日米の公式ルートでの折衝が本格化しており、首相は今後、政権内で移設案の集約作業を急ぐ構え。連立を組む社民、国民新両党からも近く移設案の提示を受ける見通しだ。

 関係者によると、平野氏は4日朝、首相公邸で「移設案がまとまったら報告します」と首相に伝え、首相は「頑張って下さい」と応じたという。平野氏は4日、東京を訪れた沖縄県の仲井真弘多知事とも電話で意見交換した。現在の移設案の検討状況を伝えたと見られる。首相は同日夕、記者団に「当然、沖縄に対しても心を通わせる必要がある」と語った。

 朝日の記事には中身が無い。
国民新党はすでに3日、①キャンプシュワブ陸上部に1500メートルの滑走路を建設 ②米空軍嘉手納基地への統合・・・の二案を正式に決定している。政府内、民主、国民新は、「移設」先を名護市キャンプシュワブ陸上案を軸に調整を進めている。シュワブ陸上案については、防衛省が在日米軍再編協議(04~05年)で提案した経緯もあり、一気にアクセルが踏みこまれる可能性が高い。

 しかし、ジュワブ沿岸への新基地建設を容認して来た仲井沖縄県知事も県内「移設」は容認できないと態度が変わってきており、先の県議会では県内「移設」反対の意見書が全会一致で可決するなど、県民の民意はますます明らかになってきている。

 一方、鳩山政権は総理が何と言おうとも、依然として現行案を捨ててはいないのである。
鳩山民主党政権は「ゼロベースで検討する」と言いながら、自公前政権が決定した名護市辺野古のキャンプ・シュワブでの新基地建設関連工事を58件(約83億円)も継続している。(26日の衆院予算委員会で日本共産党の笠井亮議員が防衛省資料をもとに追及

 これに対し、北沢俊美防衛相は、「事業は前政権が契約したもの。われわれは新規契約をしていない」などと言い訳に終始する一方、「将来(普天間基地が)どこに移っても支障がないようにという判断」だと述べ、依然として辺野古が普天間「移設先」の選択肢であることを認めているのである。

 さらに米軍は、普天間基地の滑走路の全面的な改修を進めており、日米協議がどうなろうと、沖縄での海兵隊の活動は確保する構えだ。

 一部に期待された政権内社民党はどうか。
北海道苫小牧東部、東富士演習場、・・・過去の日米交渉で上がり立ち消えた候補地を検討していると言う。

 かくて、「移設」論の行き着く先は、結局現行案しかないのである。「移設」先探しの迷走は、今や逆走となっている。

 沖縄県議会が、県外・国外「移設」の意見書を全会一致で決めた時、琉球新報社説「普天間返還 シジフォス神話を終えよう」(2010年2月19日)は、次のように結んでいる。

  10余年前の過去案にもさかのぼり、再検討を進める政府の姿勢に、「シジフォスの岩」というギリシャ神話をみる。
 オリンポスの神々に敗れた巨人シジフォスは、罰として大岩を山頂まで運びあげる苦役を科せられる話だ。大岩は頂上近くになると急に重みを増し、支えきれなくなり、ふもとまで転げ落ち、また一からやり直しとなる。
 永遠に終わることなく繰り返される苦役。「シジフォスの岩」は「徒労」を意味する。無益で希望のない労働、絶望的状況などのたとえに使われる。自公前政権から続く政府の普天間移設作業は、まさに無益で希望のない労働に映る。苦役は神でなく米国が与えたものだ。知恵ある者は岩を砕き、苦役を終える。
 そもそも普天間問題の源流は、街中の大石ならぬ危険な“爆弾”の「移設」ではなく「撤去」という全面返還だった。原点に戻ろう。

 戦後、銃剣とブルドーザーで米軍が奪い取った沖縄の基地。
問題解決の原点は、基地撤去全面返還以外に無いのである。

 逆走にストップを!
 と思われたらポチポチッと応援よろしく。

人気ブログランキングへ     


「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
           http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
関連記事

テーマ:民主党・鳩山政権 - ジャンル:政治・経済

2010.03.05 | | Comments(1) | Trackback(12) | ・普天間基地問題Ⅰ

コメント

4月に 沖縄 普天間県内 移設反対 県民大会 全会一致で決定 情報あり

民主党 の ノーテンキ 閣僚の 目を覚ます為 歴史的な 成功を 是非実現させましよう。

2010-03-09 火 20:13:10 | URL | 銀次郎 #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

http://toyugenki2.blog107.fc2.com/tb.php/1577-a878a8f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

明け透けに語られる北朝鮮問題の真相

アメリカ人が正気を無くし極度に右傾化して絶対に終わることの無い永久戦争で有る『対テロ戦争』の悪夢を経験するのは2001年9月11日の歴史的な『9・11アタック』が原因であることは誰にでも分かる。 事件一年前の2000年に就任した当時のブッシュ大統領は、

2010.03.05 | 逝きし世の面影

 「辺野古案でなければ海兵隊撤退も」元米国防副次官

素晴らしいです。 私は海兵隊撤退を強く望みます。 普天間飛行場はやはり移設ではなく廃止にするべきです。 沖縄だけでなく佐世保や岩国も救われる可能性が有るのですから。 「辺野古案でなければ海兵隊撤退も」元米国防副次官 朝日新聞2010年3月3日 ・・・・・・・ も

2010.03.05 | 政治

「長野県もエライですよね・・・ちゃんと票を入れるんですから。・・でも、石川2区はもっとエライんです! こんな私を・・今でも見捨てないのですから・・」 森喜朗 むかしは草履大臣

いつも、愚にもつかない話題ばかり提供している・・(苦笑)・・拙ブログですが、本日は、大変 "GOOD" な話題から・・ 入ることにし...

2010.03.05 | ラ・ターシュに魅せられて

フランスの歴史教科書 No.21 大戦間のフランス その2

フランスの歴史教科書の大戦間のフランス第1節「苦い勝利」です。 1926年、凱旋門でおこなわれた傷痍軍人のデモ

2010.03.06 | イル・サンジェルマンの散歩道

オバマ対鳩山: 不平等で、違憲で、違法で、植民地的で、虚偽的な米日協定の素性

Gavan McCormack 2009年11月14日 The Asia Pacific Journal: Japan Focus 8月末の選挙で、日本に、鳩山

2010.03.06 | マスコミに載らない海外記事

グアム島住民、アメリカによる太平洋の島への150億ドル軍事力集中計画に反対して団結

Democracy Now! フアン・ゴンザレス: 次は太平洋の島、グアム島の話題です。ここでアメリカ合州国は、150億ドルという膨大な額の巨大な軍事力の集中を

2010.03.06 | マスコミに載らない海外記事

普天間基地問題について

皆さんはある言葉をパッと見たときに、全然違う言葉に見えるということはないだろうか?私は上野のアメ横にある「コトブキゴルフ」の看板を見ると、瞬間的に「ゴキブリゴルフ」と読んでしまう。また西新宿にある「ナスステンレス」は字体が悪いせいで、どうしても「ブスス...

2010.03.07 | たかしズム「ネトウヨ、バカウヨ、ネット右翼、恥さらし、売国奴、日本の恥」を語るための、たかしのブログ

ホンジュラス: 決しておきなかったクーデター

Tyler Shipley Socialist Project “マスコミが沈黙した時、壁が語る。”テグシガルパの落書き 現時点で、ホンジュラスの首都への訪問者が、一番強い印象を受けるのは、壁、塀、岩肌、橋、外れた羽目板、廃墟、そして歩道のコンクリートにまで描かれている、6月28日のゴル...

2010.03.07 | マスコミに載らない海外記事

白リン弾使用にみる日米の関係

米軍が日本国で白リン弾を使用したことが伝えられています。朝日がすでに報道しました(参照)。白リン弾使用を伝えたのはメディアでは朝日だけのようで、演習を指揮した米軍中佐が発煙弾M825の使用を明らかにしたといいます。使用したのは、米海兵隊が2月上旬おこな...

2010.03.08 | 花・髪切と思考の浮游空間

広がる地方紙の記事交換~

  《JCJ新聞部会・3月勉強会のお知らせ》 広がる地方紙の記事交換~  地域を超えて紙面を生かす試み 報告1・立教大社会学部科助教 清水真氏 報告2・高田昌幸・北海道新聞東京編集局国際部デスクから……     「地方紙で読む 日本」(仮題)刊行の取り組み...

2010.03.08 | JCJ機関紙部ブログ

「岩国基地に核兵器を3ヶ月以上配備」元駐日米大使特別補佐官明かす

 昨日付けの毎日新聞が、1966年の少なくとも3ヶ月間、岩国基地沿岸で核兵器を保管していたとの、元駐日米大使特別補佐官の証言を報道した。 ...

2010.03.08 | コミュニスタ紅星の幡多荘草紙 ~取り戻そう 共生の国・日本。~

迷走日本の原点 1/2 ~アメリカの陰謀

行革の歴史は、予算編成権を大蔵省から官邸に移す動きです。これまで2回ありましたが、いずれも失敗に終わっています。一度目は戦前の昭和12年、総合調整官庁として企画院を設立、セ...

2013.05.17 | 投資一族のブログ

«  | HOME |  »

プロフィール

友さん

Author:友さん
軟弱オヤジの「硬派道場」へ、ようこそ。障害者作業所所長やってます。福祉や政治、日々の思いを気ままに…。
コメント、TB、リンク歓迎。お茶やお酒はセルフでごゆっくり。
なお、気が弱いので「道場破り」はお断り。
070727 スタート

アクセスカウンター

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

つぶやいとっと。

カテゴリー

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

オープンソースCMSホームページ制作 スリーピースコミュニケーションズ

福岡のホームページ制作会社はTPC


ホームページ制作
出会い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。