忍者解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

NO.1563 二つの”呪縛”からの解放こそ・・・その①

 自公時代もそうだったが、民主党政権になっても政治の行き詰まりに、二つの”呪縛”がある。
財界・大企業中心政治から抜けられない、「国際競争力」という”呪縛”。
アメリカ言いなり政治から抜けられない、「抑止力」という”呪縛”。

      さぶっ3258
      ミツバツツジ

 先ずは、「財界・大企業中心政治から抜けられない、『国際競争力』という”呪縛”」について。
平たく言えば、「大企業が国際競争力をつけて儲けることで、経済が発展し国民も豊かに幸せになるんだよ」という話だ。・・・ホンマかな?という話。

 そんな話があるわけ無い。
大企業は儲かっても、雇用には責任は持たないわ、賃金は切り下げるわ・・・。国民に巡ってくるどころか、内部留保として抱え込んでは海外に投資しているではないか。


「国際競争力」という”呪縛”
日本経団連が13日、財界版「成長戦略」を発表した。
 「企業の活性化なくしては雇用の創出も豊かな国民生活の実現もできない」(御手洗冨士夫会長)として、企業の「国際競争力」の強化を前面に押し出した戦略だ。

 「国際競争力」強化のためには、国と地方を合わせた法人所得課税の税率を10%引き下げ、労働時間規制などのいっそうの緩和を求め、最低賃金の引き上げは拒否するというもの。
 財源論としては、消費税率の大幅引き上げを迫り、一方で、企業の社会保険料負担や所得税の最高税率引き上げには反対するというものだ。

身勝手な甘えの「国際競争力」論
 厚生労働省の調査でも、労働者の所定内給与は1年半にわたって減り続け、大手製造業を中心に業績の改善が広がっているとはいえ、逆に、国民の暮らしの悪化は続いている。
そんな国民に消費税増税の過酷な負担増を押し付け、大企業には最大限のサービスを要求するというものだ。

 「国際競争力」といえば、何でも許されるとでもいうのか。あきれるほど身勝手な「戦略」だ。

 厳しい国際競争をしているのは日本の大企業だけではない。
欧州の大企業は、日本の大企業より2~3割も高い税・社会保険料の負担をし、格段に短い労働時間と時給1000円を超える最低賃金のもとで国際競争に参加している。

 確かに、日本の国と地方の法人所得課税の税率は数字の上では高めになってはいる。しかし連結納税制度や研究開発減税など至れり尽くせりの減税措置によって、大企業の実際の負担率は国際的に見ても決して高くはない野が現実だ。
財務省も、自動車ではアメリカと同等でドイツより低く、情報サービス業ではアメリカ、ドイツより低い負担率だと認めている。

 結果、この10年で大企業の内部留保は142兆円から229兆円に急増した。こんなに儲けて、さらに税率を引き下げろなどとは身勝手な甘えだ。

 「国際競争力」至上主義の”呪縛”こそが日本経済の成長力を奪ってきているのだ。
「企業が海外に逃げる」とか脅しをかけていうが、「国際競争力」至上主義ゆえに、自ら安い人件費などの生産コストを求めて海外に進出し、産業空洞化の原因をつくっているである。

  政府が「国際競争力」の”呪縛”から抜け出し、財界・大企業中心政治を止めること。
大企業大企業の過剰な内部留保と利益を雇用と中小企業に、社会に還元させるのが、国民の暮らしと日本経済を救う道だと思うのだが・・・。

 何も大企業を敵視しているわけでもなんでもない。
大企業は、応分の負担をし社会的責任を果たせ、せめてヨーロッパ並みの経済のルールを、と主張しているに過ぎない。 

続きは、
NO.1565 二つの”呪縛”からの解放こそ・・・その②
        http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-1624.html     

   
「国際競争力」という”呪縛”からの解放を!

ポチポチッと応援よろしく。

                   
人気ブログランキングへ     


「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
           http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
関連記事

テーマ:民主党・鳩山政権 - ジャンル:政治・経済

2010.04.16 | | Comments(4) | Trackback(2) | ・ルールある経済社会を

コメント

経団連がメタボで威張っていられる訳。

 賃上げ率が32.9%上がった革新運動、労働運動の高揚に危機感を覚えた政府や財界が、賃上げか雇用かと脅しをかけながら、反共主義と労使協調主義を持ち込み賃金の押さえ込みを計った。
  「賃上げ自粛論」「経済整合性論」を掲げて、当時は財界の「労務対策」の総本山であった「日経連」が方針を打ち出した。
 政治では共産党の孤立化を狙ってデマと誹謗中傷が行われ、経済では労働戦線の分裂分断が持ち込まれた。その結果、「労使一体の生産性向上運動」「共産主義を排除の民主化」運動がやられて、それを受け入れた連合自体先細りになるほど組織率を減らしていった。
 その結果が、今日の国民生活破壊となって国民のうえに重くのしかかっている。労働運動が資本に迎合し、政治がアメリカに迎合するという構図はいまだに迷走を続け、国民を不幸のどん底に陥れている。
 早く資本からの独立、政党からの独立を果たしてほしいものです。

2010-04-16 金 16:10:47 | URL | くらっち #- [ 編集]

くらっち さんへ。

こんにちわ。
革新運動、労働運動の高揚、反共主義と労使協調の労働運動再編(ユニオンジャック)・・・、私も同時進行形で体験・確認してきました。

>  その結果が、今日の国民生活破壊となって国民のうえに重くのしかかっている。労働運動が資本に迎合し、政治がアメリカに迎合するという構図はいまだに迷走を続け、国民を不幸のどん底に陥れている。
>  早く資本からの独立、政党からの独立を果たしてほしいものです。

ほんとにそうしなければなりませんね。

2010-04-16 金 17:24:04 | URL | 友さん #- [ 編集]

今晩は 昨日は 少しインパクト の強い書き込みでしたので
ミツバツツジ きれいですね こちら 関西は ピンクの 淡い色です、 ツツジ の中で 私は この可憐で軽やかさ ミツバツツジ 好きですわ 又 山の 自生の花を 紹介してください、

2010-04-16 金 20:52:20 | URL | 銀次郎 #- [ 編集]

銀次郎 さんへ。

こんにちわ。

> 今晩は 昨日は 少しインパクト の強い書き込みでしたので

いえいえ気にしてません。

> 又 山の 自生の花を 紹介してください、

できればいいんですが、余り出かけないので、
ここで紹介する花達は
全て我が家の庭にあるものばかりです。

そのうち、
撮影旅行など・・・?!

2010-04-17 土 08:58:34 | URL | 友さん #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

http://toyugenki2.blog107.fc2.com/tb.php/1623-33b43263
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

金曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次

10年4月16日  金曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・乳幼児虐待{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・新党{/arrow_r/}(ここからお入り下さい)

2010.04.16 | 護憲+グループ・ごまめのブログ

消費税が「安定財源」だとしたら、担税力の弱い人から無理矢理とる税だから。

  消費税値上げを悲願とする財界全体やたいへん多くのマスメディアとかなり多くのある種の政治家たちは日々、日本国民への洗脳的「説得」...

2010.04.19 | 村野瀬玲奈の秘書課広報室

«  | HOME |  »

プロフィール

友さん

Author:友さん
軟弱オヤジの「硬派道場」へ、ようこそ。障害者作業所所長やってます。福祉や政治、日々の思いを気ままに…。
コメント、TB、リンク歓迎。お茶やお酒はセルフでごゆっくり。
なお、気が弱いので「道場破り」はお断り。
070727 スタート

アクセスカウンター

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

つぶやいとっと。

カテゴリー

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

オープンソースCMSホームページ制作 スリーピースコミュニケーションズ

福岡のホームページ制作会社はTPC


ホームページ制作
出会い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。