忍者解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

NO.1569 何をかいわんや!開いた口がふさがらない・・・。しかし、「動けば変わる!」

 この政権は一体何を考えているのだ!?
普天間「移設」を徳之島に正式に要請するだと?

      さぶっ3262

普天間移設、徳之島に正式要請へ 地元は反発、難航必至(朝日 2010年4月19日3時4分)

 鳩山政権は、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先として検討している鹿児島県徳之島について、今月中にも県や同島の3町の首長に正式に受け入れを要請する方向で調整に入った。米側が地元の同意が交渉入りの前提との姿勢を崩していないため、5月末までの決着のために、早期に地元との交渉を始める必要があると判断した。

 だが徳之島では18日、主催者発表で1万5千人が集まる大規模な反対集会が開かれ、「移設に断固として反対する」とする決議を採択した。伊仙町の大久保明町長が「政府が移設を打診してくれば、墓穴を掘る」と述べるなど、徳之島、天城、伊仙の3町長はいずれも強く反発。伊藤祐一郎県知事も反対を表明しており、難航は必至だ。
(中略)
 普天間問題に関係する一部の閣僚は、すでに地元への正式な要請に向けた協議を開始。25日に沖縄で予定されている県内移設反対集会後で調整している。政府高官の一人は「移設先は徳之島しかない」と明言。「政府が説明しないままこのような事態になっている。何も言わずにいると5月になる。とにかく表に出すことが必要だ」と述べた。


「政府の正式な意思表示がないことで地元に混乱を招いているとの判断もあり、交渉を動かす方針に転換した。」とも報じられている。

 何をかいわんやだ!
正式打診だろうと非公式な動きだろうと、徳之島の民意ははっきりしているのだ。
徳之島では、昨日、島内人口(約2万6千人)の約6割1万5千人もの住民が、
「基地はいらん」「島に指一本ふれるな」「長寿、子宝、いやしの島に米軍基地はいらない」と、
抗議の大集会を開いたばかりだ。

      徳之島集会
     
大規模集会は、3月7日、28日に続き3度目だ。島民の意志ははっきりしている。

 昨日の集会の決議文は以下。(sadaokaさんのところから拝借)
 

徳之島集会の決議文

 徳之島への米軍基地移設に反対するために、本日ここに島内の老若男女一万人が集いました。
徳之島内外から、熱い思いで結集された皆さん、この美しい自然と、島ん人の「結いの心」共同体を、米軍基地は消し去るのです。私たちは基地の移設に断固反対して政府が断念するまで闘います。奄美の祖国復帰運動にも勝る、島を守る「民族危機」の叫びです。

 徳之島及び国内への基地の分散は、軍拡であり、軍縮という世界平和の流れに逆行するものです。
「地域振興に米軍基地が有効」という声がありますが、この10年間、振興策として600億円も投入されてきた名護市では、逆に市債残高が増加し、失業率の増加、法人税の減収など市の経済は困難をきたしています。

 島の自然も文化も、太古の昔から、先祖からの預かりもの、傷つけず未来の子どもたちに届けなくてはなりません。
徳之島は世界的にも貴重な希少動植物の保護活動を推進し、世界自然遺産登録を目指しています。

「長寿、子宝、癒しの島に米軍基地はいらない!」

 私たちは徳之島への移設を断固として反対します。

 大会スローガン

1、徳之島への米軍基地、訓練基地移設に断固反対する。
2、徳之島は豊かな自然に恵まれている。私たちは希少動植物の保護活動を積極的に推進し、世界自然遺産登録を目指す。
3、私たちは農業を中心とした、観光振興を目指す、そのために振興策に名を借りた環境破壊を許さない。

以上 決議する


 大久保明・伊仙町長が「本土復帰はみんなの心が一つになった私たちの誇りだ。今日はその誇りが結集した。私たちの言葉は米国に届き、日本政府にも届く」と発言したが、
この国の政府は、国民の声には耳が聞こえないのか?
アメリカ言いなりの耳しか持たないのか?

徳之島 
徳之島

 徳之島は鹿児島県奄美群島の島の一つ。
面積は約247平方キロ。人口は徳之島、伊仙、天城の3町で計約2万6000人。
太平洋戦争中は旧日本軍の飛行場があり、特攻隊の中継基地としても使われた。
戦後は米軍軍政下に置かれた後、1953年に日本へ復帰。
徳之島空港は2000メートルの滑走路があり、1日2路線6便が就航している。

憤懣やるかたない、月曜日。

 (追記)
しかし、今日の「しんぶん赤旗」「潮流」子によると、徳之島の集会の呼びかけポスターの標語は「動けば変わる!」だったそうだ。

「島があぶない
4・18 動けば変わる!
米軍基地移設断固反対1万人集会~子どもたちにも伝えたい島への想い~
雨天決行」




   
そうだ、動けば変わる!!

ポチポチッと応援よろしく。

                   
人気ブログランキングへ     


「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
           http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
関連記事

テーマ:沖縄米軍基地問題 - ジャンル:政治・経済

2010.04.19 | | Comments(3) | Trackback(0) | ・普天間基地問題Ⅰ

コメント

徳之島は燃えている!

鳩山内閣はどこへ行っても何をしても”敵”を作ってしまうようですね。
 代替基地を徳之島へ造ろうなんて発想が姑息で、場当たり的で、これが我が国を代表する一国の首相がやることでしょうか。
惨めすぎるし、国民の一人として情けなすぎると思います。
 ことさら軍事力を必要とする人達の「抑止力」の行き着くしかない思考力なのでしょう。
「核」」であろうと無かろうと仮想敵から米軍に守って貰いたいという乞食根性で「傘」頼みでいることの卑屈さは、精神的にも理性的にも世界中で冷笑ものですよね。
 国民から政治的にもモラルの点でも見放された自公政権の軌道上をそのまま走っている。もう一つ言いたいのは、唯一ムダな思いやり予算を増やしておきながら、「事業仕分け」とやらをやってムダがないかを探し回っていることです。
 アメリカ発の市場原理主義、新自由主義を受け入れるのに抵抗のない人達にとっては、「傘」が大事だと考えるから国民生活との軋轢が矛盾になって、すべてを”敵”にまわしてしまうのでしょうね。やっぱり、政策立案能力は米国、大企業本位ではなく国民本位な政治をめざす日本共産党しかないですね。

2010-04-19 月 18:42:12 | URL | くらっち #- [ 編集]

くらっちさんへ。

こんばんわ。

> 鳩山内閣はどこへ行っても何をしても”敵”を作ってしまうようですね。
>  代替基地を徳之島へ造ろうなんて発想が姑息で、場当たり的で、これが我が国を代表する・・・

情けないというか、わかりません。
わからなさ過ぎます。

あれで総理大臣でありうることが・・・。


2010-04-19 月 20:51:06 | URL | 友さん。 #- [ 編集]

もう本気で鎖国でも始めた方がいいかもしれませんね。気合いをもう一度入れなおして大東亜共栄圏をつくる作業にでも戻りましょうか。一万年くらいかけて国力つければ鬼畜米英に勝てるかもしれまん。

≫やっぱり、政策立案能力は米国、大企業本 位ではなく国民本位な政治をめざす日本共 産党しかないですね。

ちょwwwwねーよwwww

2010-04-19 月 22:24:48 | URL | 通り過ぎ #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

友さん

Author:友さん
軟弱オヤジの「硬派道場」へ、ようこそ。障害者作業所所長やってます。福祉や政治、日々の思いを気ままに…。
コメント、TB、リンク歓迎。お茶やお酒はセルフでごゆっくり。
なお、気が弱いので「道場破り」はお断り。
070727 スタート

アクセスカウンター

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

つぶやいとっと。

カテゴリー

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

オープンソースCMSホームページ制作 スリーピースコミュニケーションズ

福岡のホームページ制作会社はTPC


ホームページ制作
出会い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。