忍者解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

NO.1620 「生きていくのにお金がかかるから自殺を私は考えている。」

 「生きていくのにお金がかかるから自殺を私は考えている。」と言う。

 日本の福祉の寂しさ、貧しさ。
まあ、関係者の方はぜひ耳を傾けてください。

      新緑3393

 私が障害者施設の経営に関わる身で、それを承知のふじこれきにんさんは、障害者グループホームの利用者です。利用者と支援者の関係、障害者福祉なかんずく自立支援法について利用者の立場からの告発です。
コメント欄から転載します。

NO.1605 「抑止力」・・・恥ずかしながら、私も「抑止力」。で、次のように書いた。

私が作業所を留守にすると、態度が変わる仲間たちがいて、誰かが力で支配しようとしたり、ワサワサしたりトラブルが起きたり・・・、なのだそうだ。そういう報告を聞く度に情けなく、「俺は、押さえつける力かよ。あんたたちにとってそんな存在ならこんな仕事辞めたいわ!」と嘆いて見せるのだ。

 しばし社会に出て、力関係で人間関係を経験してきた、知的には軽度障害の仲間たちに一般的に見られる傾向だ。自主的・自立(律)的に、行動したり自己表現することができないのだ。外部的な「何かの力」に依存して、その中で関係を作っていると言ってもいいだろう。

 さしずめ私は、仲間(利用者)集団内のトラブルを回避する「抑止力」なのだ。

 そのコメントから。

支援者は抑止力????

鳩山首相の迷言「海兵隊は抑止力」さしずめ福祉施設・作業所で支援者は自分で自分をコントロールできない当事者の抑止力。その辺をわきまえた大脇さんの本音に苦笑。
 でもそれが現実。我がグループホームの住人、施設利用者も4月の人事異動で抑止力の職員の異動にウォッチングして、異動の日に顔見せ、顔を売る人までいる。
 支援者に自分は作業を頑張ったとパフォーマンスする人までいる。抑止力に対する上下関係の気配り、気遣いは皆さんお上手なようで・・・・・。
 その分横の仲間のつながりは雑にする。
抑止力は人間関係にこそ必要だが、皆さん面白いのは、その抑止力を人間関係に利用しない。不思議だ。
 自分で自分をコントロールできないから、お金の面だとそれがモロに出るから支援者と言う抑止力が必要かもしれない。
 そう書いている間、日本のチェルノブイリもんじゅ運転再開のニュース。高速増殖炉は危険で安全性が保たれないのに、簡単に運転再開させたり、アジアに原発の売り込みに行ったり、民主党政権は原発推進の立場を取りすぎる。その辺の歯止め、抑止力に民主党批判のメディアはならない。
 抑止力尽くしのコメントでした。乱文で申し訳ありません。福祉の現場の抑止力。支援者は、当事者から見たらこんなものです。

2010-05-06 木 22:06:15 | URL | ぶじこれきにん #U9m.xr6A [ 編集]

ぶじこれきにん さんへ。
コメントありがとうございました。
苦笑しましたか?(ククク・・・笑)

なかなか読み応えのある「抑止力尽くしのコメント」・・・。

> 福祉の現場の抑止力。支援者は、当事者から見たらこんなものです。

そんなあ!ああ、寂しいなあ。


2010-05-07 金 13:07:18 | URL | 友さん #- [ 編集]



 次に、NO.1615 熊本県が障害者差別撤廃へ条例 障害者差別禁止法の制定をへのコメントから。

鈍い支援側の認識(障がい者差別禁止条約について)

熊本県が障がい差別禁止条例をやるのはいいことだ。日本でも障がい者差別禁止条約の批准が大事だが、そこまでいたらない。
 私は今、本を書いていて一応関心のある障がい者禁止条約の原稿も書いた。編集者や、支援者に送ったが、支援者側は原稿を読んだはずなのに反応がない。
 障がい者差別禁止条約は当事者ほど必要な条約だが、支援者の反応は鈍いのが気になる。一般の人に差別の無い啓蒙をするのに、この条約は大事で日本でも批准が大事だが、支援者は大事に思ってないようである。がっかりした。

2010-05-11 火 12:01:51 | URL | ぶじこれきにん #U9m.xr6A [ 編集]

ぶじこれきにんさんへ。
コメントありがとうございます。

>  障がい者差別禁止条約は当事者ほど必要な条約だが、支援者の反応は鈍いのが気になる。一般の人に差別の無い啓蒙をするのに、この条約は大事で日本でも批准が大事だが、支援者は大事に思ってないようである。がっかりした。

残念で、耳が痛い話です・・・。


2010-05-11 火 14:23:13 | URL | 友さん。 #- [ 編集]

批准前に自立支援法の廃止を・・・・・

批准も大事だが、自立支援法の廃止が前提だ。私はグループホームに住んでいるが、バックアップする成人施設は補助金の支払いなどで、グループホームの2,3月家賃請求を後回しにしている。成人施設側はそういう事務側の自分たちの都合で請求をしていることを棚に上げて、一応立て替えて、借金の負担を私に強いる。事務側が自分たちの都合で2,3月分の請求を後回しにした責任もわびもなし。
 おまけにこの4月から施設共済会費5000円の負担を成年後見団体は要求下が、負担する側への配慮が無い。自立支援法で施設は借金取りか、サラ金化した。
 16万の障がい福祉年金では暮らしていくのは節約しても無理。生きていくのにお金がかかるから自殺を私は考えている。
 民主党政権は何もしてくれない。施設はお金の請求だけで、金銭的支援はしてくれない。もう人生に絶望した。支えになる施設も冷たい。親亡き後の人生を生きる希望が見えない。努力しても無駄だ。誰も優しくしない。私が生きているうちに、障がい者権利条約を批准して欲しかった。それもかなわぬ夢か・・・・当事者から生きる希望を失う自立支援法の廃止をこの目で見る事無く死ぬのか・・・・自立支援法でわかったのは支援する側が当事者の苦しみを想像しない。他人事のように思っている。いざとなると支援は当てにならない。冷たいと言う事が自立支援法でわかった。

2010-05-12 水 19:03:18 | URL | ぶじこれきにん #U9m.xr6A [ 編集]

信用されない支援者たちと連帯できない。

自立支援法で金を取り立てるサラ金支援者たち(男も、女も男女差が無い)に障がい者が自立支援(阻害)法で貧困に苦しんでいる想像力も無い。思いも無い。金を取り立ててマニュアル支援しかしない支援者を信用も出来ない。信頼も出来ない。エラーメッセージのサインを私が出しても施設側は汲み取らない。
 障がい者権利条約が批准されたら、こういう支援者の態度は改善されるのだろうか・・・・
 それは支援者が見えない障がいを自分たちもあると言う自覚と切磋琢磨から生まれない。
 馴れ合いの職場の人間関係。抑止力としての利用者との関係からは生まれない。
 お互い学びあう関係も生まれない。
一応私の遺言と、愚痴だが・・・・支援者が21世紀前半、利用者OR当事者とよりよい人間関係を築く事を願ってひとまず筆を置く。

2010-05-12 水 19:19:35 | URL | ぶじこれきにん #U9m.xr6A [ 編集]

大脇さん、いつも支援者の批判、愚痴を載せてありがとうございます。

よ~く考えると、大脇さんに支援者の批判、当事者から見た支援者の見方を私は言っている。中には支援者から見たら、きつい愚痴、批判もある。それを正面に受け止めて、いつもつたないコメントを載せていただいてありがとうございます。
 こんな見方をするの??と思うでしょうが、これは福祉サービス利用者から見た支援OR支援者の本音です。がっかりする事もあるでしょうが、事実です。
 ありのまま受け入れてください。成人施設側に本音を言うと、自分たちが面倒見ている立場が前面に出て私の真意をきちんと受け止めないので、このブログに私は書いているのです。
 ご理解ください。

2010-05-12 水 19:52:57 | URL | ぶじこれきにん #U9m.xr6A [ 編集]

 いちいち論じません。
私は、障害者福祉制度が措置制度から契約制度に変わろうとするころから、それは形だけでなく福祉の中身を変質させるであろうと批判してきました。障害者福祉改悪は障害者自立支援法で完成することになりました。

 福祉がどう変わったか。それは事業になり商売になったということです。
利用者である障害者は商品でありお客様です。
今私たちはその過ちを国に認めさせ、これを乗り越えようとしているところですが・・・。

ぶじこれきにんさんは利用者の立場から、

 生きていくのにお金がかかるから自殺を私は考えている。
 民主党政権は何もしてくれない。施設はお金の請求だけで、金銭的支援はしてくれない。もう人生に絶望した。支えになる施設も冷たい。親亡き後の人生を生きる希望が見えない。努力しても無駄だ。誰も優しくしない。私が生きているうちに、障がい者権利条約を批准して欲しかった。それもかなわぬ夢か・・・・当事者から生きる希望を失う自立支援法の廃止をこの目で見る事無く死ぬのか・・・・自立支援法でわかったのは支援する側が当事者の苦しみを想像しない。他人事のように思っている。いざとなると支援は当てにならない。冷たいと言う事が自立支援法でわかった。

と告発する。

 福祉に携わる人がどれだけ読んでくれているかはわからないが・・・。
重い話です。

だが、私は宣言します。
現状に負けずにたたかうと。
現状を変革するためにたたかうと。
その輪を拡げるためにたたかうと。
人間が人間であるために。

         

ポチポチッと応援よろしく。

                   
人気ブログランキングへ     


「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
           http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
関連記事

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済

2010.05.13 | | Comments(2) | Trackback(1) | ・障害者福祉いろいろ

コメント

自己責任、他己責任。

私の住むグループホームで女性に抱きついたり、カップルの女性の尻を触る不届き者がいて、グループホームを追放された。
 バックアップ施設側が、自己責任とのたまう。しかし思った事を言う自閉症者の失言を住人のミーティングで代わりに、謝罪するとわかるのだが、自分の行動・言動に責任を負うと言う支援を受けてない人に自分にも問題があると言う認識が成り立たない。出来にくい。自分がしたことは人がどう受け取るか鈍い自閉症者の場合、自己責任と厳しく攻めるより、自分の不始末は他人がフォローして帳消しにする他己責任の方が本人たちも地域で生きやすい。グループホームで生活できる。
 自己責任は自己の行動に責任を負う支援をした上で成り立つ。
 その事を抜きに不祥事起こしたら自己責任は厳しすぎるか、ピンとこないのどちらかのリアクションしかこない。
 他人が補う他己責任が望ましい。
自己責任を求めれば組織が責任を負う事がなく楽だからする。だから旧聞だが小泉、故中川・安倍ら世襲政治家はイラク人質事件のとき、人質に自己責任を求めた。その方がらくだからだ。
 私も他人に言動は自己責任といってその事がわかった。
 自己責任で国民が責任ある行動をするなら国家と行政・福祉は要らない。支援は要らない。一種の自殺行為が自己責任だという事を世襲政治業者は肝に銘じる必要がある。
 国民が自己責任なら政治・政党・議会・選挙・マニフェストはいらない。
 話が飛んだが自己責任で補えない部分を国家・行政・福祉・支援がフォローするという事を忘れてはいけない。

2010-05-13 木 14:11:50 | URL | ぶじこれきにん #U9m.xr6A [ 編集]

ちなみに支援者の自己責任はない。

ある成人施設利用者の話を支援者同志していた。A君のライフステージの支援の選択を間違えたと支援者は言う。そこに真摯な判断ミスに対する追求・反省は見られない。自己責任を問う姿勢はなかった。
 利用者やグループホーム住人に自己責任を問う支援者も自分たちの判断ミスとなると自己責任は問わない。それどころか反省すらしない、
 あるのは「れば」「たら」の話である。ちなみに私はればたらは禁句である。
 ればたらをいっても、何もならないからだ。

2010-05-13 木 14:20:26 | URL | ぶじこれきにん #U9m.xr6A [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

http://toyugenki2.blog107.fc2.com/tb.php/1698-bd179188
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ネット書き込み(宮台真司教授関連)

http://blog.with2.net/vote/?m=v&id=36755 中川昭一氏の死去と宮台真司教授 http://yuukinohan.exblog.jp/9063630 にコメントがあった。 Commented by あ at 2010-05-14 09:30 x それは単に中川昭一氏自身が怠慢だっただけでしょう。この人の怠慢は昔から...

2010.05.14 | 東京のばかやろーブログ

«  | HOME |  »

プロフィール

友さん

Author:友さん
軟弱オヤジの「硬派道場」へ、ようこそ。障害者作業所所長やってます。福祉や政治、日々の思いを気ままに…。
コメント、TB、リンク歓迎。お茶やお酒はセルフでごゆっくり。
なお、気が弱いので「道場破り」はお断り。
070727 スタート

アクセスカウンター

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

つぶやいとっと。

カテゴリー

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

オープンソースCMSホームページ制作 スリーピースコミュニケーションズ

福岡のホームページ制作会社はTPC


ホームページ制作
出会い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。