忍者解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

NO.1899 民主党の議員定数削減・議員歳費削減先送りとメディアの報道姿勢

 民主党が、国会議員の定数削減や議員歳費削減を先送りしたことがメディアの批判の対象になっている。

 その報道の基本姿勢は、民主党の「内紛」を描き出し公約破りを叩くと言う構図だ。
「衆院比例80、参院で40程度」の議員定数削減とした民主党の公約が、日本の議会制民主主義にとってどういう問題なのかという本質への言及が全く無い。

 それどころか、行間に「公約を守り、議員定数を削減せよ!」とさえも読めるものだ。

 タレントのゴシップで売ろうという3流週刊誌並みの劣化が完成した感がある。
もっとも、今に始まったことではないが・・・。

歳費削減、結論先送り…岡田氏への当てつけも(2010年11月13日08時49分 読売新聞)

 民主党は12日、国会内で政治改革推進本部(本部長・岡田幹事長)の総会を開き、岡田氏ら執行部側が国会議員歳費(月額129万7000円)の1割削減案を提示した。

 しかし、出席者から反対意見が相次ぎ、結論を先送りした。岡田氏には今後の歳出削減や増税をにらみ、議員自ら身を切る姿勢を示す狙いがあったが、出はなをくじかれた形だ。

 「大きな会社に支えられている人は良いが、そうでない人は国会議員になれなくなる」
 森裕子参院議員は12日の総会で、声を荒らげて歳費削減に異を唱えた。
・・・
 民主党は7月の参院選公約で国会議員経費の2割削減に向け、「衆院比例80」「参院で40程度」の議員定数削減の方針を明記したものの、議論は党内でもほとんど進んでいない。岡田氏は比較的合意を得やすいとみて歳費削減を先行させることにした。
・・・
 岡田氏は「党の公約である公務員人件費2割削減のため、来年の通常国会に法案を提出する。国会議員だけ歳費を削減しないのでは説得力があるだろうか」と強い口調で訴えたが、出席者からは「まず議員定数削減を必死にやるべきだ。公務員の人件費削減も給料を2割減らすわけではない」と反論された。
・・・
 党執行部の一人は「岡田氏の考えは分かるが、多角的な議論が必要なのに、歳費削減だけが取り上げられると小手先の大衆迎合に見えてしまう」と指摘した


民主党 定数削減方針を先送り 政治改革看板倒れ(毎日新聞 11月13日(土)2時53分配信)

・・・企業・団体献金の自粛撤回に続き、首相が約束した政治改革の看板倒れとなる。

・・・今後の政治改革への取り組みを決めた12日の政治改革推進本部総会では、議員定数削減は議題にもならず、事実上、年内のとりまとめは困難となった。この背景には、衆院の比例定数削減に強く反発している公明党への配慮がある。来年の通常国会を見据え、公明党との連携の余地を残したい民主党にとっては議論を進められない状況だ。
・・・
 これを受けて総会では小沢氏に近い森ゆうこ参院議員が「いきなり発表して、1割削減という安易な方法を取る」と岡田氏を批判。資金力の乏しい新人議員らからも「定数削減がままならないから歳費削減というのは短絡的だ」などの反対意見が噴出し、結論を先送りせざるを得なかった。野党と党内の反主流派の板挟みで迷走する政権の姿が露呈した。

 民主党の「迷走」の根底には、議会制民主主義破壊を許さない国民の世論があり、そういう政治の力学が作用していることも見逃せないのだ。

 当道場はこの間、以下のキャンペーンを張ってきた。
  ■NO.1272 国会議員定数削減・比例削減反対への共同を呼びかけます。
           http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-1306.html

 議員定数削減の狙いは比例定数を削減することで、単純小選挙区制を作ることだ。
今や世界でも比例制が主流という選挙制度を逆行させることによって、多様な民意を切り捨て二大政党化を促進しするのが狙いだ。

 二大政党化が何をもたらすかは「政権交代」で明らかだ。
最早、多くの国民が「民主党の中に自民との違いを見つけるのは、闇夜に黒猫を探すよりも難しい」「日本晴れのの秋空に雲を探すよりも困難」と感じている。

 先の参院選でも、二大政党の得票率は50%台だった。

 二大政党化は、政治の劣化を招き「選挙による独裁」をもたらす。すなわち民主政治の形骸化につながる。この間の国会論戦の不毛を見れば明らかだろう。


 メディアの劣化と政治の劣化の相乗作用を嘆かねばならない今日この頃・・・。

 ★今日のつぶやきhttp://twilog.org/oowakitomosan
 
ii

ポチポチッと応援よろしく。
              
人気ブログランキングへ     

「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
 http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
福祉目的なんて嘘っぱち!財政再建目的なんて嘘っぱち!
消費税は、昔も今もこれからも「法人税減税目的税」
消費税ロゴ


関連記事

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

2010.11.13 | | Comments(1) | Trackback(0) | ・小選挙区制・国会議員定数削減問題Ⅱ

コメント

【書籍】政治家がなくなる日-経済評論家が考えた政治の結論 ―【書評ならびに私の論評】日本は変わらなければならない!!そのためには政治改革が必須であり、議員定数削減がそのきっかけになる!!

ブログ名:「Funny Restaurant 犬とレストランとイタリア料理」

こんにちは。最近の政治改革に関して、コンパクトにまとまり、経済的な裏づけもしっかりしていて、著者の主張もはっきりなされている書籍にいきあたりました。これは、私がツイッター上でお付き合いさせていただいている方の著書です。それが、「政治家がなくなる日」です。最新の状況を手早く知るために、かなり有用な書籍であると思います。私のブログでは、この書籍に対する書評、ならびに、なぜ今政治改革が必要なのか、その歴史的背景やその必然性について、論評しました、詳細は、是非私のブログを御覧になってください。

2010-11-19 金 11:30:46 | URL | yutakarlson #.BcbyNME [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

友さん

Author:友さん
軟弱オヤジの「硬派道場」へ、ようこそ。障害者作業所所長やってます。福祉や政治、日々の思いを気ままに…。
コメント、TB、リンク歓迎。お茶やお酒はセルフでごゆっくり。
なお、気が弱いので「道場破り」はお断り。
070727 スタート

アクセスカウンター

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

つぶやいとっと。

カテゴリー

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

オープンソースCMSホームページ制作 スリーピースコミュニケーションズ

福岡のホームページ制作会社はTPC


ホームページ制作
出会い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。