忍者解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

NO.1962 政府こそタイガーマスクたれ!

 久しぶりに書き込むに当たって、どうしても書いておきたいことがあります。
タイガ・ーマスクはどこへ行ったのでしょうね?

 下火になった報道の中、地元のテレビでやっていました。
12月25日以降、26の施設で113件の伊達直人が確認されているそうだ。
福岡県内14の児童養護施設のうちの一つにカメラをいれ、小学生の5~6人部屋や、トイレットペーパーなどの贈り物がつんである倉庫が紹介されていた。
 そして、「善意で施設運営が支えられている」ことを伝え、管理者の「一過性で終わって欲しくない」との声が紹介されていました。

 しかし、養護施設についてある程度の実態は報道するものの、国の公的責任を問うものは聞けずじまいでした。

 その実態を改めて大まかに見ておきたいと思います。
関心を呼んだ?児童養護施設は、戦後、戦災孤児を救うために国の施策として広がり、今日では育児放棄や虐待などで親と暮らせない18歳までの子ども達が入所しています。
全国に575ヶ所、入所児童は3万594人、いまや、なんとその6割は虐待が原因だそうです。

 子どもたちを守る防波堤のはずのこの施設の最低基準は、実にひどいものです。
1部屋あたりの定員が「15人以下」と、戦後一度も見直されていないし、職員配置は1979年以来の据え置きで、職員1人に対し、小学生以上6人、3才以上4人、3才未満2人という配置基準です。

 更には、大学や専門学校進学率は23.1%と、平均の77.3%の3分の一にも満たない状態です。高校生は部活もせず、バイトをしこつこつと入学金を貯めているともいわれています。


 タイガーマスク現象をきっかけに、細川厚生労働大臣が職員増を検討すると発言したり、最低基準の見直しを検討する委員会を設ける方向など出てきています。これは歓迎できるものです。

 ところが民主党政権は、地方分権・地域主権の名で保育所や福祉施設に対するの国の責任をかなぐり捨て、最低基準をなくし地方任せにしようとしています。具体的な現われが「地域主権改革」一括法案であり、国会で継続審議中のものです。

 細川大臣は「地域によって偏った基準になってもよくない」とは言ってますが、国の公的責任を明らかにし、最低基準を大幅に改善することこそが重要です。


 参考までに、以下のツイートには20~40のRTがつきました。

  @oowakitomosan 大脇 友さん
●タイガーマスク現象を報道するなら、全国の養護施設がどういう状況にあるのか、実態を明らかにする報道ぐらいすべきだろう。政府の福祉切捨てがどういう暗い影を落としているのか…、親からは離れて暮す3万人以上の児童たちの幸せのために何が必要なのか。メディアは公的支援をこそ語るべきだ。
1月13日 ついっぷる/twippleから

@oowakitomosan 大脇 友さん
●タイガーマスク現象の報道にはメディアの貧困が象徴されている。善意を賞賛しても、その背景にある養護施設の実態や、政府の福祉切捨ての影響、3万人以上の児童たちの幸せのために何が必要なのか、公的支援はどうなっているのか…。まるで掘り下げた調査報道を聞いたことがない。俺だけ?
1月13日 ついっぷる/twippleから


 わが作業所は18年前、2000名を超えるタイガーマスクが1年足らずの間に2000万円以上の募金を寄せてくださり立ち上げられました。そしてその後も日常的に善意で大きな支えをいただいています。
今回のタイガーマスク現象は、たまたまメディアが取り上げたことによって注目されましたが、こうした善意は日本中に日常に無数にあることでしょう。

 しかし、善意は大いにすばらしいことですが、善意に頼らなければならないこの国の福祉の実態は、実に貧困で無責任なものです。

 メディアが語るべきは、政府がこの善意に学び、弱者に寄り添う福祉政策をおこなうように迫ることではないでしょうか。

 将に、「政府こそタイガーマスクたれ!」と。

 
  
今日のつぶやきhttp://twilog.org/oowakitomosan

「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
 http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
福祉目的なんて嘘っぱち!財政再建目的なんて嘘っぱち!
消費税は、昔も今もこれからも「法人税減税目的税」
消費税ロゴ


ポチポチッと応援よろしく。
              
人気ブログランキングへ     

関連記事

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済

2011.02.02 | | Comments(2) | Trackback(0) | ・子どもと福祉・保育・教育

コメント

誰もが成長できる世の中にしたい

ツイッターから来ました。
いろんな境遇で生まれ育つ人もいますが、誰だって成長する権利があります。
成長する可能性を摘み取ってしまうような条件があるのなら、それを取り除くのが政治の役割だと思います。

無縁と貧困が問題になっていますが、これらは別の問題ではなく、私には裏と表に見えます。
無縁が貧困を作り出し、貧困は無縁を生み出します。
タイガーマスク運動をきっかけに、養護施設はもちろん、無縁と貧困に対する社会保障制度全体を改善させたいです。

2011-02-02 水 16:47:50 | URL | あかつきさん。 #mQop/nM. [ 編集]

あかつきさん。 へ。

> ツイッターから来ました。
歓迎です!

> 無縁が貧困を作り出し、貧困は無縁を生み出します。
> タイガーマスク運動をきっかけに、養護施設はもちろん、無縁と貧困に対する社会保障制度全体を改善させたいです。

同感です。
「無縁」「無縁」と自然現象のように言うのは正しく無いでしょう。
社会保障を切り捨て、貧困を放置して来た社会政策の結末の、人々の姿の一つが「無縁」ではないでしょうか。
手をつなぐ力を、今こそ取り戻さなくてはならないと思います。

2011-02-02 水 17:31:43 | URL | 友さん #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

友さん

Author:友さん
軟弱オヤジの「硬派道場」へ、ようこそ。障害者作業所所長やってます。福祉や政治、日々の思いを気ままに…。
コメント、TB、リンク歓迎。お茶やお酒はセルフでごゆっくり。
なお、気が弱いので「道場破り」はお断り。
070727 スタート

アクセスカウンター

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

つぶやいとっと。

カテゴリー

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

オープンソースCMSホームページ制作 スリーピースコミュニケーションズ

福岡のホームページ制作会社はTPC


ホームページ制作
出会い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。