忍者解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

NO.2073 ぶれる菅?世論が動かす。

 いや、信念がなく、おどおどしているのだろうか。

     3931.jpg

 国民の世論に押され、浜岡原発の「稼働停止」を宣言(5・9)してから十日足らず、18日には、定期検査で停止している原発について「緊急的な安全措置がしっかりしたものは稼働を認めていく」と発言した。

今度は、「原発停止ドミノに陥る」という電力業界と財界の声に反応したのだ。

 いや、もともと、浜岡停止は気休めのようなものだった。
中電は、浜岡原発停止を受け入れるにあたって、「安全対策は万全だ。停止を受け入れるのは、国民に一層の安心をしてもらうためだから、そのことを国民に徹底してくれ」という趣旨の「確認書」を政府に提出している。

 これを受けて、海江田経産相は、「浜岡の耐震安全対策は適切だ。安全基準は満たしているが、苦渋の選択として一層の安心のための措置だ」と応じていた。

 「安全基準」とはなんなのか・・・。
要するに、原発がまだ制御可能な技術でないことや、浜岡の震源地真上という立地条件の問題や、その他多くの原発も活断層周辺にあり危険だという認識、反省はないのである。


 菅総理のブレは、世論に弱いということでもある。
国民の声と電力業界・財界の声の綱引きの中でぶれている。

 国民世論は確実に原発見直しに動いている。
政府は今こそ原発からの撤退を決断すべきだ。
そして、原発ゼロへの期限を切ったプログラムを作ること!


世論が動かす。
動かさなければならない。


作業所・施設の復旧・復興にご支援ください">★作業所・施設の復旧・復興にご支援ください  
きょうされん「東日本大震災きょうされん被災対策本部」
   被災地の作業所・施設・事業所、障害のある人びとやその家族への支援金を呼びかけます。
   皆さまのご支援・ご協力をよろしくお願いします。
    ■郵便振替
         口座名義  きょうされん自然災害支援基金
         口座番号  00100-7-86225
          

「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
 http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
福祉目的なんて嘘っぱち!財政再建目的なんて嘘っぱち!
消費税は、昔も今もこれからも「法人税減税目的税」
消費税ロゴ
 ポチポチッと応援よろしく。
              
人気ブログランキングへ     

関連記事

テーマ:「原発」は本当に必要なのか - ジャンル:政治・経済

2011.05.22 | | Comments(0) | Trackback(1) | ・さよなら原発!

トラックバック

http://toyugenki2.blog107.fc2.com/tb.php/2144-4f87e576
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「トモダチ」だからこそ言うべき事は言いたい

日本政府による命名か*1米軍による命名か*2にわかには判別しかねますが、ともあれこの度の震災における「トモダチ作戦」にどれだけの被災者の方々が救われたか、感謝しきりであります。 だからこそ、「トモダチ」である以上は対等の関係でもって、言うべきことを言わなけれ

2011.05.23 | vanacoralの日記

«  | HOME |  »

プロフィール

友さん

Author:友さん
軟弱オヤジの「硬派道場」へ、ようこそ。障害者作業所所長やってます。福祉や政治、日々の思いを気ままに…。
コメント、TB、リンク歓迎。お茶やお酒はセルフでごゆっくり。
なお、気が弱いので「道場破り」はお断り。
070727 スタート

アクセスカウンター

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

つぶやいとっと。

カテゴリー

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

オープンソースCMSホームページ制作 スリーピースコミュニケーションズ

福岡のホームページ制作会社はTPC


ホームページ制作
出会い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。