忍者解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

NO.2084 OECD菅首相発言 原発安全神話への反省もなく安全宣伝 迷走・後退

「今回の事故を教訓に『最高度の安全』を実現していきます」「新たな多くの教訓を深く学び、世界の人々や未来の世代に伝えていくことはわが国の歴史的責務だ」

かんた2

 25日、パリで開かれた経済協力開発機構(OECD)設立50周年式典での菅直人首相演説だ。
首相は基幹エネルギーである「原子力」「化石燃料」に、「自然」「省エネ」を加え、エネルギー政策の4本柱と位置づけ。原発については「事故を教訓に『最高度の原子力安全』を実現していく」とした。

エネルギー政策の「新たな挑戦」の一番に掲げた原子力エネルギーの安全性への挑戦を語る総理の言葉。
白々しくむなしい。

 福島第一原発の事故の対応に四苦八苦し、未だに事故は進行中。収束のめどさえ立っていないのに・・・。しかも、政府は「事故調査・検証委員会」の設置を決めたばかり。何の議論も結論・教訓も得て無いのに「最高度の安全」なんて白々しい空文句ではないか。

 首相は5月10日には、電力に占める原発の割合を50%目指すとした現行エネルギー基本法を「白紙に戻して議論する」と発言したばかりなのに、原発推進前提の議論をする。所変われば・・・である。

 後日開幕の主要8カ国(G8)議長国で原発推進派のフランスやアメリカ、国内の推進派への配慮という見方もあるが、原発安全神話への反省もなく安全宣伝をしている。・・・あっちでああ言いこっちでこう言うでは、世界からも信頼はされないだろう。

 したがって、自然エネルギー重視発言は一定評価できるものの、本質では迷走・後退である。

「白紙からの議論」を言うなら、事故への備えもなく世界有数の地震・津波国に原発を集中的に作った「安全神話」への反省と、そもそも原発の是非から出発すべきだろう。

 原発縮減・廃止の国内世論は6割を超えた。
世界も米仏等一部を除いて、反原発の流れが広がっている。

 政府が、原発から撤退する政治的な決断をし、原発ゼロへの期限を切ったプログラムを作成することを強く求めるものである。

 ポチポチッと応援よろしく。
              
人気ブログランキングへ     



作業所・施設の復旧・復興にご支援ください">★作業所・施設の復旧・復興にご支援ください  
きょうされん「東日本大震災きょうされん被災対策本部」
   被災地の作業所・施設・事業所、障害のある人びとやその家族への支援金を呼びかけます。
   皆さまのご支援・ご協力をよろしくお願いします。
    ■郵便振替
         口座名義  きょうされん自然災害支援基金
         口座番号  00100-7-86225
          

「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
 http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
福祉目的なんて嘘っぱち!財政再建目的なんて嘘っぱち!
消費税は、昔も今もこれからも「法人税減税目的税」
消費税ロゴ
関連記事

テーマ:「原発」は本当に必要なのか - ジャンル:政治・経済

2011.05.27 | | Comments(3) | Trackback(2) | ・さよなら原発!

コメント

お疲れ様です。自転車乗ってますか?

日本からの発信は注目されていたでしょう!
いったいどこに向かって言ったのか?
八方美人としかいいようがありません。
原爆・原発災害を経験した日本の発言とは思えません。
いまなら、脱原発宣言をしても追い風のはずです。
自然エネルギーと言っても使うことが前提なのでは、問題解決にはならないと思います。
正しい事の基準は?

2011-05-28 土 19:06:39 | URL | autodoa #- [ 編集]

autodoa さんへ。

こんばんわ。
> お疲れ様です。自転車乗ってますか?

アメニモマケテ・・・です。
おたくみたいな根性はありません。(笑)

> いったいどこに向かって言ったのか?
> 原爆・原発災害を経験した日本の発言とは思えません。
> いまなら、脱原発宣言をしても追い風のはずです。

とにかく、草の根からの脱原発を!ですね。
いま世界での自転車がブームのようですね。
ツーキニストとか?

頑張って乗り続けて生活の一部にしたいです。
今後もよろしくお願いします。

2011-05-28 土 20:39:05 | URL | 友さん #- [ 編集]

myths

日本人の話には根拠の上に立った理屈はない。
だから相手の言うことを信じるしかない。つまり、信心の問題である。
神州は不滅であるという神話、巨大地震は予知できるという神話、原発は安全という神話、日本に停電はおこらないという神話など、いろいろある。
各種の安全神話の内容を祈願して、各所の神々に詣でてきた。
人々は、いわゆる神話の世界に住んでいる。
そして、その都度、期待を裏切られてきた。
神話に関する責任をとる人はいない。
国がひっくり返った時も、責任者は出なかった。

http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/
http://page.cafe.ocn.ne.jp/profile/terasima/diary/200812

2011-05-29 日 18:23:06 | URL | noga #sqx2p0JE [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

http://toyugenki2.blog107.fc2.com/tb.php/2155-4dd130a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

無意味だった屋内退避「放射線測定値変らず」

<放射性物質>窓の開閉では大きな変動なし 校舎内線量調査 毎日新聞 5月26日(木) 文部科学省は26日、福島県内の学校や幼稚園10カ所で、窓の開閉によって校舎内の放射線量がどう変化するかを調べた結果、『大きな変動は確認されず、ほとんど影響しない』と発表した...

2011.05.28 | 逝きし世の面影

デマゴーグ(武田邦彦)に流されるな!!

■室井佑月、武田邦彦、孫正義の疑問 「福島県産を給食に使うべきでない」(28日付J-CASTニュース) 福島県内の小中学校が、地産地消として県産の牛乳などを給食に使い続けていることに対し、著名人から異論が相次いでいる。これに対し、地元自治体では、ごく微量の放射性物

2011.05.29 | vanacoralの日記

«  | HOME |  »

プロフィール

友さん

Author:友さん
軟弱オヤジの「硬派道場」へ、ようこそ。障害者作業所所長やってます。福祉や政治、日々の思いを気ままに…。
コメント、TB、リンク歓迎。お茶やお酒はセルフでごゆっくり。
なお、気が弱いので「道場破り」はお断り。
070727 スタート

アクセスカウンター

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

つぶやいとっと。

カテゴリー

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

オープンソースCMSホームページ制作 スリーピースコミュニケーションズ

福岡のホームページ制作会社はTPC


ホームページ制作
出会い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。