忍者解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

NO.209 いよいよ落成 。いや、「料亭」ではありませんよ。・・・ 陶友の歩みと出会い(23)


歴史(23)分場時代へ。

また、陶友の歩みについて書いていきます。これまでの分はこちらです。→「陶友の歩みと出会い」

1月28日の上棟式以来、工事も資金つくりも順調に運びました。
そして、1995年3月末には完成引渡しが行われ、引越し作業を経て、
4月1日、「ひかり作業所 分場 工房 陶友」として、新たなスタートを切ることが出来たのです。

総額2720万円に上る事業でした。
わずか1年足らずで資金つくりも達成することが出来ました。
Tシャツ販売やバザー、コンサートなどでの収益が500万円、社会福祉協議会からの借金が500万、一般からの募金は名簿化されただけで1700件以上でなんと、1720万円!

「お金がないという人と契約したのは初めてだ」という佐藤さんにも悠工房さんにも、
約束通り期日までに支払いを完了することが出来ました。
・・・ほっとしました。

当時の陶友通信は、新しい作業所を次のように紹介しています。

欅のシンボルツリーのある駐車場から、木造瓦葺、漆喰の白壁のすっきりと落ち着いたたたずまいが望めます。明かり窓越しに天井の梁が見えます。格子窓が表情を優しく引き締めます。

スロープを上がって、広い寄付きから玄関の引き戸を開けると、そこは作品展示室と食堂、奥には厨房。
右手には囲炉裏を囲む談話室と作品展示コーナー。
三和土(タタキ)の土間を右奥に進むと作業室とまたその奥には窯をすえた焼成室。
作業室の表は、広いひさしの下にバンコを置いたピロティー。

食堂から裸階段を上がると、2階は職員事務室、更衣室等のスペース。勿論トイレは1回にも2回にも男女別々にあります。
天井、壁がなく、空間は吹き抜けて自由につながりあっています。
たくさんの窓がすがすがしい風を呼び込み、天窓からは障子を通してやわらかな光が降り注ぐ・・・そして木の香りが一杯。

みなさん、「料亭みたい。」と言います。
日本中探しても、こんな「障害者施設」はないでしょう。



仲間たちの願い、職員の想い、多くの人たちの共感と支えが、一つの形になりました。
「本物」の形です。



お陰様では作りました。さて次は、を入れる仕事です。
中身つくりの仕事は、これはまた大変なエネルギーを必要とするものでした。
次をお楽しみに、どうぞ、ポチッとお願いします。よろしければコメントも。



関連記事

テーマ:ああ、よかった - ジャンル:福祉・ボランティア

2007.12.17 | | Comments(2) | Trackback(0) | ・陶友の歩みと出会いⅠ

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007-12-17 月 18:18:20 | | # [ 編集]

人との繋がりは本当に不思議です。
今日震災講演会に参加してきたのですが、
繋がりは大きな力だと改めて感じました。

2012-02-05 日 17:53:44 | URL | J #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

友さん

Author:友さん
軟弱オヤジの「硬派道場」へ、ようこそ。障害者作業所所長やってます。福祉や政治、日々の思いを気ままに…。
コメント、TB、リンク歓迎。お茶やお酒はセルフでごゆっくり。
なお、気が弱いので「道場破り」はお断り。
070727 スタート

アクセスカウンター

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カレンダー

07 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

つぶやいとっと。

カテゴリー

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

オープンソースCMSホームページ制作 スリーピースコミュニケーションズ

福岡のホームページ制作会社はTPC


ホームページ制作
出会い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。