忍者解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

NO.2172 「日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、…」

 「日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、…」
日本国憲法前文の冒頭である。

     DSCF0921.jpg
     かれこれ20年来の友。若いころ労働組合のオルグに赴き、時間調整のため車で
    一休みした時に、寝過ごさないように買った980円の代物。長寿だ!


 これは民主主義の骨格にかかわる問題だ。
 日本の選挙は期間も短く、しかもべからず選挙である。
分けても、小選挙区制というとんでもない仕組み・・・。

「不当に選挙された・・・」

現在の公職選挙法では、衆議院議員の総議員定数480名のうち、300名が小選挙区、180名が比例代表選出議員に配分されている。同じく、参院は、総数242名のうち、146名が選挙区制(うち1人区が29選挙区、2人区が12選挙区、3人区が5選挙区、5人区が1選挙区)、96人が 比例代表選出だ。

 実に、国会議員の3分の2は「不当に選挙された代表」ということになる。

 国会では、憲法違反の「一票の格差」是正問題をきっかけに、選挙制度改革が議論されている。政府・民主党は、自民とともに衆院の小選挙区の区割り作業を先行させ、その先には比例の定数削減を狙っている。

 導入から17年、5回の選挙を経た小選挙区制は、4割台の得票でも7割の議席を占めるから、比較第一党にはもってこいという訳だ。その陰で少数の声は切り捨てられ、多様な民意が排除される。

 主権者・国民の民意が不当にゆがめられることにより、政治は劣化し閉塞状況にある。

主犯格の「後悔」

 小選挙区制は、1994年1月28日の細川護熙首相、河野洋平自民党総裁の会談から本格始動した。17年経って、当の導入当事者が”後悔”の弁を語っているという。
「一方の政党に偏りすぎる。落ち着いた政治にならないといけない。」(細川)「今の制度はうまくいってない。皆さんに申し訳ない」(河野)と。 

 その会談に立ち会った森喜郎自民幹事長(当時)は、「政治の劣化をもたらす要因は、根本的には小選挙区制に原因がある」と言い切り、細川内閣の幹部・現たちあがれ日本幹事の園田博之は「25年の政治生活で最大の間違いは、小選挙区制を選択したこと」と述べているという。

 ・・・だったら、反省のもとに政治家としての責任を果たすべきだ。政治の劣化の中で格差と貧困は広がり、国民生活は窮している。その上に胡坐をかき続ける自民、民主の二大政党…。

 選挙制度改革を言うならば、小選挙区制は廃止し、主権者・国民の民意を正確に反映する比例代表中心の選挙制度に抜本改革をすべきじゃないか。そうしてこそ、憲法前文「日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、・・・」が生かされ、民主主義の基本が守られると言うものだ。

国会議員は多くはない!

 今や、国会議員削減はあたかも、歳出削減の切り札のように語られている。 
しかし、我が国の国会議員の総定数は、国際的にみてOECD加盟の(34カ)国のなかで下から2番目と少ない。定数削減は民意尊重に逆行するものであり、ましてや比例定数を削減とは論外である。

 ま、先の3主犯の”後悔”も、自らの党略が逆作用した恨みだろうが、ことほど左様に2大政党の党利党略で選挙制度改革が語られることは絶対に許してはならない、…と思う。

  ポチポチッと応援よろしく。
              
人気ブログランキングへ     


作業所・施設の復旧・復興にご支援ください
  きょうされん「東日本大震災きょうされん被災対策本部」
   被災地の作業所・施設・事業所、障害のある人びとやその家族への支援金を呼びかけます。
   皆さまのご支援・ご協力をよろしくお願いします。
    ■郵便振替
         口座名義  きょうされん自然災害支援基金
         口座番号  00100-7-86225
          


「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
 http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
福祉目的なんて嘘っぱち!財政再建目的なんて嘘っぱち!
消費税は、昔も今もこれからも「法人税減税目的税」
消費税ロゴ
関連記事

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

2011.11.29 | | Comments(2) | Trackback(2) | ・小選挙区制・国会議員定数削減問題Ⅱ

コメント

主様 ご無沙汰しております、 大阪の 選挙も 終わりました、 絶妙演説に 市民は 残念ながら 乗せられました、


そして 府議会も 定数削減 定数一人が殆どとなり 大変です、


民主主義とは なにやろ 対話を 進めていかんと ほんまにあきまへんわ
又、

2011-12-19 月 00:23:38 | URL | 銀次郎 #- [ 編集]

銀次郎さんへ。

お久しぶり!

> 民主主義とは なにやろ 対話を 進めていかんと ほんまにあきまへんわ

ほんまでんなあ。

2011-12-19 月 18:45:25 | URL | 友さん #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

http://toyugenki2.blog107.fc2.com/tb.php/2320-8adc2019
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 国会議員を増やすことを提案します

国会議員の歳費を三分の一ほどにした後、議員定数を今より1.5倍ほどに増やすべきだと思っています。 人が多様化してきているのに、今の定数は少なすぎると感じます。 選挙制度もその多様化を無視するような小選挙区制です。 それらの弊害をを補う為にも他の選挙制度による...

2011.11.30 | 政治

《受託収賄・あっせん収賄・政治資金規正法違反・議院証言法違反の4件で有罪》  刑の執行が停止されたのではない 獄外で反省しろというだけのことだ! 鈴木宗男の仮釈放

http://blogs.yahoo.co.jp/master3511/39246681.html によると、 ********************* 《鈴木宗男元議員が仮釈放》で考える さて、政治もこれまでに理不尽なことが星の数ほどあったと思いますが 「...

2011.12.07 | ヴァーチャル・サロン

«  | HOME |  »

プロフィール

友さん

Author:友さん
軟弱オヤジの「硬派道場」へ、ようこそ。障害者作業所所長やってます。福祉や政治、日々の思いを気ままに…。
コメント、TB、リンク歓迎。お茶やお酒はセルフでごゆっくり。
なお、気が弱いので「道場破り」はお断り。
070727 スタート

アクセスカウンター

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

つぶやいとっと。

カテゴリー

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

オープンソースCMSホームページ制作 スリーピースコミュニケーションズ

福岡のホームページ制作会社はTPC


ホームページ制作
出会い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。