fc2ブログ
忍者解析

NO.284 節分の日。

目覚めると、南の背振系は広範囲に渡り、うっすらと、ほんとに薄い化粧。
東の油系にも・・・、ここまでは珍しい。
数時間もすれば消えるだろうが・・・。

きょうは節分
家の外壁の角々に、なんという名の木だったろうか、幹にトゲのある木と、バチバチノキの葉をくくりつけて、かまどにバチバチノキをくべる。
ウバメガシの葉っぱは、燃えるときに「バチバチッ」と音を立てるのでそう呼んでいた。

そうやって、鬼除けをしていた。
私の田舎には「ヒイラギ」「いわしの頭」の風習は無かった。

家の中では、母親に炒ってもらった大豆を撒いて、
鬼は外福は内!」と、兄弟でやっていた。
「自分の年の数だけ食べるんだよ」と母に言われて、拾った豆を食べていた。

幼いころの、節分豆まきの記憶。

我が家でも、娘たちが小さいころは、市販の豆を買ってきて、
付録の面をつけ、豆まきをやっていたが、
最近は、とんとご無沙汰。

も、もう殆ど解けつつあり、はガスに包まれだした。



生活の中から、だんだんと季節感が薄くなっていきますね。
ランキング挽回中です。2つとも大変でしょうが、ポチポチッとよろしくお願いします。

       ↓       ↓
人気ブログランキングへ


関連記事

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

2008.02.03 | | Comments(3) | Trackback(0) | ・ゆう楽庵つれづれⅡ

コメント

節分が済めば立春。
雪も段々と解けるでしょう^^

チゲトゲのある木は「ダーダー」と言ったと思うよ。

値上げラッシュで大変な世の中ですが、耐えながら春を待ちましょう。

2008-02-03 日 10:30:36 | URL | #- [ 編集]

むかーし、長女が保育園の2歳児の部屋で、大脇さんの鬼を見たような?
確か。怖かったと子どもが話してくれました。

2008-02-03 日 21:40:41 | URL | たけむら #- [ 編集]

たけむらさんへ。

そんなこともありましたね。
忙しい中で、良くそんなことまで覚えてますね。
あの時は、保母さんに頼まれて・・・、ホントは、嫌われ役はいやだったんですが、
そしたら、案の定、子どもたちが泣き出して・・・。

今は昔。
子育てに夢中だった頃。

まだ、終わってはいませんが。

2008-02-04 月 00:19:51 | URL | 友さん。 #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

友さん

Author:友さん
軟弱オヤジの「硬派道場」へ、ようこそ。障害者作業所所長やってます。福祉や政治、日々の思いを気ままに…。
コメント、TB、リンク歓迎。お茶やお酒はセルフでごゆっくり。
なお、気が弱いので「道場破り」はお断り。
070727 スタート

アクセスカウンター

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

つぶやいとっと。

カテゴリー

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

オープンソースCMSホームページ制作 スリーピースコミュニケーションズ

福岡のホームページ制作会社はTPC


ホームページ制作
出会い