FC2ブログ
忍者解析

NO.278 「人間にとって大事なのは、自分が何の一部かを知ることだ」

先日、「NO.285 映画『earth(アース)』を観てきました。」に、momo2006 さんから、次のコメントをいただきました。
「一度、宇宙の目で、地球全体を眺めれば、
戦争なんてなくなるのに・・・などと思ってしまう。」
と。

コメント返しです。

NHKスペシャル『 ウェイクアップコール~宇宙飛行士が見つめた地球~ 』を観ました。
又テレビの話ですが、いいものはいいということで・・・。

スペースシャトルなどの宇宙の1日は、ヒューストン管制センターから送られてくるウェイクアップコールで始まる。
管制官が ”This is Huston, good morning”と呼びかけ、2分あまりの<目覚めの曲>を流す。曲は宇宙飛行士自らのリクエストもあれば、家族や友人、地上スタッフからのプレゼントの場合もある。

あるアメリカ人飛行士は、同級生が、「同時多発テロ」で使われた飛行機のパイロットだった。宇宙から貿易センタービルの煙が見えたという。
イスラエル初の宇宙飛行士もいる。愛国者として知られていた彼は、宇宙で「地球人類の一員」だと感じるようになった。
そして日本人宇宙飛行士、野口聡一さん。彼がリクエストしたのは、SMAPの「世界に一つだけの花」だった・・・。
宇宙飛行士たちは、400キロの周回軌道から、どのように地上の出来事を見つめていたのだろうか。

番組では「21世紀の傷ついた地球」をどう救うか、飛行士の宇宙からの思いで綴る叙情詩的メッセージを試みる。

以上、番組紹介より。

番組はアメリカ人飛行士フランク カルバートン氏の、
「人間にとって大事なのは、自分が何の一部かを知ることだ」から始まった。

私が一番関心を持ったのは、イスラエル初の宇宙飛行士イーラン ラモン氏。
彼は、イランの核開発施設の空爆に参加した空軍パイロット出身、宗教と民族の対立する戦争に参加した国民的英雄である。

彼は、宇宙飛行に先立ち、ユダヤ教を代表する自分の立場をさらに強く意識していく。
その彼の宇宙に旅立ってからの変化が、彼の日記等によって語られていく。
彼は2003年のスペースシャトルの事故によってなくなるのだが、散乱した残骸の中から見つかった日記が、6ヶ月かけて復元されたそうだ。

初めて宇宙から地球をを見たころの日記。
「宇宙を実感している。生まれ変わった感じだ」

つぎに、シャロン首相との交信では、次のように言っていた。
「私たちの地球は、美しい。
大気層は薄く、壊れやすそうに見える。
この地球を心をこめて、守っていかなければならない」

宇宙から見る地球の映像とともに、ウェイクアップコール<目覚めの曲>に、イマジンが流れる。

帰還前の妻へのメール、
「自分を宇宙の一部と感じた」と。
・・・

くどくど書く必要もないでしょう。
よろしければ、歌をどうぞ。


イマジン ~ジョン・レノン~

想像してごらん 天国なんて存在しないと
想像しようとすれば簡単だよ
僕達の下に地獄なんて無いんだ
ふり仰げば空があるだけさ
想像してごらんすべての人々が
現在を生きているんだと…

想像してごらん 国境なんて存在しないと
そう思うのは難しいことじゃない
殺す理由も、死ぬ理由もない
宗教なんてものも存在しない
想像してごらん すべての人々が
平和のうちに暮らしていると…

僕のことを単なる夢想家だと思うかもしれない
でも、僕ひとりだけじゃないんだ
いつの日にか 君も仲間に加わってくれよ
そうすれば 世界はひとつになるだろう

想像してごらん 所有なんて存在しないと
君にもそういう考えができるかしら
貧困になったり飢えたりする必要はない
兄弟同志なのだから
想像してごらん すべての人々が
この世界を分かち合っているのだと…

僕のことを単なる夢想家だと思うかもしれない
でも 僕ひとりだけじゃないんだ
いつの日にか 君も仲間に加わってくれよ
そうすれば、この世界はひとつになって動くだろう



ランキング挽回中です。2つとも大変でしょうが、ポチポチッとよろしくお願いします。
       ↓       ↓
人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

2008.02.05 | | Comments(2) | Trackback(0) | ・マスコミ・テレビ・新聞Ⅰ

コメント

ボクの小さなつぶやきに、丁寧にブログで呼応していただきありがとうございました。
恐縮ですv-435

しかし、友さんのブログは内容が濃くて、しかも更新頻度が高いですね。
そのエネルギー・・・ボクに足りないものかな。

2008-02-05 火 17:18:24 | URL | momo2006 #- [ 編集]

momo2006 さんへ。

いつもありがとうございます。
エネルギーなんてものじゃなく、ストレス発散でしょう。
どこかで、言いたいことを言えるところを確保しておかないと・・・。
人それぞれのブログ、人それぞれのやり方ですよ。
誰かが読んでくれていると思えば嬉しく、コメでも頂ければまた、勝手に盛り上がり・・・。

・・・またどうぞ。

2008-02-05 火 17:52:43 | URL | 友さん #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

友さん

Author:友さん
軟弱オヤジの「硬派道場」へ、ようこそ。障害者作業所所長やってます。福祉や政治、日々の思いを気ままに…。
コメント、TB、リンク歓迎。お茶やお酒はセルフでごゆっくり。
なお、気が弱いので「道場破り」はお断り。
070727 スタート

アクセスカウンター

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

つぶやいとっと。

カテゴリー

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

オープンソースCMSホームページ制作 スリーピースコミュニケーションズ

福岡のホームページ制作会社はTPC


ホームページ制作
出会い