FC2ブログ
忍者解析

NO.291 民主主義は、・・・むずかしい!

話し合いって、ホントに難しいですね。
陶友には仲間の自治会「流れ星」というのがあります。
自分たちの事は、出来るだけ自分たちで話し合って決めて取り組むために、4年ほど前に出来ました。

規約の「目的」は次の通り。
「自分たちの願いをかなえるために、自分たちのことは自分たちで話し合って決め、行動する。みんなでまとまり意見を出し合って、積極的に動きやりとげる。みんなで解決する。」

福岡市との懇談会にだす要求や、所長交渉の要求から、日常的には誕生会やレクレーションの取り組みなど、係りを決めて、話し合って取り組みます。

昨日の午後は、「新年会」の話合い。
2月も半ば過ぎて、新年会もなかろう・・・ですが、やると決めていたからやるそうで・・・。。
勿論、職員の援助抜きには何も進みません。
(月々の誕生会ぐらいは、ほとんどノータッチでやれるようになりましたが・・・)
わざと、自分達で動くのを待って知らん顔していたら、今頃新年会の話です。

やっと、25日と日程が決まりました。
今度は、何処に行くか?
焼肉だの、お好み焼きだの色々希望が出ます。
大体の希望が多数決でまとまると、係りが職員の援助で、お店を探し折衝します。
どういうことになるやら・・・。

今回は更に、新しい仲間が入ってきたので、歓迎会と抱き合わせると言う事で話が進んでいいるようです。
最後は、司会者、プレゼント買いに行く人、プレゼンテーター・・・色々具体的に係りを決めます。
話の中身が具体的になると、参加もしやすくなります。
やりたがり屋が多くて、希望がかち合うと話し合いですが、
「僕はプレゼントを渡したいから係りになりたいです」です。
折り合いをつけたり、譲ったりと言う事ができない仲間もいます。

一口に知的障害といっても、その程度は様々。
形がない「言語」を操りながら事を進めるなんて、一番苦手ですから。
こことばかりに張り切り、人の話も聞かないで、自己主張ばかりするもの(時々当事者だけで、空中戦をする)、自分の意思を表明できないもの(個別に説明し促します)、居眠りをするもの(さすがにこれは大分減ってきましたが、慣れて参加できるようになったのでしょう)・・・様々。

仲間たちの話し合いは、職員の援助の力量が試される場面です。
私は、他の仕事をしながら、いつも進み具合に聞き耳を立てます。
(私がスーパーバイズすると言う意味ではなく、私はかったるくて辛抱できず、すぐに話をまとめてしまうので、この役は不適任です)

ちなみに、「流れ星」を運営する上で規約の中に、「守る事」を決めていますので、紹介します。

1.人の話はよく聞き、意見尊重する。
2.発言する時は、手をあげて言う。
3.わからない事は、ちゃんと聞く。
4.みんな冷静に考え、感情的にならない。
5.役員はもちろん、みんな意見や行動に責任を持つ。
6.意見が一致しないときは、お互いよく話し合ってから、それでも決まらない時は、多数決で決める。そして、決まったら、みんなでそれに取り組む。

以上です。なかなか立派なものです。
・・・民主主義は、めんどくさくて難しいものよのお。


よろしければ、1日1回ポチポチッとよろしくお願いします。
       ↓       ↓
人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ:障害者の自立 - ジャンル:福祉・ボランティア

2008.02.15 | | Comments(2) | Trackback(0) | ・仲間とともにⅠ

コメント

いいですねー

前会長の突然の逝去で、町内会長になって、2年半がたちます。最初のショックはまだ鮮明です。町内の要である毎月の会議に参加し、びっくりしたりあきれたり・・。
私が地域で活動をしていることもわかっているのか「事情が分からない者が発言するな。時間をくうだけ。」と言われました。会長挨拶、中央区の会議に報告、事務局の決定事項の報告があり、約1時間で終了です。
その後、事務局の決定事項も会議で決められたことではなく、数人で決め、会議の場で初めて責任者に自分の名前が出ていることを知る役員もいたりして・・。
めげずに質問などする中で、少しずつ皆さんが発言をするようになりました。しかし露骨に「あんたはもう、発言せんでいい。」といわれたこともあります。意見を出す場面で挙手して、言っているのにです。

陶友の仲間の会議を学びたいです。話していく中で、相手の思っていることが理解できたり人柄がわかったりします。

会議後に「あなたは間違っていない。」とわざわざ耳打ちしてくださる方もいます。

楽しい、新年会になることを期待しています。部外者ですが、「春を迎える会」と名称を提案します。

2008-02-15 金 08:51:19 | URL | たけむら #- [ 編集]

たいへんですね。

たけむらさんへ。
話し合い以前のところは大変ですね。
地域によってはボス支配の運営もあると聞きますが、「戦後民主主義」の世代じゃないの?
民主主義も不均等発展か。
難しいですね。
仲間たちにとっては、話し合う事自体の難しさ。言葉という道具が、自由に使えないから・・・。
でも、時間かけて繰り返しやると、少しずつルールは身についてきます。
考えれば解るはずの人たちが、身につけようとしないことのほうが厄介ですね。
頑張ってください。

2008-02-15 金 15:50:48 | URL | 友→たけむらへ。 #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

友さん

Author:友さん
軟弱オヤジの「硬派道場」へ、ようこそ。障害者作業所所長やってます。福祉や政治、日々の思いを気ままに…。
コメント、TB、リンク歓迎。お茶やお酒はセルフでごゆっくり。
なお、気が弱いので「道場破り」はお断り。
070727 スタート

アクセスカウンター

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

つぶやいとっと。

カテゴリー

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

オープンソースCMSホームページ制作 スリーピースコミュニケーションズ

福岡のホームページ制作会社はTPC


ホームページ制作
出会い