FC2ブログ
忍者解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

NO.45 「共感する」と言うこと。理解すること。

人と関わるこの仕事は、「共感すること」が大切だと言う。
 
 最近ふと、共感するって簡単に言っても、それは結構難しいことだと思うことがある。

 相手を知ろうとする時、その人の過去や生い立ち、障害の様相やその時々の状況など、出来るだけ多面的に総合的に、集団的な議論もしながら理解しようとしてきた。

 そうして、仲間たちが目の前で起こす問題行動や、勿論プラスの行動についても理解しようと勤めてきたが…。

 得てして、「とあるその件」に関して、かなり合理的に論理的に「解釈が出来た」というレベルの理解に終わってないか?
何十年もやっていると、経験主義的にも「上手く」やったり、処理したりすることがある。

 一人の仲間が何かの問題を起こす。それは多分こうこういうことだろう、と説明がつく。かなり相当な説得力を持って。

 最近、何かが違うと思う時や場合がある。
「しょうがないな」「なにやってんだろうな」という価値観がくっついた「説得力ある」解釈、説明がある。揶揄的であったり、諦め的であったり…。

 受容的になれなかったり、「そういうことじゃないかな」と言う程度の解釈であったり…。

 その基本、奥底に人間的ないとおしさへの共感がないような、そんな技術的な表面的な理解で、済ませてはいないだろうか。

 上手く表現できないが、自分をまな板に載せるとき、仲間たちときちんと向き合えていると言い切れない、軽い薄い自分が見え隠れする。

 抽象的だが・・・今日は、つぶやいておこう。

    

関連記事

2007.09.03 | | Comments(2) | Trackback(0) | ・実践的福祉労働論

コメント

うーん

「共感すること」共感することを感じる心。感動すること、感動する心。。。。

年老いてからは、ドラマを見て、なんでもないことに涙ぐむ自分がいました。

エールありがとうございます。

涙ぐみながら、少しずつがんばっていこう。つぶやきを「言葉」にしていこう。と、考えています。

2007-11-20 火 12:34:22 | URL | aq1947 #GsbZZxQM [ 編集]

aq1947さん、コメント有難うございます。
私もドラマですぐ泣きます。
娘たちがタオルを投げてくれます。

立ち止まり考えたり、感じて立ち止まったり・・・。

流してしまわずに、言葉に落としてとどめて、また振り返る・・・。
少しだけでも、成長し続けたいものです。

2007-11-20 火 16:57:14 | URL | 友さん #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

友さん

Author:友さん
軟弱オヤジの「硬派道場」へ、ようこそ。障害者作業所所長やってます。福祉や政治、日々の思いを気ままに…。
コメント、TB、リンク歓迎。お茶やお酒はセルフでごゆっくり。
なお、気が弱いので「道場破り」はお断り。
070727 スタート

アクセスカウンター

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

つぶやいとっと。

カテゴリー

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

オープンソースCMSホームページ制作 スリーピースコミュニケーションズ

福岡のホームページ制作会社はTPC


ホームページ制作
出会い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。