忍者解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

NO.497 770兆の赤字の真犯人は?

 現在、国と地方を合わせた「長期債務残高」(国と地方の借金)は、約770兆円。
子どもからお年よりまで、国民1人あたり約600万円の借金があるということだ。
え~~!!我が家は、3600万円かよ!おいおい・・・。

 福田首相は、社会保障費が増えて財政赤字がかさんだと言って、消費税増税しかないような事を言っている。(このウソは、過去ログNO.495 社会保障に金がかかり、財政赤字になった?・・・総理の大うそ。でみた。)

 ちょっと、横道にそれるが、「敗戦処理」と侮っていた福田内閣だが、ある意味「最強」かもしれない。・・・しれない、ではなく、そうだ。あなどれない!

今日の北海道新聞の世論調査では福田内閣支持率はついに14%にまで低下しているが、むしろここまで下落するともはや怖いものなしとも言える。もはや自民党は次期総選挙を福田で戦うことはない。福田は選挙を気にせず、衆議院の任期満了までやりたい放題できるのである。「ポスト福田」たちもこの際福田がすべて泥を被ってくれるのを望むだろう。財界にとってこれは願ってもない「好機」である。「財界立法」を次々と押し付けてくるだろう。

(「世界の片隅でニュースを読む」さんよりTBいただいたので、転載。)全くその通りだと思う。そして消費税増税とともに討ち死にするのが福田の総理としての使命であり、財界総本山からの指令なのだ。(と思う。)
 だから、弱小なりといえども、「大脇道場」は消費税増税反対キャンペーンを張るのだ。

鉄塔処理0002


ということで、話を戻し、
財政赤字の真犯人は大型公共事業だ!
ちょっと見づらいですが、お付き合い下さい。

 1990年代に急に借金が増えている。(水色の棒グラフ)
10年間で約300兆円。
財務省も「公共事業関係費の増加が主要因」と認めている。

借金作りの公共事業


 90年6月の「日米構造協議」最終報告書は、むこう10年で「総額430兆円の公共投資基本計画の実施」を提起し、さらに、95年には、13年間で「630兆円」に増額改定されている。

 この計画に縛られて、92年宮沢内閣の「緊急経済対策」から2000年の「日本新生のための新発展政策」まで、大型公共事業に税金をつぎ込んで、赤字の山を積み上げてきたのだ。

 アメリカの言いなりになり、大型公共事業中心の政治、「大型公共事業に50兆円、社会保障にに20兆円」の逆立ち政治をして来た自民党政治こそが財政赤字のの真犯人である事は明らかだ。


 次回は、軍事費が暮し予算を圧迫してきた事、大企業減税(上のオレンジの折れ線グラフは法人税が90年の37.5%から30%にへらされる中で税収が減っている事を示している)で税収が減ってきたことなどについてみてみたいと思う
 鉄塔処理0003


弱小ブログとは言え「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!です。
過去ログです。よろしければこちらもお読みください。


ランキングー!ポチッとよろしくお願いします。
       ↓       ↓
人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済

2008.06.20 | | Comments(5) | Trackback(2) | ・消費税・財源・税Ⅰ

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008-06-20 金 20:46:14 | | # [ 編集]

(旭さん、表に出しましたよ)

今晩は。
消費税キャンペーン 拝読。
国民から総取りなら一番安易ですね。
国も地方自体も驚くほどの赤字。
どうしたら次世代に小負担で渡せるか?
天文学的な数字で目が廻ります。
小市民な私としては公的な部署での無駄を先ずは無くせよ!!と言いたい!。
後期高齢者には間は有るけど、直ぐそこに。
二大政党をと云うけど「民主党」には失望だけが・・・・。と、コメントしながらささやかな楽しみ。焼酎を少し^^

2008-06-20 金 21:56:14 | URL | 旭 #- [ 編集]

旭さんへ。

およまあ。
焼酎も飲まんばじゃこてえよ。
いっしぇえ飲もうごたんろうなあ。
どんが家にゃあ たいちぇえあんろぉ。
飲みい来んかぁ。
いろいろ語らんばじゃあが・・・。 

2008-06-21 土 04:13:57 | URL | 友→旭さんへ。 #- [ 編集]

いつもありがとうございます。

 いつもご贔屓をいただき恐縮です。貴ブログの温かさには毎回救われる思いです。

 一時期騒がれていた「ポスト福田」の話が最近めっきり聞かれなくなりました。消費税増税と自衛隊海外派遣恒久法をこの際福田内閣にやらせようとしている気がします。正直なところ政権基盤が弱いので前政権のような強行はできないだろうと甘く見ていましたが、本当に侮れません。

 ご指摘の公共事業については、まず「質」を問う必要があると思います。利益誘導型の大型事業から生活密着型の実用的な事業への転換が必要です。

2008-06-21 土 16:33:54 | URL | mahounofuefuki #wr3uI9s6 [ 編集]

mahounofuefuki さんへ。

こちらこそありがとうございます。
深い洞察のエントリーの数々に色々と勉強させていただいています。

 >ご指摘の公共事業については、まず「質」を問う必要があると思います。利益誘導型の大型事業から生活密着型の実用的な事業への転換が必要です。

まったくその通りだと思います。
教育や福祉や医療など、生活密着型の真の意味での公共事業は大切にしなければなりません。
それは前提ではありましたが、誤解を与える書き方になっていたかもしれませんね。
そもそも、無駄な橋や道路や箱物など、大企業・ゼネコン奉仕型の「利益誘導型の公共事業」を、公共事業と呼ぶこと事態が問題かと思います。
これから当ブログでは正確に使い分けていこうと思います。「公共事業」(かっこつき)で。あるいはきちんと枕をつけて・・・。あるいはもっと適切な言葉で表現できないものか・・・。

>貴ブログの温かさには毎回救われる思いです。
なんだかとても嬉しいです。
これからもよろしくお願いします。

2008-06-23 月 00:10:27 | URL | 友→mahounofuefuki さんへ。 #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

http://toyugenki2.blog107.fc2.com/tb.php/542-0be241c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

08年6月20日 金曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次

08年6月20日 金曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・新聞とTVの切り抜き{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・アメリカ合衆国{/arrow_r/}(ここからお入り下さい)

2008.06.20 | 護憲+グループ・ごまめのブログ

消費税増税の「覚悟」って。。

福田首相が17日、日本が消費税税率5%だから財政赤字を抱えているという主旨で発言している(主要8カ国通信社インタビュー)。つまるところ、消費税引き上げは必至との認識を示し、世論の同意を求めたいというのが発言のねらいだと受け取れる。 この福田氏の発言

2008.06.20 | 花・髪切と思考の浮游空間

«  | HOME |  »

プロフィール

友さん

Author:友さん
軟弱オヤジの「硬派道場」へ、ようこそ。障害者作業所所長やってます。福祉や政治、日々の思いを気ままに…。
コメント、TB、リンク歓迎。お茶やお酒はセルフでごゆっくり。
なお、気が弱いので「道場破り」はお断り。
070727 スタート

アクセスカウンター

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

つぶやいとっと。

カテゴリー

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

オープンソースCMSホームページ制作 スリーピースコミュニケーションズ

福岡のホームページ制作会社はTPC


ホームページ制作
出会い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。