忍者解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

N.508 そもそも消費税は公平な税制か?

 きょうは、「そもそも消費税は、公平な税なのか?」について。

 みんな同じ%とか同じ金額と言えば、なんとなく公平な気がします。

つゆです。 012

消費税は、私たちが生きていくために必要な食べる事、着ること、住むこと・・・すべて、消費をするたびにかかってくる税です。しかも大金持ちでも、貧乏人でも同じ税率で。
たった1万円の月給の作業所で働く障害のある人たちも、所得のない赤ちゃんからお年寄りまで、「公平」にです。
 これを「逆進性」が強い・高いと言います。

 下のグラフをご覧下さい。
年収ごとに、その中に占める消費税の割合を示しています。

割合


 収入が少ない貧乏人ほど、高い割合で消費税を支払っている事がわかります。
こんな事では、貧乏人は税金に押しつぶされ生活する事さえ出来なくなります。だから、大体消費税(売上税などの間接税)を導入している国では、「生活費非課税」となっています。

 たとえば、イギリスでは、標準税率が17・5%ですが、食料品はほとんどゼロ税率、「子どもの成長には税金をかけない」と、15歳までは、衣服・文具・遊具など何でも非課税です。したがって電気、ガス代の税を払うだけで、日常生活は付加価値税(日本の消費税に相当)には、ほとんど関係なく送ることができるといわれています。さらに、教育費、医療費はゼロ、社会保障がととのっているので、国民は安心して生活できるというわけです。

資本主義は、全く「自由」にさせておけば、強いものはますます強く、弱いものはますます弱くなる仕組みです。言い換えれば、富める者は限りなく豊かに、貧乏人はどん底まで貧乏に。つまり、搾取の自由、貧困の自由です。

 そういうことでは、社会そのものが成り立ちませんから、色々経験しながら、その富を「再配分」し、みんなが生きていけるように工夫してきたわけです。

 その一つが税制で、大まかに言えば富める者は多く負担し、その分を社会保障などで貧しい人たちに「配分」するというやり方です。

 そうしてできた税制には、ルールがあります。
生活費には税をかけない、税は金持ちからは沢山、貧乏人からは少しという「応能負担」で、直接税を中心に総合累進課税で・・・などです。

 税制で今やらなければならない事は、何度も述べてきたように、空前の利益を上げる大企業と高額所得者からの所得税徴収を、元の税率に戻して実施する事です。それだけでも何もせずにすぐに4兆円は歳入が増えます。

 消費税についていえば、格差や貧困が広がる中、すぐにでも「生活費非課税」を実施する事です。
これは民主主義と生存権を謳う憲法に基づいても、当たり前の事でしょう。

 福田総理が「決断」すべきはここにあります。


参照:消費税をなくす会
http://www.horae.dti.ne.jp/~snzk/q-and-a/q-and-a.htm


弱小ばってんくさ、「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!ですばい。
過去ログです。よろしければこちらもお読んでみてんしゃい。


いつもありがとうございます。
あなたのポチが私の元気!
ランキングー!ポチッとよろしくお願いします。

       ↓       ↓
人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済

2008.06.30 | | Comments(3) | Trackback(1) | ・消費税・財源・税Ⅰ

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008-06-30 月 23:23:02 | | # [ 編集]

ルールは必要!

資本主義とか民主主義とか簡単にいいますが
やはりルールは必要ですね。
規制緩和といいことのように伝えていましたが、ルールがなくなるということですから!

2008-07-02 水 22:39:33 | URL | autodoa #- [ 編集]

autodoa さんへ。

こんばんわ。
私の記事を引用紹介いただき感謝、深謝!
せめてヨーロッパの資本主義国並みにでもルールがあれば、この国もどんなにか暮らしやすいか・・・。

ルールある資本主義。
自転車のロードレースだって、何事だって人間が一緒に何かをするにはルールが必要ですね。
規制緩和は、ルール無視を飛び越して、ルールそのものをなくすこと。
例えば、自分の都合のいいように「自由に」土俵を書き直すようなもの。
たとえば、「自由」に「平等」にといって、大人と子ども、大人とお年寄りが相撲を取るようなもの。
ルールなき資本主義では勝負ははじめからついているのです。
例えば、あの土地バブルのころ、金さえあれば土地を手に入れて転がしいくらでも儲けることぐらい誰でも分かっていた。しかし、持つべきものがないものは、その競争にも入れずに、資産家や大企業がどんどん肥え太るのを、指をくわえてみているしかなかった。
これが「自由主義」です。
ボロモウケする自由は一握りのものに、貧困にあえぐ自由は圧倒的多くの国民に・・・です。
ここにルールが必要になって来るのです。

ありがとうございました。
励みになります。

梅雨時は、自転車余り乗れていないですか?
お気をつけて!
ではでは。

2008-07-02 水 23:36:05 | URL | 友→ autodoa さんへ。 #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

http://toyugenki2.blog107.fc2.com/tb.php/556-96cee1d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

08年6月30日 月曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次

08年6月30日 月曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 プメピネラ 1・家族間殺人{/arrow_r/}(ここからお入り下さい)

2008.06.30 | 護憲+グループ・ごまめのブログ

«  | HOME |  »

プロフィール

友さん

Author:友さん
軟弱オヤジの「硬派道場」へ、ようこそ。障害者作業所所長やってます。福祉や政治、日々の思いを気ままに…。
コメント、TB、リンク歓迎。お茶やお酒はセルフでごゆっくり。
なお、気が弱いので「道場破り」はお断り。
070727 スタート

アクセスカウンター

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

つぶやいとっと。

カテゴリー

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

オープンソースCMSホームページ制作 スリーピースコミュニケーションズ

福岡のホームページ制作会社はTPC


ホームページ制作
出会い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。