FC2ブログ
忍者解析

NO.58 まなざしが人を育てる。

 また、最近ずーと思ってる
わけわからん話。

まなざしが人を育てる。

15年、陶友で働き、ささやかながら みんなで頑張ってきて
そう思う。

ここにくる仲間たちは、
最近養護学校を出てきた人たちはそれほどでもないが
みんな つらいいやな思いをしてきてる。
いわれなき偏見や無理解によって
学校でいじめられたり、職場で馬鹿にされたり。
地域や、ある場合は家庭においてすら
そのままの姿の自分を
受け止めてもらった思いがない。


常に否定的な視線を浴びながら生きてきた。
自分を大事に思ったり、だから頑張ろうとか言う
心の働きを、自分の中に感じた経験はきわめて希薄なのだ。

彼らは、
言葉巧みな、指導や援助やましてや「サービス」などは求めていない。

まずは、まなざしに触れたいのだと思う。
自分を、そこにそのままの姿で存在して良いと認めてくれるまなざしを。

肯定的なまなざしこそが
彼らの生きる希望を照らし、勇気を引き出してくれる。


この、肯定的なまなざしを
地域に、社会に、
と思う。


        今週は実習生やら見学者やらで超満員。
         あっぷあっぷだーっ。
   追記

 後で冷静に読むと、「私は時々、『なんばしよっとか!』というにらみを利かす。」という事実を付け加えるべきだと反省。
 俺が一番修行が足りなくやさしさにかけているんだな。

関連記事

2007.09.11 | | Comments(4) | Trackback(0) | ・実践的福祉労働論

コメント

健常者・障害があるなしに係わらず、その人の人格を認め、思いやりのあるまなざし、空気が育てる大脇さん・陶友を私が皆に自慢するところです。実際、職員・仲間・実習生の成長振りは素晴らしいです。これからも、頑張ってください。

2007-09-13 木 11:23:58 | URL | 岩田道子 #- [ 編集]

 道子さん。いつもおいしい給食ありがとう。にぎやかで暖かい空気とまなざしも!
一人ひとりが気持ちを持ち寄って、育ててきた陶友です。
 これからも よろしくお願いします。どうゆう風に育っていくか楽しみですねv-238

2007-09-13 木 13:00:15 | URL | 友さん #- [ 編集]

本気で向き合う姿
先日の給食時間の仲間のHさんと職員さんとのやりとりで、殴られても髪をひっぱられても取っ組み合いながらでも、怯むことなく毅然と対応されてました。最終的には大脇さんが対応されましたが、その時わたしは?、、、、。初めて目にする光景にびっくりして見てるだけでした.Hさんのことは陶友の皆がいつも気にかけて見守っているんだなとは感じていましたが、見守ると言う事は、優しい言葉じゃないのだと教えられました。まなざしの奥にその人を思う心がそうさせたのでしょうね。愛の鞭がHさんの心に届く日がきますように祈ってます。

2007-09-13 木 14:08:00 | URL | 木下恵子 #- [ 編集]

 職員も仲間も理解し受け止めようと懸命ですが、なかなか心に届きません。でも「やめる!」とわめいても、次の日は出てきてますから、少しづつ少しづつです。
 彼女も18年間という人生を生きてきて、辛くて、ひねくれてしまわなければいられなかったのでしょう。
 恵子さん。おいしい給食に、やさしいスパイスをたっぷりかけてあげてください。よろしくお願いします。

2007-09-13 木 19:11:18 | URL | 友さん #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

友さん

Author:友さん
軟弱オヤジの「硬派道場」へ、ようこそ。障害者作業所所長やってます。福祉や政治、日々の思いを気ままに…。
コメント、TB、リンク歓迎。お茶やお酒はセルフでごゆっくり。
なお、気が弱いので「道場破り」はお断り。
070727 スタート

アクセスカウンター

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

つぶやいとっと。

カテゴリー

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

オープンソースCMSホームページ制作 スリーピースコミュニケーションズ

福岡のホームページ制作会社はTPC


ホームページ制作
出会い