忍者解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

NO.604 「私はコレで大臣をやめました」(太田誠一)

昔ありましたね。
「私はコレでタバコをやめました」・・・当時の宇野総理大臣は女性問題でスキャンダルを起こし、「私はコレで総理をやめました」なんて、小指を立てて嘲笑されたものだが・・・。

彼岸花1201

 太田誠一農水相は、アレもソレもコレもと積もり積もって・・・ではあるが、やはり決めてはコレでしたかね。
「人体に影響がないことは自信をもっていえる。だからあんまりじたばた騒いでいない」


 きのうも書きましたが、今日は少し問題を整理してみたいと思います。

汚染米 その背景には 輸入に固執の政府 安全も置き去り(赤旗)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-09-18/2008091801_01_0.html

 農薬やカビ毒に汚染された輸入米が食用として流通し、焼酎や菓子、給食にまで使用されていたことに、国民の不安が広がっています。非食用の汚染米を食用と偽り販売した企業の責任は重大です。同時に、汚染米を廃棄せず流通を容認してきた政府の責任が問われます。


 先ず、汚染米のルートを見てみよう。

コメ輸入

 食用でない米を食用に違法に転売した業者は、5日に公表された「三笠フーズ」(大阪)についで、「浅井」「太田産業」(愛知)、島田化学工業(新潟)の4社。(9・19現在)

 三笠フーズの経路だけでも24都府県380社。中間業者50社、酒造、和菓子、米菓、給食、外食産業など、製造・販売業者が320社・・・まだまだ増えるだろう。 

  まず、基準値を超える農薬やカビ毒に汚染された米の販売は、「食品衛生法違反であり、廃棄または積み戻しをすべきものだ」と厚労省の担当者は言っている。

 しかし、農水省は、食品衛生法違反の輸入米1万677トン(1996~2007年)の流通を公認してきた。

 三笠フーズにカビ発生のタイ米を販売した住友商事は、「(厚生労働省の検疫から指摘を受けた)タイ米の処理について、農林水産省の了解を得たうえで、三笠フーズに対し『工業用糊加工品』に用途を限定することを条件に販売した」と経緯をのべている。

 なぜこのようなことが起こったのか?
 政府は、年間77万トン(年間消費量の8.4%)もの輸入米(ミニマムアクセス米)を受け入れている。
日本国内には必要もないのにWTO(世界貿易機関)農業協定で押し付けられているもので、輸入義務などないものだ。その半分はアメリカ産。アメリカへの気遣いがあるのだ。

 つまり、国内需要などないのに、無理をして政府が輸入をし販売し続けててきたことが問題として表面化したといえるだろう。

 汚染米とわかっていても、「義務だ」として送り返しもせず、廃棄すれば1トン1万円もかかるので、国民の批判にさらされる・・・、だから値段を落として「工業用ノリ」の原料として売りさばく、となったわけだ。しかも本当に工業用に使われたのかは追跡せずに野放し・・・。

 もう一点、業者の不正監視がなぜ出来なかったか?
 米がどこにどう流れているのか、農水省もつかめないほどに複雑になったのは小泉「構造改革」の農業版「米改革」が原因だ。

 95年の食管法廃止、食糧法制定で、政府は米の管理責任を事実上放棄した。しかし、米を扱う業者は登録制で、流通ルートも管理が出来ていた。

 ところが小泉改革では、04年に規制を完全撤廃。届出だけで誰でも米の売買に参入できるようになり、悪質業者が付け入る隙を作ってしまったのである。

 先の厚労省の担当者は次のように言っている。
「書類の上だけの会社も含めて米ころがしが行われ、業者から業者へと回されるだけで、いかがわしい米が信用のある米に化けてしまう。私の部署の人員も小泉内閣の時に3分の1に減らされ、地方は中央のいうことだけやっていればいい、予算も要らないだろうといわんばかりに締め付けられ、監視できる力などない」と。

 95年以来在庫は年々増え、保管や輸送のために11年間で2600億の税金が使われてきたという!
 
 日本共産党の紙智子参院議員の話

 今回の汚染米事件は、政府が「義務米」といって何が何でも毎年77万トンの輸入米を確保しようとしているなかで起こったことです。政府は、輸入があたかもWTO農業協定上の「義務」であるかのようにいいますが、本来輸入は義務ではありません。無理を重ねるなかで国民の命や健康が脅かされています。徹底的な事実究明と責任の糾明、再発の防止が必要であり、国会で徹底論議すべきです。


 この輸入米が膨大な在庫となって国内産米を圧迫し、米価下落の大きな要因ともなってる。
アメリカに気を使う外交の中で、国民には毒入りの米を食わせ、一方で農業と農家をつぶす・・・。


 外国への食料依存が高まれば高まるほど、こういう危険も高まる。根本において、農家を応援し食料自給率を高める農政への転換が急がれる。

小麦の転用は大丈夫か?
 不安は大きいな。
96~2007年までに輸入検疫で約4万トンの小麦からカビや残留農薬が発見されたという。汚染米の4倍。
小麦も米同様、工業用ノリや飼料に転用できる。工業用ノリの原料は米よりも小麦が多いという。
小麦は、パンや麺などの食料品の原料としては、米など比べ物にならないほど用途が広い。
転用がないなどとはとてもいえた状況じゃない。
これも徹底した調査が必要だ。

  

「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html

よろしければお帰りに、シャターはこころで切れ!でおくつろぎ下さい。
友さんの写真ブログです。下手の横好きですが、どうぞごゆるりと。



いつもありがとうございます。
安全な食料は日本の大地から。自給率向上へ農政の転換を!
そうだと思われる方は、ランキングーポチッとよろしく。

       ↓       ↓
人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済

2008.09.20 | | Comments(4) | Trackback(7) | ・食と農業問題

コメント

sirube

突然のコメント失礼致します。
勝手ながら私どものサイトからこの記事へリンクをさせていただきました。
http://sirube-note.com/health-controller/

もしよろしければ、こちらのページより相互リンク登録もしていただけましたら幸いです。
http://sirube-note.com/health-controller/link/register/
現在のページからのリンクは一定期間の予定ですが、よろしくお願い致します。
(自動書込のため、不適切なコメントとなっていましたら申し訳ございません)
token:GjY2S3ab

2008-09-20 土 07:16:18 | URL | sirube #mtsVTvCA [ 編集]

sirube さんへ。

こんにちわ。
リンク紹介ありがとうございます。
食品の安全問題は人が生きる基本中の基本ですが、営利主義が優先する今日、政策課題としてますます重要になってきたと思います。
相互リンクは、食品衛生問題を専門に書いているわけではありませんので、今回は見合わせていただきます。
今後ともよろしくお願いします。

2008-09-20 土 12:01:06 | URL | 友さん #- [ 編集]

車を売ったら、農産物の輸入は「仕方ない」の

 うちの子(もうすぐ11月始めには選挙権ができる・・)は、6年生頃から「おとう」が意識してニュースを一緒に見ていたおかげで、わりと冷静に社会情勢を見ているようです。
 けれど。その子にしてコレ(農産物の輸入仕方なし)だもの。一般に「思い込まれている」考え方って・・・どこで誰が染まっているやら、恐ろしいくらいです。

 あったりまえ。食べ物をなるべく近くで調達するのがいいに決まってます。マルキョ○というスーパー(安いんで、工場製品ラーメンとかマヨネーズなんか、遠い生協よりついつい愛用している)で、ブロッコリが「アメリカ産」と書いてあり、驚きました。誰か買う人があるから。ですよねー。あぁ。
 消費者も、なめられたもんデス。

 そうそう「彼」には、自民党政権は「末期的症状」でじたばたしている・・話は、「おかあ」がニュース見ていつもおしゃべりしています。でもネ。うさぎが思うには「投票率の低下」が問題と。選管と同じような運動を(「あしなが基金」みたいに)もっとしなければ・・と思います。おじさん・おばさんの世代も、選挙に行かない人が、多いという憂うべき「日本」であります、悲しいなぁ。
             あれこれ考えているのうさぎ

2008-09-21 日 06:18:11 | URL | ヒルトップのうさぎ #- [ 編集]

ヒルトップのうさぎさんへ。

実際、大企業の輸出のために農産物の輸入ですからね。
「自動車を買ってやったから米を買え!」というアメリカの要求ですから。
こういう点でも大企業中心の政治が農業を荒廃させている・・・。

政治の貧しさが政治離れを起こし、投票率も低くなってきましたが、それも支配者の狙いどころ。
「投票に行こう」運動も大事ですね。

2008-09-21 日 16:54:21 | URL | 友さん #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

http://toyugenki2.blog107.fc2.com/tb.php/668-6897f7dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

辞任と罷免

太田農水大臣と白須事務次官の辞任は、食の安全をめぐる腫瘍摘出のプロローグではないだろうか。 そういうことを期待しています。 写...

2008.09.20 | 健康な高齢者になるゾ!

太田農水相  引責辞任

太田農水相辞任 汚染米問題で引責 白須次官更迭、後任に井出氏(産経新聞) - goo ニュース 今朝台風13号情報が気になって7時からTVを見ていたら前日福田総理が記者から「太田農水相の辞任」について問われると:「ではどうすれば良いと思うの。どうすれば良いと思

2008.09.20 | 王様の耳はロバの耳

辞任した太田農水相は選挙で勝てるのか?

太田誠一農水大臣が汚染米事件で国民感情を逆なでするような発言をしたが、同じく問題発言した農水省の白須事務次官を更迭し、本人は突然の辞任。 当然といえば、当然。 最後まで責任を全うすべきとの意見もあるが、農水大臣の座に居座れば居座るほど、ボロがボロボ...

2008.09.20 | かきなぐりプレス

太田誠一農水相辞任・・・最初から不適格者

太田誠一氏失言録。 「集団レイプする人は、元気があるからいい」 ・・・この発言はヒドイ{/face_ang/} 「消費者や国民がヤカマシイからさらに徹底していく」 農薬汚染米不正転用事件で・・・ 「(汚染米から検出されたメタミドホスは)低濃度で、人体への影響はないと自

2008.09.20 | 比企の丘から

太田農水大臣辞任  農水省の呪いは健在だった

政局は自民党総裁選&総選挙で話題になっておりますが、19日に太田誠一農林水産大臣が汚染米の不正転売問題で引責辞任を表明しました。また、白須敏朗事務次官の更迭も明らかになりました。 太田農相は記者会見で「事故米に関する社会的問題の大きさにかんがみた」と語り...

2008.09.20 | 日刊魔胃蹴

太田誠一農水相辞任

太田農水相辞任 太田誠一農水相は19日、カビ毒や基準値を超える農薬などで汚染された事故米の不正転売問題の責任をとり、福田康夫首相に辞表を提出、受理された。太田農相は同日午前の閣議後会見で「(残留農薬などに汚染された)事故米の社会的問題の大きさをかんがみ...

2008.09.20 | kaizinBlog

速報:疑惑のデパート太田農水相がやっと辞任

え~?白須次官が辞任して、なぜ太田農水相が辞めないの?って思ってたら、念力が通じたみたいで(笑)、やっと辞任する気になったようだ。 ...

2008.09.21 | カナダde日本語

«  | HOME |  »

プロフィール

友さん

Author:友さん
軟弱オヤジの「硬派道場」へ、ようこそ。障害者作業所所長やってます。福祉や政治、日々の思いを気ままに…。
コメント、TB、リンク歓迎。お茶やお酒はセルフでごゆっくり。
なお、気が弱いので「道場破り」はお断り。
070727 スタート

アクセスカウンター

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

つぶやいとっと。

カテゴリー

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

オープンソースCMSホームページ制作 スリーピースコミュニケーションズ

福岡のホームページ制作会社はTPC


ホームページ制作
出会い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。