忍者解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

NO.796 たばこ税増税は消費税増税への地ならし。

 麻生内閣の予算編成が揺れに揺れている。
景気悪化と社会保障費削減への批判に対し、小泉以来の構造改革路線=「骨太の方針2006」の見直しが迫られているが、「状況に応じて果敢な対応を機動的かつ弾力的に行う」と。わけのわからないことを言っている。

桜1

 与謝野経財相は、「構造改革路線の精神は引き継ぐ」と、社会保障予算毎年2200億円抑制の政府方針を維持することを改めて示した。しかし、自民党総務会からも今後3年間削減を凍結するよう求められており、ますます混迷を深めている。

 そこで、またまた出てきたのがたばこ税増税の話だ。

たばこ増税で社会保障費…中川財務・舛添厚労相が合意(12月4日 読売新聞)

 中川財務・金融相と舛添厚生労働相は4日、2009年度の予算編成を巡る閣僚折衝を行い、社会保障費の伸びを2200億円抑制する方針に関して、たばこ税の引き上げを原資に抑制額を圧縮する方向で合意した。

 舛添厚労相が「たばこ税の引き上げをお願いし、(社会保障費の)削減幅を圧縮したい」と要請したのに対し、中川財務相は、与党税制調査会でたばこ税の増税が決まれば、抑制額の圧縮に充てる意向を示した。


 たばこ税増税の話はこの間も、健康問題と抱き合わせて(?)、隠れみのに(?)たびたび取りざたされてきた。たばこの値段を1000円に引き上げると税収は4兆円増えるそうだが。

 「身体に悪いからたばこはやめたほうがいい」「嗜好品だからあげてもいい」・・・そういう人も少なくないが、本質的なことは、大衆的消費に関する税だということだ。消費税の特定のしかも大衆的な商品を上げることに他ならない。つまり、たばこ税は、逆進性を緩和するものでもなければ、貧乏人にはかからないというものでもない。

 この間の社会保障費抑制が、国民生活に重くのしかかり、大きな批判に耐え切れなくなったところで「じゃあ、どこから?消費税が本命だが、今はまだ抵抗が大きい。では、たばこ税ならいけるんじゃあないか」、こういう選択だ。

 こういう選択が出てくる大元には、税を、財界・大企業や大資産家からとは絶対に言えない政治的・政策的立場がある。税に対する考えが逆さまなのだ。

 税は富める者より多く、貧しきものより少なく所得税の累進性を高めると共に、この間消費税増税で立て替えられ、大まけにまけて来た大企業の法人税増税を!である。

 「たばこ税ならいい」と、煙に巻かれていたら、それは消費税増税への地ならし、一里塚と心得るべし!

 何度でも言う、税は富めるものから取れ!
大企業の法人税を元に戻すだけで、すぐに4兆円は入る。さらに、高額所得者へ累進性を高めよ。
(法人税については、中小企業の負担を軽減するために、軽減税率の導入を!)

 ・・・ちょっと、風邪を引いているので、大雑把な話だけですが今日はここまで。では。
 

  お付き合いついでにシャッターはこころで切れ!で、紅葉狩りでもどうぞ。 
 
「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html

いつもありがとうございます。
ランキングーポチッとよろしく。

       ↓       ↓
人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ:本日のニュースより - ジャンル:政治・経済

2008.12.04 | | Comments(3) | Trackback(3) | ・消費税・財源・税Ⅱ

コメント


『椿事件』

1993年9月21日、民間放送連盟の「放送番組調査会」の会合の中で、
テレビ朝日報道局長の椿貞良が、選挙時の局の報道姿勢に関して

「小沢一郎氏のけじめをことさらに追及する必要はない。
今は自民党政権の存続を絶対に阻止して、
なんでもよいから反自民の連立政権を成立させる
手助けになるような報道をしようではないか」

との方針で局内をまとめた、という趣旨の発言を行う。

(ウィキペディア「椿事件」)

2008-12-05 金 17:28:36 | URL | #afXvPe0k [ 編集]

>大企業の法人税を元に戻すだけで、すぐに4兆円は入る。

つまり、大企業に勤めている一般庶民は、給料削減によってローンの返済に困っても仕方がないというわけですね。大企業に勤めている社員はすでに一般庶民じゃないわけですね。


また、富めるものからとれということは、努力して富めるものになるよりも、適当にやって富めるものから奪い取った税金で保護してもらったほうがよい社会になれってことですね。

そういうことをいう人間は、まず自分から進んで、自分の努力で稼いだお金を投げ出すべきです。
それをできないなら、結局富めるものになるための努力をした人間がら、搾取することを叫んでいるだけです。

自分より貧しいものに、自分の財産を投げ出さない人間は、自分より富めるものに負担を強制する権利などありません。

自分が自分より貧しい人間に与える側にならない安全圏にいる前提で話しているただのたかり以外の何者でもありません。

2008-12-07 日 00:40:31 | URL | すまり #- [ 編集]

もうひとつ。

カメラという生活に必要ないぜいたく品をつかっている余裕があったら、その余裕を明日の食べるものすらないひとに分け与えることはしないのですか?

なぜ自分は「自分より貧しい人間に」自分のみを切って分け与えることをせずに、自分より富める者に分け与えろと言えるのですか?

また、日本のタバコが世界的に見て、はるかに安いことや、日本の間接税が世界的に見てはるかに安いことはいかがお考えでしょうか?

結局庶民の味方といいながら、自分が「富を無条件で分け与えてもらえる側」という前提なのはいかがなものかと思いますがね。

2008-12-07 日 00:44:01 | URL | すまり #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

http://toyugenki2.blog107.fc2.com/tb.php/800-f24b7320
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

運転免許の欠格期間最長10年に 道交法施行令改正案

警察庁は4日、危険運転致死傷やひき逃げなどで運転免許が取り消された後、再び免許が取得できるようになるまでの欠格期間の上限について、現行の5年から10年に引き上げることなどを柱とした道路交通法施行令改正案をまとめた。 酒気帯び運転も厳格化され、1回の違反

2008.12.05 | 逝きし世の面影

294:大きな政府/小さな政府

2008/12/05(金) 私は冬があまり好きではない。昔は痩せていて、寒がりで、あったかい服が買えなくて…そんなこんなで寒い冬が大嫌いだった...

2008.12.05 | SIMANTO BBS

本当の景気対策とは

2008年12月2日の日本経済新聞では、見出しに「制約下の財政出動、見えぬ景気回復の戦略、内需どう刺激」、「消費の不振が鮮明」などという文...

2008.12.06 | 村野瀬玲奈の秘書課広報室

«  | HOME |  »

プロフィール

友さん

Author:友さん
軟弱オヤジの「硬派道場」へ、ようこそ。障害者作業所所長やってます。福祉や政治、日々の思いを気ままに…。
コメント、TB、リンク歓迎。お茶やお酒はセルフでごゆっくり。
なお、気が弱いので「道場破り」はお断り。
070727 スタート

アクセスカウンター

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

つぶやいとっと。

カテゴリー

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

オープンソースCMSホームページ制作 スリーピースコミュニケーションズ

福岡のホームページ制作会社はTPC


ホームページ制作
出会い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。