忍者解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

NO.831 知ってますか?GNPではなくGNH(国民総幸福)。

 日曜日、どんよりとした空からシトシトと雨が降っている。

真実一路さんからのTBで、「すくらむ」さんの
   日本はGNP世界第2位でもGNH(国民総幸福)は先進国最下位~若者、子供は極端に「幸せ」感じない
という記事を紹介いただいた。

1201 028

 以下かいつまんで引用紹介します。 

 「GNH」というのを聞いたことがあるでしょうか。「GNH」というのは、今までの国内総生産=GNP(Gross National Product)という経済至上主義の指標よりも、これからは、GNH(Gross National Happiness)という「国民総幸福」の方が大事だよ、という文化人類学者の辻信一さんらが提唱している新しい指標です。(※もともとは、ブータンの国王が唱えたもので、すでに国連開発計画のアジア太平洋地域会議でも論議されている状況にあるそうで、「持続可能で公平な社会開発」「自然環境の保護」「有形、無形文化財の保護」「良い統治」という4つの主要な柱から成っており、国民総幸福量GNHの増大が経済成長GNPよりも重要という考え方だそうです)

 この考えを提唱している辻信一さん編著『GNH もうひとつの〈豊かさ〉へ、10人の提案』(大月書店)の中で、さまざまな「幸福度」に関するデータがとりあげられています。
  (中略)
「今の状況は幸せですか?」の項目は、14カ国平均が43%(16~34歳)、57%(8~15歳)に対して、なんと日本は飛び抜けた数字で最下位になっていて、8%(16~34歳)、13%(8~15歳)という異常な数字です。
  (中略)
 ちょうど40年前に、当時、次期大統領に当選することが有力視されていたロバート・ケネディが、GNPと、それによって測られる「豊かさ」をこんなふうに痛烈に批判しました。

 「アメリカは世界一のGNPを誇っている。でも、そのGNPの中には、タバコや酒や薬、交通事故や犯罪や環境汚染や環境破壊にかかわる一切が含まれている。戦争で使われるナパーム弾も、核弾頭も、警察の装甲車もライフルもナイフも、子どもたちにおもちゃを売るために暴力を礼賛するテレビ番組も」

 次にケネディは、GNPに勘定されないものを挙げていきます。
 「子どもたちの健康、教育の質の高さ、遊びの楽しさはGNPに含まれない。詩の美しさも、市民の知恵も、勇気も、誠実さも、慈悲深さも…」

そしてこう結論します。
 「要するにこういうことだ。国の富を測るはずのGNPからは、私たちの生きがいのすべてがすっぽり抜け落ちている」・・・(以上、引用)

 私が、過去ログ:NO.828 日産・ゴーン社長が、国にたかり出した。②で、新車が売れない社会というのはそんなに不幸なことか、そういう経済や社会に対する見方はおかしいんじゃないかという素朴な疑問を見て、「真実一路」さんが紹介してくれたのだと思う。先ずはお礼を申し上げます。

 GNPは世界2位を誇りながら、この国には幸福感がないという報告はこれまでも色々言われてきたが、GNH(国民総幸福)という考えは、寡聞にして初耳。これはいわば、主観の調査である。主観のサンプルが科学的かどうかという問題はあるが。

 人間の暮らしや生き方を見るとき、主観は外せない要素だと思う。特に幸福感は、客観的な状況や数字が持つものだけでは語れないものだから・・・。

 人間社会のあり方を考えるときに、物質的な富を基準にした数値だけで見るのではなく、それが実際に人々の暮らしにどういう風に映っているのかという指標は、有意義なものではないだろうか。その「幸福感」という主観は、とりもなおさず現実の反映なのだから。

障害を考える場合にも同じことが言えます。
障害には色々なものがありますが、機能障害や能力障害では、色々な指標でその程度を客観化して障害程度を判定します。しかし、それだけでは測れない障害=「生きづらさ」=「主観的障害」があります。

 知的障害の場合でも、単純に知的な能力だけを見た場合、それが低いと障害が重く高いと軽いなどとはいえない状況があります。つまり、誤解をそれずに言えば、重いとおめでたく、軽いと色々と精神的に複雑で障害を受容できなかったりして、主観的障害が非常に重くなる。つまりその人の「生きづらさ」感が、実際に生きることの困難を大きくしていくという問題があります。
特に精神障害の場合などは、自己受容をどうするかがきわめて重要な要素となります。

 リハビリテーションの理論的なリーダーである上田敏はこれからの障害研究では、この「主観的障害」という考えを導入することが必要だと提唱しています。

 ちょっと話が横道にそれましたが、人間はそれぞれに意識を持って生きているわけで、こういう面からの社会へのアプローチは軽視されてはいけないだろうな、と思うしだいです。もちろん精神主義になり、ゆがんだ社会を我慢して受け入れるような意識作りに利用させてはなりませんが。

 ・・・というわけで非常に面白く読ませていただき、感謝です。


 お付き合いついでにシャッターはこころで切れ!も、よろしく。  
「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html

いつもありがとうございます。
ランキングーポチッとよろしく。人気ブログランキングがやっと60位台に突入。ありがとう。もひとつイケイケ!

       ↓       ↓
人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

2008.12.21 | | Comments(6) | Trackback(1) | ・社会評論Ⅱ

コメント

ありがとうございます

はじめまして、国公一般労働組合のノックオンと申します。私たちのブログ「すくらむ」の記事をご紹介いただき、ありがとうございます。「大脇道場」さんのブログは、いつも読ませていただいています。随分前から、はてなで、ブックマークとアンテナに登録させていただいて、勉強をさせてもらっています。今後ともよろしくお願い致します。

2008-12-21 日 19:29:16 | URL | ノックオン #UWg1i98w [ 編集]

国民総幸福・・・・・
そうやねーじっくり考えてみたい。

まじめに働いても幸せになれない日本って!
寒空に人を放りだしても平気な国って!

どこが先進国なの!


 

2008-12-21 日 21:10:24 | URL | あくしゅ #- [ 編集]

ノックオン さんへ。

始めまして、あいがとね。
国公、世間では心無いいじめの言葉が恵まれた人として発せられる。
闘うことは自分だけを納得させるだけであれば、簡単やな。
捻じ曲がった根性の奴にも届く、言葉とたたかい・・・、難しいね。
でも、闘い続ける。

見つめています、労働組合、出番です。
今後もよろしく。

2008-12-21 日 22:42:25 | URL | 友さん #- [ 編集]

あくしゅさんへ。

> 国民総幸福・・・・・
> そうやねーじっくり考えてみたい。
あんまり考えんでいいとよ。
当たり前の普通なことや。

学者に学問は任せて、俺は肌で感じたことを大事に生きて働きいたいな!
自分が生きてるこの場から、感じ考えることから、大事なものが見えるんや。

天下を取らな!

さっきまで、近所のお友達のお誘いでチョビット飲んできた。
いつもありがとうね、あくしゅさん。
明日は新聞配達なんで、もう寝るわ。
おやすみ!

2008-12-21 日 22:49:05 | URL | 友さん #- [ 編集]

記事の紹介ありがとうございます。
アクセスがたくさんありました。

「当たり前の普通なことや」…きらりとひかってます。

では、また今後ともよろしくお願いします。

2008-12-22 月 10:24:27 | URL | 真実一路 #- [ 編集]

真実一路 さんへ。

こんちわ。コメントありがとう。
> 「当たり前の普通なことや」…きらりとひかってます。
嬉かですばい。
こちらこそよろしく。

2008-12-23 火 11:27:01 | URL | 友さん #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

http://toyugenki2.blog107.fc2.com/tb.php/836-c7a96171
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

08年12月21日  日曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次

08年12月21日  日曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・時事放談テロップ{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・関西朝日新聞の6ページ{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 下のURLは私の所属している護憲+グループのブログで、それぞれ特徴のあるブログです。 ...

2008.12.21 | 護憲+グループ・ごまめのブログ

«  | HOME |  »

プロフィール

友さん

Author:友さん
軟弱オヤジの「硬派道場」へ、ようこそ。障害者作業所所長やってます。福祉や政治、日々の思いを気ままに…。
コメント、TB、リンク歓迎。お茶やお酒はセルフでごゆっくり。
なお、気が弱いので「道場破り」はお断り。
070727 スタート

アクセスカウンター

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

つぶやいとっと。

カテゴリー

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

オープンソースCMSホームページ制作 スリーピースコミュニケーションズ

福岡のホームページ制作会社はTPC


ホームページ制作
出会い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。