忍者解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

NO.962 公的資金で大銀行の尻拭い・・・大銀行にモノ言える政治かどうか。④

 皆さん、訪問ありがとうございます。「大脇道場!」が本日夕方頃、カウンター10万を越えた。
このところは1ヶ月に1万3~4000のペース。
最初の頃は書くだけだったがTBの送り方を知ったり、NPJの「お薦めブログ」で時々紹介されたり(これは大変励みになる)しだしてから、徐々に訪問者が増えだした。
 どの記事が読まれているかがわからない(どうすればチェックできるのかな?)ので、「拍手」を目安に「へえ、こんな所に共感いただいているんだ」と振り返ったりしている。
 それと、ニュースに追われると、あれもこれと焦ってしまう(読んで欲しいと思うとやはり、皆さんの「今」の関心ごとが気になる!)ので、これからはテーマを決めてゆっくり書いていこうかなとも思ったりする今日この頃だ。
 皆さん今後ともよろしくお願いします。

 さて、今日は金融関係の話。これは苦手な分野だが・・・、ちょっとサワリだけでも。

          iroiro 010

 1月に成立した第2次補正予算、目玉は「定額給付金」だったが、新「金融機能強化」法に基づく政府保証枠の20兆円への拡大や、銀行等保有株取引機構による株式買取の政府保証枠の20兆円の拡大など、大手銀行への支援策が盛り込まれた。

中小企業の「資金繰り」対策?

 政府の言い分は、中小企業の「資金繰り」対策で、「貸し渋り」をなくすためというもの。
かつて、バブル崩壊の後処理にも、金融危機への対応と称して、大手銀行救済、不良債権処理のために公的資金が注入されたことがある。

 結果、公的資金は約46兆8000億円投入され、約10兆4000億円は国民負担ということになった。3兆6000億円もつぎ込んだ長期信用銀行(現新生銀行)は、アメリカの投資グループにわずか10億円で売り払われた。

 日銀調査でも、05年から08年にかけて銀行の中小企業貸し出しは84兆円も減っている。一方で、超低金利政策で、14年間で300兆円もの利子所得が家計から銀行に移転したことになる。

 当時、「無謀にも投機ブームを招き、バブルを膨張させた経済主体を救済するようなことはすべきではない」と、ガルブレイス教授も忠告していたものだが、米国発の金融危機に乗じ、また同じことをしようとしている。

 バブル処理の時は、自民・公明が金融機関の救済に走り、民主がこれをあおった。そして今回、民主は、第2次補正予算については「定額給付金を切り離せば、2次補正予算の早期成立に協力する」(1月7日、参院本会議、山下議員)というものだった。

「貸し渋り」は解決したのか?
 政府が、本気で中小企業の資金繰りを心配するなら、大手銀行の融資姿勢を正すべきだ。

 「公的資金での資本注入は貸し渋り対策の保障にはならない」「投機的な資金運用に対して、自己資本を棄損した日本の金融機関を公的資金を使って応援することは許されない」と、公的資金の注入がバクチ打ちの尻拭いだと批判したのは共産党だけだった。

 貸し出し

 グラフのように、大手6行はこの1年間だけでも大企業への融資は6兆円も増やし、中小企業向け融資は1.1兆円減らしている。中小企業への「貸し渋り」「貸しはがし」が、企業倒産の最大の背景だとして、政府に厳しい指導監督を迫ったのも共産党だけだ。

 国民の資産を守り、中小企業の経営を守るためにも、大銀行にモノが言える政治か、政党かが問われている。


   関連ログ:NO.968 財界・大企業にモノいう政治・政党か、いわれる政治・政党か?



「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html

いつもありがとうございます。
ランキングーポチッとよろしく。

       ↓       ↓
人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済

2009.02.18 | | Comments(3) | Trackback(3) | ・消費税・財源・税Ⅲ

コメント

こんにちは。

銀行の貸し渋りを少しでも緩和するには、BIS規制や自己資本比率規制などを見直し、金融庁の不良債権の評価基準にもメスを入れることが必要だろうと思います。

もっとも、銀行自体が中小零細企業への融資ノウハウ(審査能力)を持っているか疑問ですから、それで問題解決と行くかは不透明です。

また、ノンバンクに対する金利規制の強化も、今日の中小零細企業の資金不足が発生した大きな要因だと思います。

2009-02-19 木 16:02:58 | URL | れい #- [ 編集]

おめでとうございます

10万アクセス突破おめでとうございます。
大脇道場は日本の政治ブログ界に独自の位置を占めるようになりました。
「国民が主人公」と論陣を張るネットワークの要になって欲しいと思います。

2009-02-20 金 08:08:16 | URL | おおつる #ZMUMkWGc [ 編集]

おおつるさんへ。

ありがとうございます。
・・・が、持ち上げられすぎで、冷や汗です。
自分なりに、試行錯誤を繰り返しながらがんばります。
今後ともよろしくお願いします。

2009-02-20 金 12:27:52 | URL | 友さん #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

http://toyugenki2.blog107.fc2.com/tb.php/966-903c7fb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

306:橋下徹大阪府知事批判

2009/01/19(木) 四万十市へ帰り、やっと自分のペースが戻りつつある。久しぶりに他の人の政治ブログを読ませてもらいました。懐かしい方たちが...

2009.02.19 | SIMANTO BBS

次の一手「地デジで二万円!?」税金で買収!

追加景気対策、地デジTV購入に2万円支援 自民が検討(日経) 自民党は追加景気対策の一環として、地上デジタル放送が受信できるテレビやチューナーを購入した全世帯に一律2万円程度の支援金を配布する方向で検討に入った。2011年7月に地上デジタル放送へ全面移行す...

2009.02.19 | 東京サバイバル情報  ☆一時避難せよ☆

景気対策って、大企業支援のことですか?

景気対策が、そんなに大切ですか?景気なんていい時もあれば悪い時もあるでしょう。みんな、それに合わせて生活していくのではないでしょうか?それが人間なのではないかと思います。景気対策とか言って、それは大企業支援ばかりしているではないですか?経営陣が無能だか...

2009.02.19 | 自転車Life

«  | HOME |  »

プロフィール

友さん

Author:友さん
軟弱オヤジの「硬派道場」へ、ようこそ。障害者作業所所長やってます。福祉や政治、日々の思いを気ままに…。
コメント、TB、リンク歓迎。お茶やお酒はセルフでごゆっくり。
なお、気が弱いので「道場破り」はお断り。
070727 スタート

アクセスカウンター

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

つぶやいとっと。

カテゴリー

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

オープンソースCMSホームページ制作 スリーピースコミュニケーションズ

福岡のホームページ制作会社はTPC


ホームページ制作
出会い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。